MOSHI MOSHI NIPPON

  • Twitter
  • FaceBook
  • Google +
  • YouTube
ABOUT

「もしもしにっぽん」は日本のポップカルチャー(ファッション・音楽・アニメ・フード など)を世界に向けて発信するプロジェクトです。日本のファンとそしてこれから好きになってくれる人たちに日本に訪れるきっかけを作りたいと考えています。

また、「もしもしにっぽん」は日本を代表する様々なコンテンツと手を組み、オリジナルのオールジャパンを目指すとともに、各国内企業のローカライズ支援も行っています。アウトバウンドとインバウンドの両側面から、国内経済のさらなる活性化を目指しています。

これらを実現するために私たちは4つの事業、1. 国内外でのイベント、2. MOSHI MOSHI BOX、3. WEBサイト、4. TV(NHK国際放送用のオリジナル番組)を進めています。今後のプロジェクトにぜひご期待ください。

4つの事業の詳細はこちらを御覧ください。

NEWS

main

28.June.2017

【東京さんぽ】一点物の日傘や色鮮やかな雨傘が手に入る「Coci la elle」の傘と代官山さんぽ

閑静な住宅街の中にオシャレなカフェやお店が点在している人気の街・代官山。渋谷、恵比寿、中目黒、池尻大橋に囲まれており、人気観光地からアクセスしやすいのも魅力です。今回はショッピングにグルメ、お散歩など、様々な楽しみ方ができる代官山の街に佇む傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)スワン店」へ村田倫子ちゃんとお散歩してきました。

 

傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)」

DSC00441

2010年に1点物の日傘屋としてスタートした傘の専門店「Coci la elle(コシラエル)」。現在は清澄白河に本店とアトリエをかまえており、今年4月、代官山に2号店がオープンしました。

DSC00491 DSC00452

本日訪れたのは、代官山のスワン店と呼ばれる2号店。数字の“2“が白鳥に似ていることからその名が付けられました。最寄駅は東急東横線の代官山駅。代官山駅は渋谷から1駅とアクセスが良く、代官山駅の正面口からお店までは徒歩8分で到着します。

 

一点ものの手作り傘が手に入る

DSC00310 DSC00321

コシラエルでは、憂鬱な雨の日の気分をちょっと楽しくしてくれる色鮮やかな雨傘や、刺さるような強い日差しの日も優雅な気分にしてくれる日傘が手に入ります。

main

日傘は1本1本手描きの絵や刺繍が施された一点もの。雨傘はプリントですが、こちらもブランド主宰のひがしちかさんが描いた絵や写真のコラージュがもとになっています。

 

>>次のページ 代官山をお散歩


The 4Elements ofもしもしにっぽん