「星野リゾートOMO7 旭川」リブランドオープン

06.May.2018 | SPOT

星野リゾートの都市観光ブランドホテル「星野リゾート OMO7 旭川(オモセブン)」が2018年 4 月 28 日(土)に「旭川グランドホテル」よりリブランドオープンした。「OMO」は、「星のや」「界」「リゾナーレ」に続く星野リゾートが展開する4つ目のブランドで、提供するのは「部屋」ではなく「旅」。

 

「OMO7 旭川」は、ホテルから500歩圏内に古き良き日本の風情が残る路地裏が点在しており都市観光に絶好の場所に位置している。街の一部でもあるパブリックスペースや観光客にとっての使いやすさを重視した客室など、旅のテンションをずっとキープしていられる施設となっている。

 

星野リゾートOMO7 旭川

好奇心旺盛な都市観光旅行者へ向けたサービス「Go-KINJO(ゴーキンジョ)」は、まちなかで新たな発見(みつけたび)とその喜びを感じられるようスタッフが一丸となり旅のサポートするサービス。「ご近所マップ」「ご近所専隊 OMOレンジャー」「体験レポート(街探索のおすすめコース案内)」「ご当地ワークショップ」の4つのコンテンツで構成されているのが特徴だ。

また、旅行者とローカルがつながる「OMOベース」は、街歩きが楽しくなる様々な仕掛けが詰まったパブリックスペース。北海道の森をイメージしており、家具は全て国産最高峰とも言われる旭川家具を使用。屋根裏部屋のような空間に北海道や旭川にゆかりのある書籍を集めた「ブックトンネル」、朝・昼・夜の変化が楽しい集いの場「OMOカフェ&バル」などもある。

団らんをイメージし、遊び心をちりばめた「DANRAN Room」は、OMOへのリブランドを機にリノベーションしたコンパクトだけれど楽しいゲストルーム。ふたりで囲めるDANRANテーブルでは、旭川を楽しみ尽くす作戦会議を。テーブルの上には芝生をイメージした緑のシートが敷かれ、OMOベースで販売されている動物のミニチュアフィギュアを放牧して「ここは北海道なんだ!」と思いながらお部屋遊びが楽しめる。

 

北海道に旅行の際は是非訪れてみよう!

 

 

■Information
星野リゾート OMO7 旭川
住所:北海道旭川市6条通9丁目
宿泊料金:5,000円~(2名1室利用時・1名あたり/税・サービス料込)
施設構成:客室、ロビーラウンジ、レストラン、カフェ&バル、
バンケット、ブライダル
部屋数:237室/チェックイン15:00 チェックアウト11:00
アクセス:JR旭川駅より徒歩13分
TEL:0166-24-2111(代表)
URL:https://omo-hotels.com/asahikawa

RELATED ENTRIES

  • 岐阜県の泊まれる日本茶スタンド!日本茶のある暮らしを体験できる宿泊プラン受付開始

    21.August.2019 | FOOD / SPOT

    株式会社IDENTITYは、岐阜県・美濃加茂市の駅前の空きビルをリノベーションして生まれたコミュニティビル「MINGLE」にて、美濃地方に残る茶葉と器の文化を受け継いだ日本茶ブランド「美濃加茂茶舗」が提案する新しい日本茶のある暮らしを、より気軽に体験できる宿泊プランの受付を開始した。

    チェックインもしくはチェックアウトの際に、「美濃加茂茶舗」が提供する茶葉を使った日本茶の飲み比べ体験が受けられる他、美濃焼のアメニティや美濃和紙を使ったインテリアで美濃地方の文化も楽しむことができる。

     

    【1階】カフェ&バー


    日本茶の飲み比べ体験はこちらのカウンターで行う。土日祝日の11:00~16:00は「美濃加茂茶舗」の実店舗として利用されている。

     

    【2階】宿泊スペース


    12畳のスペースに加え、シャワールーム、トイレが個室に完備されている。

     

    【3階】ラウンジ


    宿泊者のフリースペースとして利用。時期により、絵や焼き物の個展が開催される予定。

     

    美濃地方ならではのこだわりが詰まったインテリアも設置されているので紹介しよう。

    イサム・ノグチが、岐阜提灯と出会ったことがきっかけで作成された「AKARI」。

    美濃焼のブランドである3rd-ceramicsのマグカップは洗面用のコップとして並べられている。

    部屋の障子は、花浅葱色の美濃和紙をアクセントととして使用。

     

    これまでにない宿泊体験をぜひ体験してみてほしい。

  • 箱根・強羅のリノベーションホテル「箱根 ゆとわ」共用スペースや貸切風呂が充実

    17.August.2019 | SPOT

    ミレニアル世代(20~30代前半の若者)やファミリーをメインターゲットに、充実したパブリックスペースや、ホテルタイプとコンドミニアムの客室を設けたリノベーションホテル「箱根 ゆとわ」が、2019年8月11日(日)、箱根・強羅にオープン。

     

    ぐるりと回遊できる館内には、自家源泉の温泉はもちろんのこと、思わず写真に撮りたくなるようなスタイリッシュな共有スペースなど、滞在が楽しくなる仕掛けを随所に用意。気の合う人と「空間」や「体験」を共有することがトレンドのこの世代に向けて、「日常を離れた箱根で、ここでしか味わえない“非日常感”を楽しむ」新しい滞在スタイルを提案する。

     

    箱根登山鉄道「強羅駅」から平坦地を徒歩5分、車を持たない方にも嬉しい立地の「箱根 ゆとわ」。ホテル名「ゆとわ」には、「湯」をイメージする温もりやゆったりとした佇まいの中、あなた(=you)と大切な人を結び、ひと時を過ごす「輪」でありたいという想いが込められている。

     

    ホテルは「東棟」「西棟」と「コンドミニアム棟」の3つの建物で構成され、特徴ある共用部と客室で3つの「新しい旅スタイル」を提案。

     

    新しい旅スタイル 1

    誰でも自由に楽しめる「スパラウンジ・ナカニワ」と「ライブラリーラウンジ」、2つのパブリックスペースを設けられた。「ナカニワ」はウッドデッキに自家源泉の足湯や焚き火炉を設え、「ライブラリー」にはおよそ700冊の蔵書があるなど、ラウンジではゲストが集い、お気に入りの場所でゆったりと時を過ごすことができる。

     

    新しい旅スタイル 2

    客室は「ホテル」と「コンドミニアム」、違う発想の2タイプを用意。コンドミニアムとしては強羅エリア初となる、源泉かけ流しの温泉ビューバスも設置されている。

     

    新しい旅スタイル 3

    夕・朝食付きの宿泊プランは、「オールインクルーシブ」という考え方。レストランはもちろん、パブリックスペースの利用やドリンクもフリー。追加料金を気にせず楽しめる。さらに光の演出がある温泉大浴場や貸切風呂なども用意されている。

     

    思い思いの過ごし方で楽しめる“フリースタイルホテル”で、家族や友達、恋人と思い出を作ってみては?

  • 新宿・京王プラザホテルの宿泊プラン「親子で茶道体験!ラグジュアリーファミリーステイ」販売

    05.August.2019 | SPOT

    京王プラザホテルは、7月20日(土)から9月1日(日)まで茶道やチェックインの模擬体験ができるファミリー向け宿泊プラン「親子で茶道体験!ラグジュアリーファミリーステイ」を販売する。

    お部屋は、専用クラブラウンジを利用できるクラブフロア・プレミアグランの中でも、子どもがいる家族に人気のワイドツインルームを用意。ワイドツインルームは、幅が153cmと広めのクイーンベッドを2台設置した部屋で、子どもと添い寝をしてもゆったりと快適に過ごす事ができる。また、洗い場付きのバスルームとなっているため、安心して利用可能。

     

    さらに、このプランにはホテルでできる特別な体験が含まれている。6歳から12歳の小学生を対象とした専用クラブラウンジでのチェックイン模擬体験では、大人の方と一緒に、子ども用のチェックインカードに記入、スタッフから茶道の体験チケットを受け取る。記入したカードは記念にプレゼントされ、記念撮影も行う。大人に一歩近づいたような感覚が楽しめる。

    また、本館10階にある茶室「松風庵」では茶道体験を実施。松風庵は、1971年の開業から都内ホテル内にある希少な本格茶室として、これまでも外国人向けの体験プログラムなどを行ってきた。まずは亭主から所作や作法について丁寧に教えられ、心を込めて点てた一碗をお菓子と共に楽しもう。その後、子ども自身で抹茶を点てることができ、日本の伝統文化や礼儀作法を学ぶことができる。体験後には、修了証書が渡される。

    夏休みは、普段は出来ない特別な思い出を家族で作ろう!

  • 人口約700人、自然豊かな山梨県小菅村に古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」オープン

    04.August.2019 | BUSINESS / SPOT

    築150年以上の地元名士の邸宅を改修した古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」が2019年8月17日(土)に開業する。

    古民家ホテルがある多摩川源流にある小菅村は、東京から約2時間の場所にあり、面積の95%が森林と豊かな自然に囲まれた小さな村。人口は約700人で、ピーク時の3分の1にまで減少するなど、深刻な過疎高齢化に直面している。

    そこで、この美しい自然と村の文化を後世に残すべく、「700人の村が一つのホテルに。」をコンセプトに、地域全体を一つの宿に見立てる分散型古民家ホテル「NIPPONIA小菅 源流の村」をオープン。過疎化・空き家問題の課題解決や、観光資源を生かせるモデルとして取り組んでいく。

    プロジェクト第一期として、築150年超の地元名士の邸宅「細川邸」を改修。OHYA棟と名付けて、客室4室及び22席のレストランの開業を決定。

    OHYA棟の客室は主屋に3部屋、蔵に1部屋あり、それぞれの部屋でコンセプトが異なるプライベート空間を楽しむことができる。

    OHYA 1

    敷地内には美しい日本庭園も。部屋から庭園を眺めることができるスペースも用意された。

    レストランでは、日本の四季をさらに6つに分けた「24sekki(二十四節気、にじゅうしせっき)」をコンセプトに、村の旬の食材を厳選。「生産者の顔が見える、流通していない地元の食材を使いたい」という想いから、小菅村の小生産者が作る食材を用いた料理を提供する。

    「NIPPONIA小菅 源流の村」を運営するスタッフは全員が村人。食材もほとんどが小菅村の農家が栽培したものを使用する。またホテルの中だけでなく、スタッフとともに周辺の自然を散策し、自転車で村全体を巡り、村人と触れ合うことで、村全体を感じられる体験の提供も。ホテルに泊まることで、小菅村の歴史文化や暮らしを守ることにも繋がっていく。

     

    2020年5月には、新たに古民家2棟を改修し、客室2室が加わるほか、中長期的には、村に70~100棟ほどあると言われている空き家の中から、家主の合意が得られて、特徴的で立地が良いものを順次客室に改修。「700人の村が一つのホテルに。」のコンセプトを実現していく。

  • スヌーピーをテーマにした「PEANUTS HOTEL」1周年記念オリジナルグッズ登場

    03.August.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    2018年にオープンした「PEANUTS HOTEL(ピーナッツ ホテル)」は、8月1日(木)にオープン1周年を迎える。1周年を記念してオリジナルグッズの新商品が販売となる。

    全18室すべてデザインの異なる「PEANUTS HOTEL」。今回は客室のコンセプトをテーマにしたグッズが新登場する。

    PEANUTS HOTEL “Happiness is a warm puppy..” <ROOM64>  ¥3,500

    ROOM64のテーマでもある、ハグしたくなるスヌーピーが、ふわふわのぬいぐるみに。何度も触れたくなる気持ちの良い肌ざわりは、まさに” Happiness is a warm puppy.. “(幸せはあったかい子犬..)。 ちょうど良いサイズ感で、ぎゅっと抱きしめたくなるかわいさ♡

    PEANUTS HOTEL 1ST ANNIVERSARY ポストカード (5柄・各2枚入り) ¥2,200

    人気のポストカードセットが限定デザインで登場!豪華な特殊加工が施されたポストカードは、ROOM 44・57・61・62をテーマにデザインされた。ホテルの外観と窓をイメージした特別仕様のボックス入りで、メッセージを添えて送るのはもちろん、そのまま飾ればインテリアのアクセントに。

    【限定30点】PEANUTS HOTEL×tegoto “solarsystem” <ROOM42> ¥49,000

    「知育」をテーマにした国内外で人気のプロダクトブランドtegoto(テゴト)とコラボレーションした、ROOM42/アストロノーツスヌーピーがテーマのモビール。上質な木材を使用し、1点1点デザイナー自身が手作業で仕上げている。惑星と共にくるくる回るスヌーピーとウッドストックがなんとも愛らしく、子供部屋はもちろんリビングのインテリアとしても空間を演出する♪※30点限定の生産につき、手書きのシリアルナンバーが入ります。

     

    さらに「PEANUTS Cafe 中目黒」「PEANUTS DINER 横浜」では、8月1日(木)~ 8月31日(土)の期間限定で”ポップアップコーナー”が登場!普段「PEANUTS HOTEL」でしか手に入らないグッズも販売される。

    ”Lila”アロマエッセンシャルオイル¥2,300/アロマエアミスト¥2,200/アロマストーンディフューザー¥2,200/PEANUTS HOTEL バスタオル¥3,200/フェイスタオル¥1,800/アメニティポーチセット    ¥3,400/Compression Bag(トラベル圧縮袋/5枚入り)¥1,500

    1周年記念グッズ並びに、ポップアップコーナー取り扱い商品はすべて「PEANUTS Cafe オンラインショップ」でも販売いたします。かわいいグッズの数々をぜひゲットしてみて♪

     

    *全て税抜き価格

    © 2019 Peanuts Worldwide LLC

  • 東京ディズニーランドホテルで体験する優雅な“アフタヌーンティー”

    25.July.2019 | FEATURES / FOOD

    今人気を集めている”アフタヌーンティー“が東京ディズニーリゾート内で楽しめることを知っていますか?東京ディズニーランドホテルでは、その時々のイベントに合わせて、リゾート内で唯一アフタヌーンティーセットを販売しています。

    今回はディズニー大好き・kanakoちゃんと一緒にそんなアフタヌーンティーセットを堪能してきました。

    東京ディズニーランドホテルは、東京ディズニーランドのエントランスから最も近いホテル。中に入ると、ヴィクトリア朝様式の豪華な雰囲気が漂っており、天井が高くて開放的です。

    アフタヌーンティーセットは、ロビーラウンジ「ドリーマーズ・ラウンジ」で販売されています。

     

    東京ディズニーランドでは9月1日まで「ドナルドのホット・ジャングル・サマー」を開催中という事で、期間中はアフタヌーンテーも「ホット・ジャングル・サマー」がテーマ。Kanakoちゃん、ワクワクしながらアフタヌーンティーを待ちます。

    夏らしい爽やかな印象のアフタヌーンティーセットが運ばれてきました。内容はサンドウィッチ&オードヴル、スコーン、デザート、コーヒーまたは紅茶のセットです。

    早速、1番上の段からいただきます!お皿は、ドナルドの足跡と水しぶきをイメージしているそう。

    ハワイの伝統菓子「ハウピアパイ」は、マカダミアのペーストやココナッツのローストから作られています。サクサクでとっても美味しい!

    そしてお隣「パンナ・コッタとメロンクーリー」は、ハーブの一種であるセージの葉がアクセントに、さっぱりとした味わいが口いっぱいに広がります。

    2段目のスコーンは、プレーンとパイナップルの2種類。クロテッドクリームと、はちみつに付けていただきます。パイナップルに見立てたスコーンがとっても可愛いくてサクサクです♡紅茶にもよく合います。

    今回は数ある紅茶メニューの中から、プレミアムティーセレクションの「ダージリンサマー」を注文。メニューの中にあるプレミアムティーセレクションの中から紅茶を選ぶと、スリーピングポットタイプで提供されます。ポットが可愛いのも、アフタヌーンティーには欠かせないポイントですよね♡

    3段目には、軽食が盛りだくさん。マグロとオクラのタルタル、マンゴーとマスカルポーネのカナッペ、海老のトマトソースカペッリーニ、キーマカリーのキッシュ、エスニックポークサンドが乗っています。

    「どれも美味しいけど、ポークサンドのポークと、少し歯ごたえのあるパンの組み合わせがとっても好き!」と満足そうなkanakoちゃん。

    冷製コーンクリームスープは、さっぱりしているのでゴクッと味わえます。お口直しにぴったり!

    最後はその可愛らしい見た目から一番気になっていた、ホットでカラフルなジャングルをイメージしたデザートプレート。トロピカルな「クリームチーズとパッションフルーツのムース」と、「ホワイトグレープとシークワーサーのゼリー」、流れるマグマをイメージした「ピーチメルバ」が乗っています。

     

    ジャングルの葉っぱをイメージしたこちらのお皿は、なんとお皿のデザインではなく、ひとつひとつ丁寧にグリーンのチョコレートを吹きつけているのだとか。

    チョコレートの彫り込みでできたグーフィー・ミッキー・イベントロゴもとっても細いデザインで、工夫が施されていますね♪思わず写真に収めたくなります。

     

    ピーチメルバには、ピーチのコンポート・バニラアイスの上にラズベリーソースとアーモンドが添えられていました。甘酸っぱい味わいが夏にぴったり!

    ドナルドが乗っている、クリームチーズのムースも少し珍しいですよね。パッションフルーツの香りと、ふんわりなめらかな食感が楽しめました。周りに添えられている四角いゼリーと一緒に味わうと、より一層さっぱりとした味わいが楽しめますよ♪

    Kanakoちゃん、何が一番美味しかった?

    「全部美味しかったけど、ハウピアパイが一番お気に入りでした♡甘さも控えめで、ココナッツの味がとっても好みです!アフタヌーンティーセットは細いところまで全てが可愛いので、SNS映えにもぴったり。また来たいな〜」

     

    今回の”ドナルドのホット・ジャングル・サマー”アフタヌーンティーセットは、2019年9月1日(日)11:30~17:00まで販売されます。数量限定なので、予約をするのがおすすめです。トロピカルなアフタヌーンティーセットで、夏を存分に楽しんでみてくださいね。

     

    ©️Disney

     

    Model: Kanako

    Writer: Ellie

  • ホテル雅叙園の文化財 ”百段階段” でアートを楽しむ「和のあかり×百段階段 2019」

    24.July.2019 | FEATURES / SPOT

    日本の美を楽しむことができるミュージアムホテルとして人気の高い「ホテル雅叙園東京」にて、毎年開催されている人気展示会「和のあかり×百段階段」。今年も2019年9月1日(日)まで開催されています。

    5回目となる今回は、新たな展示構成で楽しむことができる空間にパワーアップ。文化財「百段階段」を鮮やかに彩るアートの数々を堪能することができます。

    豪華なエレベーターを登り、ドアが開くとまず出てくるのが青森県のねぶた。「和のあかり×百段階段」のために作られた展示品だそうです。香りもオリジナルになっていて、夏の香りを感じることができます。

    通路を進み、履物を脱いで進みます。最初の展示は布を使った作品。あかりを付けると、生地が持つそのものの色を楽しむことができます。

    様々な布を使った作品が並んでいるので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

    百段階段を下から見るとこんな感じ。階段を登っていくと、その途中に部屋があり、その部屋の中で”あかり”が展示されています。

    最初の部屋はこちら。宮崎県日南市在住の竹あかり作家、NITTAKE氏による幻想的な空間インスタレーションです。竹を使った展示もとてもキレイなのですが、真っ暗な部屋に”あかり”が入ることで、元々描かれている天井の絵がうっすらと照らされ、部屋全体がアート作品のようです。

    続いて「長崎ランタンフェスティバル」が登場。部屋に入る前から提灯が展示してありお祭りさながらの雰囲気です。部屋の中もとっても豪華!!さきほどの暗い中に浮かび上がる景色とは打って変わって、色彩豊かな”あかり”を楽しむことができます。100万人の集客を誇るという「長崎ランタンフェスティバル」へ行ってみたくなりました。

    こちらは熊本県山鹿市の百華百彩の和傘。和傘の色彩が、部屋の中に幻想的に広がっています。静かに眺めていたくなるような、心落ち着く空間でした。

    階段の途中には風鈴なども飾ってあり、ところどころで夏を感じます。

    山口県柳井市の金魚ちょうちんなどユニークな展示作品も。40にも及ぶ個人の方、団体の作品が出展されているので、ひとつずつゆっくりとチェックしてみてください。

    階段は実際には99段まで。一番上の展示を見たら、また99段降りて最初の履物を脱いだ部屋に戻ります。

    暑い夏に電気を消した文化財「百段階段」で楽しむアート。いつもと違う表情をみせるホテル雅叙園にぜひ足を運んでみてくださいね。

     

  • 熊本県・旧国鉄駅長宿舎が古民家ホテルに!「星岳・月岳」開業

    23.July.2019 | SPOT

    クラシックレールウェイホテルは、2019年8月2日(金)に熊本県・JR肥薩線矢岳駅近くにある旧駅長宿舎をリノベーションした古民家ホテル「星岳・月岳(ほしたけ・つきたけ)」を開業。昨年9月に大畑駅前に開業したフレンチレストランと連携したオーベルジュ(宿泊施設を備えたレストラン)としてオープンする。

    縁側からの風景

    リビングルーム

    寝室

    こちらのホテルでは、鉄道遺産3駅にまたがる地域分散型の開発と、人吉球磨の歴史や文化・郷土食材・地域人材を活用した高付加価値サービスの提供を行う。

    ひのき風呂

    エントランス

    また、2025年までには、九州7県すべてで拠点開発をし、九州をまるごと楽しめる鉄道一周ツアーを企画することを目指している。(現在、第二弾を熊本県他地域で検討中)

     

    日本のレトロな雰囲気が楽しめる古民家で素敵な宿泊体験を満喫しよう。

  • USJオフィシャルホテルに「スヌーピー」「セサミストリート」などのコラボルーム登場

    23.July.2019 | SPOT

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテル「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は11月13日の開業(予定)と同時に「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」とのコラボレーションルームをオープンする。

     

    コラボレーションするのは、オフィシャルホテルとしては初の「ピーナッツ」や「ジュラシック・ワールド」に加え、「セサミストリート™」のパークの人気者たち。客室デザインは全4種類を用意。パークでたっぷり楽しんだ後もパークの人気者たちの世界観に浸りながら、いままでにないホテルステイが楽しめる。

    ジュラシック・ワールド・アドベンチャー・ルーム

    映画「ジュラシック・ワールド」のコンセプト・ルームがいよいよ日本に誕生。あなたを狙う恐竜の視線や、ツアービークル型ベッドにワクワク!スリル満点、お部屋でも冒険はつづく・・・

    スヌーピー・ハウス・ルーム

    みんなが集まるHome sweet Home(ホーム スイート ホーム)。スヌーピーの大きなおうちのそばで、カラフルなステンドグラスに登場した仲間たちとピーナッツの世界に飛び込もう!

    ピーナッツ・ジャズ・ルーム

    ここでしか出会えないスヌーピーたちが奏でる音色にみんなうっとりリラックス・モード。

    ジャズバーのような雰囲気に酔いしれよう!

    セサミストリート™・ビッグフェイス・ルーム

    セサミストリートの仲間たちの大きな顔が特徴的な部屋。赤と青を基調としたお部屋はとっても可愛い!

     

    コラボレーションルームに宿泊のゲスト限定、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」と「リーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のオリジナル・コラボグッズをプレゼント。オリジナル・デザイン「スパバッグ」と「タオル」はホテルのスパ利用にも便利!「カードキー&ケース」はゲストの名前が入ったスペシャルデザイン。ぜひ、旅の思い出に、持ち帰ろう。

     

    詳細は、公式ホームページをチェックしてみて。

     

    HARRY POTTER characters, names and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR. (s19)

    Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.

    TM & © 2019 Sesame Workshop © 2019 Peanuts Worldwide LLC TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment Universal elements and all related indicia TM & © 2019 Universal Studios. All rights reserved. TM & © 2019 Universal Studios. CR19-2433 © LIBER HOTEL AT UNIVERSAL STUDIOS JAPAN

  • 星のリゾート”界”「ご当地かき氷 2019」ワイン・いちご・トマトかき氷など登場

    10.July.2019 | FOOD / SPOT

    星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」は、2019年7月13日~8月31日、シロップや盛り付けで地域の魅力を表現したかき氷に出会える「界のご当地かき氷 2019」を開催します。かき氷といえば夏の風物詩のひとつ。古くは平安時代、枕草子にも描かれています。

    「王道なのに、あたらしい。」をコンセプトに掲げる界では、冷たいもので暑さをしのぐという昔ながらの知恵を取り入れつつ、オリジナルのかき氷を考案。界 松本(長野県・浅間温泉)のワインかき氷、界箱根のあじさいかき氷など、その地域に興味を持ち、足を運びたくなる色鮮やかでその土地ならではのかき氷が楽しめます。

    ワインかき氷:界 松本(長野県・浅間温泉)

    松本市に隣接する塩尻の桔梗ヶ原地域は長野ワイン発祥の地といわれており、界 松本では約 50 種類の桔梗ヶ原ワインを揃えています。かき氷にはその中のひとつ、フルーティーな「コンコード種」ワインのシロップを使っています。また、一つ一つが手作りの葡萄の陶器は可愛らしく丸みのある手触りが特徴です。アルコールをとばしているため、お酒が苦手な方も楽しめます。ワインと器、作り手の思いを感じながら大人な夕涼みのひとときを過ごすことができます。

    あじさいかき氷:界 箱根(神奈川県・箱根湯本温泉)

    箱根エリアは標高差があるため、長い期間にわたってあじさいを楽しめます。見ごろを迎える時期の箱根登山電車は「あじさい電車」と称され、電車に揺られながらの鑑賞が夏の風物詩にもなっています。あじさいの名前の由来は「あづさい」(集真藍)。青い花が集まって咲くその姿はとても爽やかです。その色味をゼリーやシロップで表現したかき氷です。

    見たまんまいちごかき氷:界 日光(栃木県・中禅寺温泉)

    いちごの収穫量 50 年連続一位の栃木県にちなんで開発した「見たまんまいちごかき氷」。削った氷をいちごの形に盛り付けて、甘酸っぱいいちごのシロップとほろ苦い抹茶ソースをかけました。栃木の伝統工芸品・鹿沼組子をあしらった和の空間「組子ライブラリー」で、組子越しに中禅寺湖や男体山といった奥日光の絶景を眺めながら、標高 1300 メートルの避暑地で涼しい夜のひとときを楽しめます。

    トマト尽くしかき氷:界 阿蘇(大分県・瀬の本温泉)

    夏に旬を迎えるトマトを使ったかき氷。甘酸っぱい味と鮮やかな赤色が印象的です。トマトは低カロリーでさまざまな栄養成分が豊富な健康野菜で、美肌効果や風邪予防に役立つビタミン C や老化を抑制するビタミン E などをバランス良く含んでいます。風が心地よいテラスで、トマトのパワーを感じながら爽やかな夏を体感できます。

    ねぷたかき氷:界 津軽(青森県・大鰐温泉)

    津軽の夏の風物詩・弘前ねぷた祭りをイメージした「ねぷたかき氷」。8色のガラスを写し取った「津軽びいどろ」の器でねぷた祭の華やかさを、赤・青・緑のカラフルなゼリーで祭りの賑やかさを表現しています。

    その土地ならではの色鮮やかなかき氷はインスタ映え間違いなし!

  • 台中・温泉渓谷の楼閣「星のやグーグァン」オープン

    05.July.2019 | BUSINESS / SPOT

    山々に囲まれた谷あいに佇む温泉リゾート「星のやグーグァン」が、2019年6月30日に台湾の台中郊外にある温泉地・谷關にてオープンしました。

     

    星のやブランドの海外2軒目の施設として、星野リゾートが台湾で初めてプロデュースするラグジュアリー温泉リゾートです!「温泉渓谷の楼閣」をコンセプトに掲げ、全室半露天風呂付の客室と、風と水を感じる開放的なパブリック空間、滞在シーンに合わせた料理など、谷關の自然を身近に感じられる滞在が楽しめます。また、温泉と自然をより楽しめるように台湾の文化をベースにしたプログラムも用意してあります。

     

    源泉かけ流しの温泉フロアを持つメゾネット客室

    すべての客室に半露天風呂が設置されていて、いつでも何度でも源泉かけ流しの温泉を楽しむことができます。ほとんどの客室がメゾネットになっており、プライベート感たっぷりの温泉フロアです。フロアの両側には窓があり、風が通り抜けるようなデザイン。風通しのよさはもちろんのこと、窓からは雄大な山々やウォーターガーデンの景色を望み、暑い時期でもさわやかな風を肌に感じながら贅沢な貸切温泉を体験できます。また、湯上がり処では、くつろぎの時間を過ごせます。リビングと寝室のフロアには天井の高さまで張られた大きなガラス窓を配しており、時間とともに移り変わる屏風絵のような風景を楽しめるのも魅力的です。

     

    豊かに湧出する温泉と湧き水でデザインされたパブリック空間

    パブリック空間は、豊かに湧出する温泉と台湾中央山系の湧き水でデザインされています。谷關温泉は枯渇することなく湧出しているため、年間をとおして安定的な湯量を確保。無色無味の弱アルカリ性炭酸泉で、肌への刺激が少なく、通称「美肌の湯」とも言われています。

     

    星のやグーグァンには、その温泉をじっくり堪能できる大浴場があります。日本的な木質系の内湯と、独創的なデザインの露天風呂で構成されており、谷關の自然を身近に感じる開放的な空間で湯浴みを楽しめます。高台に建つ「星のやグーグァン」は、温泉だけでなく、湧き水を生かして設計。どこにいても水の気配を感じる仕掛けがあり、水路が張り巡らされたウォーターガーデンには心地よい水音が響き、水路を彩る花々や、木々の間を縫って流れる水が散策に楽しみをもたらします。温泉に入った後は、涼風が渡るウォーターガーデンを散策し、ガゼボでまどろむ、そんな心身が蘇る時間も提供します。

     

    豊富なアラカルトから日本料理まで、滞在シーンに合わせた料理

    温泉養生で長期滞在しても飽きない充実のラインアップ。台湾で親しまれている食材と日本料理の調理技法をかけあわせた、新たな食の魅力に出会うことができます!たとえば、チョウザメの南蛮漬け。油でいったん揚げて旨味を凝縮させることで、淡泊な味わいに変化をもたらします。酸味のきいた南蛮だれに漬けて、さっぱりと仕上げた味わいは、温暖多湿な台湾の気候とも相性抜群。調理技法だけでなく、器にも和の要素を取り入れました。九谷・備前・有田といった日本が世界に誇る陶磁器に盛られた日本料理は、五感に響き渡ります。

     

    ダイナミックな自然が残る豊かな環境

    谷關は 3,000メートル級の山々が連なる台湾中央山脈の麓にある温泉地。台湾中部を流れる河川「大甲渓(だいこうけい)」が削ってできた谷あいに温泉が湧出しており、日本の温泉地のような懐かしさがある一方で、今もなおダイナミックな自然が残っています。星のやグーグァンの裏手には全長1,300メートルの遊歩道があり、都会の喧騒を離れた非日常感あふれる環境に身を置いて散策を楽しめます。遊歩道の途中には谷關を一望できる展望台があり、春は桜、秋は紅葉と、季節によって異なる表情を見ることができますよ。

    好みの場所で思い思いの時間を過ごすことが、星のやグーグァンならではの「温泉逗留」です。館内には、異なった雰囲気の湯浴みを体験できる客室の半露天風呂と大浴場のほか、廊下に点在しているベンチや、窓越しに緑が見える湯上がり処、光と風が通り抜けるようにデザインされたパブリックスペース「風の間」などの空間があります。

     

    自分にとっての特等席を見つけて、変わっていく山々の景色をぼんやりと眺めたり、水音を感じながら散策したり、肌に優しいお湯につかったり、読書をしたりなどゆっくりと過ごせます。また、温泉逗留を彩るプログラムも用意。早朝には、森に囲まれたテラスで気功をベースにしたストレッチを実施します。夜のプログラムでは、温泉達人の説明で温泉のことと、入浴の際にできるストレッチを学んだあと、入浴前後におすすめの台湾のお茶を味わえます。

     

    グーグァンでしかできない貴重な台湾文化としての温泉を楽しんでみるのはいかがですか?

     

     

  • さらにかわいくバージョンアップ!京王プラザホテル多摩「ハローキティ ルーム」

    29.June.2019 | FEATURES / SPOT

    京王プラザホテル多摩に2019年6月15日(土)「マイメロディ ルーム」と「リトルツインスターズ ルーム」が新たにオープンしたのに合わせ、2014年より好評を博している「ハローキティ ルーム」についても一部がバージョンアップされました。

    京王プラザホテルは、新宿から電車で約30分の”京王多摩センター駅”から徒歩3分の場所にあります。2019年秋に開催されるラグビーワールドカップの開催地・調布市の近くということもあって、海外の方からも注目されている西東京エリアのひとつです。

     

    今回オープンしたのは「マイメロディ」と「リトルツインスターズ」をテーマとした客室が各2室(常設)ずつ。2014年11月からはすでに「ハローキティ ルーム」が4室設置されており、今後は合計8室のサンリオキャラクタールームが展開されます。今回はハローキティ ルームと新設されたフォトスポットをご紹介します。

     

    マイメロディ ルームのレポートはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/225553

    リトルツインスターズ ルームのレポートはこちら:https://www.moshimoshi-nippon.jp/ja/226094

     

    ハローキティ ルーム

     

    © 1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G601079

    © 1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G601079

    ハローキティ ルームは、部屋がより可愛らしく生まれ変わります。

    © 1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G601079

    © 1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G601079

    さらに朝食付きのプランや、オリジナル ハローキティ ケーキ、またはハローキティ デザートプレートが選べるプランもあります。またアメニティなどを持ち帰る事が可能なのはもちろん、嬉しい特典として京王プラザホテルオリジナル「ハローキティ マスコット」が1泊につき、宿泊人数分プレゼントされます。

    © 1976, 2019 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G601079 

    Photographer: Kayo Sekiguchi

    また、京王プラザホテルのオリジナルデザインのハローキティ「プリンセス」をモチーフとしたフォトポットも新設されました。幸せを呼ぶというジンクスのある「右足」のハイヒールチェアにぜひ座って写真を撮ってみてくださいね。

     

    ここまで、マイメロディ ルーム、リトルツインスターズ ルーム、ハローキティ ルームを紹介しました。細かい部分まで、キャラクターの個性がたっぷり詰まったサンリオ キャラクタールームは、サンリオファンの方はもちろん、海外の観光客の方もそのサービスの充実性やかわいらしさに驚くはずです。ぜひ足を運んでみてくださいね。

     

    Writer: Ellie MMN編集部)

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US