富士急ハイランド、7月中旬より入園無料に!

11.May.2018 | SPOT

富士急ハイランドは、従来の遊園地の枠組みを超えた新しい形のアミューズメントパークを目指し、2018年7月中旬より入園料を無料化する。

 

富士急ハイランド
今回の無料化は、富士五湖周辺の様々なコンテンツを組み合わせ、富士山観光の素晴らしさを伝えたいという思いから実施。他の観光スポットと合わせて短い時間だけ遊園地に行くなど、無料化になることで楽しみ方の幅が大きく広がりそうだ。

 

富士急ハイランド
今後富士急ハイランドは、人気コンテンツとのコラボイベントや話題性のある季節催事を開催予定。また、ブランド力のあるグローバルチェーンや地元名産品店等の誘致を積極的に行うとのこと。将来的には、富士山観光の拠点として利用できるように発展させていく予定だ。

誰もが好きな時に好きな分だけ、好きなことを楽しめる場所へ。進化を続けていく富士急ハイランドに期待しよう。

 

 

■Information

富士急ハイランド

 

入園無料化開始日:2018年7月中旬

URL:http://www.fujiq.jp/

 

RELATED ENTRIES

  • ベビースターラーメンのテーマパーク 大阪「リトルおやつタウンNamba」10月オープン

    26.June.2020 | FOOD / SPOT

    株式会社おやつタウンは、南海電気鉄道株式会社が経営するなんばパークス7階にオープンを予定している、ベビースターラーメンをモチーフにした都市型テーマパーク「リトルおやつタウンNamba」のオープン日を延期し、2020年10月2日(金)とすることを決定した。オープンに際しては、新型コロナウイルス感染拡大防止策の徹底等、ゲストに安心して来園してもらえるような環境づくりに努めていく。

     

    体験エリア「ホシオくんキッチン」

    自分好みの味付けでベビースターを作れる「Myスペシャルベビースター」や、初登場となる蒸しパン作り、ふりかけ作りのプログラムが体験できるエリア。

     

    アミューズメントエリア「ホシオくんファンタジーパーク」

    大人も子どもも楽しめる、ベビースターをテーマにしたデジタルコンテンツが並ぶエリア。映像や音に合わせて手足を動かしたり、自分のアバターを動かしたりして遊べるコンテンツなどを多数用意する。

     

    フードエリア「ベビースターダイニング」

    プロのシェフが作る新しいアレンジのベビースター料理を提供。ランチやディナー、カフェとして利用することができ、ディナータイムにはアルコールに合うメニューも登場する。

     

    テイクアウトコーナー「おやつデリ」

    パリッポリッと香ばしい、揚げたてベビースターの実演販売をはじめ、ベビースターを使ったカレーパンや肉まんをテイクアウト販売する予定。できたてならではの味わいを楽しむことができる。

     

    物販エリア「おやつマルシェ」

    「大阪こてこてたこ焼き味」、南海電鉄の空港特急「ラピート」とコラボした「カレー味」など「リトルおやつタウンNamba」限定のベビースターラーメンをはじめとするお菓子や、ふりかけなどを多数販売予定。お菓子だけではなく、ベビースターやブタメンをモチーフにした日常でも使えるステーショナリーや小物も揃う。

     

    オープン前の9月に、予約受付を開始する予定。続報が待ち遠しい!

  • 大阪・万博記念公園に世界最大アスレチックタワー「万博BEAST」オープン

    14.March.2020 | SPOT

    2020年3月15日(日)より、高さ24mのドイツ製巨大アスレチック施設「万博BEAST(ビースト)」が万博記念公園にオープンする。

    「万博BEAST」は、KRISTALLTURM社(ドイツ発のアトラクション開発会社)の独自技術、六角形の足場を生かした “世界最大アスレチックタワー”。4階層のアスレチックエリアと屋上展望台で構成されており、クライミング・スラックラインなど、様々な120種類のアスレチックを一つの施設内に設置した。1日では遊びきれず、何度も来訪したくなる施設となっている。

    アスレチックは施設の高さを感じながら全身を使って進むものから、樽や自転車に乗ってスリルを感じるものなど、様々な種類を用意。安全性を保ちつつ、スリリングなアスレチックもあり、子供から大人まで楽しめる施設となっている。思いっきり身体を動かして、リフレッシュし、達成感も味わうことができる。


    施設のオープンに先駆けて、人気YouTubeチャンネル「ボンボンTV」にて、「万博BEAST」を体験した様子を映したタイアップ動画も公開される予定。お出かけ前にぜひチェックしてみてほしい。

  • 大阪「ひらかたパーク」のイルミネーション”光の遊園地”が春休みシーズンに追加開催

    25.February.2020 | SPOT

    ひらかたパークは、2020年3月1日(日)まで開催している秋冬シーズン恒例のイルミネーションイベント「光の遊園地」を、好評につき3月20日(金・祝)~4月7日(火)の春休み期間限定で追加開催する。

    今年の「光の遊園地」は“タイムトラベル”をテーマに、シンボルである高さ約10mのメインツリーがある「タイムトラベルファンタジーストリート」や無数の光の花が咲く「光の花園」など、4つのエリアで構成。春休み期間には、「光の花園」をはじめとし、園内各所の通路や水路などのイルミネーションが、冬らしいブルーやパープルから、ピンク・グリーン・イエローなどを中心とした春らしいパステルカラーに生まれ変わる。

     

    光の花園

    丘の上に咲く光の花々。桜のピンク、新緑のグリーン、菜の花イエローなど、春をイメージしたパステルカラーに一新する。

     

    点灯時間から始まる24機種のナイトアトラクションや、光るタピオカなどイルミネーションフードの販売は、冬シーズンに引き続き実施予定。16時以降は入園とフリーパスがお得になる「ナイト料金」を活用するのもオススメ!

     

    春の息吹が感じられるひとときを「ひらかたパーク」で楽しもう。

  • 夏の富士急ハイランドを彩る2万株の花畑「ピンクガーデン」見頃は8月下旬まで!

    08.August.2019 | SPOT

    富士急ハイランドにある「リサとガスパール タウン」では、約2万株のピンク色の花々が咲き誇るイベント「ピンクガーデン」を開催中で、ペチュニアやインパチェンスなど夏の花々が今まさに見頃を迎えている。

    雄大な夏の青富士とエッフェル塔、咲き誇るピンクの花々の競演は、この時期にこの場所でしか見ることができない絶景だ。

    また、「リサとガスパール」誕生20周年となる本年のリサ・ガスパールのバースデー(リサ:8月19日/ガスパール:8月26日)を盛り上げるべく、巨大なフラワーウォール制作イベントをはじめ、バースデーパーティー、Instagram投稿キャンペーン等、誰でも無料で参加できるイベントを多数開催。

    さらに、タウン限定のバースデープランも9月上旬より新登場。ティーサロン「レ レーヴ サロン・ド・テ」の特製アニバーサリーケーキや刺繍ワッペンブローチのプレゼントなど盛りだくさんの内容となっており、特別なお祝いにぴったり!

    なお、9月6日(金)までの夏休み期間は、瑞々しいフルーツをテーマにしたイベント「フルーツフェスタ」も開催中。

    カラフルな花々とビタミンカラーのフルーツモチーフで鮮やかに装飾されたタウン内では、ホテルパティシエ特製のデコラティブなかき氷をはじめ、暑い夏にぴったりの爽やかなドリンクやスイーツ等、フルーツ王国・山梨の味覚を存分に楽しめる。

     

    夏休みは、“富士山と花”の絶景と期間限定イベントを入園無料で楽しめる富士急ハイランドへぜひ足を運んでみよう。

     

    © 2019 Anne Gutman & Georg Hallensleben / Hachette Livre

  • 人口約700人、自然豊かな山梨県小菅村に古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」オープン

    04.August.2019 | BUSINESS / SPOT

    築150年以上の地元名士の邸宅を改修した古民家ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」が2019年8月17日(土)に開業する。

    古民家ホテルがある多摩川源流にある小菅村は、東京から約2時間の場所にあり、面積の95%が森林と豊かな自然に囲まれた小さな村。人口は約700人で、ピーク時の3分の1にまで減少するなど、深刻な過疎高齢化に直面している。

    そこで、この美しい自然と村の文化を後世に残すべく、「700人の村が一つのホテルに。」をコンセプトに、地域全体を一つの宿に見立てる分散型古民家ホテル「NIPPONIA小菅 源流の村」をオープン。過疎化・空き家問題の課題解決や、観光資源を生かせるモデルとして取り組んでいく。

    プロジェクト第一期として、築150年超の地元名士の邸宅「細川邸」を改修。OHYA棟と名付けて、客室4室及び22席のレストランの開業を決定。

    OHYA棟の客室は主屋に3部屋、蔵に1部屋あり、それぞれの部屋でコンセプトが異なるプライベート空間を楽しむことができる。

    OHYA 1

    敷地内には美しい日本庭園も。部屋から庭園を眺めることができるスペースも用意された。

    レストランでは、日本の四季をさらに6つに分けた「24sekki(二十四節気、にじゅうしせっき)」をコンセプトに、村の旬の食材を厳選。「生産者の顔が見える、流通していない地元の食材を使いたい」という想いから、小菅村の小生産者が作る食材を用いた料理を提供する。

    「NIPPONIA小菅 源流の村」を運営するスタッフは全員が村人。食材もほとんどが小菅村の農家が栽培したものを使用する。またホテルの中だけでなく、スタッフとともに周辺の自然を散策し、自転車で村全体を巡り、村人と触れ合うことで、村全体を感じられる体験の提供も。ホテルに泊まることで、小菅村の歴史文化や暮らしを守ることにも繋がっていく。

     

    2020年5月には、新たに古民家2棟を改修し、客室2室が加わるほか、中長期的には、村に70~100棟ほどあると言われている空き家の中から、家主の合意が得られて、特徴的で立地が良いものを順次客室に改修。「700人の村が一つのホテルに。」のコンセプトを実現していく。

  • 閉園後の遊園地を巡るホラーイベント 大阪「ひらかたパーク」で開催

    09.July.2019 | SPOT

    ひらかたパークでは、2019年8月26日(月)から9月1日(日)、9月7日(土)・8日(日)に、戦慄のホラーナイトイベント「ひらかたパーク×NTT西日本 闇遊園地でかくれんぼ」を開催。本イベントのチケットが7月6日(土)からローソンチケットにて販売開始となった。

     

    昨年、一昨年と好評だった閉園後の遊園地を貸し切ったホラーナイトイベント。今年はMBSと株式会社闇が手掛ける戦慄のホラーゲームイベントとなって登場。さらに今年もNTT西日本のICTを活用しイベントを盛り上げる。

    昼間の楽しい雰囲気から一転、閉園後の遊園地はどこか怪しい雰囲気が漂う。参加者はタブレット端末とスマートフォンを持ち、1時間以内に鬼に見つからないようにゴールを目指す。普段は体験できないシチュエーションでの恐怖体験を楽しもう。

     

    また、昼間のひらかたパークでは、2019年7月6日(土)から期間限定のお化け屋敷「怨霊の金縛り屋敷 VR×リアル恐怖体験」を開催。最新のVR技術とリアルな体験が融合した、前代未聞の恐怖体験があなたを襲う。

     

    大人が楽しめる恐怖のエンターテインメントにぜひ足を運んでみてほしい。

  • 「富士急ハイランド」を彩る2万株の花畑ピンクガーデン登場

    16.June.2019 | SPOT

    入園無料化一周年を迎える富士急ハイランドでは、7月上旬~8月末の期間「リサとガスパール タウン」にて、約2万株のピンク色の花々が咲き誇るイベント「ピンクガーデン」を開催する。

    本イベントは、国内外から富士山観光に訪れる多くの人に、“富士山と花”という自然が織りなす絶景をもっと気軽に楽しんでもらいたいという思いから実施。6月23日まで開催中のイベント「イエローガーデン」に続く花企画の第二弾。満開時には、タウンのシンボルである高さ13mのエッフェル塔の周りを囲むように、メイン広場一帯がペチュニアやインパチェンスなど夏に咲く4品種、約2万株のピンクの花々で埋め尽くされる。夏の雄大な青富士とエッフェル塔、咲き誇るピンクの花々の競演という、ここでしか見ることのできない色鮮やかな絶景が広がる。なお、見頃は7月下旬以降を見込んでいる。

    また、「リサとガスパール タウン」では、6月29日(土)~9月6日(金)の期間、瑞々しいフルーツをテーマにしたイベント「フルーツフェスタ」も同時開催。カラフルな花々とビタミンカラーのフルーツモチーフで鮮やかに装飾されたタウン内では、ホテルパティシエ特製のデコラティブなかき氷をはじめ、暑い夏にぴったりの爽やかなドリンクや味も見た目も楽しめる可愛いスイーツなど、フルーツ王国・山梨の味覚を存分に楽しめる。

    夏休みは、“富士山と花”の絶景を入園無料で楽しめる富士急ハイランドへ遊びに行こう!

  • 富士急ハイランド、アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」とのコラボイベント開催

    26.April.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    グランドオープン50周年を迎えた富士急ハイランドでは2019年4月27日(土)~6月2日(日)の期間、今年、原作刊行10周年を迎える人気作品「ソードアート・オンライン アリシゼーション」とコラボしたイベントを実施する。

     

    目玉イベントの「Symphonic Alicization Orchestra Special Edition」上映は、昨年10月から3月まで半年間に渡りテレビ放映された「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の物語を追体験できる企画。約40分に渡るスペシャルムービーは、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の完全生産限定版 Blu-ray&DVD Vol.1~Vol.8に同梱されている特典CDで聴けるキャラクターソング“Symphonic Alicization Orchestra”の楽曲に合わせて本編映像を再編集した、ここでしか見ることのできないものとなっている。

    この他、出発の合図や乗車時の注意事項などのアナウンスをキャラクターたちが行うコラボアトラクションや、謎を解いてボスを倒しランクを上げていく「SAO謎解きクエスト」を実施。そのほか、スタンプラリーやフォトスポット、コラボメニューやオリジナルグッズの販売など盛りだくさんの内容が楽しめる。

    また、5月1日~4日には、LiSAが歌うあの楽曲に合わせて色とりどりの花火が上がるコラボ花火も実施。


    さらに、今回のコラボに合わせ、ラッピングトレインやラッピング高速バスが4月13日(土)より運行を開始。隣接する「ふじやま温泉」、「キャビン&ラウンジ ハイランドステーションイン」にて、利用者にオリジナルポストカードのプレゼントも実施。合わせて、湖畔のキャンプ場「PICA富士西湖」ではコラボ宿泊プランが販売されるほか、「鳴沢氷穴」にはフォトスポットとして「青薔薇の剣」が設置される。富士山の麓で「ソードアート・オンライン」の世界観をたっぷりと楽しんで!

  • 富士急ハイランド「リサとガスパールタウン」で苺フェスタ開催

    17.February.2019 | FOOD / SPOT

    昨年より入園無料となった富士急ハイランドにある「リサとガスパール タウン」では、2月25日(月)~4月19日(金)までの期間、今が旬のいちごをテーマにしたイベント「ストロベリーフェスタ」を開催する。

    期間中、巨大ないちごモニュメントがタウン内に登場。街全体が真っ赤ないちごと緑の葉、ピンクのリボンなどで華やかに彩られ、春らしい雰囲気へ様変わり。

    また、タウン内の各店舗では、スナックやドリンク、ケーキなど、可愛さ満点のいちごメニューが揃い!さらに、土日祝日限定でティーサロン「レ レーヴ サロン・ド・テ」ではいちごのスイーツブッフェを開催。ホテルパティシェ特製のいちごスイーツをお腹いっぱい楽しむことができる。

    また、2019年3月8日(金)には、新アトラクション「リサとガスパールのミラーメイズ~マジック・ショーへようこそ~」がオープン。いたずら好きのリサとガスパールがゲストを不思議な鏡の世界へ誘う屋内型迷路。一見鏡の壁のように見える扉や、無限に続くステンドグラス風のアーチなど、不思議な空間に仕掛けが次々に登場しゲストを楽しく迷わせる。リサとガスパールのフォトスポットもあり、ここでしか撮れないとっておきの一枚を撮影することも可能。

     

    この春は、可愛さ満点の「ストロベリーフェスタ」と新アトラクション「リサとガスパールのミラーメイズ~マジック・ショーへようこそ~」のオープンで盛り上がる「リサとガスパール タウン」に遊びに行こう!

  • 葛飾北斎の名画がモチーフ!「赤い富士山カレー」山梨県「富士山LAVA CAFE」にて販売

    15.January.2019 | FOOD

    山梨県立富士山世界遺産センター内にあるカフェ「富士山LAVA CAFE(ラヴァカフェ)」では、葛飾北斎の浮世絵「富嶽三十六景」の「凱風快晴(がいふうかいせい)」通称「赤富士」をモチーフとした新メニュー「赤い富士山カレー」を2019年1月12日(土)より販売した。

    赤い富士山カレー 1,500円(税込)

    赤い色から想定される辛口カレーで、スパイスと麻辣のシビれるような辛さが特徴。ただ辛いだけではなく、辛さの中に美味しさを感じられるようかつおや昆布等の和風出汁で日本の「旨味 ~UMAMI~」を演出。更に「日本一のぶどうの里」山梨県笛吹市産の葡萄果汁を配合し味のコクと奥深さを出している。

    3段階から辛さが選べるのも嬉しい。富士山一合目は通常の辛さ、富士山五合目は通常の10倍の辛さ、富士山頂上は通常の20倍の辛さとなっている。「富士山頂上」の辛さに1人でチャレンジし、制限時間22分30秒(ふ・じ・さん)内に完食した人には、食事代金が無料となり、サービスとしてソフトクリーム1個がプレゼント!

    「赤い富士山カレー」は2018年4月に発売され“インスタ映えする青いカレー”として話題となった「青い富士山カレー」に続く富士山カレー第2弾。青色のルーで富士山の山肌を表現した「青い富士山カレー」は、“本物の富士山のようだ”とSNS等でも話題に。外国人旅行者や観光客から、「インスタ映え」するフォトジェニックなカレーとして好評を博している。

     

    見た目も楽しく味も一級品の、スペシャルなカレーを是非味わってみて!

  • 富士山の溶岩窯で焼き上げる“富士山パンケーキ”山梨県で販売

    30.July.2018 | FOOD / SPOT

    河口湖発、富士山の溶岩窯で焼き上げる“富士山パンケーキ”が、2018年7月25日(水)よりTHE登り坂ホテル1Fにオープンした。

    富士山パンケーキ

    価格:980円(税込)

     

    テーマは「富士山溶岩窯」。富士山溶岩でパンケーキを焼くことで遠赤外線効果により分子の揺れをおこし、パンケーキを高温で短時間の内に焼くことが出来る。そのため必要な水分を蒸発させることなく、フワトロっとした食感溢れる至福な美味しいパンケーキを焼き上げることができるそう。マスカルポーネを練りこみ、リコッタチーズの爽やかな風味が優しく口の中に広がる。

     

     

    苺のチョコフォンデュパンケーキ

    価格:1,880円(税込)

    富士山欧風カレー(1日30食限定)

    価格:1,280(税込)

    その他、富士山の麓でピザやステーキ、焼き野菜などを食べてもらいたいという思いより富士山溶岩窯をテーマにしたメニューも展開。普通の窯とは違い表面が焦げずにジワジワと熱が入り、肉汁・旨み・味を逃がさずに仕上げた味わいを楽しむことができる。

     

    世界遺産でもある富士山の溶岩窯でできたメニューをぜひ味わってみよう。

     

    ■Information

    富士山パンケーキ

    営業時間:10:00~21:00(L.O.20:00)

    住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6832(THE登り坂ホテル1F)

    TEL:0555-28-5310

    URL:http://hotel-noborisaka.jp

     

  • 本物の富士山を表現した青いカレー「Mt.Fuji Curry」新登場!

    11.May.2018 | FOOD

    山梨県立富士山世界遺産センターの北館にあるカフェ「LAVA CAFE(ラヴァカフェ)」では、本物の富士山をイメージした青色のカレー「Mt.Fuji Curry」の販売が開始される。

     

    「Mt.Fuji Curry」は青色のカレールーで富士山の山肌を、ピクルスで富士の樹海を表現した、見た目が本物の富士山のようなカレー。外国人を始めとする観光客の方に向けて、流行の「インスタ映え」するフォトジェニックなメニューとなっている。

     

    富士山カレー

    これまでも、ご飯を富士山の形に型どって提供するカレーは多く出回っていた。しかし今回は、富士山の形だけでなく色も再現するべく半年以上前から試作を重ね完成に至ったそう。

     

    また、6月22日からは富士山の大きさに近付けるべくメガ盛り青い富士山カレーを提供開始。秋からは、赤く染まって見える赤富士の色合いを再現した「富士山赤富士カレー」(激辛)も提供開始予定となっているので、こちらも見逃せない!

     

    ここでしか食べられないフォトジェニックなカレーを食べてみよう!

     

    ■Information

    LAVA CAFE (ラヴァカフェ)

    住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1 富士山世界遺産センター北館 2F

    営業時間:9時30分~16時30分(LO.16:00)

    定休日:年中無休

    TEL:0555-72-0259

    URL:https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19009495/

     

    Mt.Fuji Curry

    価 格:1,000 円(税込)

    ※外国人向けとして、ハラル対応カレーも 同時に販売開始。

     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US