デヴィッド・ボウイが浮世絵に!UKIYO-E PROJECT第三弾@「BOOKMARC」

30.May.2018 | SPOT

ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストアBOOKMARC(ブックマーク)。この場所で、UKIYO-E PROJECTシリーズ待望の第三弾としてデヴィッド・ボウイへのオマージュ作品のローンチイベント(浮世絵&写真展)が開催される。期間は623日(土)から71日(日)まで。
 浮世絵 デヴィッド・ボウイ_竹沢藤次
商品名:出火吐暴威変化競「竹沢藤次」
テリー・オニール「ダイアモンド・ドッグズ」より
絵師:石川真澄 / 彫師:関岡裕介(三代目関岡扇令)摺師:伊藤達哉 サイズ  480mm×340mm(縦仕様)*200点限定
価格:108,000円(税込) 

二代目竹沢藤次は江戸時代、様々な演出やからくりで大人気の曲芸師だった。エンターテイナーとして、ある意味イリュージョニストであったボウイとは親和性が高いといえるだろう。本図は「ダイアモンド・ドッグズ」に映る躍動的な犬を狐に見立て、九尾(きゅうび)の狐の伝説を題材とした演目。曲独楽(きょくごま)の芸を披露する藤次を演じるボウイを描いている。
 浮世絵 デヴィッド・ボウイ_鬼童丸
商品名:出火吐暴威変化競「鬼童丸」
ブライアン・ダフィ「アラジン・セイン」より
絵師:石川真澄 / 彫師:佐藤奈美 / 摺師:中山誠人 サイズ  480mm×340mm(縦仕様)*200点限定
価格:108,000円(税込)

浮世絵の題材でしばしば用いられる鬼童丸は、鎌倉時代の説話集などに登場する妖術使い。本図は、大蛇を操る荒々しい鬼童丸と、繊細で神秘的な魅力を放つボウイのイメージを掛け合わせて表現している
 浮世絵 デヴィッド・ボウイ
浮世絵によって表現される、デヴィッド・ボウイの妖艶な空間に、世界中のファンが魅了されることだろう。
 

 

■Information
UKIYO-E PROJECT presents デヴィッド・ボウイ 浮世絵展 featuring the works of Terry ONeill and Brian Duffy
会場:BOOKMARC(ブックマーク)
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-14
会期:2018623日(土)– 71日(日)12:00  19:00
UKIYO-E PROJECT(浮世絵プロジェクト):https://ukiyoe.today

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US