「アナ雪」「ピーターパン」の世界を再現!東京ディズニーシー®に新たなテーマポートが登場

16.June.2018 | SPOT

東京ディズニーシーを拡張し、ディズニーホテルを有する新テーマポートを開発する新計画「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」がスタートした。

新たに開発される8 番目のテーマポートは、「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」がテーマ。ディズニー映画「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」の世界が再現される。4 つのアトラクションが登場する3つのエリアと、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルで構成される予定だ。

 

この「東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト」では、既存施設への追加投資として過去最高となる約2,500 億円をかけ、東京ディズニーシー開業以来最大の面積を拡張し、2022年度中の開業を目指す。

新テーマポートは3 つのエリアで構成。新テーマポートに足を踏み入れたゲストは、アナとエルサのアレンデール王国、森の奥深くにそびえるラプンツェルの塔、そしてピーターパン、ティンカーベル、ロスト・ボーイズの故郷であるネバーランドの世界を体験することができる。

このテーマポートに新設される4つのアトラクションとディズニーホテルは、すべて今回のプロジェクトのために新たに開発されるもの。世界のディズニーテーマパークで唯一「海にまつわる物語や伝説」をテーマとする東京ディズニーシーの魅力をさらに高めてくれるに違いない。

 

さらに魅力的な場所となる東京ディズニーシー®。2022年の開業が待ち遠しい。

 

■Information
東京ディズニーシー公式サイト:https://www.tokyodisneyresort.jp/tds/

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US