FLOW新曲がNARUTOゲームのテーマソングに!リリースイベント詳細も発表

17.August.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

8月29日(水)にリリースとなるFLOWのDouble A-Side Single「音色 / Break it down」に収録される新曲「Break it down」が、PCブラウザゲーム「NARUTO×BORUTOボルティカルジェネレーションズ」のテーマソングに起用されることが決定した。

この楽曲には、音楽のジャンルや国境、様々なカテゴライズの壁を超えていこうという今のバンドの姿勢とシンクロさせた強いメッセージが込められており、FLOW史上でも最もハードなロックチューンに仕上がっている。FLOWが「NARUTO -ナルト-」関連のテーマソングを担当するのはこれで7度目となる。これまでもその高い親和性には定評があり、FLOW×NARUTO×BORUTOという貴重なコラボレーション実現には期待が高まる。ゲームの詳細は近日発表される。尚、もう一方の表題曲「音色」は7月より放送中のドラマ『幸色のワンルーム』の主題歌に起用されている。

さらに、9月1日(土)に開催されるシングルリリースイベントの詳細も決定。当日は14時30分より東京ドームシティ ラクーアガーデンステージにてFLOWによるミニライブが行われ、CD購入者対象でハイタッチ会の実施と、サイン入りJK写ステッカーがプレゼントされる。こちらもぜひ足を運んでみよう。

 

■Information

音色 / Break it down

リリース日:8月29日(水)

初回生産限定盤 KSCL-3082〜3083 \1,500 (税抜)

通常盤 KSCL-3084 \1,000 (税抜)

期間生産限定盤 KSCL-3085〜3086 \1,500 (税抜)

 

FLOW Double A-Side Single「音色 / Break it down」リリースイベント

開催日時:9月1日(土) 14:30~:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ

優先エリア入場時間:14:00

イベント参加方法:

8月29日(水)発売(8月28日入荷)『音色 / Break it down』 を当日会場にてご購入頂いた方に、先着で「整理番号付優先エリア入場券」と「特典会参加券」を差し上げます。「特典会参加券」をお持ちの方はミニライブ終了後の<ハイタッチ+サイン入りJK写ステッカーお渡し会>にご参加頂けます。

対象商品:

8月29日発売 『音色 / Break it down』

初回生産限定盤 KSCL-3082〜3083 \1,500 (税抜)

通常盤 KSCL-3084 \1,000 (税抜)

期間生産限定盤 KSCL-3085〜3086 \1,500 (税抜)

CDのご購入に関して:

即売開始時間 :11:00~

即売実施場所 :東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ横

 

FLOW公式サイト:http://www.flow.mu

 

RELATED ENTRIES

  • TVアニメ「鬼滅の刃」ゲームプロジェクト2大タイトルのプロモーション映像を初公開

    23.March.2020 | ANIME&GAME

    株式会社アニプレックスは、2020年3月22日(日)にAbemaTVにて放送された『アニメもゲームも大集合!アニプレックス48時間テレビ【Day2】』内のアニメ「鬼滅の刃」情報番組 「鬼殺隊報」特別版において、TVアニメ「鬼滅の刃」ゲームプロジェクト二大タイトルのプロモーション映像を初公開した。

    番組内で公開したプロモーション映像は、それぞれYouTubeでも公開されており、両タイトルとも、開発中のゲーム画面が明らかになっている。

     

    アプリゲーム「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」製作発表ムービー

     

    家庭用ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」第1弾PV

    さらに、家庭用ゲーム「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」は株式会社サイバーコネクトツーが開発を担当することも発表された。そのサイバーコネクトツーの開発現場より、ゲーム制作の工程を一部を紹介するレポート映像も届いている。

     

    「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」開発進捗レポート

     

    アプリゲーム「鬼滅の刃 血風剣戟ロワイアル」は公式YouTubeチャンネルを公開しているので、チャンネル登録して、今後公開されていく動画コンテンツを楽しみに待っていてほしい。

     

    今後ますます目が離せないTVアニメ「鬼滅の刃」ゲームプロジェクトの続報に、注目しよう。

     

    ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©Aniplex Inc.

    ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable ©「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」製作委員会

  • FLOW、世界中のファンと創りあげた「Sign」ミュージックビデオ2020 World ver. が完成!

    14.January.2020 | MUSIC

    サブスクリプションサービスのSpotifyにて、FLOWの楽曲「Sign」が全世界で2000万回再生を突破したことを記念し、シングルリリースからちょうど10年を迎えた1月13日、新しいミュージックビデオが公開となった。

     

    FLOW『Sign』2020 World ver.

    昨年の10月より【みんなでつくる「Sign」Music Video企画】と題し、世界中から歌唱動画を募集。今作では、撮り下ろされた最新のメンバーの演奏シーンに加え、世界中から集まったファンの歌唱・演奏シーン、さらに英語・スペイン語・中国語・日本語での歌詞表示が、パソコンのデスクトップ上で次々に展開されていく構成となっている。まさに、世界中と音楽で繋がれることを表現した、世界で活躍するFLOWならではのミュージックビデオとなっている。ぜひチェックしてほしい。

     

    なお、FLOWは来月2月24日(月・祝)に「FLOW超会議2020 〜アニメ縛りリターンズ〜」と題したアニメ関連曲を全て演奏する単独ライブを、幕張メッセイベントホールにて開催する。今週1月18日(土)10:00よりローソンチケットなど各プレイガイドにてチケット一般発売がスタートするので合わせて確認しよう。

  • ネイキッド、「NARUTO -ナルト-」の世界を上海・新世界城で表現

    27.December.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    ネイキッドは、2020年1月25日(土)、中国・上海にグランドオープン予定の複合施設・新世界城の「火影忍者世界(NARUTO WORLD)」にて「NARUTOWORLD×NAKED celebration(火影忍者×NAKED 记忆之光)」を演出・制作する。

    「NARUTO WORLD×NAKED celebration(火影忍者×NAKED 记忆之光)」は、岸本斉史原作の人気アニメ「NARUTO -ナルト-」に登場する”火遁”・”水遁”・”風遁”・”雷遁”・”土遁”の5つのエリアに分かれそれぞれの特徴を捉えたデジタルアートによる演出で、その世界観を体験できるイマーシブな空間。

    主人公のうずまきナルトが火影を目指し仲間と共に成長していくストーリーの名場面が時系列順に現れ、シーンが進むにつれ各エリアの演出が色鮮やかに変化していき、クライマックスには全てのエリアが一体となる特別演出も実施する。

    また、「NARUTO -ナルト-」ストーリーの他に、各エリアではインタラクティブコンテンツを楽しむことができる。

    フロア中心部には蹲(つくばい)のインタラクティブコンテンツもあり、蹲に立ち込める霧に投影で浮かび上がった葉っぱを手ですくうと渦が生まれ、自分が忍者になったような体験も楽しめる。ネイキッドが表現したナルトの世界観を存分に満喫してみて。

  • miwa、アニメ「BORUTO-ボルト-」OPテーマ「ティーンエイジドリーム」映画仕立てのMV公開

    22.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    miwaの、テレビ東京系アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」オープニングテーマ「ティーンエイジドリーム」のミュージックビデオが完成した。

    「ティーンエイジドリーム」は、10代の時に感じる衝動や、まっすぐな感情を大切に、というメッセージを込めて書き下ろした楽曲。リードギターに元メガデスのマーティ・フリードマンが参加した、メロディアスなギターROCKサウンドとなっている。

     

    miwa 『ティーンエイジドリーム』Music Video(Short Ver.)

    今回のミュージックビデオはmiwaの失恋ソングの代表曲「夜空。feat.ハジ→」を手掛けた風野又二朗が監督、主演に16歳の新進女優“原菜乃華”を起用し、瀬戸内海を望む広島の福山市、竹原市でロケを敢行。

    地元の協力も得た美しいロケーションの中、青春のほろ苦い風景と夢を描写した映画仕立てのショートムービーとなっている。クライマックスは山麓のテーマパーク“みろくの里”を貸切にしたライブシーン。みろくの里の冬の風物詩であるイルミネーションを今回のミュージックビデオの為に前倒しで設営し撮影された。原菜乃華のピュアな表情やギターパフォーマンスが、ロングヘアーだったデビュー時のmiwaと重なるファンもいそうだ。

    ※なおmiwaは本映像作品には出演していません

    「ティーンエイジドリーム」はmiwaの次作シングル「Storyteller / ティーンエイジドリーム」両A面として12月25日(木)に発売。ミュージックビデオは初回盤にのみ収録。三方背仕様となっており、ボーナストラックとして最新ライブ音源が4曲収録される。CD発売に先駆けて現在各音楽サイトでも配信中なので是非チェックしよう。

     

    監督 風野又二朗 コメント

    10代の夢、真っ直ぐな想いは、友情や恋を巻き込んで、嬉しいことも悲しいことも経験しながら、

    前に進んでいく。そんなMusic videoを、広島県瀬戸内海の忠海町、みろくの里を舞台に作りました。

    miwaさんの歌声に乗せて、原菜乃華さんが爽やかに躍動して運ぶ”風”をお楽しみください。

  • FlowBack、アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の1月クールEDテーマに決定

    21.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    FlowBack(フロウバック)がテレビアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の1月クール新エンディングテーマを担当することが決定した。

    テレビアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」の主題歌は今までにLittle Glee Monsterやmiwaなどが担当している。エンディングテーマとなる「Fireworks」は未発表の新曲で、詳細は後日発表予定。なおFlowBackがエンディングテーマを務めるアニメ放送回は1月12日(日)から。

    そんなFlowBackは12月25日にコンセプトミニアルバム「WINTER TRIP」をリリースする。それに伴い現在都内を中心にリリース記念イベントを開催しており、観覧無料のミニライブと特典会を行っているのでチェックしてみよう。

    FlowBackコメント

    NARUTO を観て育って何度も逆境に挑む姿勢、世界観を彩る楽曲たちから勇気を貰っていました。大人になった今も、BORUTOから自分を曲げない強い意志に刺激を受けています! FlowBackもBORUTOのように、自らの手で流れをつくるグループとして、みなさんの思い出の曲になれるよう一生懸命歌を届けたいと思います。

  • モバイルゲーム「電撃文庫:零境交錯」欧米・インド・オセアニアなど新たに24ヶ国に展開

    06.November.2019 | ANIME&GAME

    株式会社セガゲームスは、成都格闘科技有限会社と共同で開発するモバイルゲーム「電撃文庫:零境交錯」について、2019年11月5日(火)から欧米、インド、オセアニアなど新たに24ヶ国でのサービス展開を開始した。

     

    「電撃文庫:零境交錯」は、2015年12月にPlayStation®4 / PlayStation®3 / PlayStation®Vitaで発売された2D対戦格闘ゲーム「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION」をもとに開発された。同名の原作同様に株式会社KADOKAWAのエンタテインメントノベルレーベルである電撃文庫作品のキャラクターたちが作品の枠を超えて多数登場する。

    本作は、昨年8月より中国大陸向けに現地の大手IT 企業テンセントを通じて配信を開始し、12 月に台湾・Net Publishing より台湾、香港、マカオ向けに、今年4月には中国・37Games 傘下のG-Mei より韓国と東南アジア11 ヶ国に向けに配信を開始するなど現地ユーザーの嗜好やプレイ環境に合わせながら順次展開地域を拡大している。そして、新たに欧米を中心に24ヶ国で配信が開始されたことで、展開する地域は40ヶ国・地域に拡大している。

     

    世界中で楽しめるモバイルゲーム「電撃文庫:零境交錯」をぜひチェックしてみてほしい。

     

    ©SEGA  ©2017 KADOKAWA ASCII MEDIA WORKS  ©91Act

  • FLOW全楽曲全世界トータル1億回再生突破!みんなでつくる「Sign」Music Video企画実施

    02.November.2019 | MUSIC

    FLOWが、サブスクリプションサービスにて、全楽曲全世界トータル1億回再生を突破し、

    「Sign」単曲でも全世界2,000万回再生を突破したことを記念し、みんなでつくる「Sign」Music Video企画を実施する。

     

    これまでも幾多の海外公演を成功させてきたFLOWが、日本のみならず世界中のファンへ感謝の気持ちを込めて実施する本企画。

    世界中から「Sign」を奏でる動画を募集、歌唱・演奏シーンを繋いで、世界のみんなで「Sign」Music Videoを制作するというもの。

    自撮り、ひとりカラオケ、バンド演奏、ギター演奏、ベース演奏、ドラム演奏、お友達と、大勢で、ダンス、振り付けなど、動画でのパフォーマンススタイルは問わないとのこと。

    詳しくは、特設サイトをチェックし、ぜひ参加してみよう。

  • 新作ゲーム紹介や”コスプレファッションショー”も!幕張メッセ「東京ゲームショウ2019」

    05.September.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    千葉県にある幕張メッセにて「東京ゲームショウ2019」が2019年9月14日(土)〜15日(日)に開催される。

    「東京ゲームショウ」はコンピュータゲームをはじめとするコンピュータエンターテイメントの総合展示会。新作ゲームがいち早く展示されるほか、国内のゲーム業界の最新動向が披露されたり、大きな発表が行われたりすることが多く、ゲーム業界における一大イベントとして毎年多くの人で賑わっている。

    8月28日時点の出展ブース数は2417となり、過去最大規模での開催。家庭用ゲーム機、スマートフォン、PCなど多彩なプラットフォームに向けて、話題の新作やeスポーツ採用タイトル、VRに対応した最先端のゲームなど、幅広いジャンルの出展が予定されている。

     

    さらに、コスプレの魅力を発信するために、9ホール屋外エリアに「コスプレエリアステージ」を 設置。ここでは「コスプレファッションショー」と「ギャザリング」の2つの企画が実施される。

    14日(土)には、1ホールイベントステージで実施される「Cosplay Collection Night@2019」の参加者、関係者が出演する、コスプレファッションショーを開催。登場するのはすべてゲームのキャラクター。観覧は自由なので、洗練されたコスプレイヤーや動くコスプレの魅力をぜひ感じてみよう。コスプレランウェイは、コスプレイヤーが一人ずつステージの上を歩き、ポージングするファッションショー形式。15日(日)14時30分のステージについては、コスプレイヤーが2名以上のユニットを組み、ダンスや寸劇などの舞台パフォーマンスを行うコスプレパフォーマンスステージを実施する。

    スケジュール:
    14日(土) 12:00~ コスプレランウェイ、 15:30~ コスプレランウェイ
    15日(日)13:30~ コスプレランウェイ、14:30~ コスプレパフォーマンスステージ 、15:30~ コスプレランウェイ

    「ギャザリング」は、同じジャンルや同作品のコスプレイヤーが一堂に会して交流したり、写真撮影を行った りするコスプレイベント。主催者企画として、14日(土)に「ファイナルファンタジー」シリーズと「テイルズ オブ」シリーズ、15日(日)に「真・三國無双」「戦国無双」シリーズのギャザリングを、コスプレエリアステージにて行う。

    スケジュール:
    14日(土) 13:00~13:30 「ファイナルファンタジー」シリーズ・ギャザリング 、14:00~15:00 「テイルズ オブ」シリーズ・ギャザリング
    15日(日) 12:30~13:00 「真・三國無双」「戦国無双」シリーズ・ギャザリング

    その他、最終的なブース数や概要・イベント情報は、東京ゲームショウ2019の会期初日、9月12日(木)の午前中に公開する予定。ぜひチェックしてみて。

  • 「東京2020オリンピック」のオフィシャルゲーム情報第3弾を公開

    25.May.2019 | ANIME&GAME

    PlayStation®4/Nintendo Switch™用ソフトウェア「東京2020オリンピック The Official Video Game™」のゲーム情報第3弾が公開された。

     

    オンラインで、種目の上位ランクを目指す「ランクゲームス」

    「ランクゲームス」は、インターネットをとおして、種目の上位ランクを目指すモード。ランクは「C-」から「A+」まであり、勝利を重ねることでランクを上げ、世界の頂点を目指す。本モードでは、実際のオリンピックのようにタイムテーブルに従って試合を行う。30分ごとに開催される種目が入れ替わり、時間内であれば何度でも試合にチャレンジできる。対戦時は、自分のランクに近い相手が選ばれ、勝利すると“ランクスコア”が加算される。“ランクスコア”が上がるとランク昇格戦に挑戦できる。昇格を続けることで、特別なランキングにも参加可能。

    ボクシング

    四角いリング上で2人の選手が向かい合い、グローブをはめた左右の拳で相手と打ち合う種目。左手を左(L)スティックで、右手を右(R)スティックで直感的に操作することができるので、ゲームに不慣れな人でも、どんどんパンチを繰り出してダウンを奪うことができる。また、パンチを避けたり左右に位置取りをする「ステップ」や「ジャストガード」で相手を弾くといった上級操作が可能。さらに、ゲージを溜めて使用する3つの「スペシャルブロー」で、一気に大ダメージを狙うことも。

    ハンマー投

    ワイヤーの先に砲丸がついたハンマーを投げ、飛んだ距離を競う。スティックをきれいに回して体を回転させる速度を上げていき、ベストな投擲位置でハンマーを離すことで飛距離を伸ばすことができる。さらに、投擲後にスティックを素早く連続入力することで雄叫びの音量が上がり、ハンマーの飛距離が伸びていく。回転速度が上がるにつれてシビアになる、ハンマーの投擲タイミングを見極めるのが記録を伸ばすポイント。

     

    オリンピックの熱狂をいち早く味わうことのできる特別なゲームをお見逃しなく!

     

    TM IOC/TOKYO2020/USOC 36USC220506. © 2019 IOC. All Rights Reserved. ©SEGA.

  • デビル メイ クライも今夏発売!カプコンの名作がNINTENDO SWITCH™に登場

    10.May.2019 | ANIME&GAME

    NINTENDO SWITCH™にカプコンの名作が続々と、そしてお手頃価格で登場。第1弾として2019年5月23日(木)に「バイオハザード」と「バイオハザード0」、「バイオハザード4」の3作品がNINTENDO SWITCH™に向けて発売。バイオハザードの始まりを描く2作とシリーズの転機となった傑作、いずれもシリーズの大きな節目となった3作品だ。

    そして第2弾として2019年夏には“スタイリッシュアクション”ジャンルを確立させた「デビル メイ クライ」第1作の発売も決定!これらに続いて、さらにラインナップは充実してゆく予定だ。

    バイオハザード HDリマスター(ダウンロード版)は、1996年に発売された第1作を、当時(2002年)最高峰レベルのグラフィック表現でリメイクした作品。グラフィックのみならず物語のアウトライン以外は全てが新たに制作され、原作以上に恐ろしく、また深みのある物語の作品へと生まれ変わっており、シリーズ屈指の傑作として名高い作品だ。HDリマスター化に際しては、当時の元素材の修復や新規テクスチャの作成を行うなど丁寧な作業を積み重ねることにより、湿度や匂いすら感じさせる原作の空気感と当時のプレイ感覚を再現している。特別映像”ウェスカーズリポートI”なども収録。

    バイオハザード0 HDリマスター(ダウンロード版)は、すべての始まり“洋館事件(第1作バイオハザード)”の発端となる“黄道特急事件”に迫る本作の、二人の主人公を操作する“パートナーザッピング”を始め、さまざまな新システムに挑んだ野心作と言える。本作での挑戦は、続くシリーズ作品へさまざまな形で継承されてゆく。「バイオハザード HDリマスター」同様の丁寧なHD化に加えて、新たなプレイモード“ウェスカーモード”が追加されている。超人的な能力を持つウェスカーでのプレイは本編とは異なる爽快感が味わえる。

    バイオハザード4(ダウンロード版)は従来作の固定視点でのゲームプレイから、プレイヤーの背後からの視点“ビハインドビュー”へと変革を遂げた。アクション、シューティングゲームの新たなスタイルを高い次元で結実させた「4」は「バイオハザード」シリーズ作品のみならず、続く多くの作品に影響を与えた。サバイバルホラー、そしてアクションゲームのマスターピースとして、誕生から多くの年月を重ねた今も、その完成度は色褪せることがない。本作には後発機種版で追加されたシナリオ「the another order」も収められている。

    すべての始まり“洋館事件”を描く「バイオハザード HDリマスター」と、洋館事件の発端となる“黄道特急事件”を描く「バイオハザード0 HDリマスター」。この2作は“対をなす”とも言える作品だ。そして2作品がセットになった「バイオハザード オリジンズコレクション」が5月23日に発売!「バイオハザード HDリマスター」をプレイした後、「バイオハザード0 HDリマスター」をプレイすることで、バイオハザードサーガの始まり、その全貌を味わうことができる。2作品をまとめて、そしてオトクに楽しむのに絶好のパッケージだ。

    シリーズ第1作「デビル メイ クライ」は2001年に発売された。伝説の悪魔の血を引く悪魔狩人(デビルハンター)“ダンテ”の魅力的なキャラクターと「どれだけカッコよく、どれだけ気持ちよく敵を倒すか?」をゲーム性に取り込んだ“スタイリッシュアクション”が世界中のゲームファンの心をつかみ、続編の制作やアニメーション、コミックなど様々なメディアへと展開する人気シリーズとなった。シリーズ累計販売数は1,900万本(2019年3月20日時点)となっている。

     

    伝説の魔剣士の血を引く半人半魔の主人公ダンテが魔帝ムンドゥスに立ち向かう。「魔人」へと変身するデビルトリガーや剣と二丁拳銃を使いこなして華麗なコンボを繋げる「スタイリッシュアクション」など、「デビル メイ クライ(DMC)」シリーズの根幹をなす要素は第1作にしてすでに出揃っている。プレイシーンを選ばないNINTENDO SWITCH™でカプコンの名作をタップリと楽しんで欲しい。

     

    ©CAPCOM CO., LTD. 1996, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.©CAPCOM CO., LTD. 2002, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

    ©CAPCOM CO., LTD. 2005, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.©CAPCOM CO., LTD. 2016, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

    ©CAPCOM CO., LTD. 2001, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

  • NARUTO・銀魂など日本が世界に誇るマンガ・アニメ作品がUT 「MANGA UT」発売

    06.May.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    ユニクロが展開するグラフィックTシャツブランド「UT」から、世界中で人気の「マンガ」や「アニメ」作品をテーマにしたコレクション「MANGA UT」を、2019年5月27日(月)より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで発売する。

    名探偵コナン ©青山剛昌/小学館・読売テレビ・ TMS 1996

    BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS NARUTO-ナルト- 疾風伝 ©岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ

     

    今年は新たにウィメンズアイテムを追加し、より幅広く楽しめるようになった。本コレクションでは、「名探偵コナン※」「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS NARUTO-ナルト- 疾風伝」が初登場。※「名探偵コナン」は単独商品として初登場

     

    NARUTO-ナルト- 疾風伝 ©岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ ぴえろ

    銀魂 ©空知英秋/集英社・テレビ東京・ 電通・BNP・アニプレックス

    幽☆遊☆白書 原作/冨樫義博「幽☆遊☆白書」 (集英社「ジャンプコミックス」刊) ©Yoshihiro Togashi 1990 年-1994 年 ©ぴえろ/集英社

     

    「週刊少年ジャンプ」原作のアニメは、「NARUTO-ナルト- 疾風伝」「銀魂」に加えて、レジェンド作品「幽☆遊☆白書」「HUNTER× HUNTER」が登場。

     

    うる星やつら ©高橋留美子/小学館

    らんま1/2©高橋留美子/小学館

     

    さらに「週刊少年サンデー」の人気作品「うる星やつら」「らんま1/2」「犬夜叉」など、14の名作が登場する。

    日本が世界に誇るアニメのTシャツコレクション、ぜひチェックしてみて!

  • FLOWメンバーが生解説!TRIBALYTHM爆音試聴会レポート

    16.April.2019 | MUSIC

    FLOWが、New Album「TRIBALYTHM」をリリースしたことを記念して、4月13日(土)に都内某所にて、“メンバー生解説「TRIBALYTHM」爆音試聴会”を開催した。YouTube Liveでも同時生中継され、約2時間にわたって行われたこのイベントでは、アルバム全曲を映像付きで視聴。

    映像は、テーマソングとして起用されたアニメ映像や、日本武道館でのライブ映像、南米ツアーの模様や、この日のために制作された映像で上映。来場した150名のファンとともに会場は大盛り上がりとなった。

    中でも「Smells Like 40 Spirit」では、大人の事情で流せない映像ということで、配信ではモザイクだらけの映像で届けられ、会場、ネット上でも笑いが起こる。

     

    イベント内では、メンバートークセッションも展開。メンバーによる楽曲解説のみならず、アルバムに秘められた思いや、ここだけの面白トークも炸裂した。

     

    TAKEコメント

    「今回のアルバムジャケットは、村上周さんの書き下ろし。3年ぶりのオリジナルフルアルバムなので、再びタッグを組ませていただいて。FLOWのロゴやインディーズ盤の「FLOW#0」という、我々の作品に一番最初に携わってくださった方。1月に開催した日本武道館公演も見に来ていただいていて、その武道館の様が描かれてます。真ん中のステージにFLOWがいて、周りには色んな世代、ジャンルの壁を乗り越えて、国境も超えて集まった、みなさん。その日本武道館当日、感じたものを形にしてくださったデザインになっています。」

     

    KOHSHI

    「今年は、武道館からスタートして、そこからフルアルバムをリリースすることができて、バンド冥利に尽きるというか、音楽とライブで今年も突っ走っていきますので、よろしくお願いします。」、KEIGO「今まで以上に、色んなタイプの楽曲が一枚の中に収められているアルバムかなと思います。他のメンバーも言っていましたが、メンバー共通して思っている事はライブ。ライブで積み重ねてきたこと、体験してきたことが、「TRIBALYTHM」という作品にできて、それをまたライブで披露することができますので、みなさんぜひ、ツアーでお待ちしております。」

     

    なお、5月26日(日)横浜Bay Hallを皮切りに全国7公演のツアーをまわる。ファイナルの7月12日(金)新木場Studio Coast公演は、4月16日(火)~4月23日(火)までローソンチケットにてチケット先行受付中。

     

    YouTubeでは、アルバムの全曲トレーラーも公開されている。

     

    FLOW渾身の力作を是非チェックしてみて!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US