【サイサイじゃらんじゃらん #4】SILENT SIREN あいにゃんがアート書道に挑戦!

03.September.2018 | FEATURES / SPOT

人気ガールズバンドSILENT SIRENのメンバーがリレー形式で、東京のホットな場所やコトをサイサイ目線で紹介する連載企画。今月は、ベースのあいにゃんが登場! サイサイのオリジナルキャラクターのサイサイくんやオフィシャルグッズのデザインも手掛けているあいにゃん。普段から筆ペンを使うことが好きで、ネットで絵の具を使って描かれたアート書道を知って、気になっていたそう。

今回、アート書道を教えてもらうのは、イベント、企業の依頼などに作品を提供している書家の夕葵さん。

アート書道に用意するものは、通常の書道のセット。筆、墨汁、下敷き、文鎮などに加えて、水彩絵の具、サイン色紙。また、書道辞典があると、書く文字の参考になります。

まずは、書く文字を考えます。何も思いつかない場合は辞書をパラパラと見て、適当に漢字を選ぶのもオススメです。また、アート書道は、とにかく自由! 通常の「書道」から連想するような、堅苦しさは一切なし。筆の持ち方も書き順も自由、二度書きもOKなんです。とにかく自由に思いのままに表現することが大切だそう。また、本来は半紙のツルツルした面が表ですが、墨をにじませて雰囲気を出したいので、今回は裏面を使います。

手始めに、あいにゃんが大好きなビールの「麦」に挑戦して見ることに。まずはアートを考えずに、普通に書いてみましょう。

これがあいにゃんが、最初に書いた「麦」。この文字をどう崩していくかを考えます。これよりかすれさせてもいいし、墨をぼたぼたつけたり、はみ出したりしてもいいそう。

墨をたっぷりつけてみることに。墨がポタポタと落ちてしまうほど墨汁をたっぷりつけて、一画目から大胆に太く書き始めます。

そのまま、墨を足さずに、最後まで書き切ります。最後の払いは、半紙からはみ出してしまうぐらい勢いよく!

あいにゃんは、墨をたっぷりつけたことによって「麦」の上部分が真っ黒に潰れてしまっていることが気になる様子。「中の部分が潰れないようにするにはどうしたらいいですか?」と質問。

「筆先を浮かせるように、縦に持ち上げると細く書けますよ」と先生。先生に手を添えてもらいながら練習します。

二回目の「麦」は、かなり太い筆使いで、勢いを感じる作品に。

先生の教えを意識して、もう一度挑戦。今回も墨をたっぷりつけて、力強く書き始めつつ、細く書きたい場所は、筆を持ち上げて、メリハリをつけます。

漢字の頭で墨を出し切って、最後の払いはかすれさせます。最後の払いを伸ばすことで、全体のバランスを取ります。

最初に比べて、繊細さと力強さが共存した「麦」が完成しました! 「居酒屋に飾って欲しい!(笑)」とあいにゃん。

アート習字がちょっとだけ分かってきたところで、次は別の字に挑戦してみます。あいにゃんは、漢字の中に顔が入った文字を書きたいと思っていたので、「笑顔」をチョイス。まずは、思いのままに書いていきます。

これが1回目に書いた「笑顔」。「笑」の文字を顔っぽく崩して、「顔」の「頁」の中に顔を描いてみました。「このくらい文字が分かれば、多少崩れていても『笑顔』と読めるので、好きに崩してしまって大丈夫ですよ」と先生。

ここから、どのように修正を加えるかを考えます。あいにゃんは、「『笑』が犬っぽく見えるので、もうちょっと犬っぽくしてみようかな。『顔』は、足がいっぱいあってタコっぽく見えるから、タコにしてみよう!」とひらめき!

先ほどの書を横に置いて参考にしながら、文字を犬とタコの顔に近づけていきます。

「笑」は、一画目の払いを耳に見立て、目と鼻を作って犬の顔っぽく。「顔」は「彦」の払いを「頁」につけ、顔もタコの顔に近づけます。アート書道っぽくなってきました!

次は色付けに挑戦。水彩絵の具は、水を含ませすぎると、墨に重ねたときにぼやけてしまうので、水はあまりつけずに塗るのがポイントです。かすれてしまう場合は、少しだけ水を足します。

枠があるものは、白が残っている方が可愛いので、犬の耳の中の部分は全部塗らずに空白を残します。犬の耳にオレンジを、タコの足に赤を使い、空いている場所に犬の足跡を描いてみました。

かなりいい感じに仕上がりました!

最後にサイン色紙に書いて清書をします。細かいところに修正を加えながら、色付けしていきます。

一つ目の作品が完成しました! 「やりたかったことができて大満足!」とあいにゃんも笑顔に。

先生のこれまでの作品を見て、墨をにじませている作品が気になったあいにゃんは、次はにじませに挑戦してみることに。文字は、自分の名前にも入っている「愛」に決定。最初は筆に多めに墨をつけて、力強く書き始め、細いところを作って繊細さも出しながら、最後は力強く払います。

愛の一画目の払いと、「心」の右側の点をにじませることに。筆に水を含ませたら、一度書いた場所の上に重ねてにじませます。

愛の文字が完成! にじませることで立体感が出て、絵の具を使わなくてもアートな書道ができました。

こちらも、サイン色紙に清書します。最後の払いでハートを作って、よりアートっぽく仕上げました。こちらは、一画目と払いのハート部分に水分を重ねてにじませました。

少し物足りなかったので、ハートの周辺に墨を弾いてアクセントにすることに。筆を水平に持ったら、手首をポンポンと叩いて、墨を落とします。

最後にバランスを見て、署名を入れて完成!

躍動感のあるアート書道ができました!

まだまだ書き足りないあいにゃんは、この企画の記念に「もしもしにっぽん」をサイン色紙に書いてくれました! 「ぽ」の丸を日の丸に、「ん」を富士山に見立てました。

こちらは、原宿の観光案内所「もしもしボックス」に展示しますので、お近くに立ち寄った際にはチェックしてみてくださいね。

こんなにいっぱい書きました! あいにゃんは、「今日はすっごく楽しくて、あっという間に時間が過ぎました! 正解がないのが面白いし、書けば書くほど、“もっとこうしたい”が生まれて、まだまだ書き足りないくらい! 先生も、『ここはこう!』って感じではなく、『こんなんでいいんじゃない?』って感じで、自由に書かせてくれたので楽しくできました。ストレス発散できて、リフレッシュできました!」と大満足のひとときが過ごせたよう。

 

次回は、ボーカルのすぅの担当。どこに何をしに出かけるか、お楽しみに!

 

■Information

書家/夕葵さん

書道教室の先生をする傍ら、アートイベントや企業の依頼など精力的に作品を製作。

https://www.instagram.com/yyyyyuki_14/?hl=ja

 

■PROFILE

SILENT SIREN(サイレントサイレン)

Vo&Gt.すぅ(吉田菫)、Dr.ひなんちゅ(梅村妃奈子)、Ba.あいにゃん(山内あいな)、Key.ゆかるん(黒坂優香子)の、読者モデル出身の4人組ガールズバンド。2015年には、日本のガールズバンド史上デビュー最速で日本武道館単独公演を成功させる。2018年7月11日リリースした、ニューシングル『19 summer note.』が絶賛発売中。最新情報はオフィシャルサイトをチェック。

http://silent-siren.com/

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US