世界遺産比叡山で江戸時代から続く”元祖おみくじ”を体験。京都1人旅プログラム

03.October.2018 | SPOT

世界文化遺産・比叡山延暦寺の続き地に建つ琵琶湖を望むオーベルジュ「星野リゾート ロテルド比叡」が、比叡山で江戸時代から引き継がれる”元祖おみくじ”が体験できる「比叡山元祖おみくじ一人旅」を、2019年1月10日から開始する。

年が明けると、新生活へ向けて寺社を参拝する人は多いはず。江戸時代から引き継がれる比叡山延暦寺の元三大師堂(がんざんだいしどう)に伝わる元祖おみくじは、本人が運試しで引くのではなく、大師様が相談を聞き、その悩みに対してお札を授けるもの。

このプログラムは、元祖おみくじを体験することで、良い節目になる旅行を提供したいという思いから実現した。自らその場で引くことができる一般的なおみくじとは異なるため、事前予約から大師様に会いに行くまでをロテルド比叡がサポートする。仕事・縁談・健康など各種具体的に悩んでいることを大師様に相談できるなかなかないチャンス。

夕食は、比叡山に伝わる精進料理を元にしたロテルド比叡オリジナルの「精進フレンチ」を提供。キノコや野菜のフリットから始まり、アボカドや豆乳を使ったサラダ、多くのバリエーションで調理した加熱野菜、メインには穀物のリゾットと、質素の中にも華やかさがあるフランス料理が続く。翌日の参拝に向けて、栄養素の高い食材を取り込み、英気を養う。

 

自然の中でゆっくりと、自分自身を見つめる贅沢な時間を過ごそう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US