春奈るな、GARNiDELiA、綾野ましろ出演イベント「ANIME MUSIC LIVE ’18 PRESENTADO POR SACRA MUSIC」メキシコにて開催

17.October.2018 | MUSIC

2018年10月13日(土)にメキシコの首都メキシコシティにてSACRA MUSIC所属アーティストGARNiDELiA・春奈るな・綾野ましろが出演するコンサートイベント「ANIME MUSIC LIVE’18 PRESENTADO POR SACRA MUSIC」が開催された。

 

会場はメキシコシティにあるコンサートホール「AUDITORIO BlackBerry」で約2000人の観客が集まった。このコンサートは2017年4月に海外展開を視野にいれ新しく立ち上がったレーベル「SACRA MUSIC」が企画するもので、同レーベルに所属するアーティスト3組が出演しパフォーマンスを行った。

コンサートはGARNiDELiAのボーカル・メイリア、春奈るな、綾野ましろの3組によるスペシャルコラボレーション「コネクト」(ClariS曲のカバー)でスタートし会場を大いに沸かせた。

次は綾野ましろのソロパフォーマンスに移り、自身のヒット曲「ideal white」「Louts Pain」など5曲を披露。

次に登場したのは11月に初のベストアルバムのリリースを控えた春奈るな。デビュー曲「空は高く風は歌う」、ヒット曲「君色シグナル」など6曲を熱唱。3組目に登場したのはアジアツアーが大成功したGARNiDELiA。ダンサーを従えた圧巻のパフォーマンスで「ambiguous」「SPEED STAR」など6曲を披露した。

ここで全てのプログラムが終了したかと思われたが、会場スクリーンに「COLLABORATION」の文字が写しだされ、ステージには春奈るなと綾野ましろが再び登場。この二組で春奈るなの代表曲である「Overfly」を歌唱した。

コラボレーションはまだまだ続き、次は春奈るなとメイリアの組み合わせで、SACRA MUSICのレーベルメイトでもある藍井エイルの人気曲「INNOCENCE」(藍井エイル曲カバー)を熱唱する。そして、その勢いのまま「メイリア」「綾野ましろ」の組み合わせでEGOISTの代表曲である「The Everlasting Guilty Crown」(EGOIST曲カバー)を披露した。

最後はGARNiDELiA、春奈るな、綾野ましろの3組がステージに勢ぞろいして「oath sign」(LiSA曲カバー)を歌唱すると、会場に集まった2000人の観客も巻き込んで大合唱となった。

こうして初のメキシコでのSACRA MUSICのコンサートイベント「ANIME MUSIC LIVE’18 PRESENTADO POR SACRA MUSIC」は大成功のうちに幕を閉じた。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US