六本木ヒルズにて「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」開催

19.October.2018 | FOOD

月刊少女まんが誌「なかよし」で連載中の「カードキャプターさくら」の世界観を体験できる展覧会「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」が六本木ヒルズ森タワー52階、森アーツセンターギャラリーにて2018年10月26日(金)より開催される。


「カードキャプターさくら」は、1996年から2000年にかけて連載され、2016年に16年ぶりの連載再開、2018年よりアニメ「カードキャプターさくら クリアカード編」を放送し大反響を呼ぶなど、長年に渡り愛されている少女漫画。

会場では、本展のタイトルにもある「魔法にかけられた美術館」にちなみ、作品に登場する様々なカードの魔法を表現した展示を行う。「包囲(シージュ)された知世のアトリエ」では、作品に登場するバトルコスチューム4着の衣装を展示。また、CLAMPもこな先生の手づくりした、細やかな装飾が施されたドールサイズのドレスを前後期3着ずつ、計6着の展示も決定した。

さらに本展の最初の展示となる「はじまりの書庫」では、様々な分野で活躍中の著名人に語ってもらった「カードキャプターさくら」の魅力を掲出し、ファンはもちろん作品をあまり知らない人もその世界に触れることができる。

星の枝バーガー 1,706円(税込)

スッピーのまんぷくカレー 1,566円(税込)

ケロちゃんまん 626円(税込)

このほか、10月26日(金)からの会期中、「SAKURA Cafe&Parlor(さくらカフェ&パーラー)」では、「星の杖バーガー」や「スッピーのまんぷくカレー」など人気キャラクターをモチーフにしたオリジナルメニューや、作中に登場するカードをモチーフにしたノンアルコールカクテルなどを展開する。

記念プレート 各2,160円(税込)

クリアしおりセット 各648円(税込)

さらに、本展のメインビジュアルや描きおろしのちびキャラがデザインされた記念プレートやちょっとしたおでかけにぴったりのミニトートバック、さらに、原作のイラストを使用したカード風デザインのクリアしおりセットなどが登場。「カードキャプターさくら展」オリジナルグッズは会場内の「カードキャプターさくら展 ミュージアムショップ」にて販売される。

 

ファンにはたまらない内容となっている展覧会とカフェで、カードキャプターさくらの世界観堪能しよう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US