サンタ姿の猫たち集合!「ねこ休み展」横浜でクリスマスからお正月まで開催

03.December.2018 | SPOT

50万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する、ねこの合同写真展&物販展「ねこ休み展 in 横浜みなとみらい」が2018年12月14日(金)~2019年1月14日(月・祝)にMARK IS みなとみらいにて開催される。横浜での開催は1年ぶり、ねこまみれのクリスマスから年末年始まで楽しめる。

作品数は400点以上にのぼり、まさに癒しの“ねこまみれ”空間が誕生。立体作品としては初となる“ねこ休みツリー”にホイップ版の巨大絵馬も登場!来場者先着3,000名にはオリジナルのポストカードがプレゼントされる。

初展示となる会場外に設置される“ねこ休みツリー”は、ふーちゃんやうらちゃんなどのスター猫たちが随所に飾り付けられたフォトスポットに。

願い事が叶うと評判の“ねこ休み巨大絵馬”は、前回に引き続き、ホイップバージョンが登場。絵馬となった巨大作品に願いを書くことができる。さらに、合格祈願グッズとして、ねこ休み御守り型キーホルダーなども限定発売される。

 

猫の抜け毛で制作するアート作品が人気のrojimanは、過去、名古屋グランパスのグランパスくん、ガンバ大阪のガンバボーイなどJリーグのマスコットたちをコラボレートで制作。本展では、地元 横浜F・マリノスのマリノスケの制作にチャレンジし会場限定で生の作品を見る事ができる。

 

今年3歳を迎えた大人気スター猫のホイップの公式写真集も登場。3ヶ月からの作品を1冊にまとめたアーカイブ的な内容が楽しめる。その他、カレンダーやハンカチなど限定グッズも多数登場する。

横浜限定&新作グッズ情報も盛りだくさんなので、ぜひ会場に足を運んでねこに癒されてみて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US