女王蜂、全国ツアー開催決定&TVアニメ「どろろ」主題歌の「火炎」の商品詳細発表

25.December.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

2019年3月31日より、結成10周年を迎える女王蜂。女王蜂結成10周年、そして1月30日ニューシングル「火炎」の発売を記念して、自身最大規模全国Zeppツアーを含む、全16公演の【女王蜂全国ツアー2019「十」-火炎-】の開催が決定した。2018年12月25日よりチケット先行受付も開始している。

更に新曲「火炎」の商品情報も解禁。「火炎」は2019年1月7日(月)よりTOKYO MX、BS11での放送するほか、Amazon Prime Videoにて日本・海外独占配信もスタートするTVアニメ「どろろ」オープニング・テーマとなっている。

収録曲は表題曲「火炎」、前作Sg「催眠術」をアコースティックアレンジした「催眠術(Acoustic Version.)」、「告げ口」をリアレンジした「あややこやや」の3曲。

 

完全生産限定盤のDVDには全国ツアー2018「H A L F」ツアーFINALとなるZepp Tokyo公演の後半の模様が収録される。完全生産限定盤は数に限りがある商品となっていて予約完売は必至。早めに予約をしてCDを確保してほしい。

 

また本作品には会場・店舗特典として、(Amazon)、(TOWER RECORDS)、(Sony Music Shop / LIVE会場限定)、それぞれ異なった女王蜂のドキュメンタリー映像がつくことも発表されている。

RELATED ENTRIES

  • 女王蜂、ニューアルバム「BL」収録情報公開!収録曲「BL」が先行配信

    28.January.2020 | MUSIC

    5月にリリースしたアルバム「十」がiTunesチャート1位、オリコンウィークリーチャート4位など各音楽チャート上位を記録、LIVEのチケットも各地即完売状態と勢いが止まる事の無い女王蜂。そんな女王蜂が早くも2/19に発売するNEWアルバム「BL」の収録情報が公開された。

    NEWアルバム「BL」は88ページ豪華ビジュアルブック仕様の【lily】、【rose】という、それぞれコンセプトが違った完全生産限定盤2形態と、CDのみの通常盤の全3形態でのリリース。完全生産限定盤【lily】と完全生産限定盤【rose】は、それぞれのコンセプトのメイクと衣装に身を包むメンバーの写真で構成され、表紙および写真は双方で異なる内容も収録された全88Pの豪華写真集となっている。CDには全曲完全新録曲を8曲収録。形態ごとのコンセプトにより、全3形態全ての曲順が違っており、更に通常盤には全8曲全てのオフボーカル音源も収録される。

    アルバムには向井理主演のドラマ『10の秘密』オープニングテーマとして女王蜂が提供した新曲「BL」も収録。新曲「BL」はNEWアルバム「BL」のタイトルトラックでもありリードトラックとなる楽曲で、1/28(火)24:00から先行配信がスタート。iTunesではアルバム「BL」の予約もスタートとなる。アルバムに先駆けて、新曲「BL」をフルサイズで堪能して欲しい。

     

    そんな女王蜂は2020年4月4日・5日に幕張イベントホールにて、「単独公演 「十」−Introduction−」公演を開催する。チケットは現在発売中、こちらもぜひチェックしてほしい。

  • アニメ「どろろ」EDテーマを担当したamazarashi、2年ぶりのオリジナルフルアルバムのリリースを発表

    24.January.2020 | ANIME&GAME / MUSIC

    青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンドamazarashiが3月11日に2年ぶりとなるオリジナルフルアルバム「ボイコット」のリリースを発表した。また併せて新しいアー写も公開された。

     

    前作、2017年12月「地方都市のメメント・モリ」発売以降、初の武道館公演「朗読演奏実験空間 新言語秩序」の開催、アニメ「どろろ」のED「さよならごっこ」、横浜流星など人気俳優を起用して話題となったMV「未来になれなかったあの夜に」のリリースなど精力的に活動する中、新たなamazarashiの詩世界が提示される。

     

    初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤の3形態でのリリースとなり、14曲の楽曲が収録される予定。初回盤にはオリジナルの映像コンテンツの他、MV、年末に出演したライブ映像が収録される他、秋田ひろむの過去を綴る小説が特殊ブックレットに封入される予定となる。

     

    詳細は決定し次第、発表されるので楽しみに待とう。

  • 女王蜂、新曲「BL」が向井理主演ドラマ『10の秘密』オープニングテーマに決定

    08.January.2020 | MUSIC

    女王蜂の新曲「BL」が2020年1月14日(火)夜9時に放送がスタートする向井理主演、ドラマ『10の秘密』オープニングテーマに決定した。

    『10の秘密』は、“秘密”のベールに包まれた人間の欲望が暴かれる本格サスペンスドラマ。

    愛する娘を誘拐され、さまざまな“秘密”に翻弄されるシングルファザー役に向井理が挑戦。“秘密”を抱える仲間由紀恵、仲里依紗、渡部篤郎ら個性派キャストが向井を囲む作品となっている。そんな本格サスペンスに女王蜂が華を添える事となった。ゴールデン帯のドラマテーマ曲を務めるのは女王蜂史上初。

    楽曲「BL」は2月19日発売の女王蜂Newアルバム『BL』のタイトルトラックとなるナンバー。

    さらにアルバム『BL』に紐づく新たなアーティスト写真も公開されたのであわせてチェックしてみてほしい。

     

    アヴちゃん コメント

    女王蜂が火曜9時台ドラマのオープニングテーマを担当する日が来るなんて。心のどこかでは思っていたけれど!お誘いを頂いたときはやっぱり、とてもうれしかったです。

     

    ドラマの題名に10が付くと聞いて、わたしたち女王蜂も丁度「十」と言うアルバムを発表していたので、とても運命を感じていたら「とても運命を感じています」と、先に言って頂けて。

    ほーんとに登場人物誰ひとりとして観てるひとの思い通りにならない、裏切ってくると言うよりも全員がものすごく強かで弱い、すごい本だな、と台本を読んでいて思っていたので…映像が付いたらどうなっちゃうんだろう。

     

    2月に発売する女王蜂の新作アルバムから、表題曲であり虎の子「BL」が、ドラマから流れます。

    ミステリアスなオープニングをたのしんで、そしてフルでこの曲を聴いてみて欲しい!このような曲がドラマから流れてくること自体、とってもすてきで面白いことだと思うのです。

    作ったわたしたちも驚いているくらい、お気に入り。

    是非たのしみましょう!

  • Eve、アニメ「どろろ」EDテーマも収録したニューアルバム「Smile」発売決定

    30.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Eveが2019年2月12日に待望のニューアルバム「Smile」をリリースする事を、渋谷WWWXで開催された無料招待ワンマンライブ「CANDY」公演にて発表した。

     

    先日公開された「レーゾンデートル」ミュージックビデオは川村元気の企画・プロデュースの元、アニメーションディレクターを中山竜、キャラクターデザイン、作画監修を米山舞、アニメーション制作をENISHYAが手掛ける等新進気鋭の映像作家が大集結し制作された意欲作で2週間で420万再生突破する等、既に大きな反響を集めている。

     

    アルバム「Smile」には、TVアニメ「どろろ」第2期エンディング・テーマの「闇夜」、スペースシャワーTV開局30周年記念STATION IDの「バウムクーヘンエンド」、専門学校HAL(東京·大阪·名古屋)CMタイアップソングの「レーゾンデートル」に加えて、インスト2曲を含めた12曲を収録する予定。

    Smile盤(初回限定・特製BOX仕様)はCDとミュージックビデオを収録したDVDに加えて特製ブックレット、更には「闇夜」「レーゾンデートル」等のシングルジャケットセットを付属した豪華特製BOX仕様に。今作のジャケットデザインは前作「おとぎ」同様にMahが担当、アルバムタイトル「Smile」の世界観をモチーフとした幻想的なジャケットに仕上がった。

     

    アルバムSmileティザー映像

     

    アルバムの30秒ティザー映像がEveの公式YouTubeチャンネルやTwitterにて公開されているのでまずはそちらをチェックしよう。

     

    また、アルバム購入者には各CDショップごと異なる特典をプレゼント。更には12月19日(木)までに予約をした早期予約対象者には「おとぎ劇場ダイジェスト」が収録されたDVDをゲット出来るW特典となっている。詳しくは「Smile特設サイト」にてアルバムや特典詳細を確認しよう。

  • 女王蜂、映画「東京喰種【S】」主題歌「Introduction」のMV公開

    11.July.2019 | MOVIE / MUSIC

    女王蜂「Introduction(イントロダクション)」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

     

    「Introduction」は女王蜂が5月に発売したニューアルバム「十(ジュウ)」に収録され、7月19日(金)に公開される映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」の主題歌にもなっている楽曲。

     

    女王蜂 「Introduction」Official MV

    今回公開されたミュージックビデオは「HALF」「催眠術」「火炎」「聖戦」に続き、中根さや香監督とタッグを組んだ作品。ぜひチェックしてほしい。

     

    ©️2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©️石田スイ/集英社

  • アニメ「どろろ」サウンドトラック、浅田弘幸の描き下ろしイラストジャケット公開

    05.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    手塚治虫の未完の傑作が50年ぶりにテレビアニメ化され話題を呼ぶ「どろろ」のサウンドトラック『TVアニメ「どろろ」音楽集-魂の鼓動-』が8月14日にリリースされる。本日、キャラクター原案の浅田弘幸による描き下ろしイラストとなるCDジャケットが公開された。

    初回限定生産盤

    どろろと百鬼丸が荒野で寄り添う幻想的なイラストで、初回限定生産盤はトールサイズのデジパック・スリーブ仕様の豪華3枚組、通常盤は2Discのジュエルケース仕様で制作される。

    通常盤

    また、ブックレットには浅田弘幸と、音楽を担当した池 頼広によるコメントも掲載されることが決定した。全国のアニメイトではこの絵柄を使用したA2ポスター、Amazonではクリアファイルが特典となっているので、あわせてチェックを。

     

    さらに、このジャケットイラストが現在開催中の「TVアニメ『どろろ』原画展―魂の鼓動―」にて本日より展示される事が決定、いち早くイラストを鑑賞する事が出来る機会に是非とも会場に足を運んで欲しい。

     

    どろろ ©手塚プロダクション/ツインエンジン

  • Eve、アニメ”どろろ”EDテーマ「闇夜」MV公開&特設サイトオープン

    24.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Eve(イヴ)、新曲「闇夜」のミュージックビデオが公開された。本作品はEveのミュージックビデオではお馴染みの存在Mah、Wabokuが共同で手掛けた意欲作となっている。

     

    Eve「闇夜」Music Video

     

    「闇夜」は、TVアニメ”どろろ”第2期のエンディング・テーマとして書き下ろした楽曲。映像では独特のダークな世界観が描き出されている。ミュージックビデオに合わせて「闇夜」の特設サイトも公開された。

     

    そして、本日24時からはいよいよApple Music、iTunes、Spotify及び主要音楽配信サイトで発売開始。Apple Music &iTunesでは抽選で100名に「闇夜」CDパッケージをプレゼントするキャンペーンも実施する。

    今後も大活躍が素養されるEveの最新情報をチェックしよう!

  • 女王蜂、映画「東京喰種【S】」主題歌を担当

    11.June.2019 | ANIME&GAME / MOVIE / MUSIC

    7月19日(金)に公開される映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」の主題歌を女王蜂が担当する事が決定した。これは、先ほど窪田正孝・山本舞香・松田翔太など主要キャスト・スタッフが登壇し恵比寿ザ・ガーデンホールにて行われた”映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」TOKYOプレミア”にて主人公・金木研(カネキ)を務める窪田正孝の口から発表された。

    今回主題歌となるのは、5月に女王蜂が発売したニューアルバム「十」収録の「Introduction(イントロダクション)」。会場では「Introduction」を使用した特報映像もいち早く公開された。女王蜂はこれまでにもTVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」にて楽曲「HALF」でエンディングテーマを務めており、“東京喰種”に楽曲を提供するのはこれが2作品目。新しいアーティスト写真も公開された。

    アヴちゃん(女王蜂)コメント
    アルバム「十」にまつわる総ての音と写真、そして映像を録り終えたある日、今回のお話を頂きました。
    100%女王蜂として好きに作った曲(そもそもそれでしかわたしたちは作れない)なのですが、前回のHALF同様シンクロ率が異様に高く…とにかく聴いて観て頂けたら!と思うばかりです。

    「Introduction」、アルバム「十」最後の一曲。
    女王蜂の十年で辿り着いた一曲が、光栄にも映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』の主題歌として始まります。
    是非おたのしみになさっていてください。

     

    ©️2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©️石田スイ/集英社

  • Eve、アニメ「どろろ」EDテーマ「闇夜」のデジタル配信リリース決定!

    07.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Eve(イヴ)の新曲「闇夜」が6月25日にデジタル配信リリースされることが決定、そのジャケット写真が公開された。

    「闇夜」は、TVアニメ「どろろ」第2期のエンディング・テーマとして書き下ろした楽曲。TVアニメ「どろろ」は手塚治虫の漫画をアニメ化した作品で、12体の鬼神によって生まれる際に身体のあちこちを奪われた全身作り物の男”百鬼丸”が、”どろろ”という幼い盗賊と共に、鬼神を退治して身体の部位を取り戻していく姿が描かれている。今回、公開されたジャケット写真は過去に「文化」「おとぎ」も手掛けてきたMahによるもので、「闇夜」のダークで独特の世界観が表現されている。

  • アニメ「どろろ」2クールの主題歌を含むサウンドトラック発売決定!

    04.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    手塚治虫の未完の傑作が50年ぶりにテレビアニメ化され話題を呼ぶ「どろろ」のサウンドトラックが、ソニーミュージックから8月14日にリリースされる事が決定した。

     

    サウンドトラックは、『TVアニメ「どろろ」音楽集-魂の鼓動-』と銘打たれ、女王蜂「火炎」、amazarashi「さよならごっこ」、ASIAN KUNG-FU GENERATION「Dororo」、Eve「闇夜」の2クールの歴代主題歌TVサイズを収録したDisc1、33曲70分を超える池 頼広が手掛けた劇伴を収録したDisc2の2枚組となる。

    さらに初回限定生産盤は、各クールのノンクレジット映像を収録したBlu-ray Discとの3枚組でリリース。両形態ともにアートワークは、キャラクター原案の浅田弘幸による描き下ろしイラスト仕様で制作される。

     

    クライマックスに向けて展開される物語とともに「どろろ」の世界を彩る音楽にも注目してほしい。

     

    どろろ ©手塚プロダクション/ツインエンジン

  • 女王蜂、新曲「聖戦」のMVで貞子と共演

    22.May.2019 | MOVIE / MUSIC

    女王蜂約2年ぶりとなるニューアルバム「十(ジュウ)」が5月22日(水)に発売。今回、映画「貞子」の主題歌となっているアルバムリード曲「聖戦」のミュージックビデオが公開され、このミュージックビデオにて女王蜂と貞子の共演が実現した。

     

    ”映画『貞子』×女王蜂「聖戦」コラボレーション映像”

    映画「貞子」は、常に日本のホラー映画界を牽引してきた「リング」シリーズ最新作として、若手実力派女優として躍進著しい池田エライザをヒロインに迎え、中田秀夫監督率いるオリジナルチームの手で新たに映画化され、5月24日に全国公開となる。

     

    今回公開されたミュージックビデオは「HALF」「催眠術」「火炎」から引き続き中根さや香監督とタッグを組んだ作品で、映像内には映画のホラーヒロイン”貞子”も印象的に出演。どのように出演しているのかはぜひ映像を見てチェックしてほしい。
    「聖戦」は現在各配信ストアにて先行配信中。

    ニューアルバム「十」は、最高傑作とうたわれた前作アルバム「Q」の続編として制作。映画「貞子」主題歌となる「聖戦」に加え、数量限定の完全生産限定盤が市場から一瞬で消えた「催眠術」、配信ヒットを記録したTVアニメ「東京喰種:re」エンディングテーマ「HALF」、TVアニメ「どろろ」オープニングテーマ「火炎」というヒットシングルをそれぞれアルバムverとして収録した計10曲の内容となる。

    女王蜂は『全国ツアー2019「十」-火炎-』を開催中。こちらもぜひ楽しみにしていて欲しい。

     

    (c)2019「貞子」製作委員会

  • 映画「貞子」、女王蜂が担当する主題歌「聖戦」とのコラボ予告映像解禁

    17.May.2019 | MOVIE / MUSIC

    1998年、‷見た者は1週間後に呪い殺される‴という「呪いのビデオ」の恐怖を描いた鈴木光司のホラー小説を、中田秀夫監督が映画化した「リング」。そんな日本ホラー映画史上No.1「リング」シリーズの最新作「貞子」が2019年5月24日に公開される。

     

    今回、女王蜂が担当する主題歌である「聖戦」とのコラボ予告が解禁された。映像には、ベッドの脇で座り込み怯える様子の茉優(池田エライザ)や、必死の形相で叫ぶ切迫した様子の茉優、何者かの瞳に映る赤ん坊の姿など、これまで解禁されている映像には含まれない新映像が。

    中田秀夫監督は「聖戦」について、「映画『貞子』は『リング』から20年来のJホラー的、そして現在の映画としての“エンターテイメントな怖さ”を追求しつつ、“血の繋がったもの同士としての情愛”のヒューマンドラマの側面も強いです。それが女王蜂による主題歌「聖戦」と余韻豊かなマッチングをしていると思っています。」と主題歌「聖戦」を絶賛。女王蜂のライブで生演奏を聴いた際は「とめどなく涙が溢れてきました。」とコメントした。

    茉優という役に極限まで気持ちを作って臨んだ池田エライザの熱演と、映画のドラマ性をより美しく色づける「聖戦」のコラボ予告をぜひ映画鑑賞前にチェックしてほしい。

     

    ©2019「貞子」製作委員会/配給:KADOKAWA

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US