オニツカタイガー、創業当時のバッシュをベースにした新モデル発売

13.January.2019 | FASHION

オニツカタイガーは、「OK BASKETBALL MT(オーケー バスケットボール MT)」と、ローカットモデルの「OK BASKETBALL LO(オーケーバスケットボールLO)」を2019年1月12日から順次発売する。

アシックスの前身、オニツカ株式会社の創業は1949年。その翌年の1950年、創業モデルとしてミドルカットのバスケットボールシューズが誕生した。「OK BASKETBALL MT」は、そのバスケットボールシューズをデザインベースにしたもので、そのモデルをローカットにアレンジしたのが「OK BASKETBALL LO」だ。

フォルムはもちろん、アッパーの素材感、ステッチ、アイコニックなメタルアイレットやアッパーサイドのラバーパッチも当時のイメージに近づけている。また、シュータンに採用したTigerロゴも、本モデルのスペシャル仕様。

デザインはオリジナルモデルをベースにしているが、履き心地は現代的にアップデート。クッション性と反発性を備えた成型インナーソールの採用で、快適性を高めた。「OK BASKETBALL」モデルはクラシックなルックスでありながら、モダンな着用感。そして「オニツカタイガー」の歴史を感じることができるシューズに仕上がっている。

昔ながらのデザインと、モダンなスタイルが融合した特別なシューズをゲットしてみて。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US