信州で週末限定の秘密酒場がオープン!テントで楽しむ「のりくら雪と氷のEVスナッ ク」

17.January.2019 | SPOT

2017年度よりスタートした体験型プログラム「のりくら 雪と氷のEVスナック」が今年も開催される。2年目となる今年度は1月11日(金)から営業を開始する予定だ。

週末限定で営業するスナックでは、雪深い乗鞍高原の冬の静寂の中、お酒とともに友人や地元民とのひとときの語らいを堪能できる。スナックは、グランピング用テントと日産の電気自動車(e-NV200)の電源を活用することで、自然環境に配慮しながら、電気を使った演出や信州ならではのおつまみの調理が可能になった。

昨年は、スキー帰りの人を中心に、県内外から多くの来場客が参加。エリア内での新たなナイトライフとして滞在促進につながる取組みに。また、観光客だけでなく、地元の人たちにとっても気軽に楽しめる憩いの場として利用してもらうことで、エリア内での交流の場としても活用される。

どこか懐かしく、親しみやすいテント内の空間で、冬の新たなアウトドア体験を楽しも
う。

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US