東京・六本木ミッドタウンの桜並木でお花見を楽しむ!「MIDTOWN BLOSSOM 2019」開催

25.January.2019 | SPOT

六本木・東京ミッドタウンは、2019年3月15日(金)から4月14日(日)の期間、春の到来を祝うイベント「MIDTOWN BLOSSOM 2019(ミッドタウン・ブロッサム)」を開催する。

 

本イベントは「春を祝う」をコンセプトに今年で12回目を迎える。全長約200mのさくら通りには、期間限定の屋外ラウンジの登場や桜ライトアップ、館内には華やかな「春」を感じる装飾といった屋内外で楽しめるイベントを用意している。

 

東京ミッドタウンのガーデンエリアにある、全長約200mの桜並木。昼はビル群の中で青く抜けた空の下、夜はライトアップされた桜を見上げて、都会的なお花見を楽しむことができる。東京のまん中の桜の名所として、毎年多くの利用客で賑わっている絶景ポイント。

 

桜のライトアップ

イベント期間中は開花状況に合わせて桜のライトアップを行う予定。桜の開花前はピンク色のライトで一足先に夜桜気分を演出し、開花中は白色のライトで幻想的な夜桜を演出。また、桜並木は館内の一部のレストランからも見ることが可能なので、旬の料理を味わいながら、心ゆくまでお花見を楽しんでほしい。

 

場所:ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿い/ガーデンテラス前

期間:3月15日(金)~4月14日(日)

時間:17:00~23:00

CHANDON Blossom Lounge (シャンドン ブロッサム ラウンジ)

ザ・リッツ・カールトン東京のスタッフによる上質なサービスでラグジュアリー空間が体験できる「Blossom Lounge(ブロッサムラウンジ)」。今年もプレミアム スパークリング ワイン「CHANDON」とコラボレーションし、MIDTOWN BLOSSOMのために考案したメニューを提供する期間限定ラウンジが登場する。今年はザ・リッツ・カールトン東京の副総料理長 ウィリアム・カハラがこだわりのメニューや、華やかなスイーツを監修。シャンドン ロゼなど春らしいドリンクとともに期間を通して優雅な都会の屋外ラウンジを楽しめる。昨年好評だったドーム型のテント席「シャンドン スイート」で、あたたかく過ごせるエリアも用意。春を感じる屋外空間でランチやカクテルタイムを楽しもう。

 

場所:ミッドタウン・ガーデン さくら通り沿いエリア

期間:3月15日(金)~4月14日(日)※荒天中止
時間:12:00~20:00(L.O. 19:30)※金曜・土曜、桜満開時は21:00まで(L.O. 20:30)

※ドーム型テント席の予約方法など詳細のは3月上旬発表予定

 

Spring Flower Display(スプリング フラワー ディスプレイ)

まだ肌寒さが残る日もあるこの季節に、春の躍動に満ちた華やかなフラワーアートが登場。あたたかな館内でいつでも「春」の鮮やかさを感じられるこの装飾は、「フラワーアートアワード」過去受賞者のアーティストが担当。優雅な花の競演で、ひと足早い春の訪れを楽しもう。

 

場所:ガレリア1Fツリーシャワー

期間:3月15日(金)~4月14日(日)
時間:9:30~24:00

降り注ぐ春陽を浴びな、夜桜を眺めながら、季節を感じる時間を過ごそう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US