amazarashi「どろろ」EDテーマ「さよならごっこ」先行配信スタート

30.January.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

青森県在住の秋田ひろむを中心とするバンド amazarashiが2月13日に発売するニューシングル「さよならごっこ」の初回限定盤に収録されるamazarashi Live Tour 2018「地方都市のメメント・モリ」トレーラー映像を公開した。

 

このトレーラー映像は、2018年に全国11か所で開催された「地方都市のメメント・モリ」ツアーの追加公演である中野サンプラザでのライブ映像がダイジェストで収録されており、「ワードプロセッサー」から始まり「フィロソフィー」、「スターライト」など一部が公開されている。

 

amazarashi Live Tour 2018 『地方都市のメメント・モリ』Trailer

New Single「さよならごっこ」はTVアニメ「どろろ」のEDテーマになっていて1月30日0:00〜より先行で配信が開始される。

 

RELATED ENTRIES

  • amazarashi、横浜流星・杉野遥亮・泉澤祐希・柄本時生など豪華出演で話題の新曲MVフル公開

    21.November.2019 | MUSIC

    青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンドamazarashi が、11 月27 日にリリースされるライブ映像作品「未来になれなかった全ての夜に」の完全生産限定盤に収録される「未来になれなかったあの夜に」のMVフルバージョンを解禁、追加キャストも発表された。

     

    amazarashi 『未来になれなかったあの夜に』Music Video

    MVには横浜流星を始め、杉野遥亮、泉澤祐希、そして柄本時生などの人気俳優が出演することが12日に発表されると、複数TVワイドショーで取り上げられ、ネットを中心にトレンド入りするなど影響力の強さを見せつけた。映画「青の帰り道」の主題歌を担ったことをきっかけに親交の深い映画監督 藤井道人により、amazarashi 秋田ひろむの過去の話を題材に描かれたストーリーが展開される。

     

    撮影では3日間で21箇所の膨大なロケ地で撮影され、横浜流星は線路沿いで雨に降られながら泣き叫ぶシーンでは、電車が通り過ぎるタイミングにも合わせなくてはならない難しい内容を、冷え込む深夜に雨に降られながら熱演。また、追加キャストとして、主演作も持ち話題作への出演相次ぐ実力派の中村ゆりかや福山翔大に加え、若手注目の冨田佳輔、華村あすかが物語のキーとなる役を担い、映画「カメラを止めるな!」主演の濱津隆之、総再生回数が8億回を超える音楽系YouTuberのコバソロもカメオ出演するなど、規模も映画さながらの充実のMV となった。

     

    公開中の11 月27 日リリースのライブ映像作品「amazarashi LIVE TOUR 2019 未来になれなかった全ての夜に」の特設サイト内には横浜流星、杉野遥亮、泉澤祐希、柄本時生のコメントも本編と併せて掲載されているのでチェックしよう。「未来になれなかったあの夜に」は、先行配信もスタートしている。

    横浜流星 コメント

    amazarashiさんのMVに藤井監督と素敵なスタッフ、最高なキャストの一員として参加できて幸せです。

    エモーショナルで映画のような壮大な撮影で、とても素敵なMVになったので、このチームで映画を創りたいと思いました。

    映画『青の帰り道』でamazarashiさんと出会い、それから聴くようになり、

    どんな時も寄り添ってくれる、僕にとってなくてはならない存在です。

    そんなamazarashiさんの並々ならぬ想いが詰まった”未来になれなかったあの夜に”という曲は、僕自身も共感でき、胸に刺さる楽曲です。

    たくさんの方々に共感できる素敵な楽曲になっていると思います。

    amazarashiさんの魅力がたくさんの方々に伝わりますように。

    杉野遥亮 コメント

    この楽曲、MV撮影を通して秋田さんがamazarashi秋田さんになっていく一片を垣間見れたような気がしました。MV独特の撮影に新鮮味を感じ、仕上がりに多いに期待し、繋がったモノを見ましたが想像以上に惹きつけられる作品であったので心が震えました。是非共有して下さい。

    今回、泉澤さん、柄本さんとは初共演でしたが、バンドのメンバーということもあり、

    短い撮影期間の中でも近い距離感で対話させてもらい、心地いい空気の中でセッションできた気がします。再共演の横浜流星とは、久しぶりの共演という事で純粋にニヤニヤしました。

    泉澤祐希 コメント

    今回、amazarashiさんのMVに出演させて頂きました。

    「未来になれなかったあの夜に」もそうですが、amazarashiさんの楽曲はメッセージ性がとても強く、言葉のひとつひとつが繊細な印象を受けます。さらに、今回は藤井道人さんが監督ということで、映画のような引き込まれる映像になっています。一人でも多くの方に届くことを願っています。是非、お楽しみ下さい。

    柄本時生 コメント

    あまり音楽に精通していないのでamazarashiさんを今回のMVで知りました。

    MVを撮ってるうちに思ったのですが、一つのものを終わらせるというのはかなり大変で怖いなぁと。

    でもまたそこから始まる事もあるのだなぁと。

    この歌は終わりから始まりの歌のように感じてきてました。

    合ってるのかは分からないですが。

    参加できて楽しかったです。

    ありがとうございました。

  • amazarashi、ライブ映像作品「未来になれなかった全ての夜に」トレイラー映像を公開

    09.November.2019 | MUSIC

    青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンドamazarashi(アマザラシ)が11月27日にリリースするライブ映像作品「未来になれなかった全ての夜に」のトレイラー映像を公開した。

     

    amazarashi LIVE TOUR 2019 「未来になれなかった全ての夜に」Trailer

    この作品は2019年4月より全国14か所18公演で開催されたライブツアーのファイナル中野サンプラザ公演の映像がフル収録される他、SUMMER SONIC 2019 Spotify on Stage in MIDNIGHT SONICに出演した映像も特典で収録。このツアーで初披露された新曲「未来になれなかったあの夜に」やこの日限りで演奏された、菅田将暉に楽曲提供し話題となった「ロングホープ・フィリア」の弾き語りセルフカバーなど全19曲の映像が収録される。

     

    また、本公演で初披露されたツアーのタイトル楽曲である「未来になれなかったあの夜に」が11月20日より、先行配信されることも併せて発表された。

     

    昨年末に開催された、武道館公演の映像がアジア&国内最大のクリエイティブアワード「Spikes Asia」、「ACC TOKYO CREATIVE AWARD」で金賞を受賞するなど、映像とライブが融合した、独自のライブパフォーマンスをするamazarashiならではのライブ映像作品をチェックしよう。

  • Eve、アニメ「どろろ」EDテーマも収録したニューアルバム「Smile」発売決定

    30.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Eveが2019年2月12日に待望のニューアルバム「Smile」をリリースする事を、渋谷WWWXで開催された無料招待ワンマンライブ「CANDY」公演にて発表した。

     

    先日公開された「レーゾンデートル」ミュージックビデオは川村元気の企画・プロデュースの元、アニメーションディレクターを中山竜、キャラクターデザイン、作画監修を米山舞、アニメーション制作をENISHYAが手掛ける等新進気鋭の映像作家が大集結し制作された意欲作で2週間で420万再生突破する等、既に大きな反響を集めている。

     

    アルバム「Smile」には、TVアニメ「どろろ」第2期エンディング・テーマの「闇夜」、スペースシャワーTV開局30周年記念STATION IDの「バウムクーヘンエンド」、専門学校HAL(東京·大阪·名古屋)CMタイアップソングの「レーゾンデートル」に加えて、インスト2曲を含めた12曲を収録する予定。

    Smile盤(初回限定・特製BOX仕様)はCDとミュージックビデオを収録したDVDに加えて特製ブックレット、更には「闇夜」「レーゾンデートル」等のシングルジャケットセットを付属した豪華特製BOX仕様に。今作のジャケットデザインは前作「おとぎ」同様にMahが担当、アルバムタイトル「Smile」の世界観をモチーフとした幻想的なジャケットに仕上がった。

     

    アルバムSmileティザー映像

     

    アルバムの30秒ティザー映像がEveの公式YouTubeチャンネルやTwitterにて公開されているのでまずはそちらをチェックしよう。

     

    また、アルバム購入者には各CDショップごと異なる特典をプレゼント。更には12月19日(木)までに予約をした早期予約対象者には「おとぎ劇場ダイジェスト」が収録されたDVDをゲット出来るW特典となっている。詳しくは「Smile特設サイト」にてアルバムや特典詳細を確認しよう。

  • amazarashi、上海&台北でのワンマンライブ開催決定

    19.August.2019 | MUSIC

    青森在住のバンドamazarashi(アマザラシ)が上海&台北にてワンマンライブを開催する事を発表した。

     

    昨年春に行った“amazarashi × Aimer Asia Tour 2018”は、上海、台北公演共に即日ソールドアウトし大盛況のもと終了。amzarashiとしては以来の2都市での公演となる。ステージ全面にスクリーンを張り、タイポグラフィーで表現された映像で独自の世界観を作り出すamazarashiのライヴ。台北公演は11月2日(土)に開催、上海公演の詳細は後日発表予定なのでお見逃しなく。

    amazarashi秋田ひろむ コメント

    また上海、台北でライブができて嬉しいです。リスナーからの手紙はいつも嬉しい気持ちで読んでます。

    日本までライブに来てくれた方もありがとうございます。今度は僕らが行く番です。

    精一杯全力でライブをします。

  • アニメ「どろろ」サウンドトラック、浅田弘幸の描き下ろしイラストジャケット公開

    05.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    手塚治虫の未完の傑作が50年ぶりにテレビアニメ化され話題を呼ぶ「どろろ」のサウンドトラック『TVアニメ「どろろ」音楽集-魂の鼓動-』が8月14日にリリースされる。本日、キャラクター原案の浅田弘幸による描き下ろしイラストとなるCDジャケットが公開された。

    初回限定生産盤

    どろろと百鬼丸が荒野で寄り添う幻想的なイラストで、初回限定生産盤はトールサイズのデジパック・スリーブ仕様の豪華3枚組、通常盤は2Discのジュエルケース仕様で制作される。

    通常盤

    また、ブックレットには浅田弘幸と、音楽を担当した池 頼広によるコメントも掲載されることが決定した。全国のアニメイトではこの絵柄を使用したA2ポスター、Amazonではクリアファイルが特典となっているので、あわせてチェックを。

     

    さらに、このジャケットイラストが現在開催中の「TVアニメ『どろろ』原画展―魂の鼓動―」にて本日より展示される事が決定、いち早くイラストを鑑賞する事が出来る機会に是非とも会場に足を運んで欲しい。

     

    どろろ ©手塚プロダクション/ツインエンジン

  • Eve、アニメ”どろろ”EDテーマ「闇夜」MV公開&特設サイトオープン

    24.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Eve(イヴ)、新曲「闇夜」のミュージックビデオが公開された。本作品はEveのミュージックビデオではお馴染みの存在Mah、Wabokuが共同で手掛けた意欲作となっている。

     

    Eve「闇夜」Music Video

     

    「闇夜」は、TVアニメ”どろろ”第2期のエンディング・テーマとして書き下ろした楽曲。映像では独特のダークな世界観が描き出されている。ミュージックビデオに合わせて「闇夜」の特設サイトも公開された。

     

    そして、本日24時からはいよいよApple Music、iTunes、Spotify及び主要音楽配信サイトで発売開始。Apple Music &iTunesでは抽選で100名に「闇夜」CDパッケージをプレゼントするキャンペーンも実施する。

    今後も大活躍が素養されるEveの最新情報をチェックしよう!

  • Eve、アニメ「どろろ」EDテーマ「闇夜」のデジタル配信リリース決定!

    07.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Eve(イヴ)の新曲「闇夜」が6月25日にデジタル配信リリースされることが決定、そのジャケット写真が公開された。

    「闇夜」は、TVアニメ「どろろ」第2期のエンディング・テーマとして書き下ろした楽曲。TVアニメ「どろろ」は手塚治虫の漫画をアニメ化した作品で、12体の鬼神によって生まれる際に身体のあちこちを奪われた全身作り物の男”百鬼丸”が、”どろろ”という幼い盗賊と共に、鬼神を退治して身体の部位を取り戻していく姿が描かれている。今回、公開されたジャケット写真は過去に「文化」「おとぎ」も手掛けてきたMahによるもので、「闇夜」のダークで独特の世界観が表現されている。

  • アニメ「どろろ」2クールの主題歌を含むサウンドトラック発売決定!

    04.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    手塚治虫の未完の傑作が50年ぶりにテレビアニメ化され話題を呼ぶ「どろろ」のサウンドトラックが、ソニーミュージックから8月14日にリリースされる事が決定した。

     

    サウンドトラックは、『TVアニメ「どろろ」音楽集-魂の鼓動-』と銘打たれ、女王蜂「火炎」、amazarashi「さよならごっこ」、ASIAN KUNG-FU GENERATION「Dororo」、Eve「闇夜」の2クールの歴代主題歌TVサイズを収録したDisc1、33曲70分を超える池 頼広が手掛けた劇伴を収録したDisc2の2枚組となる。

    さらに初回限定生産盤は、各クールのノンクレジット映像を収録したBlu-ray Discとの3枚組でリリース。両形態ともにアートワークは、キャラクター原案の浅田弘幸による描き下ろしイラスト仕様で制作される。

     

    クライマックスに向けて展開される物語とともに「どろろ」の世界を彩る音楽にも注目してほしい。

     

    どろろ ©手塚プロダクション/ツインエンジン

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION、TVアニメ「どろろ」OPテーマ「Dororo」の先行配信スタート

    22.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「Dororo」の配信が本日4月22日にスタートした。

    「Dororo」は5月15日にリリースされる両A面シングルの収録曲で、TVアニメ「どろろ」のオープニング・テーマとして現在放送されている。TVアニメ「どろろ」のために書き下ろされた楽曲で、エグみと疾走感が交差するアッパーチューンだ。

     

    TVアニメ「どろろ」 オープニング・テーマ ASIAN KUNG-FU GENERATION「Dororo」OPノンクレジット映像

     

    YouTubeではTVアニメ「どろろ」のノンクレジットオープニング映像が公開され、「Dororo」のアニメサイズ尺が聴けるので併せてチェックしてみて。

  • ASIAN KUNG-FU GENERATIONが楽曲手がけたアニメ「どろろ」オープニング映像公開

    02.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    ASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲「Dororo」を使ったアニメ「どろろ」オープニング映像のノンクレジットバージョンがYouTubeで公開された。

     

    TVアニメ「どろろ」 オープニング・テーマ ASIAN KUNG-FU GENERATION「Dororo」OPノンクレジット映像

    「どろろ」は手塚治虫のマンガをアニメ化した作品で、十二体の鬼神によって生まれつき身体のあちこちを奪われた男・百鬼丸が、どろろという幼い盗賊と共に、鬼神を退治して身体の部位を取り返していく姿が描かれる。楽曲「Dororo」はTVアニメ「どろろ」のために書き下ろされた楽曲。

     

    「Dororo」は5月15日リリースの両A面シングル「Dororo / 解放区」の収録曲。CDのリリースに先駆けて4月22日にmoraなど各種音楽配信サイトで先行配信される。

     

    ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤正文 コメント

    時代設定の古い奇譚の裏には、現代社会や人間そのものへの風刺などが含まれていて、

    とても重層的で奥深い作品だと思います。

    原作である手塚漫画に恥じないよう、思いを込めて楽曲を制作しました。

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION、TVアニメ「どろろ」OPテーマ書き下ろし&シングル発売決定

    26.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「Dororo」が、TOKYO MX、BS11他にて放送、Amazon Prime Videoにて配信しているTVアニメ「どろろ」のオープニング・テーマに決定した。

     

    「どろろ」は手塚治虫のマンガをアニメ化した作品。十二体の鬼神によって生まれつき身体のあちこちを奪われた少年・百鬼丸が、どろろという少年と共に、妖怪を退治して身体の部位を取り返していく姿が描かれる。「Dororo」はTVアニメ「どろろ」のために書き下ろされた楽曲で、本日3月25日に公開されたアニメのプロモーションビデオにて音源の一部が試聴できる。なお楽曲はアニメの4月放送回よりオンエアされる予定だ。

     

    TVアニメ「どろろ」第4弾アニメPV 

     

    またASIAN KUNG-FU GENERATIONは「Dororo」が収録される両A面シングル「Dororo / 解放区」を5月15日にリリースすることを発表。「Dororo」と共に収録される「解放区」は現在開催中の全国ツアーで既に披露されている。

     

    ジャケットアートワークも公開された。シングルのジャケットは中村佑介によるイラストが飾り、「どろろ」に出てくる架空の地名である「無情岬」や「手塚」が駅名になっていたり、制服の校章が百鬼丸の着物のマークになっていたりと「どろろ」をオマージュしたジャケットとなっている。

     

    シングルはBlu-ray付きの初回生産限定盤、CDのみの通常盤の2形態が用意される。初回生産限定盤に付属するBlu-rayには、昨年行われた350人限定招待のレアなフロアライブから、10曲計55分と大ボリュームでライブの模様を収録。副音声にはメンバーによる解説も収録されるので、ファンは要チェックだ。

     

    後藤正文 コメント

    時代設定の古い奇譚の裏には、現代社会や人間そのものへの風刺などが含まれていて、とても重層的で奥深い作品だと思います。原作である手塚漫画に恥じないよう、思いを込めて楽曲を制作しました。

  • amazarashi、TVアニメ「どろろ」のEDテーマ「さよならごっこ」MV公開

    13.February.2019 | MUSIC

    いよいよ発売となったamazarashiニューシングル「さよならごっこ」のショートミュージックビデオが公開された。

    amazarashi 「さよならごっこ」Short Music Video

    今作の「さよならごっこ」は、手塚治虫原作のTVアニメ「どろろ」のエンディング・テーマとして書き下ろされた楽曲。どろろと百鬼丸 二人の想いを綴った楽曲苦難の中でもそれでも前へと背中を押してくれる楽曲になっている。

    MVの制作は、amazarashiの数々のアートワークを担当している、YKBXが手掛けた。2015年に公開された「無題」以降、久々のフルアニメーション作品となっており、雨が降る街の中を秋田ひろむが彷徨い、歌う作品になっている。

    13日発売のニューシングルには「さよならごっこ」の他、歌詞が見えるスピーカーLyric
    Speakerとのコラボ曲「それを言葉という」、「アイザック」などを収録。初回生産限定盤には、2018年開催の「地方都市のメメント・モリ」ツアーから追加公演の中野サンプラザでの70分に及ぶ、ライブ映像が収録されたDVDが付属される。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US