アニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2の主題歌はLinked Horizon & cinema staffが担当

04.February.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

2019年4月よりNHK総合にて放送を予定しているTVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2(第50話~)。本作のスペシャルイベント「Attack on Titan SPECIAL EVENT」が、2月3日(日)に開催された。

昼の部と夜の部の2回行われた本公演には、エレン・イェーガー役の梶裕貴、ミカサ・アッカーマン役の石川由依など「新生リヴァイ班」の8名が出演し、終盤では2つの新たな情報が発表された。

イベントは、出演キャスト8名によるトークコーナーと、本作で脚本を担当する瀬古浩司さんが新たに書き下ろしたオリジナルストーリーの朗読劇で構成。
昼の部のトークコーナーは、昨年7月から10月まで放送されたTVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.1の時系列にそって出来事を振り返りつつ、各キャストが特に印象深いシーンに対する想いを語る熱いコーナーとなった。夜の部では、出演キャストが他のキャストからの質問に答えるなど、大いに盛り上がりを見せた。

朗読劇は、アルミン役・井上麻里奈のナレーションに始まり、ウォール・マリア奪還作戦前夜の出来事をキャラクターごとの視点で掘り下げた内容。総尺約50分にもわたり生朗読での臨場感あふれる掛け合いが繰り広げられ、会場は大きな熱気に包まれていった。
朗読劇が終わると、サプライズで4月より放送予定の1話本編映像の一部冒頭部分が上映された。

 

TVアニメ「進撃の巨人」Season 3 Part.2 PV

また、オープニングテーマを担当するアーティストがLinked Horizonに、エンディングテーマを担当するアーティストがcinema staffに決定。Linked Horizonとcinema staffからのコメントムービーも上映されるなど、熱狂のままにイベントが終了となった。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US