Travel Japan #6 旅の合間にラフな私とランドリー

06.March.2019 | FASHION / FEATURES

京都の歴史と街をめぐり、ますます、この街に溶けたくなった。それなら、旅人をひと休みして、京都の住人になってみよう。

街歩きしながら見つけた、小さなランドリーをその舞台にして。

 

イエローのカーテンと、ブルーのウォッシングマシンは、わたしの洋服と同じ色。ブルーは、飛行機から見下ろした空の色。イエローは、まぶたの裏に今も焼きついた、イチョウのカーペットの色だ。

 

ラフなファッションで、ふらりと出かけて、暮らすように旅してみたい。

お気に入りの洗剤をバスケットに入れて、お目当てのランドリーへ。

大きなウォッシングマシンを使うのは、実は初体験。

日本語で書かれた「使い方」は、全部は読めないけれど、きっと、なんとなくで大丈夫。

いろんなことに楽観的なこの性格を、自分ではなかなか気に入っているんだ。

コインを入れて、ブルーのボタンを押す。たったそれだけのステップも、外国ですると冒険になる。小さな行動にドキドキできる。

無添加の洗濯洗剤は、真っ白のパッケージ。

ナチュラルな洗剤で洗い上げると、気分までクリーンになる。

ほのかな香りが、清々しさを運んでくる。

そのうち、マシンが、遠くの星に住む番犬みたいなうなり声を出して、くるくくると回り始めた。

わたしはのんびり、洗い上がるのを待つ。

マシンの音をBGMに、京都の旅を振り返り考えていた。

小さな頃、泣き虫で臆病だったわたしは、

いつの間にか

行きたい場所へどこへでも行けて、ひとりで歩くことも怖くなくなっていた。

むしろ、たったひとりでも、発見や出会いを楽しめるほど、

この胸は好奇心にあふれている。

かわらない部分もあるけれど、ハートは毎日更新されていく。

無邪気な心のまま、強い心の大人になれたらいいのに。

乾燥機から取り出したバスタオルは、新品みたいにふわふわで

聖なる動物の毛並みみたいだと思った。子どもみたいな想像力で描いた

私の指先を、優しく撫でる白い生き物を、

ゆっくり丁寧にたたんでいった。

 

小さな探検を積み重ねるほど、わたしは新しくなる。

洗い上がりのシャツに袖を通したら、また違う場所へ飛び出したくなった。

 

 

Model / Mala Morgan

 

旅の合間にランドリーへ。暮らすように旅をする

トップバリュFree From 衣料用液体洗剤 LAUNDRY DETERGENT 本体価格378円(税込 408.24円) 規格:800ml

トップバリュFree Fromの衣料用液体洗剤は、5つの成分が無添加の洗剤。強すぎない香りは、飾らず素のままでいたい、そんなわたしにぴったりのパフューム。

 

トップバリュFree From柔軟仕上げ剤 FABRICSOFTENER  本体価格348円(税込 375.84円) 規格:600ml

トップバリュFree From柔軟仕上げ剤は、赤ちゃんの衣類にだって安心なアイテム。洗濯素を干しながら、幸せな気分になれるのは、この柔軟剤の自然な香りのおかげかも。

 

HOME COORDY とてもやわらかバスタオル ホワイト 本体価格1280円(税込 1382.40円) 規格:60×120 cm

旅の必需品となったホームコーディのやわらかバスタオル。真っ白のタオルは、積もったばかりの雪のような無垢な白さ。ふんわりと肌に触れて、朝も夜も、わたしをいやしてくれるんだ。

 

※税込価格は小数点二位まで表示いたします。

※複数点購入される場合、小数点以下の端数も合計して消費税額を計算いたします。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US