お江戸の初音ミクの浮世絵木版画、即完売

24.August.2016 | カテゴリーなし

「初音ミク 歌姫東海道 初音未来」がネット上にて発売を開始したものの、猛スピードで即完売に!

江戸の日本橋を渡る姿に、背後には富士山が美しく描かれたボーカロイドの姫、初音ミクの浮世絵木版画がHOBBY STOCKにて予約受付を開始したが、受付は既にストップがかかってしまった。大事に作られ、一つ48,600円で売り出された合計100の高級浮世絵木版画は、大好評につき既に完売済み!

次回の作品に乞うご期待!

RELATED ENTRIES

  • 東京ディズニーランド史上最大規模の開発!2020にグランドオープンを迎える全施設の詳細初公開

    08.December.2019 | FASHION / FOOD / SPOT

    現在進行中の東京ディズニーランド史上最大規模の開発エリアに、2020年4月15日(水)オープンするすべての施設の内容および各施設で公演するショーや販売するグッズ、メニューなどが発表されました!

     

    ファンタジーランド

    ディズニー映画『美女と野獣』をテーマにしたエリア

    ディズニー映画『美女と野獣』の世界を体感できるエリアがオープン。エリアはベルが住む村から野獣の棲む城がある森へと繋がっています。

    村を抜け、森の方へ進むと野獣の棲む城(「美女と野獣の城」)がそびえ立ち、城の中では大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」が体験できます。

    (左上の2点)グラスセット 2,600円 (中上)マグ 1,500円 (中下の3点)プレートセット 2,900円 (右)ポーチ 3,000円

    (左上)ステンレスマグ 2,600 円 (左下)歯みがきセット 1,700円 (右)クッション 2,300円

    ビレッジショップスでは、グッズを約100種類販売します。「美女と野獣の城」を背景に、ベルと野獣が向き合い踊る様子が描かれたロマンティックなデザインのマグやプレートセットなどをはじめ、ハンサムで腕っぷしが自慢なガストンの特徴を活かしたメガネスタンドやクッションなどの遊び心溢れるグッズが登場。豊富なラインナップが楽しめます。

    「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」は、『美女と野獣』に登場するガストンの酒場をモチーフにした、約 200席のカウンターサービスのレストランです。

    ビッグバイト・クロワッサン セット 1,140円 / 単品 750円

    フレンチトースト・サンド セット 1,140円 / 単品 750円

    ベリーチアーズ 1杯 450円

    ガストンさながらに豪快にかぶりつける骨付きソーセージ入りのクロワッサンやチーズのフレーバーが香る甘塩っぱいフレンチトーストのサンド、彼が大好きなビールをイメージしたソフト ドリンクなども揃っています。

     

    ファンタジーランド・フォレストシアター

    ファンタジーランドの奥に位置し、おとぎ話に出てくるような森の中にひっそりと佇む「ファンタジーランド・フォレストシアター」は、東京ディズニーランド初の本格的な屋内シアターです。

    このシアターは、外装や内装などすべてが森のイメージに包まれており、大木でできたような柱やろうそく風のシャンデリアなどが見られます。また、ディズニー映画に登場する森の動物たちが描かれた美しいタペストリーや壁画も飾られています。ファンタジーランド・フォレストシアターでは、「ミッキーのマジカルミュージックワールド」を公演します。

    また、「ミッキーのマジカルミュージックワールド」に登場する、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちのコスチュームをモチーフにしたぬいぐるみとぬいぐるみバッジなどが約15種類販売されます。

     

    トゥモローランド

    ベイマックスのハッピーライド

    トゥモローランドにオープンする「ベイマックスのハッピーライド」は、世界で初めてディズニー映画『ベイマックス』 をテーマにした回転型のライドアトラクションです。

     

    ビッグポップ

    「ベイマックスのハッピーライド」の隣には、宇宙をテーマにした東京ディズニーリゾート®初となるポップ コーン専門ショップ「ビッグポップ」がオープンします。ショップ内は、トゥモローランドにふさわしく宇宙をテーマにしており、星空が描かれた天井からは、宇宙の初めの大爆発とされる“ビッグバン”を表現した巨大なポップコーンのシャンデリアが吊り下げられています。

    「ビッグポップ」では3種類のフレーバーと複数のポップコーンバケットを自由に組合せて購入できます。フレーバーは、パーク初登場の「クッキークリーム」のほか、「キャラメル&チーズ」、「ストロベリーミルク」の3種類で、いずれも香り高く濃厚な味わいが特徴の“マッシュルーム型ポップコーン”で販売されます。

     

    トゥーンタウン

    ミニーのスタイルスタジオ

    トゥーンタウンには、東京ディズニーランドで初めて、ミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」がオープンします。世界で活躍するファッションデザイナーであるミニーマウスが、季節ごとに異なるおしゃれな衣装に身を包み迎えてくれます。水玉模様の大きなリボンが特徴的なこの施設は、ミニーマウスが衣装のデザインや制作、撮影などを行うスタジオになっています。

    「ミニーのスタイルスタジオ」でミニーマウスが着る、四季に合わせた4種のコスチュームがモチーフのスペシャルグッズは季節ごとに販売されます。春には、カチューシャやぬいぐるみバッジなど8種類が登場します。

     

    その他のスペシャルグッズ

    新たにオープンする主な4つの施設のイメージが描かれた2種類のデザインのグッズが、合計約130 種類登場します。

    グリーティングカード 1,000円 ポケットティッシュ入れ 2,200 円 キーチェーン 各 1,300 円

    ミッキーマウスが新しい施設のオープンに胸を躍らせるデザインのグッズは、4つの施設が飛び出す仕掛けのグリーティングカードをはじめ、ポケットティッシュ入れやキーチェーンなど、約90種類登場。

    そして、各施設の特徴をロゴマークの中に表現したスタイリッシュなデザインのグッズは、Tシャツやキャップなどの身につけグッズなど約40種類登場します。

    この他、ディズニーホテルやディズニーリゾートラインでもスペシャルな企画が開催されます。詳細は、ディズニーランド公式サイトでぜひチェックしてみてくださいね!

     

    ※画像はすべてイメージです ©Disney

  • “星のカービィ”のPOP UP SHOP「PLAYFUL KIRBY」ラフォーレ原宿で開催

    08.December.2019 | ANIME&GAME / FASHION / SPOT

    レッグスは、「PLAYFUL KIRBY(プレイフル カービィ)」をファッションの街・原宿のランドマークである商業施設「ラフォーレ原宿」にて、期間限定でオープンする。 

    ファッションアイテムと英語のメッセージを掛け合わせたタイポグラフィーが特徴の人気イラストレーター 「関根正悟」を迎え、「星のカービィ」オリジナルアートのアパレル、ファッション雑貨などが登場。 

    さらに、CONVERSE STARSとのコラボも!カービィが「CONVERSE STARS」を吸い込んだら、こんなお洒落カービィが誕生。ジェンダーフリーなデザインで誰でも楽しめる。 一部CONVERSE STARS店舗でも販売予定の他、ラフォーレ原宿限定アイテムも取り揃えている。 

     

    今まで見たことのないお洒落なカービィを思いっきり楽しんでみて♪

     

    © Nintendo / HAL Laboratory, Inc. 

    *画像は全てイメージです

  • オペラから冬の限定色が発売!東京の夜にインスパイアされた透ける赤リップ

    08.December.2019 | FASHION

    コスメブランド「OPERA(オペラ)」が、「リップティント N」と「シアーリップカラー RN」の冬限定色を11月28日(木)に発売した。

     

    今回の限定色のテーマは「Night Light」。未来的なのに、静か。クールさと、温かさ。そんな相反した魅力が同居する東京の、唯一無二の空気感。都市の喧騒から少し離れ、ビルの窓越しから空を眺めると、遠くで静かに光るネオンサインの美しさ。東京の街と、そこに瞬く光。その両方の魅力を映しだした、冬の透ける赤リップ2色。

    オペラ リップティント N 限定1色 1,500円(税抜)

    「リップティント N」は、窓越しに見るネオンサインの、揺れる赤色をイメージ。フューチャリスティックなムードとやわらかさが同居する、今の空気感を感じさせる、透ける真紅のレッド。

    オペラ シアーリップカラー RN 限定1色 1,200円(税抜)

    「シアーリップカラー RN」は、ネオンサインをとりまく、きらきらとした街の光からインスパイアされた色。冬の澄んだ空気の中で揺れる光の粒のような、ラメを閉じ込めた透明感あふれるレッド。

     

    夜に瞬く光をつかまえて、唇にゆれて透ける冬の赤を取り入れて。

  • 簡単にできる“キャラスイーツ”レシピを紹介!「リラックマのスノーボールクッキー」

    08.December.2019 | FEATURES / FOOD

    毎日の料理にひと手間加えてかわいらしいキャラクターに変身させてしまう、Kaoriさんの連載。少しのアイディアでいつものレシピがかわいく生まれ変わります。

     

    今回は、サンタさんに変身したリラックマのスノーボールクッキーです♡

     

    1:材料(リラックマ10個分)

    無塩バター   55g

    粉糖               25g

    白ごま           30g

    薄力粉           75g

     

    2:室温に戻しておいた無塩バターをなめらかになるまで混ぜて、粉糖→白ごま→薄力粉の順番でさらに混ぜます。

    3:2の生地を、顔15g耳1g×2に軽量して、写真のように並べます。顔は丸ではなく、すこし台形っぽくなるように成形するとリラックマっぽくなります。

    4:すべて成形したら、180℃のオーブンで15分焼きます。

     

    5:ここからは動画を参照にしてみてくださいね!

    粗熱がとれたらすっかり冷めてしまう前に、粉糖にまぶし、余計な粉糖は刷毛でおとしておきます。そのあとしっかり冷めてから顔を書き、サンタさんの帽子に見立てたアポロチョコを頭にチョコレートでつけます。

    完成!クリスマスパーティーにもぴったりな簡単でかわいいレシピですよね。

     

    今後も、Kaoriさんの記事では様々な”キャラごはん”や”キャラスイーツ”を紹介予定!インスタグラムではたくさんのキャラごはんが紹介されているのでチェックしてみてください。

     

    プロフィール
    窪田香理 (@kaopan27
    北海道在住、お料理、お菓子、パンでキャラフードを作ることが大好きです♡
    家族が喜ぶ顔が見たくて、ちょっとしたひと手間でキャラフードや可愛いご飯に変身させることを楽しんでいます♡
    Instagramでキャラフードやキャラ弁をご紹介しています→ @kaopan27
  • MILKFED.×TOWER RECORDS 初の冬コラボグッズを発売

    07.December.2019 | FASHION

    「TOWER RECORDS(タワーレコード)」では今年の夏に続き、人気アパレルブランド「MILKFED.(ミルクフェド)」とコラボレーションしたオリジナルのグッズ「MILKFED.×TOWER RECORDSコラボグッズ2019 WINTER」を11月28日(木)より発売している。

    MILKFED. × TOWER RECORDS 2019 BIG SWEAT HOODIE  8,000円(税抜)

    今回のコラボグッズでは、MILKFED.、TOWER RECORDS双方のロゴやタワレコのコーポレートヴォイス「NO MUSIC, NO LIFE.」をデザインしたフーディーやフライトキャップなど、これからの季節に大活躍する全4アイテムがラインナップ。トレンドのレオパード柄を使ったロゴや、冬らしいベージュのカラー展開。

    MILKFED. × TOWER RECORDS 2019 LS TEE  5,500円(税抜)

     

    これまでのコラボグッズとはひと味違う冬ならではのタワレコ限定アイテムに注目して。

  • 大分県初の公園店舗、伝統工芸やアートなど個性溢れる「スターバックス コーヒー 別府公園店」オープン

    07.December.2019 | FOOD / SPOT

    スターバックス コーヒー ジャパンは、2019年12月12日(木)、大分県別府市の別府公園に、県内初となる公園店舗の「スターバックス コーヒー 別府公園店」をオープンする。

     

    「スターバックス コーヒー 別府公園店」は、大分県初の公園店舗として出店。別府市の中心に位置し、広大な敷地に多くの樹木、四季折々の植物に囲まれた自然豊かな別府公園の東駐車場にオープンする。店舗の前には芝生が広がり、コーヒーを片手に別府公園の緑を望むことができる。また、日常生活で車を多く利用する地域の方のライフスタイルに合わせてドライブスルーも併設されている。

     

    「Layered Aroma」をコンセプトに、別府市内の温泉街に広がる湯けむりとコーヒーから漂う香りが、折り重なり合うアロマのように、地域とスターバックスとのつながりが築き上げられることを願い、店舗をデザイン。店内は、大分県出身のアーティストや職人が協力し、アートや照明が一つの空間で一体となり、個性が重なり合う地元の魅力が詰まった空間になっている。

     

    また、店内の中央には別府市の伝統工芸の竹細工で地元職人が手掛けた、オリジナルの照明を設置。繊細に編まれた竹材の照明は、コーヒーのアロマの上昇感を表現している。店内のアートは、大分県出身の若手アーティストの作品と一般社団法人Get in touchのキュレーションによる別府市内で活動されている3名のアーティストの作品を展示。多様な感性から生み出された作品に触れていただきながらコーヒータイムを楽しもう。

  • 池袋パルコで人気ドラマ「きのう何食べた?」展・東京凱旋を開催!

    07.December.2019 | SPOT

    池袋パルコ本館7階 PARCO FACTORYでは、2019年12月28日(土)-2020年1月13日(月祝) 「きのう何食べた?」展・東京凱旋が開催される。

     

    2019年4月クールに、ドラマ24枠にて放送されたドラマ「きのう何食べた?」。 西島秀俊、内野聖陽のダブル主演でドラマ化決定の情報解禁直後から大きな反響を呼び、初回放送では、「きのう何食べた?」がTwitterの世界トレンド1位を獲得、最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほどの人気を集めた。

     

    ドラマの放送中に、渋谷・ギャラリーXバイパルコにて開催した「きのう何食べた?」展は、ドラマと原作の世界観が交差する内容で、小さなスペースながら前売りチケットは全日完売、その後、名古屋、大阪にも巡回展をし、3か所で約36,000人を動員、その後池袋パルコのコラボカフェ“THE GUEST”で “『きのう何食べた?』のごはん処“も開催され、連日行列をつくるなど、大きなムーブメントとなった。

    そんな中、ドラマ続編を望むたくさんの声を受け、2020年1月1日(水・祝)、満を持してドラマ 「きのう何食べた?正月スペシャル2020」の放送が決定!リリース当日にネットニュースやSNSで話題に上がるなどその人気は衰え知らずで、ドラマシリーズの元日一挙再放送も決定した。 そこでドラマの元日特別放送を記念して、3都市を巡回した展覧会「きのう何食べた?」展が、正月スペシャル版の要素を加えた完全版として、池袋パルコに帰ってくる!新たな限定グッズの販売などもあり、 前回展覧会を見逃してしまった方はもちろん、何度足を運んでも楽しめる空間になっているのでぜひ訪れてみてほしい。

  • こだわり食材のおばんざいと日本文化が体験できる 浅草「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」

    07.December.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    日本国内だけでなく、海外からの旅行客も多い浅草。世界の人が訪れる観光スポットや、グルメスポットが多く存在します。今回紹介する飲食店「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」も、2019年11月19日浅草にオープンしました。

    「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」は、日本食材にこだわったおばんざいや、寿司作り・着物での浅草散策などの日本体験プランを用意するなど、食べるだけでなく日本文化体験もできる新しいカタチの飲食店になっています。

    ランチやディナーでは、”色を楽しむ和食”のコンセプト通り、見た目がキレイで、色鮮やかな12種類のおばんざいを提供します。管理栄養士が監修したメニューは身体に良いのはもちろんのこと、日本産のこだわり食材を使用。


    私が食べたおばんざいには、千葉県香取市のサツマイモ農園「石田農園」で栽培されたサツマイモ”べにはるか”を使った焼き芋が入っていました。しっとりとした食感に濃厚な甘み!サツマイモを食べると、秋の訪れを感じます。

     

    その他にも、刺身・ホタテのゆず和え・西京焼きなど、様々な味付けの和食を一度に堪能することができました。

    おばんざいには味噌汁も付いてくるのですが、いくつかフレーバーが用意されている”味噌玉”から1つ自分の好きなフレーバーを選び、お湯を注いでいただきます。私はごま味の味噌玉を選びました。

    味噌と具が丸くなった味噌玉をお湯で溶かしていくと味噌汁に。甘めの白味噌は冷えた身体をほっと温めてくれます。

    ディナーにはスイーツや飲み放題がセットになったコースもあるので、ゆっくり食事を楽しみたい方はぜひチェックしてみてください。

     

    さらに、「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」では、食事を提供するだけでなく、体験プランもご用意。自分だけのオリジナル手まり寿司作りを体験することができます。

    手まり寿司作りでは、マグロ・サーモンなどを使う通常タイプと、うに・キャビア・金箔などを使う高級タイプの2種類から選ぶことができるほか、海外からのお客さんには浅草の歴史やレシピなどを紙芝居で紹介したり、お土産なども用意しているそう。

    私達も手まり寿司作り体験をしてみたのですが、ごはんの量を適量に図ったり、ご飯を丸めたり、具材を乗せたり、なかなか細かい作業が多くて難しかったです。でも自分で作った寿司を食べるとおいしさもひとしお!事前予約必須のプランですが、ぜひ自分で寿司を作ったことがない人にトライしてみてほしいです。

     

    また、食だけではなく日本文化を体験する3つのプランもご用意。

    人力車体験プランでは、浅草周遊コース・スカイツリーコースの2種類を用意し、人気の名所や穴場を人力車で巡ります。

    手作りのグラスを作る江戸切子体験では、江戸切子の技法でグラスをカット。ランチまたはディナーとセットで予約すると、乾杯ドリンクが1杯サービスされます。

    着物体験プランでは、着付け・ヘアセットをした後に浅草の街を散策することができます。

     

    これら3つの文化体験は1人3,500円で予約可能。予約必須なので、体験したい方は公式サイトからの事前予約をお忘れなく!

    和テイストの中に、浅草の伝統や、カラフルなおばんざいから現代の日本カルチャーのポップさを取り入れた「体験型Dining 和色 -WASHOKU-」。浅草にお立ち寄りの際は、ぜひ足を運んでみて。

  • sumika、映画『僕のヒーローアカデミア』主題歌シングルのティザー映像公開

    07.December.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    sumikaが12月11日に発売するニュー・シングル「願い / ハイヤーグラウンド」のティザー映像を公開した。

     

    sumika「願い / ハイヤーグラウンド」teaser

    既に先行配信やMusic Videoで話題となっているテレビ朝日系土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」の主題歌“願い”や、映画『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の主題歌“ハイヤーグラウンド”はもちろんのこと、初回生産限定盤Aに付属する特典CD「sumika Live Tour 2019 -Wonder Bridge- 2019.10.29 at Zepp Tokyo」のライブ音源がティザー映像として楽しめる。

     

    また、sumikaは2020年・春にバンド史上最大規模となる全国10都市13公演のアリーナツアー「sumika Arena Tour 2020 -Daily’s Lamp-」を開催。CDの初回生産限定盤A&B・初回仕様限定盤にはCD購入者限定のライブチケット先行応募券が封入されるので、是非ライブでsumikaの音楽に触れてほしい。

     

    ©️2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会

    ©️堀越耕平/集英社

  • BAND-MAID、ニューアルバムが世界各国のiTunesチャートを席巻

    06.December.2019 | MUSIC

    BAND-MAIDが12月11日にリリースする3rdアルバム「CONQUEROR(カンカラー)」が12月4日より世界配信され、世界各国のiTunesチャートで上位ランクインを果たし世界中でBAND-MAID旋風が吹き荒れている。

     

    日本のiTunes・ロックチャートで現在3位にランクインしているが世界のランキングに目を向けると12月5日のiTunesカナダのロックチャートでの1位を始め、アメリカ・ワールドミュージックチャート1位(総合40位)、イギリス・ロックチャート7位、フランス・ロックチャート4位、オーストラリア・ロックチャート3位、香港・ロックチャート11位と世界各国のランキングで上位にランクインをしている。

     

    トニー・ヴィスコンティという世界的プロデューサーとのコラボを始め、Netflixでのハリウッドデビュー、そして、世界的ブッキングエージェンシー(United Talent Agency)/ライブイベンター(LIVE NATION)との契約締結と世界的ブレイクを予感させる活動を展開しているBAND-MAIDの動向から目が離せない。

  • 米津玄師「Lemon」日米史上初!Billboard年間チャート2年連続受賞

    06.December.2019 | MUSIC

    米津玄師「Lemon」がまた新たな前代未聞の偉業を達成した。「Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2019」に「Lemon」が選ばれ、2018年度に続き2年連続での受賞。この同一楽曲での2連覇は日本の「Billboard JAPAN」チャートだけでなく、アメリカ「Billboard HOT 100」チャートでも史上初となり、日米初の大偉業達成となった。

    Photo by 山田智和

    シングル「Lemon」は2018年3月にリリースされて以来、そのCD、DLセールスにおける数々の記録を樹立し、「Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2018」を受賞。2018年を代表する1曲となった。2019年もその人気に拍車をかけ、2019年上半期チャートでは同チャート1位のみならずアーティストランキング含めて25冠を獲得という快進撃を続け、日本レコード協会では”史上最速”300万DL認定、そしてミュージックビデオは現在、日本最多となる4億9000万再生を突破。カラオケランキングでは史上最長となる85週連続1位を獲得するなどあらゆる方面で圧倒的な支持を拡大していっている。

    「Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2019」においてはダウンロードランキングにおいても首位を獲得。こちらも昨年に引き続きでの首位獲得となり、合わせて2連覇達成となった。また、同ランキングにおいて、1位「Lemon」、5位「馬と鹿」、6位 菅田将暉「まちがいさがし」、7位 Foorin「パプリカ」がTOP10にランクイン。米津玄師が手掛けた楽曲が10曲のうち4曲を占めることとなり、2019年のプロデュースワークを含めた多角的な活動が、日本の子供から大人まで、更なる幅の広さを知らしめる結果となった。

     

    Billboard HOT 100ランキングにおける日米の歴史を塗り替えたことに関して、米津は「とても光栄です。この曲を作ったのが遠い昔のことのような気分でいます。これからも続くであろう長い人生の中で、このような得難い経験をさせてもらったことに感謝の気持ちでいっぱいです。」とコメント。破竹の勢いを示す結果となった2019年に対する感謝の言葉を述べた。

     

    新旧問わず圧倒的作品力で突き進む米津玄師。2020年も米津玄師から目を離せない。

  • EVERYDAYS「17 Live」の視聴者とリアルタイムで制作した新曲「トゥナイダナイ!」をリリース

    06.December.2019 | MUSIC

    日本No.1ライブ配信アプリ「17 Live(イチナナライブ)」を運営する株式会社17 Media Japanと、アソビシステム株式会社がプロデュースを手がける“毎日会える”アイドルグループ“EVERYDAYS”が「17 Live」のライブ配信を通して、オーディエンス(視聴者)と一緒に制作した4thデジタルシングル「トゥナイダナイ!」を、本日2019年12月6日(金)リリースした。

     

    新曲の制作は、「17 Live」でライバー(ライブ配信者)として活動している“EVERYDAYS”メンバーの特色を生かし、メンバーとオーディエンス、そして楽曲プロデュースを手掛けているアーティスト・DJ・プロデューサーの“RAM RIDER”が、新曲制作の為に「17 Live」でライブ配信を実施。楽曲のコンセプトや、歌詞などはメンバーとオーディエンスでアイデアを出し合いながら意見交換を交わし、それらを元に“RAM RIDER”が新曲を作り上げた。

    また今作は、“同窓会”という楽曲のテーマと“アップテンポでハッピー”なトラック、そして、“久しぶりに会う友達へのワクワクした感情と、元恋人や片思いだった過去の人への甘酸っぱい思い出”を表現した歌詞で構成され、“RAM RIDER”が“EVERYDAYS”をプロデュースする上で掲げている1990年代の渋谷系を絶妙に織り交ぜたキャッチーな楽曲となっている。

    メンバーからの「LIVEでタオルを回せる振付にしたい!」という希望から生まれた、“TEMPURA KIDZ”のAOによる振付にも注目。この振付については、12月14日(土)に開催するEVERYDAYS定期公演で初披露の予定。

     

    今回このような、メンバー・オーディエンス・プロデューサーがライブ配信アプリを通して意見を出し合い制作した楽曲のリリースはアソビシステムとして初の試みとなる。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US