長野「ホテルグランフェニックス奥志賀」大自然を一望できる “空中露天風呂”オープン

12.March.2019 | SPOT

ホテルグランフェニックス奥志賀が、大自然を一望できる“空中露天風呂”を新たにオープンした。

地上4階に位置するホテルの“空中露天風呂”では、まるで名画の一場面のような豊かな自然を味わうことができる。夜はきらめく満天の星空を眺めながら優雅にお風呂を楽しむことも可能。また女性が特にゆっくり過ごせるよう、女湯がより広々とした空間になっている。展望浴場内にはこの他にも内風呂と窓付きのサウナを用意しており、さまざまな角度から絶景を楽しめる。

“空中露天風呂”のお湯は、天然温泉で例えると“ラジウム泉”に近い湯質を再現。

再現するにあたり世界中の鉱石を吟味し、厳選。オーストリア・ザルツブルグ州の世界的に有名な温泉保養地バドガシュタインで産出された鉱石と、効能が認められた医薬部外品認定鉱物を合わせて使用している。ラジウムにより血行を良くして新陳代謝を促し自然治癒力を高める効果が期待できるのが特徴。

奥志賀渓谷にはイワナの原種が生息しており、その原種を守るために温泉水を川に放流することはできない。そこで、ホテルでは奥志賀の生態系へ配慮し、身体にも効果的な「自然鉱泉」を取り入れ、他には類のない“空中露天風呂”をつくった。

 

空中露天風呂に浸かりながら、雄大な景色を楽しもう。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US