GINZA SIX最上階「THE GRAND LOUNGE」にピンク色のバーガー登場

16.March.2019 | FOOD

GINZA SIX(ギンザ シックス)最上階に位置する「THE GRAND GINZA(ザ・グラン 銀座)」の「THE GRAND LOUNGE(ザ・グラン・ラウンジ)」は、2019年4月よりオリジナルの「ピンクメニュー」を提供。春に咲く桜の「ピンク」をテーマに、アフタヌーンティーと限定バーガーの2種類の新メニューが誕生した。

苺づくしのアフタヌーンティー

期間:4月1日〜6月30日 価格:4,200円(税・サービス料別)

フード・デザートは各7種で、苺とフォワグラのテリーヌ、苺とエビのマセドアンヌサラダ、苺とハイビスカスのジュレなどを提供。銀座マキシム復刻版「苺のミルフィーユ」も登場する。約11種類から選べるマイティ―リーフの紅茶やコーヒー・カフェラテなども付いている。

スプリング・バーガーセット

期間:4月1日〜30日 価格: 1,800円(税・サービス料別)

国産紅麹パウダーを使用した、赤ワインとベリーフレーバーのピンクバーガーとシャンパンやビールに合うタパス2種付き。1日15食の限定商品となる。

GINZA SIXで春らしいメニューを堪能してみて。

RELATED ENTRIES

  • GINZA SIX、“飲む焼き芋”や”大人のハロウィングルメ”など新感覚の秋グルメ登場

    30.August.2019 | FOOD

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」では、秋の豊かな恵みを一流の作り手がアレンジした今秋限定のスイーツや特別メニューが多数展開されます。今年の秋は「りんご」と「芋」。新しい「焼芋」の形や、若者文化から大人が楽しむものへと進化した「ハロウィン」グルメなど、新たな食の楽しみ方を早速チェックしていきましょう♡

     

    「芋」を使ったスイーツ

    飲む焼芋 <紫芋、熟し芋、芋の葉>(南風農菓舎・デザートハウス) 価格:各600円

    販売期間:10月1日〜10月31日まで

    焼芋は食べるのではなく、飲む時代へ!ひとくち含むと口いっぱいに焼芋の風味が広がる、焼芋のデザートドリンクが登場です。原料の芋は、南風農菓舎が160品種を育てる芋畑から飲む焼芋に合う品種を厳選。品種の違う芋達をブレンドし、フルーティな「紫芋」、深い味わい「熟し芋」、「芋の葉」の個性豊かな3種類が展開されます。

    在来品種芋のパイ包み 5個入 <花魁芋、源氏芋、白芋、隼人芋、種子島紫芋>(南風農菓舎・デザートハウス)価格:2,500円

    販売期間:10月1日〜なくなり次第終了

    約400年前に伝来して栽培しやすいように改良を重ねてきた芋。元の品種は栽培が難しく、現在ではほとんど栽培されていないのだとか。その「在来品種」が、芋菓子専門店のプライドをかけて蘇えりました。「幻の芋」の味わいが楽しめる、希少価値の高いお菓子は試す価値抜群です!

    芋のパフェ (JOTARO SAITO)価格:2,000円

    提供数量:1日10食限定

    紫芋とさつまいものクリームに、寒天・白玉・アイスが入ったパフェ。トップは芋のアイスに温かいお米のソースをかけて、アフォガード仕立てになっています。

     

    「大人ハロウィン」を楽しむグルメ

    ハロウィンパーティかぼちゃプリン (マーロウ)価格:4,800円

    販売期間:10月上旬〜10月31日まで(3日前までに要予約)

    ハロウィン限定パーティーサイズのかぼちゃプリン。かぼちゃの濃厚さに合わせてシナモンやナツメグの香りがプリンを引き立てます。表面には可愛らしいおばけの焼印が入っているのでインパクトも抜群!

    光るロリポップキャンディ (キャンディアートミュージアムby PAPABUBBLE) 価格:833円~1,111円

    販売期間:9月21日〜10月31日まで

    毎年人気のロリポップキャンディは、スティックにLEDライトが付いていて、スイッチを入れると光ります。今年はおばけが新登場!おうちハロウィンを盛り上げる、楽しいアイテムです。

    ハロウィンアフタヌーンティーセット (THE GRAND GINZA) 価格:4,200円

    提供期間:9月1日〜10月31日まで

    銀座マキシム伝説のスイーツ“苺のミルフィーユ”のハーフポーションも楽しめる、秋の食材をふんだんに使用したアフターヌーンティーセットです。スペシャルなハロウィン気分が楽しめそうですね。

     

    旬の「りんご」を使ったスイーツ

    毒リンゴグミ/リンゴグミキャンディー (キャンディアートミュージアムby PAPABUBBLE)

    価格:毒リンゴグミ 2,777円 リンゴグミキャンディー 1,666円 販売期間:8月27日〜11月4日まで

    紅玉くらいのサイズの毒リンゴグミ(写真 奥)は、何のフルーツのフレーバーなのか食べてみるまでのお楽しみ。リンゴグミキャンディーは、赤リンゴ、青リンゴ、和梨のセットです。

    ポムキャラメル (PHILIPPE CONTICINI) 価格:各800円

    販売期間:8月27日〜11月4日まで

    コロンとしたまんまるのフォルムが愛らしい、バニラをほんのり効かせたりんごのムース。ムースの中には、アニスが隠し味になったりんごのコンポートとクレームキャラメルの層が。フィリップ・コンティチーニ氏のこだわりと、りんごのおいしさが詰まった一品です。

     

    今年イチオシの秋グルメ

    別製まるとパフェ[秋望(しゅうぼう)] (中村藤𠮷本店) 価格:2,300円(予定)

    提供期間:10月1日〜11月30日まで

    銀座店限定の人気スイーツ「別製まるとパフェ」に、和栗抹茶クリーム・イチジク・マロンシャーベット・鳴門金時餡を散りばめ、秋の実りがぎゅっと閉じこもっています。上質な抹茶がもつ豊かな香りと風味が融合した、彩りも美しい一品です。

    京濃茶テリーヌ 実りの果実 (辻利)価格:2,000円

    販売期間:9月1日〜

    栗・黒豆・イチジク・クランベリーが入った、濃厚な宇治抹茶のテリーヌショコラ。手土産にも喜ばれそうですね。

     

     

    いかがでしたか?秋限定の商品や数量限定の商品もあるので、気になる方は早めにゲットして、秋の味覚を堪能してみてくださいね♡

     

    ※価格は全て税抜です。

  • 座席予約システムも導入!新業態「スターバックス リザーブ® ストア」銀座にオープン

    25.August.2019 | FOOD / SPOT

    スターバックス コーヒー ジャパンは、新業態「スターバックス リザーブ® ストア」の第1号店となるスターバックス リザーブ® ストア 銀座マロニエ通りを2019年9月4日(水)にオープンする。

    東京・中目黒に2019年2月に開業したスターバックス リザーブ® ロースタリー 東京で焙煎された、世界的にも希少で個性豊かな「スターバックス リザーブ®」ブランドのコーヒーと同じく、ロースタリー 東京内に初出店し、7月には日本初の単独1号店を代官山にオープンしたイタリアンベーカリー プリンチ®の魅力あふれる味わいの両方を、2階建てのゆったりとした空間で楽しめる。

     

    新業態「スターバックス リザーブ® ストア」の第1号店は、スターバックス コーヒー 銀座マロニエ通り店を全面改装し、新しい屋号を掲げる新スタイルの店舗として誕生。

    店舗面積はこれまでと変わらずに、新たに2階にメインバーを配置しスターバックス リザーブ®ブランドのコーヒーやビバレッジ、プリンチ®のメニューが注文できる。さらに、店内の時間をゆっくりと過ごせるよう、複数人で利用できる客席レイアウトへと変更。また、2階の一部客席を予約可能とし、待ち時間なく利用できるサービスを導入する。加えて1階では、お持ち帰り専用としてクイックに利用できる商品を取り揃え、これまでの居心地のよい空間、サービス、商品に徹底的にこだわり、提供してきたスターバックスのノウハウを生かした店舗が体験できる。

    提供するドリンクメニューは、「スターバックス リザーブ®」のコーヒーの魅力を存分に堪能できるよう、モッドバー プアオーバーやクローバー、ブラックイーグルなど、6種類の抽出器具からお好みのものを選んでいれたコーヒーやエスプレッソドリンクを用意。さらに、ロースタリー 東京のティバーナTMバーで提供しているメニューから厳選されたティードリンクや茶葉も取り揃え、食事とともに好きなドリンクを合わせられる。またビールやワインなどのアルコールも用意し、利用シーンに応じて様々な組み合わせで楽しもう。

    タボラ ¥1,180 販売店舗:スターバックス リザーブ® ストア 銀座マロニエ通り

    販売時間:全日11:00~14:00
    ※14:00 以降はサラダ、ラザニアの単品でも購入が可能 ※価格は本体価格です ※画像はイメージです

    さらに、主力商品としてブレックファストやコーヒータイムに加え、ランチタイムの食事を楽しめるランチプレート“TAVOLA(タボラ)”を用意。“タボラ”とはイタリア語で食卓を意味し、仕事仲間やショッピング、観光などを楽しむ方々のランチタイムに、お好みのドリンクとフードを囲んで家族と過ごす食卓のような、豊かな時間を過ごしてほしいという想いが込められている。

    “タボラ“は、本格的なイタリアの味わいをカジュアルに楽しめるサラダやラザニアが選べる。プリンチ®を代表するフォカッチャのスティックを添えて、自由に組み合わせができるランチプレート。

    コーヒーブレイクにぴったりの多彩なイタリアンデザートも豊富に取り揃えられている。

    これまでにないスターバックスでの新たな店舗体験を楽しんで。

  • 食べログ「ハンバーガー 百名店 2019」を発表

    05.August.2019 | FOOD

    レストラン検索・予約サイト「食べログ」は、食べログユーザーから高い評価を集めた「食べログ ハンバーガー 百名店 2019」を発表した。

     

    「うまいもの、いま食べるなら、このお店。」をコンセプトに、カジュアルなジャンルで高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。選出方法は、2019年6月初旬における、食べログのハンバーガージャンル総合点上位100店を選出した。

    今年は東京都から61店、愛知県から6店、長崎県から5店を選出。また、80店が3年連続選出という中で、14店が新たに百名店入りした。

     

    初選出店のうち、東京都からは2018年6月オープンの「ALDEBARAN」(六本木)、2018年10月オープンの「ショーグンバーガー 新宿1号店」(新宿)など5店。

     

    また、佐世保バーガーが名物となっている長崎県からは、1951年創業の老舗でジャンボサイズのハンバーガーを楽しめる「ヒカリ 本店」、3年連続百名店に選出された人気店の支店「ログキット 佐世保駅店」の2店が選出。岩手県からは、大船渡の帆立貝を使ったハンバーガーなどが人気の「THE BURGER HEARTS」が、県内唯一かつ初選出の「ハンバーガー 百名店」が選ばれた。

     

    ハンバーガー選びに困ったら、ぜひ参考にしてみて。

  • 旬なフルーツが盛りだくさん♡銀座・資生堂パーラー「真夏のパフェフェア」

    01.August.2019 | FOOD

    資生堂パーラーは、2019年8月1日(木)から8月25日(日)までの期間、銀座本店サロン・ド・カフェにて「真夏のパフェフェア」第2弾を開催する。

     

    産地や旬にこだわったフルーツをメインに、灼熱の太陽を感じる夏色のパフェ4種が登場。人気のマンゴー、いちじく、いちごに、今年初登場となる富良野メロンが加わった。

    「北海道 富良野市産 富良野メロンのパフェ」1,980円(税込)

    北海道富良野市で生産された甘く香り高い“富良野メロン”を使用したパフェ。ぎゅっと引き締まった果肉はジューシーで甘い風味が特長。こく深くすっきりとした伝統のバニラアイスクリーム、爽やかなハイビスカスゼリー、アクセントとなるクランベリーソースとのマリアージュも抜群♡盛り付けた富良野メロンは食感も楽しめるよう様々な形にカットされている。

    「和歌山県 紀の川市産 いちじくのパフェ」2,160円(税込)

    手間をかけて育てられた“旬のいちじく”をフレッシュのまま楽しめるようにこだわり仕立てられた。赤ワインで煮込んだ大人の味わいのコンポート、ソース、シャーベット、チュイールなどにも使い、丸ごといちじくを感じられる。丸いカットが愛らしいパフェはいちじくとりんごのジュレやプチプチした食感がアクセント!

    「沖縄県産 アップルマンゴーのパフェ」2,580円(税込)

    沖縄県産のマンゴーを贅沢に使い、カットの仕方を変えることで食感も楽しめるよう盛り付け。トロピカルな自家製マンゴーシャーベットとエキゾチックソース、ミルクアイスクリーム、クランベリーソースで真夏が感じられる。濃厚なコクを感じる一番美味しい旬のものを選び、8月中旬からは沖縄県でも生産農家が少なく、幻のマンゴーと呼ばれる“キーツマンゴー”で登場の予定。とろけるようになめらかな食感は絶品♪

    「長野県 信州畑工房産 恋姫のストロベリーパフェ」1,890円(税込)

    信州畑工房が所有する資生堂パーラー専用のハウスで採れた「夏秋いちご“恋姫”」を使った逸品。関東では珍しい希少な品種をソースにも使いパフェに仕立てた。この地域独特の気候だからこその、夏から秋でも美味しい苺は爽やかな酸味が広がり、伝統のバニラアイスクリームとの相性も抜群。恋姫のストロベリーパフェは低糖質版(¥1,890)も用意されている。

     

    華やかなパフェをぜひ味わってみて♡

  • お店全てがフォトジェニック!三軒茶屋でおすすめ“クレイジーBIGバーガー”

    29.July.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    ハンバーガーブームが巻き起こっている中、個性的なバーガーが増えてきました。

    三軒茶屋の「テンフィンガーズバーガー」は、お店の雰囲気や壁紙、あちこちがアメリカンな感じでワクワクします♪

     

    ハンバーガーのサイズは3種類で、10FINGERS(フィンガーズ)、8FINGERS 、6FINGERSと持つ指の本数で表しているのも面白い。

    ボリュームたっぷりのバーガーはどれも人気ですが、6月に1周年を記念して新たに加わったクレイジーバーガーがとても話題に。

    重みのあるジューシーなパティは2枚、ベーコンや目玉焼き、チーズはチェダーにモッツァレラ、野菜もたっぷりと、とにかくボリューム満点。

    同じく人気のクリームソーダと一緒に食べたら、美味しさがさらにアップ。

    何人かで挑戦してデザートにバナナスプリットを頼むのも、楽しいかもしれませんね。

     

    大きくて美味しいクレイジーバーガー、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

  • 石窯焼きハンバーグが ”ハンバーガー” に!表参道「いしがまや GOKU BURGER」

    28.July.2019 | FEATURES / FOOD

    石窯焼きにこだわったハンバーグ専門店「いしがまやハンバーグ」初のグローバル旗艦店「いしがまや GOKU BURGER(ゴクバーガー)」が表参道に2年間限定でオープンしました。

     

    ハンバーガーの肉は、牛肉100%でひき肉を固めたパテと言われるものですが、日本ではパテに玉ねぎや香辛料、パン粉や牛乳などを入れて調理したものをハンバーグと呼んでいます。ラーメンや天ぷらのように、とっても人気な日本の食文化なんです!

    今回はそんな、石窯で焼いたジューシーな“ハンバーグやさん”が提供する”ハンバーガー”…気になる!という事で早速取材に行ってきました。

     

    場所は表参道ヒルズの向かい側、平禄寿司と同じ建物の2階にあります。GOKU BURGERと大きく表記してあるので見つけやすいです。

    店内は、オシャレなランプがたくさん飾ってあり、カジュアルな雰囲気。

    窓側の席は、表参道の街並みを見下ろすことができます。

     

    キッチンの大きな石窯でハンバーグが焼かれているのが見えます。とってもいい匂いがしてきました。

    私が注文したのは、「アボカドチーズバーガー(1,450円)」。ぐさっと刺さったナイフがとっても印象的です。全てのバーガーはオリジナル・てりやき・シェフズスペシャルの3種類から、好きなソースを選ぶことができます。私はオリジナルソースを選びました。

    それではいただきます…の前に、なんと「いしがまや GOKU BURGER」で提供するハンバーガーは、全て手袋を装着して食べます。だからソースが別添えでプレートに乗っているんですね…!手が汚れないので嬉しいです。

    お肉がとってもジューシーでおいしい♡たっぷりの肉汁とソースが絡み合って、何度でもソースに付けたくなります。

     

    ハンバーグは脂身の少ない赤身肉を独自配合し、手ごねでひとつひとつ丁寧に形成しているそう。ハンバーグ専用の石窯を使用して、一気に焼き上げているので、遠赤外線の効果で肉のうまみが “ぎゅっ” と中に閉じこもっています。パンも香ばしくてとてもふわふわでした。

    ポテトはホクホクでこちらもソースによく合いました。

    色どり豊かで具がたくさん詰まったBLTバーガー(1,580円)も美味しそう。

    プレミアムハンバーグステーキ レギュラーセット(1,380円)は目の前でソースをかけてくれるので、思わず動画や写真に収めてしまいたくなります。分厚めのハンバーグは「外カリッ、中ふわっ」でとにかく肉汁たっぷりでした。

     

    石窯で焼いているハンバーグが豪快に挟まったハンバーガー。これまでにないハンバーガーになっているので、ぜひ味わってみてくださいね。

  • GINZA SIX屋上庭園を、サカナクション・山口一郎の「NF」がプロデュース!

    20.July.2019 | SPOT

    銀座エリア最大級の複合商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」の屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」では、8月6日(火)~ 10月31日(木)まで、サカナクション・山口一郎が発起人である「NF」がプロデュースしたサウンド・インスタレーション「ROOF TOP ORCHESTRA -音を奏でる庭園-」を開催する。

     

    音楽のみならず、ファッションやアート、テクノロジーなど様々な分野を取り上げ、音楽に関わる音楽以外の新しいカタチを提案するプロジェクト「NF」がサウンドクリエイションを手掛け、地上約56mに位置する銀座最大の面積を誇る屋上庭園を、音と光とテクノロジーがミックスした空間に演出。「NF」として、参加型インスタレーションのプロデュースおよび屋上・長期開催は初の試みとなり、銀座の夜の街並みを背景に、来場者が主役となる“作曲者がいないオーケストラ”が楽しめる。

    水盤エリアと芝生エリアには「オーケストラの演奏台」をイメージした6つの6面体のモニュメントと、それを小編成オーケストラが囲うように光の柱を設置。来場者がモニュメントを打楽器のように叩くことで、音と光が連動していくインタラクティブな体験ができる。それぞれ独立したモニュメントは合計36種類の音色と光を発し、複数の体験者によって共鳴するように空間全体で音楽を奏でる。また30分に1回、約30秒間の特別演出を実施。オーケストラが演奏前に一斉に調律をするように、「NF」によって作りだされた音と光が会場全体を包む。

    サウンドクリエイションは「NF」の山口一郎(サカナクション)と黒瀧節也(音楽家、選曲家、サウンドデザイナー)がプロデュース。

     

    銀座に行った際はぜひ立ち寄ってみてほしい。

     

  • 銀座「レオ・レオニ カフェ」期間延長!新メニュー登場

    19.July.2019 | FOOD

    マロニエゲート銀座1サンデーブランチにて期間限定で営業中の「レオ・レオニ カフェ」が、好評につき9月29日(日)まで期間延長することとなった。教科書にも掲載される「スイミー」や「フレデリック」の作者で有名な絵本作家レオ・レオニの世界初コンセプトカフェ。今回、待望の新メニューが登場する。

    リニューアルするメニューは、レオニ作品の中でも子供から大人までダントツの人気を誇る絵本「フレデリック」をモチーフにしたフード・ケーキ・ドリンクの3種類。7月20日(土)より販売開始となる。絵本のシーンを切りとったかのようにお皿の上に広がるフレデリックの世界が、可愛らしくて食べるのがもったいない!

    フレデリックのおひさまいろ ズッパごはん \1,480

    とうもろこし・かぼちゃ・鶏ひき肉のラグーの冷たいスープをかけた黒米ごはん。フレデリックが集めたおひさまのひかりをスープでイメージ。※温かいごはんで提供

    「そう いう わけさ。」\1,250(ドリンクセット価格)

    長野の「ほたる農園たつの」のルバーブ、サマーベリーをのせたベイクドチーズケーキ。「きみって しじんじゃ ないか!」と仲間に褒められたフレデリックが最後にはにかみながら「そう いう わけさ。」と言う何とも可愛らしいシーンを表現。

    フレデリックのチーズティー \900

    パイナップルのアイスティーにチーズクリームとフレデリックのクッキーをのせて。アイスティーの甘味とパイナップルのほのかな酸味でスッキリとした夏らしいドリンク。

    レオ

    また、2019年7月13日(土)から9月29日(日)まで新宿の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館にて開催中のレオ・レオニの原画展「みんなのレオ・レオーニ展」とのお得な割引キャンペーンも実施されるので、ぜひこの機会に楽しんでほしい。

     

    Copyright © 2019 by Blueandyellow, LLC Licensed by Cosmo Merchandising

  • GINZA SIXでおすすめ「夏のお土産」価格帯別にご紹介

    17.July.2019 | FOOD / SPOT

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」では、確かな品質で贈り手の真心を伝える“ぎんざの夏みやげ”を用意。GINZA SIXでしか手に入らない今夏限定のグルメを数多く揃え、お盆の帰省時に活躍する手みやげや、上質でこだわり抜いたギフトなどを価格帯別にラインナップした。

    今回はその中でも特におすすめしたい一部商品をご紹介。

     

    ちょっとした感謝を伝えるプチギフト「999円以下」の夏みやげ

    生茶ゼリイ[深翠](中村藤𠮷本店) 価格:417円 GINZA SIX限定

    抹茶の生茶ゼリイに、銀座店限定の抹茶餡を添えて。白餡に特製の抹茶を練りこんだ抹茶餡は、なめらかな食感と優しい甘みがゼリイとマッチし、抹茶の風味をさらに深くする。

    夏季限定 こはく単衣 金魚浴衣Ver.(ぎんざ鏡花水月)価格:550円 GINZA SIX限定

    こはく単衣が、夏季限定で金魚柄の浴衣デザインのパッケージとなって登場。日本の夏を思い起こさせる趣のあるデザインは、夏の手みやげにもピッタリ。

     

    大人のこだわり手みやげ「1,000~2,999円」の夏みやげ

    KOHAKU Fruit Bar (PALETAS)価格:1,482円

    琥珀羹は、煮て溶かした寒天に砂糖や水飴などの甘味を加えて固めた伝統的な和菓子。琥珀糖の透明感ある質感を涼しげなアイスキャンディーのモチーフに。職人が一つひとつ心を込めて仕上げている。

    水扇5個入カゴ(菓子匠 末広庵)価格:1,759円

    5種類の味を一度に楽しめる手みやげにぴったりなお試しセット。この時期にしか味わえない季節限定の味が楽しめる。

     

    “美味しい”を分け合える、大人数向き 「3,000~4,999 円」の夏みやげ

     セミドライフルーツ彩BOX (綾farm)価格:3,519円

    こだわりの国産果実を使ったセミドライフルーツの9種類が入ったBOX。丸型の箱で可愛く仕上がっていて、贈り物にぴったり!ひとつひとつ個包装になっているため少量ずつ食べることができる。

     

    特別な相手に贈る、銀座らしく上質なプレミアムギフト 「5,000円以上」の夏みやげ

    パルファン ドゥ ミエル シリーズ(L’ABEILLE) 価格:6,000円 GINZA SIX限定

    上質なはちみつに芳醇な香りを封じ込めた、オリジナルのはちみつ。「ベルガモット」、ブランデーの「コニャック」、「ローズ」の3種類を詰め合わせたギフトボックスで用意される。紅茶やアイスとの相性も抜群♪

     

    この他にも、こだわりの夏みやげが多数登場。特別な人へのお土産は、ぜひGINZA SIXでゲットしてほしい。

  • リンツショコラカフェ銀座店閉店キャンペーン!「ショコラプリン」復活

    17.July.2019 | FOOD

    2019年8月18日(日)に閉店を迎えるリンツ ショコラ カフェ銀座店。9年間の感謝の気持ちを込めて、フェアウェルデザート「リンツ ショコラプリンシュー」の提供が2019年7月19日(金)からスタート。


    リンツ ショコラプリンシュー  2,160円(税込)

    サクッと軽やかな食感のシュー生地のなかに、下から、キャラメリゼしたピーカンナッツ、パイナップル・マンゴー・パッションフルーツをミックスしたトロピカルフルーツのひんやり冷たいセミフレッド、甘くとろける濃厚食感のミルクチョコレートのプリン、ふんわり軽いホイップクリームが重なっています。トップには、ストロベリー・マンゴー・パイナップルのフルーツとミントを添えて、ミルクチョコレートのまろやかな甘みをさっぱりと軽やかな味わい。

     

    2011年にリンツ ショコラ カフェ銀座店で販売していた人気メニュー「ショコラプリン」が、贅沢なショコラプリンシューのデザートになって復活します!

    お皿には、感謝の気持ちを込めてThank you Ginzaのメッセージをチョコレートで線描きしています。さらに、キャラメリゼしたピーカンナッツ、トロピカルフルーツのガナッシュをサンドしたミニマカロンとビタミンカラーのフルーツソースで華やかなデコレーションが施されています。

    同期間中に、リンツ ショコラプリンシューを注文した方、または、リンツ ショコラ カフェ銀座店で3,000円(税込)以上注文したい方には、“Lindt GINZA”ロゴ入りの記念スプーンをプレゼント。スプーンを持つ手の体温で溶かしながら食べられる熱伝導のアイスクリームスプーンです。

     

    歴史ある銀座店で最後に記念スイーツを楽しんでみてくださいね。

  • 銀座「喰種(グール)レストラン」延長決定!追加チケット販売

    07.July.2019 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    7月19日(金)に公開する「東京喰種 トーキョーグール【S】」を記念し、4万本の薔薇に包まれた深紅の空間で、血をテーマにした禁断の美食を楽しむイマーシブレストラン「喰種レストラン(グールレストラン)」がオープン。場所は銀座某所(場所非公開)。

     

    31日間のチケットが3日間で売り切れるなど、大きな反響を得、8月18日(日)まで14日間期間を延長することが決定した。追加チケットに関しては、7月12日(金)昼12時から公式サイトにて販売を開始する。

     

    喰種レストラン詳細はこちら:場所は非公開!銀座「喰種(グール)レストラン」で4万本の薔薇に包まれて “血の美食” を楽しむ

     

    東京喰種ファンはもちろんのこと、食通からエンターテイメント好きまで楽しめる、新感覚のイマーシブレストランを堪能しよう!

  • アニメ化30周年!「ちびまる子ちゃん展」松屋銀座にて開催

    03.July.2019 | ANIME&GAME

    「ちびまる子ちゃん」がアニメ化30周年を迎えることを記念し、2019年8月8日(木)から8月26日(月)の期間、松屋銀座8階イベントスクエアにて「アニメ化30周年記念 ちびまる子ちゃん展」を開催します!

    1986年、少女マンガ雑誌「りぼん」で連載が開始した「ちびまる子ちゃん」は、1990年にアニメ放送が始まり、2020年に放送開始30周年を迎えます。

    オープニング「うれしい予感」 セル画 1995年 ©さくらプロダクション/日本アニメーション

    明るくてユーモアがあるまるちゃんと仲間たちが繰り広げる日常を描き、放送時間帯である日曜夕方のお茶の間は笑いで包まれています。1990年、エンディング曲「おどるポンポコリン」はミリオンセールス、そして日本レコード大賞受賞、アニメ部門過去最高視聴率39.9%(1997年以降の測定に基づく/関東地区・ビデオリサーチ調べ)を記録し、国民的アニメとなりました。

    ポーチ(まる子&コジコジ) 1,296円(税込) ©さくらももこ/ さくらプロダクション/ 日本アニメーション

    本展では、セル画・スケッチ画・絵コンテ・映像など約350点を展示し、アニメ制作の裏側を紐解きます。また、昨年8月に急逝された原作者のさくらももこ先生の直筆脚本やキャラクター設定資料、プライベート作品なども展示し、アニメへの想いや日々の暮らしに迫ります。

     

    まるちゃんと仲間たち、そしてさくら先生への愛があふれる会場で、アニメ化30周年をお祝いしましょう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US