4月スタートの人気新作TVアニメが「Hulu」に続々登場

07.April.2019 | ANIME&GAME

オンライン動画配信サービスHuluでは、週刊ジャンプ連載漫画が原作の「幽☆遊☆白書」や「HUNTER×HUNTER」「僕のヒーローアカデミア」「NARUTO -ナルト-」「銀魂」など、アニメ好きなら見逃せない、数々の人気アニメ作品を絶賛配信中。さらに4月からは、TVで放送開始する新作アニメ「フルーツバスケット 1st season」「鬼滅の刃」「ぼくたちは勉強ができない」など注目作品の見逃し配信も続々とスタートする。

フルーツバスケット1st season

全世界コミックス発行累計3000万部突破、世界中の人々の心を掴んだ「フルーツバスケット」が、完全新キャスト&スタッフにより全編アニメ化。

 

▶放送情報

4月5日(金)放送スタート

テレビ東京毎週金曜深夜1:23~

テレビ大阪毎週金曜深夜2:10~

テレビ愛知毎週金曜深夜2:05~他

▶配信情報

4月9日(火)12時配信開始(毎週火曜更新)

 

 

鬼滅の刃

単行本1〜14巻で累計発行部数350万部突破の少年漫画が待望のアニメ化。

原作:吾峠呼世晴「鬼滅の刃」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

 

▶放送情報

4月6日(土)から毎週土曜23時30分放送

TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11ほか全20局で順次放送開始

▶配信情報

4月8日(月)23時30分配信開始(毎週月曜更新)

 

ぼくたちは勉強ができない

シリーズ累計230万部突破の大ヒットラブコメ漫画。

原作:筒井大志「ぼくたちは勉強ができない」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

 

▶放送情報

4月6日(土)から毎週土曜24時30分放送

BS11、TOKYOMX他

▶配信情報

4月8日(月)12時配信開始(毎週月曜更新)

 

新しい年号を迎える今年の春。新作から旧作まで今まで見逃していたアニメ作品のあの名場面などHuluで振り返ろう!

 

(C)︎高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

(C)︎吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

(C)筒井大志/集英社・僕たちは勉強ができない製作委員会

RELATED ENTRIES

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」が30万DL突破 & MV600万再生突破

    25.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    全国20局という広い規模で大好評大絶賛オンエア中のTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22日(月)からスタートし、各配信ストアにて配信がスタートするやいなや、数々のデイリーチャートを席巻、配信デイリーチャートにて、38冠を達成!日々そのダウンロード数を伸ばし、iTunes週間ソングランキングでは初登場第1位、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(5/6付・5/13付)にて2週連続で1位を獲得し、平成最後・令和最初の週間デジタルシングル(単曲)で首位を獲得している大注目のLiSAの最新曲。

    その「紅蓮華」が、ダウンロード数の上昇の勢いを落とすことなく、2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破した!※2019.9.22付 レコード会社調べ

    さらに、その功績が日本レコード協会の有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得。YouTubeにて公開中の「紅蓮華」のミュージックビデオは、自身最速での500万再生を突破、配信開始から約4か月経った今でも毎日6~7万回再生されており、現在の再生数は600万回を超えている。

    「紅蓮華」がオープニングテーマのアニメ「鬼滅の刃」も、物語は佳境に突入!「FictionJunction feat. LiSA(フィクションジャンクションフィーチャリングリサ)」名義にてLiSAが歌うエンディングテーマ「from the edge」も大好評フル配信中。アニメの放送も主題歌も共に、「鬼滅の刃」の世界を存分に楽しもう。

     

    ©️吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • 大塚愛、新曲「Chime」がアニメ「フルーツバスケット」OPテーマに決定!

    04.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    7月から中国4都市と台湾にてアジアツアーを控えている大塚 愛が、新作のリリース情報を発表。

     

    TVアニメ「フルーツバスケット」オープニングテーマのために書き下ろした新曲「Chime」が、7月5日(金)深夜のアニメ放送からオンエア開始となり、自身26枚目のシングルとして9月4日(水)に発売されることが決定した。

    新スタッフ&キャストによる全編アニメ化として、4月から放送が始まり話題を呼んでいる「フルーツバスケット」は、「花とゆめ」において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破し、2001年にテレビ東京系でTVアニメ化され、2009年には舞台化を展開。女性を中心に幅広い層から圧倒的な支持を受けており、連載が終了し10年以上経った今でも根強い人気を誇る作品。7月からは放送が2クール目に入り、物語やキャラクターの内面が徐々に深まっていき目が離せない展開となっている。

     

    第2クールのオープニングテーマとなる「Chime」は、大塚 愛としては久々のアップチューン。「フルーツバスケット」に出てくるキャラクター達のように、変わりたいけれど新たな一歩がなかなか踏み出せない人達へ、“始まりのチャイム”を鳴らしてくれるようなポジティブな楽曲に仕上がっている。本楽曲は、7月5日(金)から各配信サイトにてDL・サブスクリプションの先行配信が開始される。

     

    また、7月6日(土)には、フランスのパリにて「JAPAN EXPO2019」に出演。なんと、このJAPAN EXPOのステージで「Chime」を初披露予定とのことで、どんなパフォーマンスをしてくれるのか楽しみだ。

     

    ©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」テーマソング「紅蓮華 -TV ver.-」配信決定

    10.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22日(月)からスタートし、7月3日(水)に、LiSAのニューシングルとしてリリースが決定。そしてその期間生産限定盤にのみ収録される、アニメのオープニングで使われている「紅蓮華 -TV ver.-」の配信も決定した。

    「紅蓮華」は、一部サビの歌詞がフルサイズとTV ver.で異なっており、アニメ作品ファンからは「フルサイズだけでなく、TV ver.も配信して欲しい!」という要望が多数あり、「紅蓮華 -TV ver.-」の配信が決定した。さらに、LiSAが「FictionJunction feat. LiSA」名義にて歌唱を担当しているエンディングテーマ「from the edge」も、同じく6月30日(日)0:00~より配信開始となる。

    アニメのオープニング・エンディングで実際に流れているTV ver.の配信は、「鬼滅の刃」ファンには垂涎の大朗報!フルサイズバージョンとはまた違う、1分半に濃縮された作品世界と主題歌のマッチングを楽しもう。

     

    そして、7月3日(水)のシングルリリースと同日にカップリング楽曲も含めてのまとめ売り配信も行われる本シングルは、6月22日(土)より、プリオーダーを開始。表題曲「紅蓮華」はもちろん、カップリング楽曲2曲に加え、「紅蓮華 -TV ver.-」と「紅蓮華 –Instrumental-」を加えた全5曲のまとめ配信となるので、こちらもチェックを。

    「紅蓮華」の発売日7月3日(水)同日からは、LiSA最長・最多会場で開催する全国ホールツアー「LiVE is Smile Always~紅蓮華~」も決定。時代を超えて走り続ける、LiSAの活動に期待しよう。

     

    ©️吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」リリース決定!MV&JK写公開

    31.May.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22(月)からスタートし、週間デジタルシングル(単曲)で首位を獲得している。そんな「紅蓮華」が、7月3日(水)に、LiSAのニューシングルとしてリリースが決定。その初回生産限定盤に同梱される「紅蓮華 -MUSiC CLiP-」がYouTubeにて公開となった。

     

    紅蓮華 -MUSiC CLiP YouTube EDiT ver.-

    2体の“鬼”の間で凛とした表情で感情露わに歌うLiSAの表情と、シンプルかつ美麗な映像表現を堪能してほしい。

    初回生産限定盤

    「紅蓮華 -MUSiC CLiP-」のフルバージョンは、7月3日(水)にリリースとなるシングル「紅蓮華」の初回生産限定盤にDVDとして同梱される。

    通常盤

    期間生産限定盤

    さらに、ニューシングル「紅蓮華」の、ジャケットデザインも公開!LiSAのビジュアルを中心にあしらった初回生産限定盤・通常盤、そしてTVアニメ「鬼滅の刃」のイラストを使用した期間生産限定盤の、3仕様でのリリースとなる。

    2019年7月からは、LiSA最長・最多会場で開催する全国ホールツアーも決定!今後も走り続ける、LiSAの活動に期待が高まる!

  • LiSA、TV アニメ「鬼滅の刃」 OPテーマ「紅蓮華」のリリースを発表

    30.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月から放送開始となっているTVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマとエンディングテーマを担当し、話題沸騰中のLiSA。 ※エンディングテーマは「FictionJunction feat. LiSA」名義

     

    全国20局という広い規模でオンエア中のTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が 2019年4月22(月)からスタートし、各配信ストアにて配信がスタートするやいなや、 数々のデイリーチャートを席巻。配信デイリーチャートにて38冠を達成した。

     

    そんな LiSA が横浜アリーナにてワンマンライブを開催。2日間で26,000名を動員、チケットソールドアウトの初日に新曲「紅蓮華」を初披露した。

    Photo by: HAJIME KAMIIISAKA

    配信チャート上やアニメ「鬼滅の刃」のオンエアで話題沸騰中の楽曲という事もあり、演奏が始まった瞬間に超満員の横浜アリーナからは狂喜の歓声。どこか和を感じさせるメロディと、作品の世界観にLiSAのアーティストとしてのメッセージを融合させた歌詞、そしてエッジーなサウンドに包まれた「紅蓮華」の初披露。楽曲の最初から最後までオーディエンスの心を離すことなく、“世界初パフォーマンス”となった新曲の世界に引き込んだ。

    Photo by: HAJIME KAMIIISAKA

    さらに、配信リリースのみだった「紅蓮華」が、7月3日(水)に、ニューシングルとしてリリースされる事も発表!今作もLiSA のビジュアルを中心にあしらった初回生産限定盤・通常盤・TV アニメ「鬼滅の刃」のイラストを使用した期間生産限定盤の、3仕様でのリリースとなる。

     

    今後続々と発表される「紅蓮華」にまつわる追加情報を楽しみにしていてほしい。

     

    ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」フル配信決定

    22.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    全国20局という広い規模で大好評大絶賛オンエア中のTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA 最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信がスタートとなった。

    「紅蓮華」は、LiSA自身が原作漫画を読み込み、作品世界とLiSAのアーティストワールドを融合させて作詞し、作曲を草野 華余子・編曲を江口亮が担当。重低音とソリッドなギターが絡み合う、アッパーなロックナンバーだ。

    さらに、昨年夏から、8か月17都市22公演におよぶアジアツアーに完全密着したライブ&ドキュメント映像品「LiVE is Smile Always ~ASiA TOUR 2018~[eN + core] LiVE & DOCUMENT」のリリースも5月15日(水)に決定。このライブ映像商品をライブ会場で予約すると、オリジナルスタッフパスレプリカステッカーを、そして対象店舗にて商品を購入すると、店舗購入者特典オリジナルステッカーシートがプレゼントされる。

     

    今後続々と発表される「紅蓮華」にまつわる追加情報を楽しみに待とう!

  • LiSA、TVアニメ「鬼滅の刃」OPに続きEDテーマも担当

    15.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月から放送開始となっているTVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマ、新曲「紅蓮華(グレンゲ)」がオンエアされ話題沸騰中のLiSA。

     

    同アニメのエンディングテーマも、なんとLiSAが歌唱を担当する事が決定。アニメ劇中音楽を担当する梶浦由記による作詞作曲編曲の楽曲をLiSAが歌唱するエンディングテーマは、アーティスト名義「FictionJunction feat. LiSA(フィクションジャンクションフィーチャリングリサ)」による「from the edge(フロムジエッジ)」。

    TVアニメ「鬼滅の刃」の世界を、LiSAがオープニング・エンディングを通じて歌う事で、映像作品としての完成度や統一感を高め、特別な作品にしたいという作品サイドの熱烈オファーにより今回のエンディングテーマが実現した。

     

    LiSA コメント

    TVアニメ「鬼滅の刃」に、

    LiSAとしてオープニングテーマ「紅蓮華」を担当させていただけるだけでなく、FictionJunction feat. LiSAとして、

    エンディングテーマ「from the edge」を歌わせていただけることになりました。

    梶浦由記さんとの音楽制作は、とても緊張するものでしたが、一生懸命に声を重ねさせていただきました。

    毎週「鬼滅の刃」の世界を最初から最後まで、どっぷりとお楽しみいただけますと嬉しいです。

     

    (c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • ビッケブランカ3rdシングルリリース決定!本日配信の「Lucky Ending」アニメMV公開

    10.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    ビッケブランカが、6月12日(水)に3rdシングルリリースすることが本日発表された。TVアニメ「フルーツバスケット」エンディング・テーマ「Lucky Ending」を含む全4曲収録予定。DVD付商品には、ソールドアウトの「WIZARD TOUR 2019」Zepp Tokyoファイナル公演のライブ映像が抜粋して収録される。

     

    そして、シングルリリースを記念して、6月14日(金)に新木場スタジオコーストでワンマン公演「Voom Voom Room」を開催。

     

    ビッケブランカ / 『Lucky Ending』(anime music video)

    また、本日よりデジタルシングル「Lucky Ending」が配信スタート。併せて、TVアニメ「フルーツバスケット」エンディング映像を使用した歌詞入りのミュージックビデオが公開された。

     

    3拍子の軽やかなリズムが印象的な楽曲となっており、優しく愛を歌うビッケブランカがTVアニメ「フルーツバスケット」に色を添えていると話題の本作も是非チェックしよう。

     

    ©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

  • ビッケブランカ、アニメ「フルーツバスケット」EDテーマ「Lucky Ending」リリース決定

    05.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2ndアルバム「wizard」を引っさげたワンマンツアーを各会場で大盛況を収めながらファイナル公演のZepp Tokyoもソールドアウトさせ、今夏開催の「SUMMER SONIC 2019」東京・大阪公演の出演が決定し、2019年多くの大型イベントに出演で話題のビッケブランカ。

    4月5日(金)より放送開始となるTVアニメ「フルーツバスケット」。そのエンディング・テーマとして書き下ろしたデジタルシングル「Lucky Ending」が、4月10日(水)にリリースすることが決定した。今作は3拍子の軽やかなリズムが印象的な楽曲となっており、優しく愛を歌うビッケブランカがTVアニメ「フルーツバスケット」に色を添える。

     

     

    そして、本楽曲の歌詞がデジタルリリース先行で掲載された。アニメ初回放送前に是非チェックしよう。

     

    歌詞掲載はこちら:https://vickeblanka.com/news/detail.php?id=1071478

  • Beverly、新曲「Again」がアニメ「フルーツバスケット」のOPテーマに決定

    19.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    圧倒的な歌唱力が各方面から絶賛を受けている、新時代のシンガーBeverly(ビバリー)が、話題の新TVアニメ「フルーツバスケット」のオープニングテーマを担当する。

     

    オープニングテーマとなるのは、新曲「Again」で、2019年3月16日(土)に幕張国際研修センター にて開催された「新TVアニメ「フルーツバスケット」 アニメ化決定記念イベント」の中で発表された。

     

    新スタッフ&キャストによる全編アニメ化が決定となり話題を呼んだ「フルーツバスケット」(原作・高屋奈月)は、「花とゆめ」(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破。コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行し、2001年にテレビ東京系でTVアニメ化され(全26話放送)、2009年には舞台化を展開。

    少女漫画らしいドキドキがある中で、意外性のある深い内容で嵌ったら抜け出せない唯一無二の世界観が、女性を中心に幅広い層から圧倒的な支持を得た。連載が終了し10年以上経った今でも根強い人気を誇る作品だ。

    Beverlyが歌う「Again」は、失ったかけがえのない人への軌跡と感謝を歌った珠玉のバラードに仕上がったそうで、今から放送が待ち遠しい。また、本楽曲は2019年4月5日(金)から各配信サイトにてDL・サブスクリプション配信が開始となる。本日アニメのビジュアルがあしらわれた配信ジャケットも併せて公開された。

     

    さらに、Beverlyは明日より東京・名古屋・大阪の3都市で初のアコースティックライブツアーを開催。新曲「Again」も披露予定とのことで、ここでしか聞けないアコースティックバージョンの新曲の披露も放送にさきがけて楽しみにしてほしい。

  • ビッケブランカ、TVアニメ「フルーツバスケット」EDテーマを担当

    18.March.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    「SUMMER SONIC 2019」東京・大阪公演にも出演が決定し、2019年多くの大型フェスに出演で話題のビッケブランカ。

     

    4月より放送開始となるTVアニメ「フルーツバスケット」のエンディング・テーマとして、デジタルシングル「Lucky Ending」を書き下ろしたことが明らかになった。

    「フルーツバスケット」は「花とゆめ」(白泉社)において1998年から2006年まで連載。全世界コミックスの累計発行部数3000万部を突破した高屋奈月原作の大人気少女漫画だ。新スタッフ&キャストによって全編アニメ化することで話題となっている。

     

    ビッケブランカ コメント

    子供の頃から妹の影響で少女漫画を好んでいた僕にとって、全女子のバイブルといっても過言ではない「フルーツバスケット」のエンディングをやらせていただけて本当に光栄です!

    Lucky Endingは、自分の個人的感情と、僕なりに読みとった作品のメッセージが運命的に合致したとても大切な曲になりました。ぜひ聴いてみてください。僕もアニメの放送を楽しみにしています。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US