4万株のペチュニアが咲き誇る!岐阜県ひるがの高原に「ひるがのピクニックガーデン」オープン

10.April.2019 | SPOT

岐阜県奥美濃のスキー場「ひるがの高原スキー場」に、アウトドアが楽しめる高原リゾート「ひるがのピクニックガーデン」が2019年7月6日(土)オープンする。

 

昨シーズンまで、ひるがの高原コキアパークだった名称を「ひるがのピクニックガーデン」に変更。標高1,000mにあるゲレンデ山頂の10,000m2の敷地に「4万株の桃色吐息(ペチュニア)」別の5,000m2の敷地に「1万株のコキア」を新たに展開。ひるがの高原の魅力である「花」「森」「風」「食」を満喫できる新アウトドアリゾートが誕生する。

 

桃色吐息(ペチュニア)は、4月から10月までの長期間咲く花で、中心部が白く全体が濃い桃色になることが特徴。山頂には、大日岳、白山連峰が一望できる「Momoiroテラス&カフェ」を新設。さらにエリア初登場となる「プライベートテラス席」も用意。カフェで販売する地元食材を使ったメニューを食べながら、高原の絶景を楽しむことができる。

ひるがのいちごとフラワーソーダ ピーチブレス(白桃ビネガー)500円(税込)コキアモス(キウイビネガー)500円(税込)

手ぶらBBQセット 1名 2,000円(税込)~

手ぶらで楽しめる「高原BBQ」は、ファミリーやグループにおススメ。事前準備は一切不要!全てが揃っているので気軽に楽しむことができる。

また、ひるがの高原の様々な場所にかかっている60m~150mのロープを使って滑り下りる空中遊泳アクティビティも。若者グループやファミリーに大人気!ガイドと森と高原の大冒険ツアーを楽しもう。

高原リフトは風を感じることができる山頂への空中移動手段。桃色吐息の丘、コキアの丘へと移動できる。

今年の夏は、夢のような時間を過ごせる一押しスポット、ひるがのピクニックガーデンに遊びに行こう!

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US