「聖☆おにいさん」第Ⅱ紀ビジュアルと特報映像公開

19.April.2019 | ANIME&GAME / MOVIE

俳優・山田孝之が製作総指揮を執り、監督・脚本を福田雄一が務め話題となった実写化ドラマ「聖☆おにいさん」。続編となる第Ⅱ紀と第Ⅲ紀の制作が発表され、第Ⅱ紀のビジュアルと特報映像が初公開となった。
第II紀は動画配信サービス「ピッコマTV」で6月1日(土)より第1話〜第5話、6月8日(土)より第6話〜第10話が独占配信されるほか、劇場版が6月6日(木)より立川シネマシティ、6月7日(金)よりイオンシネマにて2週間限定で公開される。

福田雄一監督自ら「第I紀を遥かに凌駕する面白さ!(Twitterより抜粋)」と太鼓判を押しているように、第I紀を経て、松山ケンイチ演じるイエスと、染谷将太演じるブッダの聖人コンビの神々しさと笑いがパワーアップ!公開された特報映像では、住み慣れた立川のアパートを飛び出し、PCオタクのイエスがずっと来たかったオタクの聖地秋葉原へと降り立つ模様が描かれる。

秋葉原には、家電量販店やコスプレショップ、ゲームセンターなど、新しいもの好きで浪費癖のあるイエスを誘惑するアトラクションだらけ。果たして倹約家のブッダはイエスの暴走を止めることができるのか・・・。行く先々で奇跡”で笑いを巻き起こす二人の掛け合いに乞うご期待!

さらに、ゲストキャストとして彷徨うイエスを補導する警察官役を山田裕貴が演じることが判明!念願の福田組初参加となった山田裕貴は「キャラクターが爆発してる事を祈ります、いい意味で(笑)。」と自信と期待をのぞかせる。

 

豪華制作陣と出演者がさらなる笑いを届けてくれる「聖☆おにいさん」に乞うご期待!

 

(C)中村光・講談社/パンチとロン毛製作委員会

RELATED ENTRIES

  • 「聖☆おにいさん 第Ⅲ紀」地上波で初放送決定!山田孝之制作統括と原作者・中村光のコメント映像解禁

    20.November.2019 | ANIME&GAME

    中村光による累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック「聖おにいさん」を監督・脚本を福田雄一が務め、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太を演じ、俳優・山田孝之が制作統括としてプロデュースするという豪華布陣で送る奇跡の実写化プロジェクト、ドラマ「聖おにいさん」。

    この度、ファン待望の最新作「聖おにいさん 第III紀」の地上波初放送が決定した。NHK総合テレビにて2020111日、18日(土)夜11:30~より2週連続放送予定となる。 

    最新作・第III紀では、相変わらずの下界生活を楽しむ聖人コンビが、商店街の漫才コンテストに挑むためにネタ作りに励んだり、暑さを凌ぐために入ったファミレスではドリンクバーの元をとるために長時間滞在したり、カラオケボックスではふたりの独特の歌い方のせいで神がかりな演出を起こしてしまったりと、騒がしくもほっこりする日常生活が描かれる。放送決定を記念し収録されたコメント映像では、山田孝之制作統括に加え、なんと原作者・中村光が映像初出演。2人は第III紀の注目ポイントとして、これまで見せてこなかった「ブッダの歌唱シーン」(「NO MUSIC,No LIFE」より)が見所であると語った。 

    シリーズ最高の癒しが得られる最新作をお見逃しなく!

  • “奇跡”で笑いを巻き起こす神感覚コメディ!待望の続編「聖☆おにいさん 第II紀」放送決定

    19.September.2019 | ANIME&GAME

    中村光による累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック「聖☆おにいさん」を監督・脚本を福田雄一が務め、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太を演じ、俳優・山田孝之が製作総指揮としてプロデュースするという豪華布陣で送る奇跡の実写化プロジェクト、ドラマ「聖☆おにいさん」。 この度、ファン待望の続編「聖☆おにいさん 第II紀」の地上波初放送が決定。NHK総合テレビにて10月5日、12 日(土)夜11:30~より2週連続放送予定となっている。

    原作・中村光による大ヒット漫画「聖おにいさん」は、神の子・イエスと、目覚めた人・ブッダが東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを満喫するという独創的な設定で人気を博し、2009年には手塚治虫文化賞短編賞も受賞した大ヒットコメディ。

    そのユニークな世界観ゆえ、実写化不可能とも言われた原作を、数々の苦難を乗り越え、奇跡の実写化!さらに今年6 月にはNHK総合テレビで前作「聖おにいさん 第I紀」が地上波初放送。放送時には、Twitterトレンド入りも果たし、高い視聴率も記録するなど大きく話題に。「深夜にこのゆるい感じ好き」「5歳児と4歳児にバカウケしてた」などのコメントが多く、大人から子供までが楽しめるほっこりコメディとして受け入れられた。 

    そして、この度放送決定した続編・第II紀は、イエスとブッダの聖人コンビの神々しさと笑いがさらにパワーアップ!住み慣れたアパートの部屋を飛び出し、PCオタクのイエスがずっと来たかった、“聖地”秋葉原へと降り立ってゲームをしたり、商店街の福引きに二人で果敢に挑戦したりする。しかし行く先々で、なにかと“奇跡”を起こしてしまう聖人コンビから目が離せない。 また、現在放送中の連続テレビ小説「なつぞら」に出演中の山田裕貴がゲストキャストとして出演。「立川の風になれ!」 で彷徨うイエスを補導する警察官役を演じる。 放送を楽しみに待とう。

     

    ©️中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会 

  • 福田雄一×松山ケンイチ×山田孝之による実写ドラマ「聖☆おにいさん」NHKで放送決定

    21.May.2019 | ANIME&GAME

    中村光による累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック「聖☆おにいさん」。監督・脚本を福田雄一が務め、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太を演じ、俳優・山田孝之が製作総指揮としてプロデュースするという豪華布陣で送る奇跡の実写化プロジェクト、ドラマ「聖☆おにいさん」が始動した。

    今回、「聖☆おにいさん 第Ⅰ紀」の地上波初放送が決定。NHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送予定となっている。

    動画配信サービス、劇場公開など多岐にわたり展開してきたドラマ「聖☆おにいさん 第Ⅰ紀」NHK総合テレビの放送決定をうけて、イエスとブッダの2人とNHKのマスコットキャラクター・どーもくんがコラボレーションしたビジュアルがお披露目。

    神の子・イエスと、目覚めた人・ブッダの二大宗教祖が東京・立川でバカンスを満喫するという設定が話題の本作。是非お見逃しなく!

     

    (C)中村 光・講談社/パンチとロン毛製作委員会

  • ドラマ「聖☆おにいさん」第Ⅱ紀のWEB予告解禁!さらに第Ⅰ紀をYouTubeで48時間限定公開

    13.May.2019 | ANIME&GAME / MOVIE

    中村光による累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック「聖☆おにいさん」。実写化プロジェクト・ドラマ「聖☆おにいさん」は、監督・脚本を福田雄一が務め、俳優・山田孝之が製作総指揮を執り、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太という豪華布陣で製作される。

    待望の続編となる第Ⅱ紀が動画配信サービス「ピッコマTV」で6月1日(土)より第1話〜第5話、6月8日(土)より第6話〜第10話を独占配信。さらに、劇場版は6月6日(木)より立川シネマシティ、6月7日(金)よりイオンシネマにて2週間限定で公開される。※立川シネマシティは第Ⅰ紀とセット上映で劇場通常料金、イオンシネマは特別興行料金1,000円均一となります。

    この度公開されたドラマ「聖☆おにいさん 第Ⅱ紀」のWEB予告は、下界でバカンス中の聖人コンビの帰還を壮大に予感させるナレーションで始まる。

    神の子・イエスと目覚めた人・ブッダというキリスト教と仏教の祖が、下界でバカンスをしながら、庶民派な日常を満喫する様子がほのぼのと描かれる…と思いきや、民を導く側のイエスが警察官(山田裕貴)に補導されたり、ブッダがついにインスタグラムデビューをしたり、挙句の果てにはオタクの聖地・秋葉原でPCオタクのイエスと家電オタクのブッダが火花を散らしてフリースタイルバトルを繰り広げるなど、映画「銀魂」、ドラマ「今日から俺は!!」など大ヒットを連発する福田雄一ワールドが全開に!

     

    神の子・イエスも「笑いになればなんでもアリ」と豪語するけども、、炎上スレスレ?な笑いのオンパレードは、仏の心であたたか〜く見守るほかなし!

    今回第Ⅱ紀に採用された原作のエピソードは 「初舞台(1巻その4)」、「聖地巡礼(2巻その14)」、「立川の風になれ(5巻その31)」、「いいね・LIKE・既読(11巻その77)」ほか、1話完結の全10話となっている。

     

    さらに、第Ⅱ紀の配信・劇場公開を目前に、5月25日(土)〜26日(日)の48時間限定で前作・第Ⅰ紀の全10話をドラマ「聖☆おにいさん」のYouTube公式チャンネルで一挙見公開することが決定!第Ⅱ紀公開前にぜひチェックしてみて。

     

    製作:パンチとロン毛 製作委員会
    ©中村 光・講談社/パンチとロン毛 製作委員会

  • 実写版「聖☆おにいさん」公開&予告編の映像を公開

    14.October.2018 | ANIME&GAME

    中村光による累計発行部数1,600万部を超える大人気コミック「聖☆おにいさん」。俳優・山田孝之が製作総指揮を執り、監督・脚本を福田雄一が務め、イエス役に松山ケンイチ、ブッダ役に染谷将太が起用された、奇跡の実写化プロジェクト「聖☆おにいさん」が2018年10月12日より公開される。

    今回公開された本予告の映像では、ブッダとイエスの聖人コンビが、六畳一間のアパートでバカンスを繰り広げる模様を、ベートーヴェンの交響曲第9番の第4楽章「歓喜の歌」に合わせ、何やらただ事ではない日々の幕開けを予感させる仕上がりに。

    ブッダは、ノンアルコールのビールを飲み干し、「この一杯のために苦行している」と天界の仕事から解放された安堵の表情を見せ、かたやイエスは(女子高生から)「超ジョニーデップに似てる」と言われ、下界ならではの出来事に嬉しそうな微笑みを見せるなど、東京・立川で過ごす時間を満喫している。

     

     

    福田雄一監督は、イエス役の松山ケンイチ、ブッダ役の染谷将太ふたりの演技に対し「意気込んでいなかった」と評すと、山田孝之製作総指揮が自ら「意気込む作品ではないですよね」と言わしめるほどで、一体どれぼど脱力感に溢れているのかぜひ本作をチェックしてみてほしい。

    ブッダの後光や涅槃など、原作コミックに登場する名シーンも忠実に再現されており、ますます期待が高まる。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US