カワイイだけじゃない!スタアバックス珈琲の「プリン アラモード フラペチーノ」が定番にしてほしい美味しさだった

24.May.2019 | FEATURES / FOOD

いまインスタグラムを見ているとかなりの確率でポストされているのが、スターバックス(以下スタバ)の最新フラペチーノ、プリン アラモード フラペチーノ®!インスタをそこまで活用していない私でも気づく勢いでみんながポストしています。

この可愛い見た目、もしもしでニュースにした時から私も食べたいと思ってました。

スタバが古き良きものを今風にアレンジした”スタアバックス珈琲”。昔ながらの喫茶店にありそうなメニューをスタバ風メニューにして販売しています。商品のラインアップはプリンアラモードフラペチーノ以外にも珈琲ゼリーケーキ、水出し珈琲など。詳しくはこちらの記事でチェックしてみてください。

 

ということで私も早速プリンアラモードフラペチーノを飲むべく、近所のスタバに行ってきました。
私の前に待っていた4組中、4組とも1つは頼んでいたプリンアラモードフラペチーノ!やはりかなり人気なようです。

商品を受け渡すカウンターにはスタアバックス珈琲の看板も。私も張り切って看板と一緒に撮影させてもらいました。

近所の店舗は商品にフタをかぶせて提供していたので、キレイに写真を撮りたい私はフタ無しでの提供を依頼。

看板は置いていない店舗もあるようなので、お近くの店舗にあるかはスタッフの方に確認してみてください。

さくらんぼの位置が気になったので写真撮り直し。

さっそくいただきます!

 

・・・おいしい!!!

甘ったるいのかなぁ、と思いきや、そうでもなく。プリンの甘さとカラメルのほろ苦さの中に、マンゴー・りんご・ストロベリーのジェリーがイン。ホイップクリームも甘さ控えめです。

 

懐かしいけど新しい、「スタアバックス珈琲」は6月18日まで。ぜひ色々なメニューを味わってみてください。

RELATED ENTRIES

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #11 歴史の趣が感じられる 浅草「ハトヤ」

    16.August.2019 | FEATURES / FOOD

    今回は浅草新仲見世アーケード内にある「ハトヤ」に行ってきました!

     

    浅草には喫茶店がたくさんあるのですがその中でも特に古い喫茶店がハトヤなんです。今の場所で営業を開始したのがなんと昭和2年。創業は大正時代という90年以上の歴史を持つ老舗喫茶店です!

     

    外観はハイカラな感じなので迷わずすぐに見つけられそう!

    見ただけでは気付かなかったけれど、店内には歴史を感じる物がたくさんありました。

    わたしがこちらの喫茶店に行きたかったひとつの理由がこのハトヤマークに惹かれて♪

    レトロかわいい感じがたまらない!

    行った際にはここでも写真を撮ってみてくださいね。

    さっそく中へ~

    店内はゆったりとしていてとても落ち着く空間でした。

    浅草エリアの大正時代の地図も飾ってありました。

    木の長い椅子を並べて、5銭という安い値段でコーヒーを提供していたことからハトヤは有名に。

     

    今の場所で営業を開始した当時は劇場の楽屋口の向かいにあったため、有名な役者の方がハトヤに足を運んでいたそうです。日本を代表するコメディアンの古川ロッパさんや、男はつらいよでお馴染みの寅さんも来ていたとか!

    人気メニューホットケーキ(¥600)を食べてみました!

    こちらのホットケーキは戦前から作っていたそうです。

    綺麗な焼き色がついたホットケーキはふっわふわでした。

    たっぷりのバターとシロップが熱さでパンに染み込んでいったと感じた時に食べるのが最高に美味しい。

     

    結構なボリュームに見えますがふんわりと軽い口当たりでぺろりと頂けます。

    そしてそして喫茶店ならではのミルクセーキ(¥500)。

     

    口当たりがさわやかなのでゴクゴクと一気に飲み干してしまいそうになる。

    シンプルだけどとっても美味しかったです!

    私の大好きなクリームソーダ(¥600)も注文しました。

    いろんな喫茶店を周ってきたけれど、こんなにも歴史深い喫茶店に出会えたのは初めて。ずっと変わらずにお店を大切にされているマスターのお話を聞きながらとてもワクワクしました。

     

    自分が知らない世界を知れた気がします。  次回友達と訪れた時はハトヤの歴史を教えてあげよっと♬ みなさんもぜひ行ってみて下さいね!

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • スターバックス、藤原ヒロシ氏主宰「fragment design」とのコラボグッズ2商品販売

    03.August.2019 | FOOD

    スターバックス コーヒー ジャパンは、藤原ヒロシ氏主宰の「fragment design」とのコラボレーション商品「フラグメント/スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス キャラメル & カップ」 「フラグメント/スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス モカ & カップ」を8月7日(水)より全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)およびスターバックス オンラインストアにて販売する。

     

    スターバックス ヴィア®とは、ミルクや水を注ぐだけで、いつでもどこでもスターバックスの味わいが簡単に楽しめるスティックタイプのコーヒーのこと。独自の製法を完成させ、スターバックス店舗で提供するコーヒーに引けをとらない品質と風味が実現された。

    今回登場するのは、そんな「スターバックス ヴィア®」と、店舗でおなじみのアイスビバレッジ専用カップがセットになった商品。

     

    いずれも、藤原ヒロシ氏主宰「fragment design」によるデザインが施され、通常とはガラリと印象の異なるスペシャルエディションは、グレーでデザインされた「スターバックス ヴィア® キャラメル & カップ」とネイビーの「スターバックス ヴィア® モカ & カップ」の2つのセット。好きなフレーバーを選び、自宅で・職場で・そして屋外などお気に入りの場所で、スペシャルなスターバックス体験を楽しもう。

  • スタバのJIMOTO made Series第12弾「コーヒーアロママグ小代焼」熊本で販売

    18.July.2019 | FOOD

    スターバックス コーヒー ジャパンは、2019年7月23日(火)より、JIMOTO made Seriesの第12弾として、熊本のパートナー(従業員)の想いを込めて完成したJIMOTO made Series「コーヒーアロママグ小代焼」を熊本県上益城郡嘉島町のスターバックス コーヒーイオンモール熊本店で販売する。

     

    JIMOTO made Series「コーヒーアロママグ小代焼」は、熊本県北部で約400年前から始まり、国指定伝統的工芸品として熊本を代表する小代焼とコラボレーションした商品。小代焼は、明治維新後に窯元が次々に廃業し一時途絶えかけた後、この貴重な焼物文化を復興するために、昭和6年にたけみや窯の初代・近重治太郎氏が再興し、小代焼の源流を築いたものが現在に繋がっている。

    今回のJIMOTO made Seriesは、小代焼に情熱を注ぎ、熊本を代表する小代焼を継承する「たけみや窯」が協力し、パートナーの想いを込めたマグカップを一緒に完成!

     

    ユニークな形状が特長のマグカップは、 熊本のパートナーたちの「“水の国 くまもと”と言われている地元のおいしい水でいれたコーヒーを楽しめるマグカップを作りたい」という想いから、商品づくりに先駆けて熊本県のパートナーが集まり、様々な種類の水でいれたコーヒーを飲み比べるワークショップを実施。その中で熊本の水でコーヒーをいれると、「コーヒーのコクや質感」が引き出されることが発見された。

    これをアイデアとしてマグカップのフォルムに「コーヒーのコクや質感」を感じやすくするワイングラスのような形状を採用し、飲み口の厚みを極力薄くして口径を広げることで、口の中にコーヒーが自然と広がり、味わいを存分に楽しめるものとなっている。

     

    デザインは小代焼の特長である茶褐色のワラ灰・木灰・長石で調合したワラ灰釉で覆い、白釉や黄色釉をスポイトや柄杓を使って流し掛ける、素朴な中にもダイナミックな印象に。口元の色味は、阿蘇の山のような 山の稜線をイメージし、マグカップの側面には水の郷・嘉島町の豊かな水の模様を入れて、嘉島町のエッセンスをデザインに加えることで地域とのつながりを表現している。地元パートナーの思いがつまった限定マグで熊本の味を楽しもう。

  • 圧巻の壁画で話題!愛媛県にあるフォトスポット満載の喫茶店「道後 白鷺珈琲」

    18.July.2019 | FOOD

    アートな街・道後の新たなランドマークとして7月20日にオープンする喫茶店「道後 白鷺珈琲」。モーニングからディナーまで、注目のメニューが多数ラインナップする。

    日本最古の温泉地として知られる道後は、夏目漱石の小説”坊ちゃん”の舞台としても有名。店内には、主人公の1人マドンナと道後温泉で傷を癒したという逸話で知られる白鷺が、イラストレーターの黒木仁史さん描き下ろしの巨大な壁画(壁側2面各2110×5525)によって描かれている。また、道後温泉を造築した際の廃材が使用されていた古木家具をリノベーションし、壁面にアートとしてあしらわれている。

     

    さらに「道後 白鷺珈琲」では、美しくなれるメニューがラインナップ。温泉を特殊なフィルターに通し飲用にした美肌成分たっぷりの「三玉水」で作った氷は美肌効果も期待大!20種類の本場のスパイスの薬膳効果と玄米による美容健康効果が期待できるメニューも展開している。

     

    モーニング(7時〜11時)

     

    愛媛県のぱんや「雲珠」の厚切りトースト3種 1DRINK+550yen

    天然酵母の食パンを使用したクロックムッシュ。

    スパイシー欧風カレー 1DRINK+500yen

    完全手作りのカレーで、1日の始まりにスパイスチャージ。

     

    ランチ (11時〜)

    スパイシーあいがけカレー 980yen(+Topping)

    20種類の本場のスパイスの薬膳効果と玄米による美容健康効果が期待できる。写真はチキンカツとチーズをトッピング。

    ハイカラプレート 1280yen

    味も見た目もボリュームも大満足な、嬉し懐かしの大人のお子様ランチ。

     

    喫茶スイーツ (11時〜)

    パフェ:愛媛県新宮の抹茶1080yen・季節のフルーツ(桃)1380yen

    美肌のかき氷 1200yen

    天然温泉を氷に使用したかき氷は夏季限定。

    ​レトロドリンク三兄弟(7時〜)愛媛県産レモネード・クリームソーダ・コーヒーフロート 各650yen

     

    ディナー (16時〜)

    アラカルト 城川町ハムと内子チーズの盛り合わせ、媛ポークの自家製ソーセージ、瀬戸内魚介のパエリア

     

    外国語メニューも用意されているので、観光の休憩にぜひ足を運んでみて。

  • ピーチの食感が楽しめる♪スタバ新作「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ®」

    14.July.2019 | FOOD

    スターバックス コーヒー ジャパンは、スターバックスサマーシーズン第4弾として「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ®」を、2019年7月19日(金)より、全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて発売。

     

    「ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ®」は、白桃の果肉がカップにゴロゴロ入って、ピーチを丸ごと味わうような食感と、心が躍りだすような甘みが口いっぱいに弾けて広がる楽しいドリンク。

    さらに、色鮮やかで華やかな風味のピーチソースやピーチの果汁・ピューレを使用したフラペチーノ®は、完熟のピーチをかじった時の様に、じゅわっと口に広がる果汁と果肉の食感をイメージさせる仕上がりに。ピンク色に色づいたピーチそのものを思わせる、見た目もかわいいグラデーションが夏にぴったり!お見逃しなく♡

  • 中目黒スタバで人気のベーカリー”プリンチ®”代官山にオープン

    08.July.2019 | FOOD / SPOT

    スターバックスとプリンチ®は、日本初の単独一号店「プリンチ 代官山T-SITE」を7月24日(水)に東京・代官山にオープンする。

    プリンチ®は、東京・中目黒に2019年2月にオープンした「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」への日本初出店以来、本場のイタリアの食文化を存分に楽しめるイタリアンベーカリーとして人気を得ている。

    日本初の単独一号店となる「プリンチ 代官山T-SITE」は、一日中楽しめるイタリアンベーカリーとして、ブレックファスト、ランチ、カフェタイム、ディナータイムで様々なメニューを展開。

    提供するメニューは、スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京で大人気のコルネッティをはじめとしたパンのほか、ラザニア、サラダやピッツァに加え、この店舗でのみ提供するとっておきのデザートも用意。また、アルコールとともに楽しむ「アペリティーボ」は夕方から楽しむイタリアならではのメニュー。一日を通してイタリアの食文化を存分に味わう事ができる。

    「プリンチ 代官山T-SITE」限定デザート“ビニョラータ アル チョコラート” ¥480(税抜き)

    シュー生地に生クリームを詰めた後、ひとつひとつ丁寧にチョコレートで包み込んだプリンチ®オリジナル商品。チョコレートと生クリームの口当たり滑らかな味わいが楽しめる。

     

    「プリンチ 代官山T-SITE」で特別な時間を過ごしてみて。

  • スターバックスリザーブ®ロースタリー東京、新作ドリンク販売!

    02.July.2019 | FOOD

    スターバックスリザーブ®ロースタリー東京では、季節の移ろいとともに、商品も大きく様変わりすることとなり、7月3日(火)より新作ドリンクを複数発売開始。新商品のラインナップは、メインバーから1商品、ティバーナ™から4商品、アリビアーモ™から6商品、合計11商品のロースタリー東京らしいイノベーティブなドリンクが登場!今回はそのなかでも編集部おすすめの一部商品を紹介します。

     

    メインバー(1F)

    Espresso LOVES Cola(エスプレッソLOVESコーラ)900円(税抜)

    これまでにないまったく新しいコーラです。レモン、スパイス、バニラなどの素材と、それらに合う風味特徴を持つスターバックスリザーブ®のエスプレッソを組み合わせたものとなっています!

     

    ティバーナ™(2F)

    White Chai Colada (ホワイトチャイコラーダ)850円(税抜)

    トロピカルでスパイシーな香りのホワイトピオニーチャイティーとココナッツミルク、パイナップルピューレをシェイクし、なめらかな食感です!

    Mandarin Mimosa Paprika(マンダリンミモザパプリカ)850円(税抜)

    オレンジの爽やかな甘みのマンダリンミモザティーに、やさしく混ぜたスモークパプリカシロップの燻製の香りがふわっと広がります。

     

    アリビアーモ™(3F)

    Neon Melon(ネオンメロン)1,800円(税抜)

    フレッシュなメロンとTEAVANA™のシトラスラベンダーセージティーを使用したカクテル。ティーの爽やかさとメロンの風味が、最後に注ぐフランチャコルタで一層引き立ちます。
    ※この商品にはアルコールが含まれています。


    KiwiKoshōSour(キウイ胡椒サワー)1,800円(税抜)

    キウイやゆずの爽やかな味わいに、柚子胡椒のピリッとしたスパイスを楽しめるカクテル。TEAVANA™の梅ヶ島煎
    茶がほんのり香ります。

    ※この商品にはアルコールが含まれています。

    Nitro Tea Pineapple Kona Pop(ナイトロティーパイナップルコナポップ)850円(税抜)

    自然豊かな南国ハワイの島々からインスパイアされたパイナップル、アップル、バラやマリーゴールドの花びらがふんだんに含まれた華やかなブレンドティーを、ナイトロで抽出します。

     

    その他メニューは公式サイトをチェック!ここでしか飲めない特別な一杯を味わってみて。

  • “蚊帳織”技術から生まれた「ガーゼケットカップ」奈良県スターバックス5店舗で販売

    24.June.2019 | FASHION

    スターバックス コーヒー ジャパンは、奈良県の伝統産業である”蚊帳織”の技術から生まれたJIMOTO made Series NARA 「蚊帳織5重ガーゼケットカップ」を奈良市内の5店舗にて販売する。

     

    JIMOTO made Series NARA 「蚊帳織5重ガーゼケットカップ」は奈良県の伝統産業である蚊帳織に着目し、商品を展開。蚊帳織とは、たて糸とよこ糸が交互に粗く織られた平織りで、夏の夜、蚊や害虫を防ぐために四隅をつって寝床を覆う“蚊帳”に使用されている織り方。

    JIMOTO made Series NARA蚊帳織5重ガーゼケットカップ ¥5,400(税抜)

    今回のJIMOTO made Seriesでは、昭和22年創業の奈良市内で蚊帳織の技術を伝承しながら、新しいことにチャレンジする大和織布とともに、オリジナルのガーゼケットを完成させた。綿100%の蚊帳生地を5枚重ねにしたガーゼケットは、ガーゼの素材が通気性を良くし、素材を重ねることで生まれる空気の層が夏場は涼しく、冬場は暖かい、オールシーズンで使用できる商品に仕上げている。

     

    デザインは、日本の伝統色である若草色のドット柄。そして、よく見てみると、このドット柄は隠し絵のようにレイアウトされたスターバックスのドリンクカップのデザインとなっている。さらにペーパーカップの脇には、地域に親しみのある奈良公園の鹿のイラストを入れ、商品タグにはスターバックス・大和織布・奈良の名称を入れ、地域とのつながりを表現している。蚊帳生地から作られたガーゼケットは使用を重ねていくうちに、生地の柔らかさや肌触りが増しふんわりと優しく体を包んでくれる。

     

    商品を通じて地域の文化・産業・地元で暮らす人などを知ろう!

  • スターバックス”You Are Here Collection”夏らしい新商品登場

    23.June.2019 | FASHION

    スターバックスの「You Are Here Collection 」Japanシリーズは、富士山・寿司・さくらにだるま等の日本が誇る、また象徴するものからインスピレーションを受けたモチーフを施したマグ(2サイズ)とステンレスタンブラーを発売。そして日本の四季を彩るJapan Seasonalシリーズでは、WinterバージョンSpringバージョンを期間限定で販売した。発売以来、品薄状態が続くほど好評を博している。

     

    そしてこの夏、「You Are Here Collection」Japanシリーズに移り変わる日本の四季をデザインしたJapan Seasonalシリーズの第3弾”Japan Summer バージョン”の「マグ(2サイズ)」と「ステンレスタンブラー」を6月19日(水)より期間限定発売する。

    (左から)You Are Here Collection マグ JAPAN Summer 59ml ¥1,200(税抜)、You Are Here Collection ステンレスタンブラー JAPAN Summer 473ml ¥4,000(税抜)You Are Here Collection マグ JAPAN Summer 355ml ¥1,800 (税抜)※すべてギフト箱が付きます。

    ひまわり畑が広がる日本の風景の中に花火や風鈴など日本の夏を象徴するモチーフに加え、麦わら帽子をかぶっただるま、雪が解けて緑が映える富士山など、いつものジャパンデザインも夏仕様に。

     

    マグの内側はグリーンを採用し初夏のまぶしい緑を感じるデザインに仕上げている。このJapan Summerデザインは、自宅やオフィスで使ってもらい、コーヒータイムに日本の夏を存分に楽しんでもらいたいという想いが込められている。専用のギフトボックスも付属しているので、コレクションやお土産としてもおすすめだ。

     

    スターバックスに立ち寄った際は、夏にぴったりの特別なアイテムをゲットしよう!

  • スターバックス「レモンヨーグルト発酵フラペチーノ®」新登場

    14.June.2019 | FOOD

    スターバックス コーヒー ジャパンは、2019年6月19日(水)より、サマーシーズン第三弾として、世界の食文化の中で古くから親しまれ、いま新たに注目を集めている“発酵”に着目。スターバックス初となる3つの発酵素材を使用した「レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ®」を全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて発売する。

    レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ® Tall ¥630(税抜)

    日本の食文化の中で最近、新たに脚光を浴びているのが“発酵”。そこで、 “発酵”の新たな楽しみ方として、スターバックス初、3つの発酵素材を使用したフラペチーノ®「レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ®」を開発。濃厚な味わいのヨーグルト、風味豊かなチーズ、隠し味としての甘酒といった、和と洋を代表する発酵素材を組み合わせ、ジメジメとする梅雨どきにもぴったりの爽やかでワクワクするようなフラペチーノ®に仕上がっている。

     

    特長は、口当たり滑らかなオリジナルのヨーグルトを使用したベースに、チーズを混ぜ込んで焼き上げたサブレ、フリーズドライにしたナチュラルチーズを加えている点。また、爽やかな味わいの決め手となるレモンカードソースには、ほんのりと甘酒を加え、レモンの酸味をやさしく包み、まろやかな風味を織りなしている。これら3つの発酵素材のコンビネーションが、豊かな味わいの中に爽やかさを感じる特別な一杯を作り出している。

    さらに、「レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ®」の発売に合わせて、発酵について知っているようで、あまり知られていない発酵のWONDERを楽しく知ってもらうため#スターバックス発酵教室を開講。6月15日からスターバックス公式SNS(Twitter/Facebook/Instagram)にて発信予定。発酵の奥深さや、発酵の意外な秘密について学んでみよう!

  • スターバックスから、”煎茶” × “グリーンアップル”のフローズンティー登場

    13.June.2019 | FOOD

    蒸し暑い夏に喉の渇きをひんやりと潤す、スッキリとしたフローズンドリンク「ティバーナTMフローズンティー香る煎茶 × グリーンアップル」がスターバックスで発売される。

    ティバーナ(TM) フローズン ティー 香る煎茶 × グリーン アップル Short 450円  Tall 490円 Grande 530円 Venti(R)570円(全て税抜)

    日本オリジナルのTEAVANA(TM) ティーである、アイスグリーンティーを使用。煎茶、抹茶のほか、青しそ・山椒・ペパーミントをアクセントにブレンド。アイスティーに合わせるのは、イタリア産グラニースミス(青りんご)のコンポートをたっぷり使用したフローズン。かぼすペーストを加えて、緑茶と合う日本らしい「グリーン」な風味に仕上げている。グリーンのグラデーションも涼しげ。

     

    暑くなってくるこれからの季節、是非さっぱりとした新商品を試してみて!

  • スターバックスリザーブ®バー「シェケラートミントフレッド」発売

    09.June.2019 | FOOD

    スターバックスリザーブ®バー14店舗のみで体験できる新商品「シェケラートミントフレッド」が6月10日(月)より発売となる。

    シェケラートミントフレッド

    ロースタリー東京の人気商品「コールドブリューフレッド」および、リザーブ®バー店舗の「シェケラートフレッド」に続く新しい“フレッド”アレンジのラインナップとして登場。エスプレッソとともにシェイクしたフレッシュなミントが、なめらかなアイスクリームに清涼感をもたらし、これからの季節にぴったりのドリンクだ。

     

    オレンジピールの爽やかな酸味と苦み、ピロンチッロシュガーの力強い甘さがコーヒーの風味をより引き立てる、オレンジピロンチッロシロップを使用している。むし暑くなるこれからの季節にぴったりの一杯をご堪能あれ!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US