ゆず、台湾のグラミー賞「第30回金曲奨」出演決定!YouTubeチャンネルにて生配信も

19.June.2019 | MUSIC

2人組アーティスト・ゆずが、6月29日(土)に台湾で開催される「第30回金曲奨」に出演し、特別パフォーマンスを披露することが決定。日本代表アーティストとして、台湾の人気アーティストとともに代表曲「栄光の架橋」を特別パフォーマンスする。

 

1990年より始まった「金曲奨」は、中華民国文化部影視及流行音楽産業局が主催する音楽賞で、台湾のグラミー賞とも言われている、台湾最大規模の音楽賞。金馬賞(台湾アカデミー賞)、金鐘賞(台湾エミー賞)と合わせた台湾3大賞のうちの1つで、台北市内にある台北アリーナにて授賞式を開催。記念すべき30回目となる本年度の金曲奨に、ゆずは唯一の日本人アーティストとして出演する。

 

ゆずは2016年に初めてアジアツアーを開催し、台湾でのライブは2017年以来約2年ぶり。当日は自身の代表曲「栄光の架橋」を、台湾で活動しているアーティスト・蔡旻佑のピアノ演奏とともに披露する。なお、授賞式の模様は金曲奨オフィシャルYouTubeチャンネルにて生配信され、日本国内からでも視聴することができる。

ゆずコメント

歴史ある式典にご招待いただき、大変光栄です。台湾をはじめ、アジア圏の皆さんにゆずの音楽、日本の音楽を少しでも知ってもらえるよう、当日は精一杯パフォーマンスします。披露する楽曲のタイトル通り、アジアの“架橋”になるよう、心をこめて歌います。

RELATED ENTRIES

  • 2019年も後半をむかえ、日本人アーティストが下半期に開催する海外公演情報が続々と発表されました。2019年、海外公演を開催する日本人アーティストまとめver.4を紹介します。

     

    ・あいみょん

    新世代シンガーソングライター・あいみょんの上海ワンマンライブが決定。今年2月に発売したアルバム『瞬間的シックスセンス』の収録曲「マリーゴールド」MV撮影はオリエンタルな異国情緒溢れる上海で撮影され話題となった。新アルバムを携えた日本全国ツアー中のあいみょん、海外ワンマンライブは台湾開催以降2回目。現在海外での人気が急上昇しているあいみょんに、ぜひ注目してほしい。

     

    関連記事:あいみょん、初の中国本土ライブ公演を「上海紅庁」にて開催!

     

    ▶︎AIMYON 2019 LIVE in SHANGHAI

    2019年7月13日(土) 上海@世博中心—紅庁

    日本問い合わせ:http://www.accessbright.com/aimyon/

    AIMYON Official Web Site:http://www.aimyong.net/

     

    ・OKAMOTO’S 

    今年デビュー10周年、OKAMOTO’Sは最新アルバム『BOY』を携えた全国ツアーを開催した。彼らにとって“最初で最後”としている6月27日の日本武道館だが、その直後の7月に中国北京、上海と2都市でライブを行う。2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州にて開催された「SXSW2010」に出演以降、アメリカ7都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムなど、これまで数多くの海外でのライブを積極的に行ってきたOKAMOTO‘Sをお見逃しなく!

     

    関連記事:OKAMOTO’Sアルバム「BOY」収録曲「Dancing Boy」MV一般公開!同世代アーティストも多数出演

     

    ▶︎OKAMOTO’S “BOY” CHINA TOUR 2019
    2019年7月19日(金) 北京@Beijing MAO Live House
    2019年7月21日(日) 上海@Shanghai MAO Live House

    チケット販売URL: https://www.showstart.com/event/list?type=1&tag=22685

    OKAMOTO’SOfficial Web Site:https://www.okamotos.net

     

     

    ・MY FIRST STORY

    ロックバンドMY FIRST STORYは、2012年デビュー以降、全国の大型フェス出演や海外アーティストとの共演を果たす。英語の歌詞を流暢に歌う彼らは海外でも注目を集める。今回は、中国本土で初めてワンマンライブを開催する。

     

    ▶︎MY FIRST STORY TOUR 2019 IN SHANGHAI

    2019年7月27日(土) 上海@静安体育センター

    MY FIRST STORYOfficial Web Site:http://www.myfirststory.net

     

    ・ゆず

    クレヨンしんちゃんのテーマ曲などを担当し幅広い世代に支持を受けるアーティスト・ゆず。そんなゆずが、9月28日と29日に台湾・台北のLegacy MAXにて単独公演「YUZU ASIA LIVE 2019 YUZUNOMI~拍手喝祭~」を開催する。6月29日(土)には“台湾のグラミー 賞”と呼ばれる「第30回 金曲奨」授賞式に、唯一の日本人アーティストとして出演した。

     

    関連記事:ゆず、台湾のグラミー賞「第30回金曲奨」出演決定!YouTubeチャンネルにて生配信も

     

    ▶︎YUZU ASIA LIVE 2019 YUZUNOMI~拍手喝祭~

    2019年9月28日(土) 台北@Legacy MAX

    2019年9月29日(日) 台北@Legacy MAX

    チケット販売URL:https://ticket.ibon.com.tw/Web/ActivityInfo/Details/36025

    YUZU Official Web Site:http://yuzu-official.com

     

    MAN WITH A MISSION

    MAN WITH A MISSIONの単独北米ツアーが決定した。北米ツアーは2017年秋に開催したJimmy Eat WorldとStone Sourとのツアー以来で、単独ツアーとしては2014年6月以来、5年ぶり。詳細は後日オフィシャルHPにて発表となるのでお見逃しなく。

     

    関連記事:MAN WITH A MISSION 5年ぶりの単独北米ツアーが決定!

     

    ▶︎MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 -North American Tour-

    2019年9月6日(金) サンフランシスコ@GREAT AMERICAN MUSIC HALL

    2019年9月8日(日) ロサンゼルス@THE REGENT THEATER

    2019年9月10日(火)ダラス@CANTON HALL

    2019年9月16日(月)ニューヨーク@GRAMERCY THEATRE

    MAN WITH A MISSIONOfficial Web Site:https://www.mwamjapan.info/

     

    ・BABYMETAL

     

    2019年のニューアルバムリリース「METAL GALAXY」や、LAで初のアリーナワンマン公演が決定したことも発表されているBABYMETAL。彼らのワールドツアー開催が発表された。ヨーロッパ・アメリカ・ロシアをまわる大規模なツアーとなっている。世界で人気を集める彼女たちの動向から目が離せない。

     

    関連記事:BABYMETAL、アルバム発売 & 2020年ヨーロッパ公演を含むワールドツアーを発表

     

    ▶︎BABYMETAL GALAXY WORLD TOUR

    *日程詳細はオフィシャルHPで確認してください。

    BABYMETAL Official Web Site:http://www.babymetal.com

     

    ・SKY-HI

     

    SKY-HIとSALUの第2弾コラボレーションアルバム『Say Hello to My Minions 2』が、9月4日にリリースされる。そしてアルバムがリリースされる9月4日から、東名阪・韓国・香港・台湾を周るツアー「Say Goodbye to the System」の開催が発表された。

    上海、台湾、香港、Los Angels、New York、Paris、Londonでのライブ開催、世界のアーティストと積極的にコラボを続けるSKY-HI。海外で活躍するSKY-HIの今後の展開にも期待が高まる。

     

    ▶︎Say Goodbye to the System -ASIA TOUR-

    2019年9月29日(日)  ソウル(詳細後日発表)

    2019年10月1日(火)   香港(詳細後日発表)

    2019年10月4日(金)   台北(詳細後日発表)

    SKY-HIOfficial Web Site:https://avex.jp/skyhi/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、あなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

  • ゆずマンが漫画化! 北川悠仁がWEBマンガ連載スタート

    29.October.2018 | MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずの北川悠仁が、自身が描くマスコットキャラクター・ゆずマンを漫画化。WEB マンガ「まいんち ゆずマン」として連載することが決定した。

     

    ゆずマンは、北川悠仁がゆずのメジャーデビュー前から描いていたオリジナルキャラクターで、 これまでCD ジャケット写真やグッズ、ライブ演出などで使用され、ファンの間で長年親しまれてきた。

    2018年には、配信シングル「公園通り」ジャケット写真や、テレビ朝日系アニメ「クレヨンしんちゃん」での特別出演、LINE スタンプ販売など、さまざまな形で登場。愛嬌のあるイラストが特徴だが、これまで“マンガ”形式では発表されていなかった。

    「まいんち ゆずマン」は、集英社が運営する WEB サイト「よみタイ」「少年ジャンプ+」にて連載がスタート。隔週で 2 話ずつ配信される予定で、ゆずマンをはじめ、ゆずマンの家族(ゆず一家)、ゆずマンの幼稚園の友だちが繰り広げる、ほのぼの4コマ漫画となっている。

     

    北川悠仁コメント

    小さな頃から漫画が大好きで、中学生のときの夢は「漫画家」でした。ゆずがデビューする前、部屋でおもしろがって描いていたキャラクター「ゆずマン」。 あれから21年、このたびWEBマンガという形で連載できることになりました。ゆずマンが動き出し、物語が巻き起こる姿を見て、僕自身が描きながらワクワクしています。日々の小さな楽しみとして、皆さんに楽しんでもらえたら嬉しいです。

  • ゆず、新曲「マボロシ」がドラマ主題歌に決定

    11.September.2018 | MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずの新曲「マボロシ」が、10月12日(金)よりスタートするNHK総合の新ドラマ『昭和元禄落語心』主題歌に決定した。

     

    同ドラマは、若者たちを中心に落語ブームを巻き起こした、雲田はるこ氏による漫画『昭和元禄落語心中』(講談社)をテレビドラマ化したもの。昭和の落語界を舞台に、噺家の素顔と業を描く本格落語作品となっている。脚本は連続テレビ小説『マッサン』の羽原大介氏、演出には映画監督のタナダユキ氏を迎え、主演の岡田将生をはじめ、人気俳優が多数出演する。

     

    「マボロシ」は、北川悠仁が原作を読み込んだ上で作詞・作曲を担当。今年はアルバム「BIG YELL」をリリースするなど、前向きでポップな印象が広く認知されているゆずだが、本作では物語の世界観を踏襲。”今までゆずが表題曲の中で表現してきたポップさだったり、前向きさだったりを手放し、新たな自分たちの表現を目指す”ことを念頭に、シリアスで幻想的なミディアムバラードに仕上がった。

     

    数々のタイアップ作品を世に送り出しているゆず。ドラマ主題歌としては2013年にリリースしたNHK連続テレビ小説『ごちそうさん』主題歌「雨のち晴レルヤ」以来、約5年ぶり。

    『昭和元禄落語心中』は、NHK総合の「NHKドラマ10」枠にて、10月12日(金)より放送開始予定。オンエアを楽しみにしていてほしい。

     

    北川悠仁コメント

    今回ドラマ主題歌のお話をいただき、初めて原作を読ませていただきました。夜中に読み始めたところ、あっという間に物語の世界観に引き込まれて、全巻読み終わる頃には朝を迎えていました。

    すべての登場人物に「生と死」「愛と憎しみ」「美しさと残酷さ」がはらんでいて、“落語”という明るいテーマとは裏腹に、巻きおこる物語の激しさに、読んでいてゾクゾクしました。どのキャラクターも本当に個性的なので、キャストの皆さんがどのように役を演じていくのか、とても楽しみにしています。

    「マボロシ」を制作する上で最初に思ったことは、今までゆずが表題曲の中で表現してきたポップさだったり、前向きさだったりを手放し、新たな自分たちの表現を目指すことでした。「昭和元禄落語心中」の物語が持つ闇、その中に潜む美しさを楽曲で追い求めました。

    試行錯誤の末、“マボロシ”というテーマが浮かび、このキーワードと物語に背中を押され、今までのゆずにはない、切なく幻想的な楽曲に仕上がりました。また、ゆずの核である歌も、いつも以上に可能性を模索しています。

    新たな扉を開かせたくれたこの物語との出会いに、心から感謝しています。

     

    長年のキャリアを経てなお、新境地を切り開いていく、新たなゆずの一面を感じられる楽曲に注目してほしい。

     

    ■Information

    ドラマ10『昭和元禄落語心中』

    放送開始日:2018年10月12日(金)

    放送チャンネル:NHK総合毎週金曜よる10時から

    URL:https://www.nhk.or.jp/drama10/rakugo/

  • ゆず、アリーナツアー追加公演でクレヨンしんちゃんと新曲「マスカット」披露!

    09.August.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずが 8 月 4 日(土)・5 日(日)・7 日(火)の 3 日間、神奈川・横浜 アリーナにて全国アリーナツアー「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL II(セカンド) 〜 Great Voyage〜」を開催。8 月 1 日にリリースされた新曲「マスカット」を、ファンの前で初披露した。

     

    「マスカット」は、テレビ朝日系人気アニメ『クレヨンしんちゃん』新主題歌としてオンエア中のアップテンポナンバー。アニメのオープニング映像には、北川悠仁が手がけたゆずのマスコットキャラクター・ゆずマンが登場し、『クレヨンしんちゃん』のキャラクターたちとのコラボレーションが話題となっている。

    この日はスペシャルゲストとして、横浜アリーナのステージにゆずマンと“しんちゃ ん”こと野原しんのすけが登場し、会場は大盛り上がり。ゆずとともに、人気振付師・ラ ッキィ池田氏が手がけた“スカッとダンス”をパフォーマンス。ビジョンにはアニメの映像も映し出され、観客一体のダンスでライブを盛り上げた。

    同ツアーは、4 月末からスタートした「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL」の追加公演で、本公演から一部内容を変えて敢行。追加公演 1 カ所目となる横浜アリーナ公演には、 各公演約 1 万 2000 人のファンが来場。ツアーは 8 月 14 日(火)・15 日(水)のマリンメッセ 福岡公演、同 21 日(火)・22 日(水)の大阪城ホール公演を控えており、本公演を合わせ て計 35 万人を動員する。

     

    これからどんなパフォーマンスを見せてくれるのか期待したい。

     

    ■Information新曲リリース情報

    2018 年 8 月 1 日(水)リリース

    NEW SINGLE「マスカット」

     

    通常盤 CDのみ SNCC-89939 価格:¥800+税

    会場限定盤CD+ゆずマン×クレヨンしんちゃんオリジナルハンドタオル付 SNCP-89940 価格:¥926+税

     

    『マスカット』特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/muscat

     

    ゆず公式サイト:http://yuzu-official.com

     

  • ゆず「うたエール(弾き語りバージョン)」配信スタート。収益金は豪雨被災地に全額寄付へ

    21.July.2018 | MUSIC

    2 人組アーティスト・ゆずの最新楽曲「うたエール(弾き語りバージョン)」が、 7 ⽉月 20 日(⾦)より レコチョクなど主要配信サイトにて配信リリースされた。

     

    同曲は、今年リリースした「うたエール」(アルバム『BIG YELL』に収録)を弾き語りバージョンとして急遽レコーディング。その収益⾦を、西日本を中心に被害を受けた「平成 30 年 7 ⽉豪⾬」被災地への⽀援金として全額寄付することを発表した。

    ゆずは西⽇本豪雨災害により、予定していた 7 ⽉ 7 日(土)・8 日(日)の広島グリーンアリーナ公演を中⽌に。その後、直ちにスタッフを含めた緊急ミーティングを実施し、“ゆず”としてなにができるかを考えた末、“歌”で支援を行うことを決意。最新アルバム『BIG YELL』から、“エール”と名のついた楽曲「うたエール」をセレクトし、ゆずの原点である弾き語りバージョンとして再レコーディング。元々弾き語りアレンジは存在しない曲だったため、スタジオにてアレンジやコーラスワークを再構築し、想いを歌に乗せ、異例のスケジュールで⾳源が完成した。

    配信開始に伴い解禁されたジャケット写真は、北川悠仁の直筆によるゆずマークと楽曲タイトル。1 日 でも早く曲を届けたいという想いから、ジャケット写真制作期間を設けず、レコーディングの合間に⼿書きで執筆した。

     

    <ゆず コメント>

    はじめに、このたび発生した西日本豪雨被害において、被災者の方々のご無事を祈るとともに、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

    災害が起きたとき、僕たちゆずは全国ツアーの広島公演前日で、広島に滞在していました。楽しみに待ってくれているファンの皆さんのために、なんとかライブができないかと考えましたが、自分たちの想像を超える大きな被害状況や公共交通機関の混乱、そしてなにより、お客様の安全を最優先し、ライブは 2 日間中止とさせていただきました。

    滞在先から報道を通じて、広がっていく被害の大きさを目の当たりにし、とても苦しく、悲しい気持ちになりました。同時に、自分たちになにか できないかをずっと考えていました。そして湧いてきたのは 今までもそうであったように、“歌”で皆さんにエールを、支援を贈りたいという想いでした。

    横浜に戻り、すぐにゆずで話し合いを行いました。そして、 「うたエール」という楽曲を、ゆずの原点である弾き語りで再び レコーディングし、皆さんにエールを贈る、という形を選びました。2 人だけの 歌と演奏に、いまの想いをすべて込めました。

    この配信楽曲の収益金は、復興支援のためのお役に立てるように、全額寄付します。寄付金額や寄付先についても、改めてご報告させていただきます。

    僕たちの歌が、皆さんのこれからの復旧・復興のエールになりますように。

    ゆず 北川悠仁 岩沢厚治

     

    なお、この楽曲収益により集まった義援金の寄付先や寄付金額は、追ってゆずオフィシャルサイトにて報告される。

     

    ■Information

    うたエール(弾き語りバージョン)

    リリース:2018 年年 7 ⽉20 日(金)

    配信期間:2018 年 7 ⽉20 日(金)AM0:00〜~2018 年 12 ⽉ 31 ⽇(⽉月)23:59

    iTunes Store、レコチョク、mora、music.jp、dwango ほか

     

    ゆずオフィシャルサイト:http://yuzu-official.com

     

  • ゆずのマスコットキャラ・ゆずマンが「クレヨンしんちゃん」とコラボレーション

    02.July.2018 | MUSIC

    ゆずの新曲「マスカット」が、テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の新主題歌として、今週7月6日(金)放送回よりオンエアスタート。さらに、新主題歌スタートに伴い、オープニング映像もリニューアルされる。

    新しいオープニング映像には、ゆずのマスコットキャラクター・ゆずマンがしんちゃんの世界に登場。2人揃って「マスカット」オリジナルダンス“スカッとダンス”を披露し、夢のコラボレーションが実現した。

    「クレヨンしんちゃん」は、1992年4月に放送がスタートし、今年放送27年目に突入した国民的アニメ。7月6日(金)の放送回より、主人公・野原しんのすけの声を新たに小林由美子が声優を担当する。

     

    新主題歌「マスカット」は、北川悠仁が作詩・作曲を務めたポップナンバー。昨年リリースした「恋、弾けました。」でもタッグを組んだ音楽プロデューサー・TeddyLoidがアレンジを担当。躍動感のあるエレクトロサウンドを軸に、スカやレゲエ要素なども取り入れたパーティーソングとなっている。

    「クレヨンしんちゃん」とコラボレーションするゆずマンは、北川が生み出したゆずのマスコットキャラクター。過去に「ゆず一家」や「ゆずマンの夏」などのCDジャケットにも登場し、今年も配信シングル「公園通り」のジャケット写真にも登場。子どもたちが楽しく踊れる「マスカット」の振り付け“スカッとダンス”を、しんちゃんとゆずマンにも一緒に踊ってほしいという想いから前代未聞のコラボが実現した。また、オープニング映像にはゆずの2人もアニメーションで出演する。

    「マスカット」は8月1日(水)にCDリリース。表題曲に加え、2015年にリリースされた『映画クレヨンしんちゃんオラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』主題歌「OLA!!」、その2曲のガイドメロディー付きカラオケを収録。

    ゆずは現在、NEW ALBUM『BIG YELL』を引っさげ全国アリーナツアー<YUZUARENA TOUR 2018 BIG YELL>を敢行中。11ヶ所33公演をまわり、約35万人を動員する。

     

    北川悠仁コメント

    国民的キャラクターであるしんちゃんと僕らのキャラ“ゆずマン”が一緒にテレビ画面に登場する日が来るなんて、正直驚きでしたが、本当に嬉しくて。しんちゃんとゆずマンが一緒に踊っているオープニングは、最高です!コラボグッズの実現も、本当に嬉しいですね。僕は小さい頃、漫画家になりたかったので、自分の絵が子どもたちに広まっていくなんて、ただただ感激です。子どもたちがコラボグッズを手に取っている姿を想像すると、胸が熱くなります。

     

    岩沢厚治コメント

    オープニング映像で、ゆずマンをフィーチャーしていただき、ありがとうございます。僕にとって、このコラボは、街頭インタビューされた友人から「オレ映っているから、テレビ見てね!」と連絡が来たときの心境に近いです。「ゆずマンが出るらしいぞ!さっそく番組を見なくちゃ!」みたいな、ワクワクした気分ですね(笑)。コラボグッズもぜひ、売り切れ続出という状況になってほしいですね(笑)。みなさま、よろしくお願いいたします。

     

    ■Informationマスカット

    リリース日:2018年8月1日(水)

    価格:¥800+税

     

    BIG YELL

    発売中

    価格:初回生産限定盤(CD+DVD) ¥3,500+税

    通常盤(CD):¥2,850+税

     

    YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL

    詳細はこちら:http://yuzu-official.com/pages/bigyell

    ゆず公式サイト:http://yuzu-official.com/

  • ゆず、新曲「マスカット」がT V アニメ「クレヨンしんちゃん」主題歌に決定

    22.June.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    2 人組アーティスト・ゆずの新曲「マスカット」が、テレビ朝日系で放送中の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の新主題歌に決定。また、同楽曲が8 月1 日(水)にCD リリースされることも決定した。

     

    「クレヨンしんちゃん」は、1992 年4 月に放送がスタートし、今年放送27 年目に突入した国民的アニメ。先日、当初から主人公・野原しんのすけの声優を務めてきた矢島晶子の降板が発表され、7 月6 日(金)の放送回より、新たに小林由美子が声優を担当することが発表されたばかり。

     

    「マスカット」は、北川悠仁が作詩・作曲を務めたポップナンバーで、昨年リリースした「恋、弾けました。」でもタッグを組んだ音楽プロデューサー・TeddyLoid がアレンジを担当。躍動感のあるエレクトロサウンドを軸に、スカやレゲエ要素なども取り入れたパーティーソングで、ライブ映え間違いなし!この夏一番の“スカッとソング”となっている。

     

    ゆずと「クレヨンしんちゃん」のタッグは、2015 年に「映画クレヨンしんちゃんオラの引越し物」〜サボテン大襲撃〜」の主題歌「OLA!!」以来、約3 年ぶり2 度目。このほど、しんちゃんがゆずのプライベートスタジオ「STUDIO HOUSE」を訪れ、楽曲名にちなみマスカットを2 人にプレゼント。北川悠仁は「しんちゃんとは3年前、映画の主題歌を担当させていただいて以来なので、久しぶりに会えて本当にうれしいですね!しかも、春日部から横浜まで来てくれて…ありがとう、しんちゃん!」と笑顔を見せた。

    岩沢厚治も「マスカットの手土産まで持ってくるなんて、その手慣れた感じが、さすがしんちゃんだなと思いました(笑)。5歳なのに、相変わらずシッカリしてますね!5 歳児にこんなことを言うのもなんですけど、また一緒にお仕事ができてうれしいです!」と記念撮影を行った。

     

     

    8 月1 日(水)にリリースされる「マスカット」は、「OLA!!」のガイドメロディー付きカラオケを収録。「マスカット」は、「クレヨンしんちゃん」7 月6 日(金)放送回のアニメオープニングにて初解禁される。

     

    ゆずは現在、NEW ALBUM「BIG YELL」を引っさげ全国アリーナツアー「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL」を敢行中。11ヶ所33 公演をまわり、約35 万人を動員する。

     

     

    北川悠仁コメント

    3年前に映画主題歌「OLA!!」を作ったとき、子どもたちから声をかけてもらったり、幼稚園で踊ってもらったり…と大きな反響をいただきました。しんちゃんとコラボすると、子どもたちがすごく喜んでくれることを実感し、その思いをかみしめながら第2弾を作らせていただきました。毎週、オープニングで流れる歌なので、曲作りのときにまず考えたのは、聴くだけで“スカッ”と楽しい気分になってほしいなということ。タイトルどおり子どもも大人も“スカッ”としてなおかつ一緒に踊ってもらえたらいいなという思いを込めて作ったので、ぜひおうちで踊ったり、幼稚園や小学校などでみんな一緒に歌って踊ってもらえたらうれしいですね!

     

    岩沢厚治コメント

    僕自身、子どもの頃に見ていたアニメの主題歌はすごく覚えているので、この歌がみなさんにとってそんな存在になってくれたらうれしい。夕飯の時間帯のオンエアなので、家族団らんの盛り上げ役になれたらいいですね!

     

    ■Information

    マスカット

    リリース日:2018 年8 月1 日(水)

    SNCC-89939 価格:¥800+税

    YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL

    特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/bigyell

    (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

     

  • ゆず、新曲「公園通り」MV公開

    02.June.2018 | MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずの新曲「公園通り」のMusic VideoがYouTube Official Channelにてフルサイズ公開された。

     

    「公園通り」は、女優・有村架純が出演する伊藤園「お〜いお茶」新CMソング(全国オンエア中)に起用された楽曲。5月29日(火)より各配信サイトで配信されている。

    楽曲タイトルの由来は、東京・渋谷の商業施設「MODI」から代々木公園に通じる道、渋谷公園通り。かつてその公園通りに面した場所にあった劇場・渋谷公園通り劇場で、1998年、ゆずは初めて有料ワンマンライブを行った。あの頃の自分たちを思い返しながら、また未来に向けて歩んでいく、北川悠仁の内省的なフレーズが紡がれたナンバーとなっている。

    ゆず 公園通り_main

    MVのメガホンを取ったのは、過去にゆずの楽曲のMVを手がけた映像監督・大喜多正毅。楽曲のモチーフにちなみ、舞台は渋谷公園通り。5月上旬、まだ人通りも少ない早朝の渋谷で撮影は敢行され、ゆずは公園通り沿いを何度も往復しながら撮影を重ねた。歌詞の「来週は ついに御茶ノ水まで アコギを買いに行くんだ」にちなみ、北川はデビュー前にアルバイトして購入したギターを自宅から持ち込んだ。岩沢厚治も当時使用していたギターを使用。公園通りの交差点中央での歌唱や、スマートフォンのセルフィーで自撮り映像撮影を行うなど、あたたかく手作り感が滲み出る映像となっている。

     

    また、映像中には、デビュー時から存在するゆずのマスコットキャラクター・ゆずマンと今作より新たに生まれたゆずネコ・あくびちゃんが登場。さらに、終盤には1998年5月30日に行われた渋谷公園通り劇場での「雨と泪」「少年」の貴重なライブ映像が使用されている。

     

    ゆずは現在、NEW ALBUM「BIG YELL」を引っさげ全国アリーナツアー「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YRLL」を敢行中。2人の歌声をライブで堪能しよう。

     

    ■Information

    公園通り

    リリース日:2018年5月29日(火)

    Music Video:https://youtu.be/y8_3Q2Y_uZo

    特設サイト :http://yuzu-official.com/pages/koendori

     

    BIG YELL

    発売中
    初回生産限定盤(CD+DVD)¥3,500+税

    通常盤(CD)¥2,850+税

    特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/bigyell

     

  • ゆず 新曲「公園通り」配信リリース決定

    17.May.2018 | MUSIC

    2 人組アーティスト・ゆずの新曲「公園通り」が、5 月29 日(火)にiTunesStore、レコチョクほか各サイトにて配信リリースされることが決定。新アーティスト写真および配信ジャケット写真が公開された。

    MAIN_ARTISTphoto

    同曲は、5 月23 日(水)よりテレビオンエアされる女優・有村架純出演の伊藤園「お〜いお茶」CM ソング。楽曲タイトルの由来は、東京・渋谷の商業施設「MODI」から代々木公園に通じる道、渋谷公園通りから付けられた。

    1998年、かつてその公園通りに面した場所にあった劇場・渋谷公園通り劇場で、ゆずは初めて有料ワンマンライブを行った。あの頃の自分たちを思い返しながら、また未来に向けて歩んでいく叙情的ナンバーとなっている。

    アルバム『ゆずマン』ジャケット写真

    配信ジャケット写真には、川悠仁が自筆で生み出した「ゆずマン」が登場。

    さらに新キャラクターであるゆずネコ・あくびちゃんも初お目見え。アルバム『ゆずマン』ジャケット写真をオマージュした、公園通りにいるゆずマンを優しく見守るゆずの2人が表現されている。

    公園通り配信JKT

    ゆずは現在、ニューアルバム「BIGYELL」を引っさげ全国アリーナツアー「YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL」を敢行中。そちらもお見逃しなく!

     

    ■Information

    シングル「公園通り」(伊藤園「お〜いお茶」CM ソング)

    リリース日:2018年5月29日(火)

     

    特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/koendori

     

    「お〜いお茶」キャンペーン特設ページ:https://cp.itoen.co.jp/ocha185

     

    アルバム「BIG YELL」

    発売中

    価格:初回生産限定盤(CD+DVD) ¥3,500+税

    通常盤(CD) ¥2,850+税

     

    特設サイト:http://yuzu-official.com/pages/bigyell

     

    YUZU ARENA TOUR 2018 BIG YELL

    詳細はこちら:http://yuzu-official.com/contents/live

     

    ゆずオフォシャルサイト:http://yuzu-official.com/

     

  • きゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装、ゆずのMV美術セットなどが展示される「SPACE SHOWER MUSIC ART EXHIBITION」

    04.March.2016 | MUSIC

    日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する、 新たな音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2016」の一環として実施するイベント「SPACE SHOWER MUSIC ART EXHIBITION」。

     

    本日3月4日(金)より3日間限定で開催される同イベントではスタイリスト・衣裳デザイナーの飯嶋久美子が手掛けた、きゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装と、アーティストユニットのmagmaが制作した、 ゆず「終わらない歌」のMV美術セットが展示されている。

     なんときゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装は、 2月28日(日)に開催した「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」のライブで着用したもの。きゃりーが着用衣装を間近で見ることができるチャンスだ。

     

    ほかにも最前線で活躍するトップクリエイター達の貴重な作品が一堂に会している。普段見ることができない、クリエイター達の制作の模様を覗き見ることができる企画展となっている。

     

    mainきゃりーぱみゅぱみゅ MUSIC AWARDSステージ衣装 /

    飯嶋久美子(スタイリスト・衣裳デザイナー)

     

    ■Information

    オフィシャルサイト: http://tokyomusicodyssey.jp/

    TALENT PROFILE

    きゃりーぱみゅぱみゅ

    高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US