アニメ「からくりサーカス」サントラ盤の詳細決定!原作者書下ろしジャケット解禁

20.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

少年サンデー史上で「伝説の名作」と呼ばれ、2018年10月より3クールという壮大なスケールでアニメ化。いよいよ最終回を迎える「からくりサーカス」。クライマックスに向けて加速していく中リリースが発表されたオリジナル・サウンドトラックCD「からくり大サーカス」の商品情報が解禁された。

既に、作曲家・林ゆうきの手掛ける劇伴曲全62曲に加えて、各クールでオープニング・エンディングを飾った豪華なテーマソングたちも全収録される事は発表されている。それに加えて、商品に全28Pのスペシャルブックレットが付属する事が決定。全オープニング・エンディングテーマの楽曲の歌詞に加えて、林ゆうきが作曲を手掛けた各劇伴曲を象徴するシーンを振り返れるアニメ画や、各オープニング・エンディング・テーマのアニメーションの制作過程を可視化した資料などがまとめられているほか、原作者・藤田和日郎と劇伴を担当した林ゆうきとの、藤田和日郎の仕事場で行った対談が、7,000文字を超えて掲載されている。

また、商品のジャケットは藤田和日郎自身がオールカラーで書下ろし。「からくりサーカス」のアニメ関連の商品で、藤田和日郎が書き下ろした画は唯一となる。本日より、その書下ろし画が、書き下ろされたままの画角で公開となった。

 

CDに収録されるのは、第1クールからオープニング・テーマ「月虹(アニメ op ver.) / BUMP OF CHICKEN」エンディング・テーマ「マリオネット(アニメ ver.) / ロザリーナ」、第二クールからオープニング・テーマ「ハグルマ(アニメ ver.)/ KANA-BOON」エンディング・テーマ「夕立ち(アニメ ver.) / 眩暈SIREN」、そして現在放送中の最終クールより「Over me(アニメ ver.) / ロザリーナ」エンディング・テーマ「月虹(アニメ ed ver.) / BUMP OF CHICKEN」というラインナップ。全てアニメ放送で使われた構成に編集された音源となっており、楽曲によってはその構成の音源が商品収録されるのはこのサントラのみとなる。

 

林ゆうきによる劇伴楽曲の中には、アニメの象徴ともなっているメインテーマから、本編の中でもキーとなる存在である「しろがねの子守歌」をしろがね役の声優・林原めぐみが歌唱した音源も収録される。ますます盛り上がりを見せる「からくりサーカス」の情報をお見逃しなく!

 

(C)藤田和日郎・小学館 / ツインエンジン(C)藤田和日郎・小学館

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US