BOTANIST Tokyoの夏限定メニュー登場!”スムージーボンボン”がリバイバル

04.July.2019 | FOOD

BOTANIST(ボタニスト)フラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」は、2FのBOTANIST cafeにて、2019年7月16日(火) ~ 2019年9月30日(月)の期間中、真夏の暑さにぴったりの限定メニューを提供する。

SMOOTHIE BONBON PINEAPPLE × KIWI スムージーボンボンパイン× キウイ 1,000円(税込)

昨年は店舗に行列ができるほど人気があった“ひまわりボンボン” こと「スムージーボンボンパイン×レモン」。ひまわりをかたどった見た目はそのままに、今年は「パイン×キウイ」としてリバイバルした。

BOTANICAL MOCKTAIL MALIBU COKE ボタニカルモクテル マリブコーク 800円(税込)

やわらか食感のひんやりココナッツゼリーと、コーラの爽やかさが暑い夏にぴったり。

BOTANICALMOCKTAIL SALTYWATERMELONGINGER ボタニカルモクテル ソルティースイカジンジャー 800円(税込)

初夏のチルメニューで1番人気のドリンク「ボタニカルモクテル」も真夏仕様になって登場。スイカの甘さと、ジンジャーの辛さがマッチしている。

MANGO RARE CHEESECAKE マンゴーレアチーズケーキ 650円(税込)

涼しい店内でゆっくり楽しめるスイーツも期間限定で登場。

 

夏休みのお出かけ先として、BOTANIST Tokyoの緑あふれる店内と、見て楽しい、食べて美味しいメニューを楽しもう!

RECOMMENDED ENTRIES

  • もぐもぐにっぽん コンビニドリンク編:暑い夏にオススメのさっぱりドリンク

    04.July.2019 | FEATURES / FOOD

    こんにちは!もしもしにっぽん編集部のエアです。

    暑い夏になり、もしもしにっぽんの事務所がある原宿では、街のみんながカフェやタピオカなどを持ち、体を冷やしています。

    実はわたしは、いつでも飲めるコンビニの飲み物が大好き。美味しくて安いので、新商品も色々試しちゃいます。6月に発売し、話題になった飲み物もたくさんありました。

    今回はSNSで話題になっている、私のオススメドリンクを紹介します!

     

    1.コーヒー:スターバックス アイスオレンジブリュレラテ カップ

    6月11日に発売したスターバックスチルドカップは、夏をテーマにした「アイスオレンジブリュレラテ」!

    ラテとフルーツ味の組み合わせは私のいつもお気に入り。

    香ばしいコーヒー&まろやかなミルクに、オレンジとクレームブリュレの風味が加わり、とっても美味しいです!

    かわいいパッケージ&さわやかな味が初夏にぴったり。

     

    発売日:2019年6月11日

    参考価格:200円(税別)

    販売場所:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他

    URL:https://www.starbucks.co.jp/beverage/rtd/4901777338579/

     

    2.炭酸飲料:がぶ飲み ソーダフロート

    「がぶ飲み」シリーズから「ソーダフロート味」登場!

    パッケージが爽やかで、青色が可愛かったので購入しました。フロートのクリーミーさもちゃんと感じるソーダ味、がぶ飲みならではの”甘い微炭酸” がいい!染み染みです!

    こういうかわいい飲物を持って海に行きたいですね。

     

    発売日:2019年6月24日

    参考価格:140円(税別)

    販売場所:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他

    URL:https://www.pokkasapporo-fb.jp/products/soda/gabunomi/JE88.html

     

    3.炭酸飲料:コカ・コーラ クリアライム ペット

    去年の夏に初めて発売したクリアコーラは、SNSで話題になりました。今年も「クリアコーラ」が再び登場し、今回はライム味がアップグレード!

    透明なコーラとライムフレーバーの組み合わせで、暑くて乾いた喉にぴったりの爽快感を楽しむことができます。

    海外でも透明な飲み物は流行っていますか?日本に来たらぜひ飲んでみてください〜

     

    発売日:2019年6月10日(夏季限定発売)

    参考価格:140円 (税別)

    販売場所:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストア、デパート他

    URL:https://www.cocacola.jp

  • ミスタードーナツ新作は「堂島ロール」との限定コラボ「堂島ローナツ」

    03.July.2019 | FOOD

    ミスタードーナツから、堂島ロールで有名な「Moncher(モンシェール)」と共同開発した「堂島ローナツコレクション」の合計5種が、2019年7月5日(金)より数量・期間限定で発売されます。

    「堂島ローナツコレクション」は、夏に食べたい素材として”クリーム”をテーマに開発されました。夏に食べやすく軽いクリームは、クリームに定評のある堂島ロールで有名なMoncherとの共同開発。北海道産牛乳を使用したミルククリームは、堂島ロールに近くて軽い口どけなめらかなミルククリームに。

    堂島ローナツと堂島プリンスローナツはそのままで食べても、冷やして食べてもおいしく食べる事ができます。暑くなるこれからの時期にぴったりですね!


    堂島ローナツ 216円(税込)

    ホワイトチョコをコーティングしたふわっとかるいドーナツと、しっとりロールケーキ2層の生地に、北海道産牛乳入りのミルククリームをたっぷりと絞りました。

     


    堂島プリンスローナツ 216円(税込)

    チョコレートをコーティングしたふわっとかるいドーナツと、しっとりロールケーキ2層の生地に、北海道産牛乳入りのミルククリームを混ぜ込んだガナッシュチョコクリームがたっぷりはいったドーナツ。

    堂島ミルククリーム 162円(税込)

    ふんわり食感の定番ドーナツ生地に、口どけなめらかな北海道産牛乳入りミルククリームをたっぷりサンド。仕上げにチョコビスケットをトッピング。

    オランジュ・ド・ダブルクリーム 172円(税込)

    ふわっとかるいドーナツ生地に、チーズクリームとミルククリームをサンド。爽やかなオレンジ風味のグレーズでコーティングし、チョコビスケットとチョコレートで色鮮やかな仕上がりに。

    ストロベリー・ド・ダブルクリーム 172円(税込)

    ふわっとかるいドーナツ生地に、チーズクリームとミルククリームをサンド。甘酸っぱいいちご風味のグレーズでコーティングし、ホワイトチョコで線掛けをして華やかに。

     

    大人気堂島ロールとミスタードーナツのコラボは期間限定。気になる方は早めにチェックしてみて!

     

    ※ミルククリームには北海道産牛乳を17%使用しています。

  • フレッシュフルーツを使ったサワー専門店「Sour 原宿」

    26.June.2019 | FOOD / SPOT

    2016年に京都・裏寺町でオープンしたサワー専門店「Sour(サワー)」の原宿キャットストリート店舗「Sour 原宿」がオープン。

    「Sour」では、フレッシュなフルーツをオーダー毎に絞り機で絞り、またフルーツそのものをサワーにふんだんに盛り付けることにより、味とともにビジュアルも楽しめる。

     

    「Sour 原宿」では、京都店と同じくフレッシュなフルーツを使ったメニュー、ビネガーコーディアルを使ったサワーを提供予定。内装は京都のショップ&ギャラリー「VOU/棒」によるディレクションのもと、京都のアーティストによる作品や、ブラウン管のTVや蛍光灯などを取り入れた、Sourのカラフルなフルーツを思わせるキッチュでポップなデザインとなっている。

    メニューイメージ:スイカサワー / レモンサワー 500円(税込)〜(食材により変動します)

    季節毎に旬のフルーツを使ったメニューと、ビネガーコーディアルを使ったサワーを常時20種ほど提供。今年の夏は、定番のレモンサワーはもちろん、スイカ、パッションフルーツ、キウイ、ブラッドオレンジ、パイナップルなどを使ったメニューが登場予定だ。

     

    最高の1杯を味わいにお店に行ってみよう!

RELATED ENTRIES

  • 【都内クリームソーダ13選】王道からアメリカンテイストまで♡ときめくクリームソーダで涼しく過ごそう

    17.August.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!もしもしフレンズのばなこです!

     

    昔の喫茶店には必ずと言ってもいいほどあったメニュー。どこか懐かしく、宝石のようなきらめき、コロンと可愛らしいアイスクリームが乗っかっているドリンク。それがクリームソーダです。

     

    シンプルだけどその見た目に惹かれる人が増えていますが、私もその1人!メニューにあれば注文したくなるし、クリームソーダだけのためにお店に行くことさえあります。お店の雰囲気によってクリームソーダの形も違えば味も違う。それを見比べるのも魅力の一つ。

     

    今回は私が実際に飲んだおすすめクリームソーダを大特集しちゃいます!!

    イメージが沸きやすいように、炭酸の強さ・ソーダの甘さ・アイスの甘さを私の独断で、☆で表現するので参考にしてみてください。たくさん写真が撮りたくなっちゃうお店を厳選して紹介します♡

     

    ①CAMPUS TOY cafe&bar(キャンパストイ)

    神保町にあるCAMPUS TOYはアメリカンポップな店内にめちゃくちゃテンションが上がります。おもちゃも販売しています。

    こちらのクリームソーダは入れ物もアメリカン風!オーナーが面白い方なのでついつい時間を忘れてお喋りに夢中になってしまう。

    炭酸の強さ:★★★★☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

    ▶︎CAMPUS TOY cafe&bar

    住所:東京都千代田区神田神保町2-10

    営業時間:月~金18:00〜22:00

    定休日:土日、祝日

    アクセス:神保町駅のA2出口から徒歩2分ほど

    Instagram:https://www.instagram.com/campustoy_matz/?hl=ja

     

    ②喫茶ネグラ

    下北沢の隠れ家な喫茶店。

    店内はレトロな感じでまったりしていて落ち着きます。

    ネグラのクリームソーダは2段のアイスクリームに生クリームの輪、その中にさくらんぼをちょこんと入れているのがキュート!

    炭酸の強さ:★★★☆☆

    ソーダの甘さ:★☆☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★★☆

     

    ▶︎喫茶ネグラ

    住所:東京都世田谷区北沢2-26-13 PACKAGEONE 1F 北側

    営業時間: 11:30〜20:00

    定休日:月曜日、火曜日

    アクセス:下北沢駅から152m

    Twitter:https://twitter.com/neguracafe_mi

     

     

    ③セピア

    柴又にある昭和レトロ喫茶セピア。

    外観から内装の細いところまでたっぷりと昭和レトロな雰囲気が楽しめます。お店の二階にはキャンディ・キャンディ博物館もあり、クリームソーダもザ・王道!という感じ。

    みかんが乗っているのはとても珍しいです。それもまたレトロな感じがしてカワイイ。

    炭酸の強さ:★★★☆☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

    ▶︎セピア

    住所:東京都葛飾区柴又7-4-11

    営業時間:10:00~18:30 (ラストオーダー18:00)

    定休日:火曜日・水曜日

    アクセス:京成柴又駅より徒歩2分

    Instagram:

    https://instagram.com/sepiamama?igshid=1urnwdix23qbx

     

     

    ④ALL C’S CAFE(オールシーズカフェ)

    高円寺にあるALL C’S CAFEは店内がくまでいっぱい♡

    大きいくまがこんなにたくさんあるのでインパクトあって、最強に可愛い写真がたくさん撮れます。

    キュートすぎる店内とニコちゃんが描いてあるクリームソーダはとてもトキメキます!

    炭酸の強さ:★★★☆☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★★☆

     

    ▶︎ALL C’S CAFE

    住所:東京都杉並区高円寺北3-25-24 三宅ビル2F

    営業時間:12:00~22:00

    定休日:不定休(お盆・お正月)

    アクセス:JR中央線高円寺駅北口 徒歩5分

    URL:http://www.allcscafe.com

     

     

    ⑤喫茶宝石箱

    千歳烏山駅の近くにある喫茶宝石箱。

    住宅街の中にある隠れ屋喫茶店です。こじんまりとしていて昭和の漫画や雑貨がぎっしりの店内はレトロな雰囲気が漂います。

    ここのクリームソーダもまた王道!ソーダの色に透明感があって綺麗です。

    炭酸の強さ:★★★☆☆

    ソーダの甘さ:★★★☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

     

    ▶︎喫茶宝石箱

    住所:東京都世田谷区南烏山4丁目18−18 小山マンション102

    営業時間:12:00~18:30(ラストオーダー18:00)

    定休日:水曜日

    アクセス:京王線千歳烏山駅東口 徒歩5分

    URL: https://housekibako.wixsite.com/2009

     

     

    ⑥THE GREAT BURGER STAND(ザ グレートバーガー スタンダード)

    ハンバーガーショップのアメリカンなクリームソーダ!このクネクネしたアイスクリームと容器の大きさはインパクトがありワクワクします。渋谷ストリームに入っているのでお買い物のひと休みにも利用しやすいです。

    炭酸の強さ:★★★★☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★★☆

     

    ▶︎THE GREAT BURGER STAND

    住所:東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム1F

    営業時間:11:00~23:00(LO 22:30)

    定休日:渋谷ストリームに準ずる

    アクセス:JR山手線渋谷駅から約1分

    Instagram:https://www.instagram.com/the_great_burger/

     

     

    ⑦ギャラン

    上野駅からすぐのギャランはバブル期の昭和レトロ感あふれる喫茶店です。内装のギラギラ感と店員さんの制服はタイムスリップした気持ちになれます。透明感のあるソーダからさくらんぼがちら見しているのが可愛い♡

    炭酸の強さ:★★★★☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

     

    ▶︎ギャラン

    住所:東京都台東区上野6-14-4

    営業時間 :8:00~23:00

    定休日:年中無休

    アクセス:JR上野駅より歩いて2分駅前おもちゃ屋さんの山城屋ビルのすぐ真裏。東京メトロ銀座線、日比谷線 上野駅下車 5b出口より徒歩1分

    食べログURL:

    https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13039759/top_amp/

     

     

    ⑧bio ojiyan café(ビオ オジヤンカフェ)原宿本店

    オジヤは野菜などの食材と米を煮た料理で、オジヤンカフェのオジヤは世界一美味しいと思います!ここのクリームソーダは容器がグルっと丸くて珍しいのです。オジヤのあとにさっぱりと飲めるのでおすすめ!

    炭酸の強さ:★★★★☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★★☆

     

    ▶︎bio ojiyan café

    住所:東京都渋谷区神宮前4-26-28

    営業時間:11:00~20:00

    定休日:不定休

    アクセス:JR原宿駅から約10分、東京メトロ副都心線明治神宮前駅神宮前交差点改札エレベータ口 徒歩3分

    URL:http://mfs11.com/brand/bio-ojiyan-cafe-harajuku/

     

     

    ⑨PEPPERS DRIVE IN(ペッパーズ ドライブイン)

    神奈川にあるカレーがメインのお店。駐車場から店内の隅々まで、トイレでさえ超アメリカンレトロで最高!!360度写真を撮ってもどこも可愛いんです〜!ここのクリームソーダは少しボリュームがあるアメリカンテイスト。

    炭酸の強さ:★★★☆☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

     

    ▶︎PEPPERS DRIVE IN

    住所:神奈川県平塚市城所 1129-1

    営業時間:ランチタイム11:30〜15:00(ラストオーダー14:45)、ディナータイム18:00〜22:00(ラストオーダー21:30)

    定休日:毎週水曜日(水曜日が祝祭日の場合は翌平日お休み致します。)

    アクセス:・小田急小田原線 伊勢原駅南口から タクシーで約6分

    ・JR東海道本線 平塚駅北口から タクシーで約16分

    URL:http://www.peppers.co.jp

     

     

    ⑩カフェ BRIDGE(ブリッヂ)

    こちらは銀座にあるカフェで以前メロンパンケーキで訪れました。老舗デパートの中にあるカフェなのでクリームソーダも昔ながらの味わい。

    オリジナルコースターがあり持ち帰りも出来ます。銀座ぶらりの時にゆっくり休憩出来ます。

    炭酸の強さ:★★☆☆☆

    ソーダの甘さ:★★★★☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

     

    ▶︎BRIDGE

    住所:東京都中央区銀座 4-1 西銀座デパート B1F

    営業時間:月~土 11:00~20:30(L.O.20:00)/日・祝11:00~20:00(L.O.19:30)

    定休日:西銀座デパートに準ずる

    URL:http://www.nishiginza.co.jp/page/shopguide/detail/?id=33

     

     

    ⑪HIROMAN’S COFFEE(ヒロマンズコーヒー)

    裏原にありお店の周りに木があったりと隠れ家的に雰囲気。アンティークな額縁や兎の置物があり可愛らしいカフェです。メロンソーダのグラスはコロンと丸くキュート!他にもわたあめを乗せたフォトジェニックな飲み物があるので何回も来たくなっちゃいます!

    炭酸の強さ:★★★★☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

     

    ▶︎HIROMAN’S COFFEE

    住所:東京都渋谷区神宮前3-18-12

    営業時間:11:00〜19:00(ラストオーダー18:30)

    定休日:不定休

    アクセス:明治神宮前駅から約10分

    URL:

    https://instagram.com/hiromans_coffee?igshid=oumb3g7aergo

     

     

    ⑫blikje button(ブリキボタン)

    下北沢にあるCAFE &DININGのブリキボタンは店内が手作り感あるヴィンテージの雰囲気。クリームソーダ の容器もその雰囲気とマッチしています。ソーダの透け感がとても綺麗!

    炭酸の強さ:★★★★☆

    ソーダの甘さ:★★☆☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

    ▶︎blikje button

    住所:東京都世田谷区北沢 2-14-7 下北沢セントラルビル 2F

    営業時間12:00~23:00(ランチ12:00~16:00、カフェ12:00~18:00、ディナー17:00~23:00 food/L.O.22:00,drink/L.O.22:30)

    定休日:不定休

    アクセス:小田急線下北沢駅および井の頭線下北沢駅南西口より徒歩2分(ミスドの斜め前、コーヒー豆店モルディブさんの2F)

    URL:http://www.blikje-button.com/

     

    ⑬CAROLINE DINER (キャロライン ダイナー)

    原宿にあるCAROLINE DINER は50sアメリカンダイナーをコンセプトにした有名なカフェ。クリームソーダもとびっきりフォトジェニック!お洒落でアメリカンな店内にとてもマッチしていて写真を撮りたくなります。

    炭酸の強さ:★★★☆☆

    ソーダの甘さ:★★★☆☆

    アイスの甘さ:★★★☆☆

    ▶︎CAROLINE DINER

    住所:東京都 渋谷区 神宮前 2-14-11 1F

    営業時間:12:00〜18:30(last18:00)

    定休日:木曜日

    アクセス:明治神宮前駅から徒歩10分/北参道駅から徒歩10分/千駄ヶ谷駅から徒歩10分

    URL: http://caroline1.theshop.jp/

     

     

    以上がばなこがおすすめする東京のクリームソーダでした。気になる物はありましたか?

    東京の夏はまだまだこれから!暑い夏に涼しくなれるクリームソーダを飲んでみてもいかがでしょうか!

  • 【東京さんぽ】会いに行きたい喫茶店 #11 歴史の趣が感じられる 浅草「ハトヤ」

    16.August.2019 | FEATURES / FOOD

    今回は浅草新仲見世アーケード内にある「ハトヤ」に行ってきました!

     

    浅草には喫茶店がたくさんあるのですがその中でも特に古い喫茶店がハトヤなんです。今の場所で営業を開始したのがなんと昭和2年。創業は大正時代という90年以上の歴史を持つ老舗喫茶店です!

     

    外観はハイカラな感じなので迷わずすぐに見つけられそう!

    見ただけでは気付かなかったけれど、店内には歴史を感じる物がたくさんありました。

    わたしがこちらの喫茶店に行きたかったひとつの理由がこのハトヤマークに惹かれて♪

    レトロかわいい感じがたまらない!

    行った際にはここでも写真を撮ってみてくださいね。

    さっそく中へ~

    店内はゆったりとしていてとても落ち着く空間でした。

    浅草エリアの大正時代の地図も飾ってありました。

    木の長い椅子を並べて、5銭という安い値段でコーヒーを提供していたことからハトヤは有名に。

     

    今の場所で営業を開始した当時は劇場の楽屋口の向かいにあったため、有名な役者の方がハトヤに足を運んでいたそうです。日本を代表するコメディアンの古川ロッパさんや、男はつらいよでお馴染みの寅さんも来ていたとか!

    人気メニューホットケーキ(¥600)を食べてみました!

    こちらのホットケーキは戦前から作っていたそうです。

    綺麗な焼き色がついたホットケーキはふっわふわでした。

    たっぷりのバターとシロップが熱さでパンに染み込んでいったと感じた時に食べるのが最高に美味しい。

     

    結構なボリュームに見えますがふんわりと軽い口当たりでぺろりと頂けます。

    そしてそして喫茶店ならではのミルクセーキ(¥500)。

     

    口当たりがさわやかなのでゴクゴクと一気に飲み干してしまいそうになる。

    シンプルだけどとっても美味しかったです!

    私の大好きなクリームソーダ(¥600)も注文しました。

    いろんな喫茶店を周ってきたけれど、こんなにも歴史深い喫茶店に出会えたのは初めて。ずっと変わらずにお店を大切にされているマスターのお話を聞きながらとてもワクワクしました。

     

    自分が知らない世界を知れた気がします。  次回友達と訪れた時はハトヤの歴史を教えてあげよっと♬ みなさんもぜひ行ってみて下さいね!

     

    Writer/Model:Ema Tanioku
    Photographer:Haruka Yamamoto
    Design:Yuko Abe(ASOBISYSTEM)

    TALENT PROFILE

    谷奥えま

    『えまえり』の愛称で親しまれている青文字系双子モデル。双子ならではのファッションコーディネートや愛くるしいルックスにファンが急増中。また国内外問わず原宿文化をPRし、街の活性化に努める原宿観光大使も務めている。ファッション誌からTV、ドラマや映画の主演を務めるなど、ファッションモデル発のタレントとして幅広く活躍中。

  • 日本初出店!マンゴーを贅沢に使うカフェ「CAFE MANGOSIX」 沖縄・那覇にプレオープン

    15.August.2019 | FOOD

    マンゴーシックスジャパンは、沖縄・那覇市に日本1号店となる「CAFE MANGOSIX(カフェ・マンゴーシックス)」を、鬼茶房・OniCafe内にて2019年8月10日にプレオープンしました。

     

    CAFE MANGOSIXは韓国で大人気のカフェで、6つの「S」─「Sensual」「Slim」「Sweet」「Social」「Sexy」「Style」をテーマに、健康的なデザートとプチバカンスを提案しています。

    一押しドリンクは、濃厚なマンゴーと甘いココナッツミルクが抜群にマッチしたマンゴー&ココナッツジュース。その他、日本限定オリジナルメニューも販売します。

    韓国で大人気の「ブルーレモネイド」も登場!ぜひ足を運んでみてください♪

  • 人気ゲーム「Fate/Grand Order」コラボカフェ第3弾が表参道BOXで開催

    10.August.2019 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    「Fate/Grand Order Design produced by Sanrio(フェイト グランドオーダー デザイン プロデュース バイ サンリオ)」 コラボカフェ第3弾が、2019年9月5日(木)から、9月29日(日)の期間限定でOMOTESANDO BOX CAFE&SPACE(表参道BOX)で開催される。

     

    「Fate/Grand Order」はTYPE-MOONが贈るスマートフォン向けFateRPG(ロールプレイングゲーム)。2015年7月の配信開始以来、多彩なストーリーが順次公開され、1700万ダウンロードを突破(2019年7月時点)、2019年10月にTVアニメ放送開始、2020年に劇場版アニメの公開が決定し、ますます盛り上がりを見せている。

    2017年12月、2018年8月に展開され、第3弾となる今回のコラボカフェは、新たな英霊(サーヴァント)を加え、〜Autumn tea room〜というテーマにちなんだメニューを展開する他、今までとはひと味違うキュートな描き下ろしの英霊たちのオリジナルグッズも登場する。

    事前予約(650円(税抜)/1名)を利用し、メニューを注文すると「マルチクリアファイル(全16種)」が1つランダムでプレゼントされる。

    さらに、カフェでメニューを注文すると「オリジナルコースター(全16種)」が1品につき1枚ランダムでプレゼントされるのでお見逃しなく。

     

    メニュー

    マスターとマシュの雪原ミートボール 1,490円

    食べ応えのあるミートボールときのこのソテー。雪原のようなクリームソースには甘酸っぱいジャムでアクセントを。

    ロマニとダ・ヴィンチのワッフルサンドイッチ 1,590円

    ふわふわワッフルをおやつから食事メニューとなって登場!チキンやチーズでボリューミーに仕上げられている。

    ギルガメッシュとマーリンのアフタヌーンティーセット 1,690円

    ふたりが乗っているケーキをはじめとしたフィンガーフードの盛り合わせ。ドリンクと一緒に楽しもう♪

    ブリュンヒルデとシグルドのクロカンブッシュパフェ 1,390円

    欧州ではウェディングケーキにもなるクロカンブッシュが、食べやすいパフェに。ソルトアイスやヨーグルトムースでさわやかな色合いが楽しめる。

    フルーツインティー(全5種) 各790円 (マスター(男)/マスター(女)/マシュ/ロマニ/ダ・ヴィンチ)

    抹茶ミルクフロート(全3種) 各790円 (沖田(オルタ)/龍馬/以蔵)

     

     

    オリジナルグッズ

    アクリルキーホルダー(ランダム16種) 650円

    クリアファイル 2枚セット(全1種) 750 円

     

     

    この他にも、こだわりのメニューやグッズが盛りだくさん。英霊たちとの素敵な秋のお茶会を楽しんで。

     

     © TYPE-MOON / FGO PROJECT

    ※全て税抜価格です。 ※画像はイメージです。

  • 表参道の人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」博多にオープン

    09.August.2019 | FOOD / SPOT

    人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」が、2019年9月25日(水)に「パンとエスプレッソと博多と」をオープンします。

     

    10周年を迎える「パンとエスプレッソと」が九州、博多に初出店。出店場所は、博多駅とキャナルシティ博多との間に位置し、働く人にも観光の人にもアクセスしやすい場所になっています。

    白を基調とした店内は50坪を超え、「パンとエスプレッソと」の店舗では最大級。ゆったりとした空間でパンとコーヒーを楽しむことができます。

    ムー ¥330(税込み)

    フレンチトースト ¥750(税込み)

     

    人気商品の「ムー」や「フレンチトースト」はもちろん、博多限定の商品を発売される予定!博多で美味しいパンが食べたい時は、「パンとエスプレッソと博多と」に足を運んでみて。

  • “日本の棚田百選”にも選ばれた岡山県・上籾棚田を見渡す絶景カフェ「籾庵」オープン

    06.August.2019 | BUSINESS / FOOD / SPOT

    株式会社パソナグループは、”日本の棚田百選”にも選ばれた岡山県久米南町の上籾(かみもみ)棚田の再生と久米南町の地方創生に向けて、地元の農作物や、復元した棚田の米を使ったメニュー等を楽しめるカフェ「上籾棚田テラス 籾庵」を8月3日(土)にオープンした。

     

    久米南町は、岡山県内1位の高齢化率44.3%(2018年10月時点、「岡山県の高齢者(65歳以上)の市町村別状況」より)を記録し、高齢化や人口減少が大きな課題となっている。また近年は、上籾地区の棚田で耕作放棄地が目立つなど、地域の共有資産である里山の維持が困難になりつつある。

     

    そこでパソナグループは久米南町の地方創生を目指し、子会社の株式会社パソナ岡山を通じて2016年に「道の駅くめなん」をリニューアルオープンしたほか、独立就農や地域活性化に取り組む人材の育成などを行ってきた。

    そしてこの度、久米南町上籾地区のカフェ「上籾棚田テラス 籾庵」をオープン。上籾棚田全体を見渡すことができる高台に位置し、古民家を改装したカフェの窓からは、青々と育つ稲や里山の自然を一望することができる。

    久米南町の地元農家の方々と連携を深め、四季折々の食材を活用したオリジナルメニューを提供するほか、棚田のロケーションを活かした各種体験プログラムを提供していく。

  • 原宿の回転スイーツ「 Cafe Ron Ron」で20代限定のナイトパーティ開催

    03.August.2019 | FASHION / FOOD

    毎日行列ができるほどの人気を誇る、原宿の回転スイーツ・カフェ「MAISON ABLE Cafe Ron Ron (メゾン エイブル カフェ ロンロン)」が、2019年8月2日(金)から20代限定の夜間イベント『Cafe Ron Ron 20ty’s Night Party -PINK FRIDAY- supported by MAISON ABLE』を開催!ワンコインで入場可能なナイトパーティを毎週金曜に実施します。

    ワンコインで入場すると、回転レーンのスナック類が時間無制限で食べ放題!更に追加オーダー制で5種類のフードメニューやアルコール含むドリンクメニューを注文することも可能です。

    これらのオーダーメニューも全品500円!とにかくコスパが良いんです♪

    スイーツは19:00以降、時間帯によって提供する時間もあるそう。また時期によってメニューが変わることもあるので、何が食べられるかは行ってからのお楽しみ!

    さらに、隣のファッションレンタルショップ「airCloset」とコラボし、浴衣を着て、カフェロンロンで食事を楽しむプランも提供中。

    食事後も1日中浴衣で原宿を散策できるので、お祭りや、原宿でのお出かけにオススメです。こちらは年齢制限なく開催しているので、詳細は公式サイトでチェックしてみてくださいね。

  • スヌーピーをテーマにした「PEANUTS HOTEL」1周年記念オリジナルグッズ登場

    03.August.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    2018年にオープンした「PEANUTS HOTEL(ピーナッツ ホテル)」は、8月1日(木)にオープン1周年を迎える。1周年を記念してオリジナルグッズの新商品が販売となる。

    全18室すべてデザインの異なる「PEANUTS HOTEL」。今回は客室のコンセプトをテーマにしたグッズが新登場する。

    PEANUTS HOTEL “Happiness is a warm puppy..” <ROOM64>  ¥3,500

    ROOM64のテーマでもある、ハグしたくなるスヌーピーが、ふわふわのぬいぐるみに。何度も触れたくなる気持ちの良い肌ざわりは、まさに” Happiness is a warm puppy.. “(幸せはあったかい子犬..)。 ちょうど良いサイズ感で、ぎゅっと抱きしめたくなるかわいさ♡

    PEANUTS HOTEL 1ST ANNIVERSARY ポストカード (5柄・各2枚入り) ¥2,200

    人気のポストカードセットが限定デザインで登場!豪華な特殊加工が施されたポストカードは、ROOM 44・57・61・62をテーマにデザインされた。ホテルの外観と窓をイメージした特別仕様のボックス入りで、メッセージを添えて送るのはもちろん、そのまま飾ればインテリアのアクセントに。

    【限定30点】PEANUTS HOTEL×tegoto “solarsystem” <ROOM42> ¥49,000

    「知育」をテーマにした国内外で人気のプロダクトブランドtegoto(テゴト)とコラボレーションした、ROOM42/アストロノーツスヌーピーがテーマのモビール。上質な木材を使用し、1点1点デザイナー自身が手作業で仕上げている。惑星と共にくるくる回るスヌーピーとウッドストックがなんとも愛らしく、子供部屋はもちろんリビングのインテリアとしても空間を演出する♪※30点限定の生産につき、手書きのシリアルナンバーが入ります。

     

    さらに「PEANUTS Cafe 中目黒」「PEANUTS DINER 横浜」では、8月1日(木)~ 8月31日(土)の期間限定で”ポップアップコーナー”が登場!普段「PEANUTS HOTEL」でしか手に入らないグッズも販売される。

    ”Lila”アロマエッセンシャルオイル¥2,300/アロマエアミスト¥2,200/アロマストーンディフューザー¥2,200/PEANUTS HOTEL バスタオル¥3,200/フェイスタオル¥1,800/アメニティポーチセット    ¥3,400/Compression Bag(トラベル圧縮袋/5枚入り)¥1,500

    1周年記念グッズ並びに、ポップアップコーナー取り扱い商品はすべて「PEANUTS Cafe オンラインショップ」でも販売いたします。かわいいグッズの数々をぜひゲットしてみて♪

     

    *全て税抜き価格

    © 2019 Peanuts Worldwide LLC

  • 原宿BOTANIST Tokyoで”ヴィーガンタピオカ”を限定発売

    30.July.2019 | FOOD

    「BOTANIST Tokyo」は、店頭のティースタンドにて2019年8月1日(木)~2019年8月31日(土)の期間限定で、タピオカドリンク2種を1日合計100杯限定で発売する。

    ドリンクは“バタフライピーソイミルクティー”“抹茶ミルクティー”の2フレーバー。台湾のポップなカルチャーを届けるタピオカドリンク専門店「Bull Pulu」の本格タピオカを使用している。幅広い年代、国籍の方が利用する表参道・原宿の土地柄に配慮し、“バタフライピーソイミルクティー”はヴィーガン対応のギルトフリードリンクに仕上げられた。さらに、地球にやさしいエコカップと紙ストローで提供する。

    BOBA TEA BUTTERFLY PEA × SOY MILK タピオカ バタフライピーソイミルクティー 600円(税込)

    鮮やかなバタフライピーティーと、ソイミルクが2層に。トロピカルなココナッツシロップの甘さと風味がポイント。

    ※ヴィーガン対応食材を使用

    BOBA TEA MATCHA × MILK タピオカ 抹茶ミルクティー 600円(税込)

    まろやかで濃厚な抹茶フォームと、ミルクが2層に。ヘーゼルナッツシロップの香ばしい風味がアクセント。

    2種ともテイクアウト限定商品で、1Fのティースタンドで手軽に購入できるので、小腹がすいた時のおやつや、街歩きのお供にぜひ試してみて。

  • “OLひがし”のゆる渋谷日記 #2 原宿「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」

    29.July.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは。

    先日アラジンを見て感動した東です。

    正直に生きないとダメだとアラジンから学んだので、今日も自分に正直に生きるべく、会社からそっこーで帰り、朝から食べたいと思い続けていた餃子を食べてビールを飲んでます。

    今世界で一番幸せです。く~っ!

     

    そんな私ですが、大学生の頃早朝からサロンモデルの活動に勤しんでいたころ、サロンでの撮影後、表参道から新宿まで散歩をしてから帰るのが毎日の楽しみでした。

    その道中にあったのが、「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」というコーヒースタンド。

    その店員さんが気さくに「おはよう!」「今日は何かの帰りですか?」と笑顔で話しかけてくださるのが嬉しくて、

    そのお店に寄ってコーヒーを買い、テイクアウトして音楽を聴きながら新宿にうきうきで向かうが、いつもの私のコースでした。

    (テイクアウトカップの飲み口に貼ってくださるシールに「A NEW DAY STARTS HERE!」と書いてあるのが粋でかっこいい~とずっと思っていました。)

     

    社会人になって働くようになり、職場が離れているため、なかなかお店にお伺いすることはなくなりましたが

    「いつも気さくに話しかけてくださっていたあのお兄さん&お姉さんは今何をしているのかな」

    「あのお兄さん達はどんな思いで毎日お店に立っていて、どんな世界が見えているんだろう」とふと気になり…

     

    はい。会いに行ってきました。

     

    原宿駅 竹下口から歩いて7分ほど。

    明治通りを道なりに歩き、

    The DECK COFFEE and PIEの角を曲がると看板が見えてきました。

    あったー!!!!!

    髭の似合うお洒落お兄さんが出迎えてくれました。かっこいい!!

     

    さっそくコーヒーを頂きます。(ラテも頼んだのは内緒です)

    ああ、店員さんの醸し出す柔らかい雰囲気とコーヒーの香りで溢れるこの空間が大好きだったんだなあ、とふと思いだしました。

    ラテアートもお手の物!

    早速頂きます!

    し、幸せの味がする…!!><

    少し酸味のあるコーヒーが体に沁みて美味しい…!

    この日は雨だったので体の芯まで温まりました。

     

    「2010年にこのお店ができたんですか?」

    「正確に言うと1997年に家具の製造でランドスケーププロダクツを結成して、2000年に法人化し、神宮前の方にPlaymountainという家具屋さんを作ったんです。その後、2002年に千駄ヶ谷に移ってきました。」

     

    「もともと家具屋さんがはじまりだったんですね。」

     

    「はい、会社設立時に創業者が今後やりたいことを一覧で書き出したんです ね。そこには、喫茶店、出版、イベント事業などが記されていまして。それを一つ一つ具現化するように、2004年には千駄ヶ谷にTas Yardというカフェをオープンしたんです。」

    「会社も、作ったカフェも近くにあり、毎日通る道が千駄ヶ谷にできていて。カフェでランチや打ち合わせをし、会社で作業をして日々、道を行き来するちょうどその間に、タバコ屋さんがあったんです。

    タバコ屋さんの目の前にあるポストを使い、一服をし、毎日の忙しい日々に句読点を打つように、一息ここで休む人がたくさんいて。

    その景色を見て、『ここにコーヒー屋があったらいいんじゃないか』と創業者が考えたんです。

    そのあとたまたまタバコ屋さんのオーナーがその場所を出るということで、すぐ場所を貸して頂きました。」

     

    最初はイベントスペースとして場所を使っていたのですが、その時2つのちょうど大きな出会い・きっかけを経て、コーヒー屋を作ったという経緯です。」

     

    「二つの出会いですか…?」

     

    「はい。一つ目は鹿児島にあるVOILA COFFEEの井上さんとの出会いでした。

    井上さんは全国にその名を轟かせるほどコーヒーに関して熟知された方で、スペシャリティコーヒーを海外から買い付け、直焙焙煎して販売しています。また自分のお店の従業員を日本一のバリスタに育て上げたりするくらいコーヒーにも人にも真摯に向き合う方なんです。

    その方から、「コーヒーはフルーツであり、フルーツは酸味のあるもの。」という話を聞かせて頂き、コーヒー豆が本来持っている果実としての魅力に惹かれたとのことでした。

    二つ目は創業者の友人で、普段は一般企業に勤務しながら、週末に家に人を招いてエスプレッソマシンで様々なコーヒーを抽出し、振る舞う青年との出会いでした。どうやったらコーヒーが美味しくなるかを考え、機械をいじるようにどうやったら更においしいコーヒーが作れるのか日々研究する彼を見て、かなり影響を受けました。」

     

    それから研究を重ねてお店を開くに至ったのですが、最初はなかなか近所の方々においしいと言ってもらなかったそう。

    それでも模索を続け、「美味しくなったわよ」と近所の方に言っていただけるようになったとのことでした。

    こんなにも真摯に街の方々と向き合ってきたコーヒー屋さんだったなんて、全然知らなかった…

    お店で販売をしているこちらのラスクも、お知り合いのアヒルストアさんというお店のもの。人と人とのあたたかい繋がりを感じます。

     

    「毎日お店の前のポストに請求書を出しに来たりするときに、お店の前のベンチに座ってほっと一休みできるような場になれていたらと思います。

    周りの人たちにとっていい隣人になろう、一息休めるような居心地のいい存在になろう、というのが、BE A GOOD NEIGHBORという店名の由来にもなっているんですよ。」

     

    「うちのこだわりのこの味のコーヒーをを広めたい!、というものではなく、人々の生活に寄り添って変化をしてきたんですね。」

     

    「そうですね。私たちはマーケティングの観点がほどんどなく…会社の名前にもなっている『LANDSCAPE』にもあるように、風景を作っていく、ということに重きを置いています。

    「この道にコーヒー屋があったらいいな」「この景色に〇〇があったら…」というものを想像して、誰にとっても「いつ行っても変わらない場所」になれていたら嬉しいと思っています」

    今はもうテイクアウトカップの飲み口にシールは貼っていないそうなのですが

    「A NEW DAY STARTS HERE」というメッセージにもあるように

    毎日の中で新しい発見や自分に出会えるきっかけが欲しくなったら、是非この場所に是非足を運んでみてください。

    お兄さんが酸味の効いたコーヒーと一緒に、あたたかく迎えてくれますよ!

    気さくで優しくてハンサムな店長。最近六本木の店舗から移動してきたそうなので

    是非お近くに寄った際には会いに行ってみてください。

    TALENT PROFILE

    東美結

    大学入学を機にサロンモデルになったことをきっかけに読者モデルとして活動を始める。 170cmという抜群のスタイルをもち、ロンドンへの語学留学・独学でデザインを勉強するなど才色兼備なモデル。 コーヒー屋・カフェ巡り、ランニング等趣味が多い彼女の等身大なライフワークとその雰囲気で様々な業界から注目が集まる。

  • 石窯焼きハンバーグが ”ハンバーガー” に!表参道「いしがまや GOKU BURGER」

    28.July.2019 | FEATURES / FOOD

    石窯焼きにこだわったハンバーグ専門店「いしがまやハンバーグ」初のグローバル旗艦店「いしがまや GOKU BURGER(ゴクバーガー)」が表参道に2年間限定でオープンしました。

     

    ハンバーガーの肉は、牛肉100%でひき肉を固めたパテと言われるものですが、日本ではパテに玉ねぎや香辛料、パン粉や牛乳などを入れて調理したものをハンバーグと呼んでいます。ラーメンや天ぷらのように、とっても人気な日本の食文化なんです!

    今回はそんな、石窯で焼いたジューシーな“ハンバーグやさん”が提供する”ハンバーガー”…気になる!という事で早速取材に行ってきました。

     

    場所は表参道ヒルズの向かい側、平禄寿司と同じ建物の2階にあります。GOKU BURGERと大きく表記してあるので見つけやすいです。

    店内は、オシャレなランプがたくさん飾ってあり、カジュアルな雰囲気。

    窓側の席は、表参道の街並みを見下ろすことができます。

     

    キッチンの大きな石窯でハンバーグが焼かれているのが見えます。とってもいい匂いがしてきました。

    私が注文したのは、「アボカドチーズバーガー(1,450円)」。ぐさっと刺さったナイフがとっても印象的です。全てのバーガーはオリジナル・てりやき・シェフズスペシャルの3種類から、好きなソースを選ぶことができます。私はオリジナルソースを選びました。

    それではいただきます…の前に、なんと「いしがまや GOKU BURGER」で提供するハンバーガーは、全て手袋を装着して食べます。だからソースが別添えでプレートに乗っているんですね…!手が汚れないので嬉しいです。

    お肉がとってもジューシーでおいしい♡たっぷりの肉汁とソースが絡み合って、何度でもソースに付けたくなります。

     

    ハンバーグは脂身の少ない赤身肉を独自配合し、手ごねでひとつひとつ丁寧に形成しているそう。ハンバーグ専用の石窯を使用して、一気に焼き上げているので、遠赤外線の効果で肉のうまみが “ぎゅっ” と中に閉じこもっています。パンも香ばしくてとてもふわふわでした。

    ポテトはホクホクでこちらもソースによく合いました。

    色どり豊かで具がたくさん詰まったBLTバーガー(1,580円)も美味しそう。

    プレミアムハンバーグステーキ レギュラーセット(1,380円)は目の前でソースをかけてくれるので、思わず動画や写真に収めてしまいたくなります。分厚めのハンバーグは「外カリッ、中ふわっ」でとにかく肉汁たっぷりでした。

     

    石窯で焼いているハンバーグが豪快に挟まったハンバーガー。これまでにないハンバーガーになっているので、ぜひ味わってみてくださいね。

  • 日本初スパ&カフェ併設の体験型ストア「ロクシタン表参道」オープン

    26.July.2019 | FOOD / SPOT

    トレンドの発信地である表参道・原宿エリアに「ロクシタン表参道店 ヴォヤージュ センソリアル」が 2019年7月27日(土)にオープンします!五感でロクシタンが楽しめる、日本初のスパ&カフェ併設のコンセプトストアです。

     

    1F:ヴァーベナカフェ (VERBENA CAFÉ by L’OCCITANE)

    1Fの店内の一角には、ヴァーベナカフェを併設。希少なフレッシュヴァーベナをふんだんに使ったメニューが登場します。


    フレッシュヴァーベナブランマンジェ¥1,280(税込)

      マンゴーヴァーベナパフェ ¥1,480(税込)

    スイートティー フロートシリーズ各1,280円(税込)

    旬の果実をたっぷり使った「フレッシュヴァーベナ ブランマンジェ」や「マンゴー ヴァーベナパフェ」、爽やかな「スイートティー フロート」など四季折々に合わせたメニューが楽しめます。

     

    1F:ロクシタン表参道店 プティスパ ロクシタン (petit Spa L’OCCITANE)

    初めての直営店併設のスパとして、“プティスパ ロクシタン”をオープン。エイジングケアやリラックス効果など悩みに合わせた幅広いメニューが楽しめます。

    また、ロクシタンの最高峰スキンケア「イモーテル ディヴァインハーモニー」シリーズを使用したフェイシャルトリートメントメニューや、良質な睡眠への誘うロクシタンスパ最新のトリートメントで心身ともにリラックスできます。

     

    1F:ヴォヤージュ センソリアル (L’OCCITANE OMOTESANDO VOYAGE SENSORIEL)

    世界でも限られた店舗でのみ取り扱う、ピエール・エルメ・パリとのコラボレーションフレグランス、「86 Collection(キャトルヴァンシス コレクション)」も表参道店で販売。

    また、1Fヴァーベナカフェのオープンを記念して、ヴァーベナの限定品や限定キットも登場!限定のラッピングサービスを行うギフトアトリエも併設してあります。

     

    特別なロクシタンで一日を贅沢に過ごしてみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US