澤野弘之、映画「銀河英雄伝説 Die Neue These」EDテーマに決定!

12.July.2019 | MOVIE / MUSIC

映画「プロメア」「機動戦士ガンダムNT」「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」など数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける劇伴作家・澤野弘之。SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開している。

 

本日、SawanoHiroyuki[nZk]名義にて、シンガーソングライターAnlyをゲストボーカルに迎えた楽曲「Tranquility(トランキュリティー)」が9月27日より劇場上映となる「銀河英雄伝説 Die Neue These」セカンドシーズン「星乱」のエンディングテーマとなることが発表された。

「銀河英雄伝説 Die Neue These」と澤野のタッグはファーストシーズン「邂逅」に続き、2度目となる。「邂逅」でオープニングテーマとなったSawanoHiroyuki[nZk]:Uru「Binary Star」は引き続き、オープニングを担当する。

澤野弘之コメント

今回「銀河英雄伝説 Die Neue These」のエンディング楽曲で再び作品に参加出来た事を光栄に感じています。ボーカリストのAnlyさんと初めてご一緒させて頂き、彼女の歌声がサウンドに厚みや力強さを広げてくれるレコーディング現場はあっという間の時間でした。

楽曲のメロディとサウンドが「銀河英雄伝説 Die Neue These」の物語・世界感とリンクして楽しんで頂ければ幸いです。

Anlyコメント

SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトに参加させて頂き心から光栄に思います。レコーディングが終わった今もまだ夢心地です。初めて楽曲を聴いた時に私の頭の中には宇宙が広がりました。掴めそうで掴めない大切なものを追いかけているような切なさ、どんな逆境の中でも心の根っこにある少年心は失いたくない。そんな力強い気持ちを感じました。楽曲にもパワーを頂き、私は久しぶりに全身で歌ったような気がします。『銀河英雄伝説』の世界をエンディング曲と共に楽しんで頂けますようにと願っております。そして澤野さんと私を繋いでくれた全ての縁に感謝します。

 

そして同時に9月14日に上海メルセデスベンツアリーナでのワンマンライブ「SawanoHiroyuki LIVE[nZk] in Shanghai 2019」の開催も発表された。海外でのワンマンライブは昨年の上海東方芸術センター公演に続き、2度目の開催となる。ゲストボーカルとしてAimer、mizuki(UNIDOTS)、mpi、Gemie、Tielleが参加する。澤野弘之にとって過去最大規模のワンマンライブ、こちらも注目だ。

RELATED ENTRIES

  • 澤野弘之、SawanoHiroyuki[nZk]名義のアルバムでAimerと3年ぶりのコラボレーション

    22.February.2019 | MUSIC

    数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家・澤野弘之とAimerのコラボレーションが再び実現した。「機動戦士ガンダムUC」「甲鉄城のカバネリ」などのアニメ作品を通じて数々のヒット曲を輩出してきた澤野弘之とAimerだが、完全新作でのコラボレーションは2016年5月発表の「ninelie(ナインリィ)」以来となる。

    「i-mage(イマージ)」と題された新曲は、澤野弘之のアーティスト活動となるSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義で2019年3月6日にリリースされる通算3枚目のオリジナルアルバム『R∃/MEMBER(リメンバー)』に収録される。SUGIZO、ポルノグラフィティ・岡野昭仁、スキマスイッチ、LiSA、西川貴教、Uru、さユりなど超豪華なゲスト陣の参加が発表されている中、最終ゲストとしてAimerが参加することとなった。2019年3月6日・7日にはアルバムタイトル「R∃/MEMBER」を掲げたSawanoHiroyuki[nZk]ワンマンライブもTOYOSU PITにて開催され、Aimerも出演を果たす。

     

    Aimerコメント

    わたしの“強さ”の原点を創ってくださった澤野さんと、こうして再びご一緒できてとても光栄です。今だから歌える歌で、この曲「i-mage」に臨みました。そしてこの曲は澤野さんへのリスペクトを込めて、ボーカル&アレンジを新たに、わたしのアルバム『Penny Rain』にも「i-mage <in/AR> 」として収録させていただきました。立ち止まらずに先へと、いつも音楽で鼓舞してくださる澤野さんに、感謝しています。ぜひ両方とも聴いて、どちらも楽しんでもらえたら嬉しいです。

     

    澤野弘之コメント

    [nZk]プロジェクトのスタートはAimerさんと制作した「UnChild」からでした。楽曲・ライブなどを通して色々な事に挑戦し進化し続けるボーカリスト、その姿勢に僕自身多くの事を教えて貰っています。

    そんなAimerさんと再び楽曲制作でき、出会った頃とはまた違う可能性を感じさせて貰いました。スタジオで鳴り響くAimerさんの歌声は、楽曲の歌詞やメロディにより物語性を強く押し出してくれ、改めて彼女のヴォーカリストとしての凄さを体感する現場でした。

    [nZk]始動の際に背中を押してくれたAimerさんに、再び背中を押して貰えたような楽曲「i-mage」、皆さんにも楽しんで頂けたら幸いです。

  • 澤野弘之と酸欠少女・さユりのコラボ楽曲がスマホゲーム「青の祓魔師 DAMNED CHORD」主題歌に決定

    22.December.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    「機動戦士ガンダムNT」「進撃の巨人」などアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家・澤野弘之。多忙を極める中、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、先月28日にリリースされた最新シングル「narrative/NOISEofRAIN」はiTunesチャート総合3位、オリコンCDシングル週間ランキングTOP10入りを果たすなどのヒットとなった。

    そして本日、そのSawanoHiroyuki[nZk]名義にて、2.5次元パラレルシンガーソングライター酸欠少女・さユりをゲストボーカルに迎えた楽曲「ME & CREED <nZkv>」が、2019年リリース予定のスマートフォン向けアプリゲーム「青の祓魔師 DAMNED CHORD」の主題歌となることが発表された。

    「ME & CREED <nZkv>」は澤野弘之が劇伴音楽を担当したTVアニメ「青の祓魔師」の劇伴テーマ曲「祓魔師強奏曲 第一楽章:ME & CREED」を、今回のスマートフォン向けアプリゲーム「青の祓魔師 DAMNED CHORD」にあわせてゲストボーカルにさユりを迎え、新たなアレンジと歌詞で生まれ変わった1曲。2018年12月22日より同楽曲を使用したスマートフォン向けアプリゲーム「青の祓魔師 DAMNED CHORD」のトレーラーがYOUTUBEにて公開中なのでぜひチェックしてほしい。

    さらに、さユり参加の「ME & CREED <nZkv>」も収録した、SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)の通算3枚目のオリジナルアルバムが2019年3月6日にリリースされることもあわせて発表された。前作「2V-ALK(ウォーク)」から約1年半ぶりとなるニューアルバムは「R∃/MEMBER(リメンバー)」と題され、さユりに加え、LiSA、西川貴教、Uru、ASCAなど、超豪華なゲスト陣が参加となっている。アルバムにはさらなる豪華ゲストの参加があるとのこと。

     

    なお、2019年3月6日・7日にはアルバムタイトル「R∃/MEMBER」を掲げたSawanoHiroyuki[nZk]ワンマンライブもTOYOSU PITにて開催される。

  • 2,000人が熱狂!劇伴作家・澤野弘之、上海での初単独海外公演が大盛況

    07.December.2018 | MUSIC

    先月11月30日に公開となった「機動戦士ガンダムNT」や、「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」など、数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家・澤野弘之。SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、先月11月28日にはLiSA、西川貴教らをゲストボーカルに迎えたニューシングル「narrative/NOISEofRAIN」をリリース。オリコンCDシングル週間ランキングTOP10入りを果たしたほか、iTunesチャート総合3位、mora総合1位を記録するなどの大ヒットとなっている。

    多忙を極める中、劇伴を担当したアニメ作品と共に海外でも高い人気を博している澤野弘之。12月6日(木)には初の海外単独公演“澤野弘之 LIVE [nZk] in Shanghai”を開催した。チケット即日完売。先日リニューアルを果たしたばかりの上海・東方芸術センターには約2,000人ものオーディエンスが来場し満員御礼となった。

    ライブでは澤野作品でおなじみのAimee Blackschleger、mpi、Gemie、Tielleら4人のボーカリストが入れ替わり立ち替わりで参加。「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」「キルラキル」などなど、澤野弘之が担当したアニメ作品の劇伴テーマおよび主題歌の数々を披露した。アンコール含め全22曲のパフォーマンスを終え、澤野弘之の初の海外公演は大盛況の後に幕を閉じた。

     

    勢いに乗る澤野弘之のこれからの活躍にも目が離せない。

  • 澤野弘之ワンマンライブのゲストボーカルに西川貴教、LiSA、Aimerらの参加決定

    16.November.2018 | MUSIC

    「機動戦士ガンダムUC」「進撃の巨人」など、数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家であり、2018年12月6日(木)には初の海外単独公演を上海の東方芸術センターにて開催するなど、グローバルに活躍中の澤野弘之

     

    澤野弘之はSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でアーティスト活動もしており、LiSAをゲストボーカルに迎えた「機動戦士ガンダムNT」主題歌「narrative」と、西川貴教をゲストボーカルに迎えた「NOISEofRAIN」を収録したシングルを11月28日にリリースするなど注目を集めている。

    2019年3月に、SawanoHiroyuki[nZk]名義で約1年ぶりとなるワンマンライブ“R∃/MEMBER(リメンバー)”を開催するが、未発表となっていたゲストボーカル陣が発表された。

    Aimer

    LiSA

    西川貴教

    これまで数々のコラボレーションをしてきたAimer、そしてmizuki(UNIDOTS)、Gemie、Tielleら、SawanoHiroyuki[nZk]プロジェクトでおなじみの面々に加えて、前述の最新シングルでコラボレーションを果たしたLiSA西川貴教も初参加する。

     

    超豪華なゲストボーカル陣となったSawanoHiroyuki[nZk]ワンマンライブ“R∃/MEMBER”は、11月28日発売の最新シングル購入者を対象に、チケット最速先行申し込みが実施される。

  • ガンダムの主題歌を担当するSawanoHiroyuki[nZk]、約1年ぶりとなるワンマンライブを開催

    21.October.2018 | MUSIC

    『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』『進撃の巨人』などなど、数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家であり、今年12月6日(木)には初の海外単独公演を上海の東方芸術センターにて開催するなど、グローバルに活躍中の澤野弘之。

    そんな多忙な澤野弘之はSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、自身が劇伴音楽も担当する『機動戦士ガンダムNT』の主題歌を担当することが10月16日に発表されたばかり。主題歌「narrative」には、アニソンシーン・ロックシーンを問わず、そのライブパフォーマンスが注目を集めている”ロックヒロイン”・LiSAがゲストボーカルとして参加するなど、注目を集めている。

     

    そして、そのSawanoHiroyuki[nZk]のワンマンライブ“R∃/MEMBER(リメンバー)”が来年3月6日・7日の2日間にわたって豊洲PITにて開催されることが発表された。SawanoHiroyuki[nZk]名義でのワンマンライブは今年2月以来となり、約1年ぶりの開催となる。ゲストボーカルの発表は後日となっているが、SawanoHiroyuki[nZk]のここ数作のコラボレーションを見る限り期待は膨らむばかりだ。

     

    チケットの申し込みは前述のSawanoHiroyuki[nZk]:LiSA「narrative」を収録した11月28日発売の最新シングル購入者を対象とした最速先行申し込みが実施されるのでお見逃しなく!

  • 澤野弘之とLiSAが「機動戦士ガンダムNT」主題歌でコラボレーション

    18.October.2018 | ANIME&GAME / MUSIC

    「機動戦士ガンダムUC」「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」「進撃の巨人」などなど、数々の大ヒットアニメ作品の劇伴音楽を手掛ける人気劇伴作家であり、今年12月6日(木)には初の海外単独公演を上海の東方芸術センターにて開催するなど、グローバルに活躍中の澤野弘之。

    そんな多忙な澤野弘之はSawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)名義でのアーティスト活動も展開しており、自身が劇伴音楽も担当する「機動戦士ガンダムNT」の主題歌をSawanoHiroyuki[nZk]が担当する。発表は、Zepp DiverCityで行われた「機動戦士ガンダムNT 公開目前イベント ~PRELUDE TO NARRATIVE~」で行われた。

    「機動戦士ガンダムNT」は「機動戦士ガンダム」の宇宙世紀シリーズ最新作にして、大ヒットシリーズ「機動戦士ガンダムUC」のその先を描く注目作品。今年11月30日より全国90劇場でロードショーとなる。

    そして注目の主題歌は「narrative」と題され、国内・海外、アニソンシーン・ロックシーンを問わず、そのライブパフォーマンスが注目を集めている”ロックヒロイン”、LiSAがゲストボーカルとして参加していることも発表された。アニメシーンを牽引する二名による、まさに夢のコラボレーションの実現に期待が高まるばかりだ。

    SawanoHiroyuki[nZk]:LiSAの楽曲は「機動戦士ガンダムNT」劇場公開直前の11月28日にシングルリリースとなる。

    本日より、主題歌「narrative」を使用した「機動戦士ガンダムNT」本予告映像がYouTubeにて公開されているので、是非チェックしてほしい。

     

    なお澤野弘之による「機動戦士ガンダムNT」オリジナル・サウンドトラックも、11月28日に同時リリースとなる。

    澤野弘之コメント:

    今回、「機動戦士ガンダムNT」の劇中音楽だけでなく、SawanoHiroyuki[nZk]として主題歌を担当出来たことを光栄に感じています。

    [nZk]プロジェクトの始動に「機動戦士ガンダムUC」の存在は大きく、再びガンダム作品に新たな楽曲を制作出来るという事で色々な思いが込み上げてきました。

    またボーカリストのLiSAさんとご一緒出来た事は、凄く刺激的で新鮮な音楽制作となりました。

    「機動戦士ガンダムNT」の壮大な世界観や物語と共に、楽曲「narrative」を楽しんで頂ければ幸いです。

     

    LiSAコメント:

    「機動戦士ガンダムNT」主題歌「narrative」で、澤野さんのボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk] にボーカルとして初参加させて頂きました。

    澤野さんの楽曲ということに加えて、ガンダムシリーズの主題歌を歌わせて頂くのは今回が初めてなのでとても嬉しいです。

    「narrative」は儚さの中にも、とても力強さをもった壮大なバラードになっています。「機動戦士ガンダムNT」と共にお楽しみください。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US