話題の”うんこ“展覧会、福岡パルコで開催決定

20.September.2019 | SPOT

福岡パルコと東山動植物園(名古屋市)がコラボレーションした“うんこ”の展覧会「うんこ展 うんこ学園の文化祭 ㏌ 福岡」が9月27日(金)より新館B1Fにて9月27日(金)~10月27日(日)の期間にて開催する。

「国語」コーナーでは、うんこ例文で埋め尽くされた空間を‟見て書いて“楽しめる。

「野外授業」コーナーでは、動物の本物のうんこを‟見て嗅いで“楽しむ企画が登場。※写真は池袋会場 ​

「うんこ算数ドリル3年生」表紙の前でうんこ算数先生と同じように時計の針になれるフォトスポットも登場する。

会場の最後には、なんと試験会場が!オリジナルのテストを受けることが出来る。会場内をしっかり見ていれば答えられるはず…?

 

その他、会場限定のオリジナルグッズをはじめ「うんこドリル」オフィシャルグッズも取り揃えている。

ポストカード5枚セット価格:400円

クリアファイル 価格:300円

西日本限定 トイレットロール 価格:348円、キャラテープカッター 価格:700円、レザーふとんブック (左:フラワー柄/右:ドロップ柄)価格:各500円

この他にも、楽しいコンテンツやグッズが盛りだくさん。ぜひ足を運んでみて。

 

 

※画像はイメージです。※グッズの価格は全て税抜きです。※イベント内容は変更になる場合がございます

RECOMMENDED ENTRIES

  • 話題のイルミネーション「青の洞窟」福岡で”クルージング”として初登場

    10.September.2019 | SPOT

    「青の洞窟 FUKUOKA」実行委員会は、地域活性化プロジェクトの一環として、博多のまちの魅力を世界に発信するとともに、環境にやさしいまちづくりの活性化を目指して、2019年9月16日(月・祝)から2019年10月6日(日)の期間、福岡県 福岡市の中洲懸橋にてイルミネーションイベント「青の洞窟 FUKUOKA」を開催する。

     

    イルミネーションイベント「青の洞窟」は、2014年に東京・中目黒で「Nakameguro 青の洞窟」として初めて開催され、人気を博した。2016年からは、渋谷に場所を変えて復活し、2018年の「青の洞窟 SHIBUYA」には約280万人超の方が足を運んだ。さらに、2018年2月には初の地方開催として「青の洞窟 SAPPORO」、2018年9月には「青の洞窟 OSAKA」が行われ、東京のみならず国内外の方から愛される定番のイルミネーションイベントとなった。

    そして今回、九州初の「青の洞窟」として「青の洞窟 FUKUOKA」を開催。「青の洞窟 FUKUOKA」では、九州一の繁華街・中洲に位置する中洲懸橋に、「青い滝」となって出現。特別な装飾を施したクルーズ船で「青い滝」が流れる橋をくぐり、福博であい橋からキャナルシティ・博多湾までの名所を巡る航路で、幻想的でロマンチックなクルージングが楽しめる。

     

    また、期間中は中洲懸橋周辺も「青の洞窟」の世界観を表現したイルミネーションで彩られるほか、クルーズ船内にて日清フーズ「青の洞窟」ブランド製品を使ったパスタメニューも堪能できる。話題のイルミネーションにぜひ足を運んでみて。

  • 初音ミクの楽曲に浸る「初音ミク MUSIC CAFE 」第三弾が東京・福岡にオープン

    21.August.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    アニON STATIONは、「初音ミク」の個性豊かな楽曲が楽しめるミュージックカフェの第3弾となる「初音ミク MUSIC CAFE 3本目」を、8月23日(金)より東京・秋葉原、8月28日(水)より福岡・博多にて期間限定でオープンします♡

    本カフェは、「初音ミク」をはじめとするピアプロキャラクターズの楽曲を、ボカロ楽曲レーベル「KARENT(カレント)」の全面協力のもと、高品質のスピーカーや大型モニターで楽しめるミュージックカフェ。

    本カフェのテーマソングとしてオリジナルムービーを制作した「ジャズコーラスの夏闌(ナツタケナワ)」(作編曲・作詞 buzzG)をはじめとした豊富な楽曲や映像を、店内の棚のレコードジャケット型パネルから気分に合わせてリクエストできます。

    店内では、ピアプロキャラクターズがモチーフのフードやドリンクを楽しめるほか、イラストレーター如月憂(きさらぎゆう)さんによる描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズも販売。

    また、何度も足を運んだ方への特典として、10月6日(日)に開催するDJイベントの優先販売申し込みや、初音ミク MUSIC CAFEオリジナルの「メンバーズカード」などが用意されています。

     

    グッズ

    ネギ巾着(全1種)1,500円(税込)

    マルチポーチ(全6種)各2,800円(税込)

     

    フードメニュー

    ミクのネギレコードカレー 1,200円(税込)

    「ジャズコーラスの夏闌」天上の星から夏の空ゼリー600円(税込)

     

    フードを注文した方には、ミニアクリルスタンド(A:6種/B:6種/C:6種/全18種)が1個プレゼントされます。
    ※A~Cを選んでいただき、その中からランダム配付

     

    ドリンクメニュー

    リンとレンのイエローマンゴーミルク 750円(税込)

    ルカのピンクピーチソーダ 750円(税込)

     

    この他にも、メニューやグッズが盛りだくさん。来店のたびに新しい曲に出会える「初音ミク MUSIC CAFE 3本目」で、ぜひ素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

     

    © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

    ※2019年10月1日以降は消費税率変更に伴い、新税率10%の価格に変更となります。
    ※画像はイメージです。

  • 福岡県で食べることができる絶品パフェ5選

    19.September.2019 | FEATURES / FOOD

    MOSHI MOSHI NIPPONでは景色と共に楽しめる 福岡県糸島の絶品スイーツ5選など福岡県にフィーチャーしたスイーツを紹介しています。今回は、福岡市内で堪能できるパフェをピックアップ!moeさんの写真とともに、おすすめのお店を紹介していきます。
    green bean to bar CHOCOLATE(グリーン ビーン トゥーバー チョコレート)/今泉
     
    チョコレートグラスパフェ 
    このパフェだけで色んな産地のカカオ豆を使ったチョコレートが味わえる贅沢なパフェ!カカオティーのグラニテのゼリーでさっぱり味わえます。ベリー系の酸味を感じるマダガスカル産のカカオ豆を使ったチョコレートソースでより”チョコ感”を増すことも可能です◎
    ▼green bean to bar CHOCOLATE
    住所:福岡県福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神CLASS 1F
    営業時間:11:00-21:00
    定休日:水曜日
    公式サイト:https://greenchocolate.jp
    パティスリージョルジュマルソー/渡辺通
    楊貴妃 980円
    バラの香りがどおまでも漂う麗しいパフェ。みずみずしい桃が主役と思いきや、ライチやフランボワーズもしっかり存在感あり。フルーツ以外もシャーベットやパンナコッタなど爽やかな組み合わせが楽しめます。
    ▼パティスリージョルジュマルソー
    住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-8-19 1F
    営業時間:10:00-20:00、日曜日は10:00-19:00
    定休日:不定休
    おやつcafe日々to/平尾
    いちごパフェ
    コーンフレークにダブルアイスが乗った王道いちごパフェ。見た目も味も文句なし。お店の雰囲気にもマッチしていて、こじんまりとした素敵なお店です♪
    ▼おやつcafe日々to
    住所:福岡県福岡市中央区平尾2-17-21 メゾン山荘 2F
    営業時間:11:00-20:00
    定休日:不定休
    くらすこと/平尾
    コーヒーゼリーのパフェ(左)いちごのパフェ(右)
    コーヒーゼリーはほろ苦の大人味。練乳とキャラメルナッツのアイスケーキのまろやかさとの相性も◎いちごのパフェはいちごとブルーベリーがふんだんに使われていて大満足です。
    ▼くらすこと
    住所:福岡県福岡市中央区平尾1-11-21-2F
    営業時間:11:30-18:00(ごはんL.O. 17;15/おやつL.O. 17:30)
    定休日:日・月曜日
    momotose(モモトセ)/平尾
    季節のパフェ
    苺や金柑、バラの花弁がのった色合いの可愛らしいパフェ。酸味のあるフルーツと甘いアイスクリームの相性が抜群!パフェの他にもロールケーキなどのスイーツもあります♪
    ▼momotose
    住所:福岡県福岡市中央区平尾3-19-20 1F
    営業時間:11:00-15:00(ランチ)14:00-18:00(ティー)18:00-21:00(ディナー)
    定休日:不定休
    公式サイト:http://momotose-fukuoka.com
    いかがでしたか?moe さんのインスタグラムでは他にもたくさんのスイーツが紹介されているので、福岡で甘いものが食べたくなった時には、ぜひチェックしてみてください。
    Text &photo moe

RELATED ENTRIES

  • ミッフィー誕生65周年記念 新プロジェクト「はいけい、ディック・ブルーナ」スタ―ト

    07.May.2020 | FASHION / SPOT

    オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが描くうさぎの女の子「ミッフィー (うさこちゃん)」が誕生して65周年となる今年。このアニバーサリーイヤーを記念し、パルコが新プロジェクト「はいけい、ディック・ブルーナ」をスタートする。

    絵本作家としてよく知られているディック・ブルーナは、優れたグラフィックデザイナーとしてもデザインに携わる人間に多くの影響を与えている。

    その特徴であるシンプルな「せん」「いろ」「かたち」の表現をファッションに落とし込んでみたら・・・というテーマで、今後シーズンにあわせて少しづつアイテムが増えていく予定。パルコが運営する「ミツカルストアオンライン」および「ポートパルコ」他にて販売する。

     

    販売商品を一部紹介!

    「ぜろ」・・定番のライン、「せん」と「かたち」がテーマ

    「ぜろ」カットソー 白/紺 2色 (1サイズ) 各7500円(税別)

     

    絵本の形をイメージした正方形のかたちのカットソー。正面にはミッフィーの目と口が刺繍されている。

     

    展覧会会場限定商品 「ぜろ」Tシャツ え/ししゅう 各3900円(税別)

    絵本『うさこちゃんのてがみ』から、「え」は正面にミッフィーが手紙を書いているイラストをプリント、裏は首元にオランダ語の絵本のタイトルが。
    「ししゅう」は胸元にミッフィーのイラストを刺繍し、バックには絵本『うさこちゃんのてがみ』よりオランダ語のことばがプリントされている。

     

    「はる」・・シーズンコレクション

    「はる」ギンガムチェックワンピース 赤/紺 2色(1サイズ)  各18,000円(税別)

     

    ブルーナカラーをイメージしたギンガムチェックのワンピース。
    裾には絵本『ちいさなうさこちゃん』よりオランダ語のことばをプリントし、ポケットからはミッフィーが顔をのぞかせている。
    前後どちらでも着ることができ、羽織りとしても使うことができるアイテム。

     

     

    ミッフィーがシンプルにデザインされたアイテムで、春のファッションを楽しもう!

     

     

    Illustrations Dick Bruna ©copyright Mercis bv, 1953-2020 www.miffy.com

  • 伝説的駄菓子「ポテトスナック」が福岡土産に!福岡限定「ポテトスナック明太子風味」発売

    23.March.2020 | FOOD

    東海エリアではおなじみの「ポテトスナック」は、1988年に発売されて以来、子供から大人まで多くの人に愛される伝説的駄菓子となった。一時は惜しまれつつ製造中止になったものの2016年に復活。そんな「ポテトスナック」をお土産商品として開発した明太子風味の発売が決定した。商品は2020年3月20日(金)よりリニューアルオープンする博多駅構内店舗「お土産本舗博多」にて先行販売される。

    福岡の「お土産に!おつまみに!」をテーマに、明太子風味のパリッ!とした「ちかっぱうまか〜」なポテトスナック。福岡に旅行にでかけた際はぜひ食べてみて。

  • 桜と菜の花が競演!福岡県筑前町「 草場川(くさばがわ)の桜並木」

    19.March.2020 | SPOT

    福岡県筑前町を流れる清流・草場川(くさばがわ)の河畔には全長約2キロの桜並木があり、毎年春の開花の時季には、桜の名所多くの人の目を楽しませてくれる。

    草場川には桜だけでなく菜の花も咲き、ピンクと黄色のコントラストは絶景!春のこの時期のみで見られる絶景を、ぜひ楽しんでほしい。

    夜はライトアップも行われる予定なので、夜桜を楽しむのもオススメ。

    田園風景が広がる自然豊かな草場川で、桜と菜の花を愛でよう。

  • コーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA」が福岡・博多にオープン

    14.March.2020 | FOOD

    国内最大級のコーヒー専門オンラインメディア「Good Coffee(グッド コーヒー)」が運営するコーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA(ザ ローカル コーヒー スタンド)」が福岡・博多にオープンする。

     

    Coffee Shop とCoffee Lover をつなげてきた日本最大級のコーヒー専門WEBメディア「Good Coffee」が運営する新しいカタチのコーヒースタンド「THE LOCAL COFFEE STAND」が東京・渋谷に続く国内2号店として「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA」をオープンした。

    「Good Coffee」は国内外のおいしいコーヒースタンドやコーヒーにまつわるニュース情報を紹介する専門サイト。共催・運営する「TOKYO COFFEE FESTIVAL」では、毎回全国の注目ロースターが集まり、コーヒーにまつわるさまざまな提案やライブパフォーマンスなどがおこなわれ、多くのコーヒーラバーを引きつけている。

    カフェ「THE LOCAL」ではコーヒー豆の自家焙煎はおこなわず、Good Coffee に掲載されているショップの中からヘッドバリスタの大槻 佑二が毎月1ロースターをセレクト。福岡にいながら国内外の人気ロースターが焙煎する高品質なコーヒーを月替りで楽しむことができる県内では数少ないスタイルのコーヒーショップとなる。

     

    オープン月となる3月のコーヒー豆はドリップコーヒーを東京・神保町「GLITCH COFFEE&ROASTERS (グリッチ コーヒー&ロースターズ)」から、エスプレッソを山口・下関「CRAFTSMAN COFFEE ROASTERS (クラフツマン コーヒー ロースターズ)」から用意。また、毎月ピックアップする人気ロースターから焙煎士やバリスタをゲストに招くイベントも開催する予定となっている。

     

    「THE LOCAL COFFEE STAND FUKUOKA」に通えば自分好みのコーヒーに出会うことができるかも?

  • 日本文化にインスピレーションを得たドレスなど展示。大阪「ディオール、パリから日本へ」展

    06.March.2020 | FASHION

    2020年3月1日(日)~3月22日(日)まで、大阪 阪急うめだ本店にて「ディオール、パリから日本へ」展を開催中。

    豊かな日本文化にインスピレーションを得たオートクチュールのドレスから、さまざまなアーティストの再解釈による「レディ ディオール」バッグまで、メゾンが誇るサヴォワールフェールを通して伝える、ディオールと日本の絆に焦点を当てたエキシビションになっている。

    併設のギフトショップでは、記念アイテムも発売中。さらに、本展ではファッションのジャパン アンバサダーに就任した女優・新木優子と俳優・横浜流星がナビゲーターを務めるオーディオガイドも用意。

     

    「ディオール」のエキシビションでパリと日本のカルチャーを感じてみて。

  • 「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展 PART-4 渋谷PARCO・池袋PARCOでスタート

    25.February.2020 | SPOT

    PIECE OF PEACE「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展 PART-4が、渋谷PARCO、池袋PARCOにて2月22日(土)よりスタート。

    「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展は、ユネスコ世界遺産活動のテーマ“未来に引き継ぐたからもの。世界遺産も!身近なものも!”を、楽しみながら感じてもらうピースなプロジェクト。世界中で愛されている玩具・レゴ®ブロックで作る世界遺産と、現代のクリエイターたちが創作した未来へのメッセージで構成された企画展となっている。

    これまで約16年間で、国内とアジア各地で約300万人を動員し、特に第3回展ではアジア圏5会場で84万人を動員し、海外でも注目されるコンテンツとして成長を果たした。

    そして2020年、いよいよ渋谷PARCO、池袋PARCOから第4回展がスタートする。

     

    写真など平面でしか見たことのなかった世界遺産を立体で見たときの驚きを体感して。

  • ゆず、渋谷PARCOにて「YUZUTOWN」POP-UPショップが期間限定オープン

    23.February.2020 | FASHION / MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずが、2020年3月4日(水)にリリースするNEW ALBUM「YUZUTOWN」の発売を記念し、東京・渋谷にある渋谷PARCOに「YUZUTOWN×渋谷PARCO」 と題したPOP-UPショップを期間限定オープンすることが決定した。 

    昨年11月にリニューアルオープンしたばかりの渋谷PARCOがある渋谷・公園通りは、 ゆずにとって”ゆかりの地”。横浜・伊勢佐木町で路上ライブを行っていた二人が、メジャーデビューを控えた1998年3月に初めて有料ライブを開催したライブハウス「渋谷公園通り 劇場」(同年10月閉館)があったのが、現・渋谷PARCO付近。当時、ゆずはここから大舞台に羽ばたいていく日を夢見て、東横線の桜木町駅から渋谷まで通っていた。 今回発売されるアルバム「YUZUTOWN」に、当時の心境を綴った楽曲「公園通り」が収録されていることから、渋谷PARCOとのコラボレーションが実現。

    POP-UPショップは、アルバムのアートワーク内にピクセルアートで描かれているショップ「MARKET」をモチーフに、人気ピクセルアーティスト・BAN-8KUが手掛ける懐かしくも新しい「ゆず ピクセルアートアイテム」を数量限定販売。「YUZUTOWN」の世界観にいち早く浸りながら、ゆずが歩んできた軌跡を振り返ることができる。 

    「YUZUTOWN×渋谷PARCO」POP-UPショップは、渋谷PARCO5階の吹き抜けエリアにて、2月29日(土)~3月8日(土)までの9日間で期間限定オープン。 渋谷PARCOでアルバム「YUZUTOWN」の世界観に浸ってみて。

  • 福岡 キャナルシティ博多に星のカービィ常設カフェ「Kirby Café HAKATA」オープン

    21.February.2020 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    人気ゲームシリーズ「星のカービィ」をテーマにした「Kirby Café (カービィカフェ)」の常設2号店が2020年3月12日(木) 、福岡・キャナルシティ博多にオープンする。

    新たに常設店舗としてオープンする「Kirby Café HAKATA(カービィカフェ ハカタ)」では、ある時カービィのひらめきにより、ウィスピーウッズのもとに道具を集めてふたたびカービィカフェをオープンさせるというストーリーのもと、店内に登場する大きなウィスピーウッズとともに、ゲストをおもてなしする。

    フードメニューには「Kirby Café TOKYO」ですでにおなじみ、店内の窯で焼き上げたカービィカフェの本格窯焼きピッツァが、常設を機に博多にも登場。

    カービィカフェの窯焼きデザートピッツァ ~ウィスピーのりんごの香ばしキャラメリゼ~ 1,380円(税別)

    カービィカフェの窯焼きデザートピッツァ ~ワドルディのもぎたてバナナチョコレート~1,280円(税別)

    定番ピッツァはもちろん、フルーツを使用したデザートピッツァも数種類メニューに加わる。ピザが乗っているのは博多限定オリジナルピッツァプレート。

    カービィのおうち 1,980円(税別)

    カービィがつくった!ハリキリおてつだいパフェ 1,580円(税別)

    また、プププランドにあるカービィの家をイメージした「カービィのおうち」や、つまみ食い担当のカービィががんばって作る「カービィがつくった!ハリキリおてつだいパフェ」など、キュートなオリジナルデザートも登場!おいしくてかわいいフードメニューやデザートを楽しむことができる。

    博多限定商品:HAKATA Tシャツ カービィとおうち アイボリー 3,400円(税別)

    その他、博多限定のイチゴをモチーフにしたカービィカフェオリジナルグッズの新商品が登場するほか、店内では「星のカービィ」シリーズのサウンドを手がけるハル研究所のサウンドクリエイターによる、カービィカフェのオリジナルアレンジ楽曲がBGMとしてカービィカフェのひとときを彩る。

     

    カービィカフェのご利用は予約優先制。予約はWEBサイトからのみの受付となり、予約開始は2月25日からスタートする。

     

    もしもカービィの世界にカフェがあったら…。そんな空間をずっとたのしめる「カービィカフェ HAKATA」のオープンが待ち遠しい!

  • 新しいホテルの過ごし方を提供。福岡「THE BASICS FUKUOKA」

    18.February.2020 | SPOT

    新たな価値、新しいホテルの過ごし方を提供する「THE BASICS FUKUOKA (ザ・ベーシックス福岡)」が2020年3月1日に開業する。

    「THE BASICS FUKUOKA (ザ・ベーシックス福岡)」は”INTELLECTUALS WORLD”をコンセプトとし、ただ泊まるだけではない、ここに滞在することで福岡への旅そのものがもっと楽しくなるような、より上質な滞在を通してゲストのワクワクする心を刺激する、既存のホテルにない新しい体験や世界観を提供する。

     

    デザインコンセプト

    ロビー・客室・ラウンジ・レストラン等の館内デザインに館内を飾るアートのディレクション等はA.N.Dクリエイティブ・ディレクター小坂 竜氏に委託、ポストモダニズムの巨匠マイケル・グレイヴス氏による旧ホテルの特徴のあるデザインを活かしつつも、これまでのイメージを一新する空間となった。

     

    ロビーライブラリー

    「THE BASICS FUKUOKA (ザ・ベーシックス福岡)」最大の特徴は、約5,000冊の書物を収納したロビーライブラリー。高さ約42メートルの吹き抜けが圧倒的なインパクトとなる円形ロビーにある12本の円柱を利用し、高さ約8メートルの書架6本を設置。書物は客室やロビーやレストランとお好みの場所で自由に読むことができる。

     

    ライブラリー設置にあたっては株式会社編集工学研究所(東京都世田谷区)が選定・監修し、円形に並ぶ書架の内周棚は、日本の伝統的な季節の移ろい「七十二侯」をモチーフに四季の繊細な美しさと文化を表現する書物をはじめ、文豪作品や全集・写真集等を収納。

     

    外周棚はグローバルサイドとし、円形ロビーの特性を活かし実際の方角にある国・地域の名著名作が揃った。

     

    客室

    客室名は「Chapter チャプター(章)」、「Episode エピソード(挿話)」、「Story ストーリー(物語)」とロビーライブラリーにちなんだ名前。全20タイプ238室の客室がある。

    「Episode」、「Story」の21室は、特別な備品・特別な部屋・専用クラブラウンジの利用ができるなど、さらに上質なひと時を過ごすことができる。

     

    レストラン

    1階にある直営レストラン「WHY NOT(ワイノット)」では、食を通じて福岡を楽しくする、そんな想いを込めたメニューが用意される。料理は「発酵」をテーマに、素材やソース、隠し味に一工夫を凝らした。上質な料理をカジュアルに楽しめるブッフェスタイルのオールデイダイニング。

     

    福岡に登場する新しいスタイルのホテル「THE BASICS FUKUOKA (ザ・ベーシックス福岡)」で新しい旅の魅力を感じてみて。

  • “イエロー”衣装を着たミニーマウスのスペシャルカフェ「OH MY!MINNIE MOUSE」オープン

    17.February.2020 | FOOD / SPOT

    ディズニーとのスペシャルカフェを実施しているOH MY CAFE 2020年第二弾として、「OH MY!MINNIE MOUSE」OH MY CAFÉが2020年2月28日(金)より東京と大阪にて、2月29日(土)より名古屋と福岡にて順次、期間限定でオープンする。

    “現代を生きるポジティブなライフスタイル・アイコンであるミニーマウス”をテーマに、ビビットなイエローの衣装と、トレードマークの大きなリボンを付けた「ミニーマウス」のスぺシャルカフェ。いつも笑顔で元気をくれる「ミニーマウス」の可愛いメニューやカフェオリジナルグッズ、特典などが登場する。

     

    オリジナルメニュー

    チアフルバーガー 1,990円

    ミニーのシルエットを模ったハンバーガーは野菜たっぷりで見た目もヘルシー!一口食べると元気になれちゃう!?

    ハッシュドビーフ・リボンライス1,390円

    イエローのリボンをモチーフにしたビーフストロガノフのプレートは食べ応え十分♡リボンを崩すのがもったいない!

    フルーツたっぷりサンドウィッチ 単品:990円/プレート付:2,790円

    おやつにおススメ!!ポピーシードのプチプチ食感とレモン果汁がアクセントのサンドウィッチはヨーグルトクリームをたっぷりつけて召し上がれ♪

    しゅわしゅわレモンスカッシュ 単品:690円/コースター付:1,390円

    後味すっきりなレモネードで元気をチャージ!

    リラックス・カモミールティー 単品:490円/マグカップ付:2,090円

    食後のお口直しにおススメなカモミールティーで気持ちをリラックス♡

     

    オリジナルグッズ

    ハート缶バッジ(ランダム8種)500円

    クリアファイル350円

    オリジナルランチョンマット(ランダム6種) 事前予約(650円(税抜)/1名)

    事前予約を利用して、メニューを注文した人には「オリジナルランチョンマット(ランダム6種)」を1枚プレゼント。※種類はお選びいただけません。

     

    春の訪れを感じる季節、「OH MY!MINNIE MOUSE」OH MY CAFEで今までにない「ミニーマウス」の魅力を見つけてみて。

     

    ©Disney

  • 見た目も味も大満足!福岡でオススメ 旬のいちごスイーツまとめ

    07.February.2020 | FEATURES / FOOD

    MOSHI MOSHI NIPPONでは福岡県にフィーチャーしたスイーツやグルメを紹介してきました。今回は、福岡市内で堪能できるオススメいちごスイーツをピックアップ!moeさんの写真とともに、見た目も華やかでおいしいいちごスイーツをを紹介していきます。

    COFFEE COUNTY(コーヒー カウンティ)/久留米

    あまおうのパイ 
    久留米市では有名なコーヒーショップ「COFFEE COUNTY」。セレクトショップのようなおしゃれで居心地の良い店内では、焙煎のいい香りに包まれながらコーヒーとスイーツを味わうことができます。あまおうのパイは、いちごの酸味とケーキの甘みが絶妙にマッチしていて美味しい。店内で販売されているコーヒー豆を購入すると、コーヒーが一杯無料で提供してもらえます♪
    ▼COFFEE COUNTY
    住所:福岡県福岡市中央区高砂1-21-21
    営業時間:11:00〜19:00
    定休日:水曜日

    くらすこと/平尾

    いちごのパフェ
    雑貨も販売している「くらすこと」は、木の棚やテーブルがあり落ち着いた雰囲気のお店です。去年も人気だったいちごのパフェには、手作りの生クリームとカスタードがたっぷり。下には果肉がごろっと入ったジャムが入っています。上は優しい甘さで、下は甘酸っぱくバランスが最高です♪ナチュラルな洋服や小物が販売されているので、買い物も楽しめます。
    ▼くらすこと 
    住所:福岡県福岡市中央区平尾1-11-21
    営業時間:11:30〜18:00
    定休日:月曜日・日曜日

    DAIMYO SOFT CREAM(ダイミョウ ソフトクリーム)/博多

    いちご×いちご
    1日に1万個売り上げるほど人気で、昼間は行列ができているDAIMYO SOFT CREAM。博多駅のすぐ近くにあるので、アクセス抜群です。ソフトクリームはなめらかで濃厚。季節ごとに様々なフレーバーのこだわりソフトクリームが楽しめます。イートインもできるので、ちょっとした休憩にも最適です。
    ▼DAIMYO SOFT CREAM
    住所:福岡県福岡市中央区大名1-11-4
    営業時間:11:00〜22:00

    パンシリオ/黒門

    いちごの森
    見ただけでワクワクするパフェ専門店パンシリオは、旬のフルーツを使ったパフェを販売しています。オープンキッチンなので、作る過程が楽しめます。「いちごの森」が、浅めのグラスにびっしりいちごが敷き詰められています。最後の一口までずっと苺!塩バターサブレの芳醇な香りやチーズケーキの淡い酸味もたまらない一品です。
    ▼パンシリオ
    住所:福岡県福岡市中央区黒門8-15
    営業時間:11:00〜18:00
    定休日:火曜日

     

     

    yorimichi(ヨリミチ)/糟屋郡

    えびたま/苺チョコチップ
    「靴を脱いで入る珍しいパン屋さん」として有名なyorimichiは、古民家を改装したパン屋です。毎日限定600個のパンしか作らないため、夕方までには完売してしまうことが多いそう。苺チョコチップは、自家製のチョコチップクリームとふわふわなコッペパン、甘酸っぱいいちごの相性抜群です。ごはん系のサンドと合わせて食べてみてくださいね。
    ▼yorimichi
    住所:福岡県糟屋郡粕屋町長者原東1-10-43
    営業時間:7:30〜15:00
    定休日:火曜日

    いかがでしたか?moeさんのインスタグラムではこの他にも福岡のカフェ情報がたくさん掲載されているので、迷った時には、ぜひチェックしてみてください。

     

    Text &photo moe

     

    *今回紹介したメニューは記事掲載時の情報です。詳細は各店舗の公式サイトやSNSでチェックをお願いします。

  • 国内外で人気のイラストレーター“Chocomoo”大規模展が原宿で開催!インタビュー公開

    23.January.2020 | SPOT

    2020年8月20日(木)から9月28日(月)まで、WITH HARAJUKU HALLにてChocomoo(チョコムー)の展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」が開催される。

    ポップで独創的な作品をモノトーンで描く、京都府出身のChocomoo(チョコムー)。アパレルブランドや企業とのコラボレーション、アーティストへのアート提供など日本国内外で活躍をし、10~20代の女性を中心に人気を集める今注目のイラストレーターだ。今回、そんなChocomooのインタビューが公開された。

     

    Chocomoo インタビュー

     

    「子どもの頃から絵を描くのが好きで、ノートやスケッチブックに描いていました。初めてニューヨークに旅をした時も、絵日記を描くように、公園で絵を描いていたんです。そうしたら、ギャラリーを運営しているおじさんに声をかけてもらって、『うちで展示してみる?』と言われたんです」。

     

    いくつか作品を展示したうち、1枚の絵に買い手がつきました。

    「初めて絵が売れたんです。アーティスト活動をしていない、“普通の人”が描いた絵が売れた。確か30ドルぐらいだったんですけど、それでも、凄く嬉しかった」。

     

    ニューヨークでの出会いをきっかけに、Chocomooは、イラストレーターとしての道を歩み始めます。

     

    自らの絵をブログやSNSに投稿していたところ、作品を見たシンガーソングライターから連絡が来たことも。その縁で、ツアーグッズの制作やアルバムのイラストを手がけました。近年ではイタリアを代表するカーブランドFIATとコラボレーションを果たし、100台限定で車のデザインを手がけたり、イラストを散りばめたビニール傘が全国のファミリーマートで販売されたり。仕事の幅は広がり続けています。

     

    「作品を作るときは、ポジティブな言葉を入れることが多いです。私の作品を見た人が元気になってくれるように」

    彼女のイラストの特徴の一つは、ほとんどがモノトーンで描かれること。なぜモノトーンにこだわるのか問うと、Chocomooは「小学生から高校生ぐらいまで書道をやっていて、黒で描くということに凄く魅力を感じていました。黒の中でも、墨だったら少しマットになったり、ペンキだったら光沢があったり。その影響があるんだと思います」と話します。京都で生まれ育ち、昔から日本の伝統文化に触れてきたことも作風に影響しているのかもしれません。

     

    今回の展示会は、Chocomoo史上最大規模の展示になります。新作を作りつつ、展示内容を精査している段階ですが、「自分なりの色使いを進化させてみたいなと思っています。見に来てくれた人が、新しいなと刺激をもらってもらえるようなものを目指しています」と話します。

    OUR SECRET PARTYというタイトルは「私の個展ですが、Partyのようにみんなに楽しんでほしい。そして、そこに来ないと分からない、新しい発見があると思うので、Secretとつけました」。

     

    最後に、これからの夢や目標を尋ねると、Chocomooは「今までと変わらずコツコツ自分に出来る事を続けていくのですが、たくさんの子どもたちに向けて発信をしたいなぁと思っています。私の絵に塗り絵をしてくれるのも嬉しいし、子ども向けの映像なんかにも挑戦したいと思います。それから、車をペインティングしたから、次はもっと大きく飛行機もやってみたい!」。笑顔で語ってくれました。

     

    インタビュー・文=五月女菜穂、写真=大黒屋 Ryan 尚保

     

    幅広いシーンで活躍しているChocomoo。展覧会ではどんな世界観を見せてくれるのか、ますます期待が高まる。

     

    ©2020 Chocomoo

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US