話題の”うんこ“展覧会、福岡パルコで開催決定

20.September.2019 | SPOT

福岡パルコと東山動植物園(名古屋市)がコラボレーションした“うんこ”の展覧会「うんこ展 うんこ学園の文化祭 ㏌ 福岡」が9月27日(金)より新館B1Fにて9月27日(金)~10月27日(日)の期間にて開催する。

「国語」コーナーでは、うんこ例文で埋め尽くされた空間を‟見て書いて“楽しめる。

「野外授業」コーナーでは、動物の本物のうんこを‟見て嗅いで“楽しむ企画が登場。※写真は池袋会場 ​

「うんこ算数ドリル3年生」表紙の前でうんこ算数先生と同じように時計の針になれるフォトスポットも登場する。

会場の最後には、なんと試験会場が!オリジナルのテストを受けることが出来る。会場内をしっかり見ていれば答えられるはず…?

 

その他、会場限定のオリジナルグッズをはじめ「うんこドリル」オフィシャルグッズも取り揃えている。

ポストカード5枚セット価格:400円

クリアファイル 価格:300円

西日本限定 トイレットロール 価格:348円、キャラテープカッター 価格:700円、レザーふとんブック (左:フラワー柄/右:ドロップ柄)価格:各500円

この他にも、楽しいコンテンツやグッズが盛りだくさん。ぜひ足を運んでみて。

 

 

※画像はイメージです。※グッズの価格は全て税抜きです。※イベント内容は変更になる場合がございます

RECOMMENDED ENTRIES

  • 話題のイルミネーション「青の洞窟」福岡で”クルージング”として初登場

    10.September.2019 | SPOT

    「青の洞窟 FUKUOKA」実行委員会は、地域活性化プロジェクトの一環として、博多のまちの魅力を世界に発信するとともに、環境にやさしいまちづくりの活性化を目指して、2019年9月16日(月・祝)から2019年10月6日(日)の期間、福岡県 福岡市の中洲懸橋にてイルミネーションイベント「青の洞窟 FUKUOKA」を開催する。

     

    イルミネーションイベント「青の洞窟」は、2014年に東京・中目黒で「Nakameguro 青の洞窟」として初めて開催され、人気を博した。2016年からは、渋谷に場所を変えて復活し、2018年の「青の洞窟 SHIBUYA」には約280万人超の方が足を運んだ。さらに、2018年2月には初の地方開催として「青の洞窟 SAPPORO」、2018年9月には「青の洞窟 OSAKA」が行われ、東京のみならず国内外の方から愛される定番のイルミネーションイベントとなった。

    そして今回、九州初の「青の洞窟」として「青の洞窟 FUKUOKA」を開催。「青の洞窟 FUKUOKA」では、九州一の繁華街・中洲に位置する中洲懸橋に、「青い滝」となって出現。特別な装飾を施したクルーズ船で「青い滝」が流れる橋をくぐり、福博であい橋からキャナルシティ・博多湾までの名所を巡る航路で、幻想的でロマンチックなクルージングが楽しめる。

     

    また、期間中は中洲懸橋周辺も「青の洞窟」の世界観を表現したイルミネーションで彩られるほか、クルーズ船内にて日清フーズ「青の洞窟」ブランド製品を使ったパスタメニューも堪能できる。話題のイルミネーションにぜひ足を運んでみて。

  • 初音ミクの楽曲に浸る「初音ミク MUSIC CAFE 」第三弾が東京・福岡にオープン

    21.August.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    アニON STATIONは、「初音ミク」の個性豊かな楽曲が楽しめるミュージックカフェの第3弾となる「初音ミク MUSIC CAFE 3本目」を、8月23日(金)より東京・秋葉原、8月28日(水)より福岡・博多にて期間限定でオープンします♡

    本カフェは、「初音ミク」をはじめとするピアプロキャラクターズの楽曲を、ボカロ楽曲レーベル「KARENT(カレント)」の全面協力のもと、高品質のスピーカーや大型モニターで楽しめるミュージックカフェ。

    本カフェのテーマソングとしてオリジナルムービーを制作した「ジャズコーラスの夏闌(ナツタケナワ)」(作編曲・作詞 buzzG)をはじめとした豊富な楽曲や映像を、店内の棚のレコードジャケット型パネルから気分に合わせてリクエストできます。

    店内では、ピアプロキャラクターズがモチーフのフードやドリンクを楽しめるほか、イラストレーター如月憂(きさらぎゆう)さんによる描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズも販売。

    また、何度も足を運んだ方への特典として、10月6日(日)に開催するDJイベントの優先販売申し込みや、初音ミク MUSIC CAFEオリジナルの「メンバーズカード」などが用意されています。

     

    グッズ

    ネギ巾着(全1種)1,500円(税込)

    マルチポーチ(全6種)各2,800円(税込)

     

    フードメニュー

    ミクのネギレコードカレー 1,200円(税込)

    「ジャズコーラスの夏闌」天上の星から夏の空ゼリー600円(税込)

     

    フードを注文した方には、ミニアクリルスタンド(A:6種/B:6種/C:6種/全18種)が1個プレゼントされます。
    ※A~Cを選んでいただき、その中からランダム配付

     

    ドリンクメニュー

    リンとレンのイエローマンゴーミルク 750円(税込)

    ルカのピンクピーチソーダ 750円(税込)

     

    この他にも、メニューやグッズが盛りだくさん。来店のたびに新しい曲に出会える「初音ミク MUSIC CAFE 3本目」で、ぜひ素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

     

    © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

    ※2019年10月1日以降は消費税率変更に伴い、新税率10%の価格に変更となります。
    ※画像はイメージです。

  • 福岡県で食べることができる絶品パフェ5選

    19.September.2019 | FEATURES / FOOD

    MOSHI MOSHI NIPPONでは景色と共に楽しめる 福岡県糸島の絶品スイーツ5選など福岡県にフィーチャーしたスイーツを紹介しています。今回は、福岡市内で堪能できるパフェをピックアップ!moeさんの写真とともに、おすすめのお店を紹介していきます。
    green bean to bar CHOCOLATE(グリーン ビーン トゥーバー チョコレート)/今泉
     
    チョコレートグラスパフェ 
    このパフェだけで色んな産地のカカオ豆を使ったチョコレートが味わえる贅沢なパフェ!カカオティーのグラニテのゼリーでさっぱり味わえます。ベリー系の酸味を感じるマダガスカル産のカカオ豆を使ったチョコレートソースでより”チョコ感”を増すことも可能です◎
    ▼green bean to bar CHOCOLATE
    住所:福岡県福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神CLASS 1F
    営業時間:11:00-21:00
    定休日:水曜日
    公式サイト:https://greenchocolate.jp
    パティスリージョルジュマルソー/渡辺通
    楊貴妃 980円
    バラの香りがどおまでも漂う麗しいパフェ。みずみずしい桃が主役と思いきや、ライチやフランボワーズもしっかり存在感あり。フルーツ以外もシャーベットやパンナコッタなど爽やかな組み合わせが楽しめます。
    ▼パティスリージョルジュマルソー
    住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-8-19 1F
    営業時間:10:00-20:00、日曜日は10:00-19:00
    定休日:不定休
    おやつcafe日々to/平尾
    いちごパフェ
    コーンフレークにダブルアイスが乗った王道いちごパフェ。見た目も味も文句なし。お店の雰囲気にもマッチしていて、こじんまりとした素敵なお店です♪
    ▼おやつcafe日々to
    住所:福岡県福岡市中央区平尾2-17-21 メゾン山荘 2F
    営業時間:11:00-20:00
    定休日:不定休
    くらすこと/平尾
    コーヒーゼリーのパフェ(左)いちごのパフェ(右)
    コーヒーゼリーはほろ苦の大人味。練乳とキャラメルナッツのアイスケーキのまろやかさとの相性も◎いちごのパフェはいちごとブルーベリーがふんだんに使われていて大満足です。
    ▼くらすこと
    住所:福岡県福岡市中央区平尾1-11-21-2F
    営業時間:11:30-18:00(ごはんL.O. 17;15/おやつL.O. 17:30)
    定休日:日・月曜日
    momotose(モモトセ)/平尾
    季節のパフェ
    苺や金柑、バラの花弁がのった色合いの可愛らしいパフェ。酸味のあるフルーツと甘いアイスクリームの相性が抜群!パフェの他にもロールケーキなどのスイーツもあります♪
    ▼momotose
    住所:福岡県福岡市中央区平尾3-19-20 1F
    営業時間:11:00-15:00(ランチ)14:00-18:00(ティー)18:00-21:00(ディナー)
    定休日:不定休
    公式サイト:http://momotose-fukuoka.com
    いかがでしたか?moe さんのインスタグラムでは他にもたくさんのスイーツが紹介されているので、福岡で甘いものが食べたくなった時には、ぜひチェックしてみてください。
    Text &photo moe

RELATED ENTRIES

  • 広瀬アリス・広瀬すずの姉妹写真展「OH MY SISTER! –広瀬姉妹・写真展–」 池袋パルコで開催

    22.October.2019 | SPOT

    池袋パルコ本館7階 PARCO FACTORY*にて2019年11月15日(金)から12月2日(月)の期間、女優・モデルでもある広瀬アリス・広瀬すずの姉妹写真展「OH MY SISTER! –広瀬姉妹・写真展–」が開催される。

    本写真展では二人の気鋭の写真家、藤代冥砂・川島小鳥により撮りおろされた写真を春夏秋冬の4つのゾーンに分けて展示。

    *2019年11月22日に渋谷パルコにPARCO MUSEUM TOKYOがオープンすることを受け、本展覧会よりPARCO MUSEUMから PARCO FACTORYに改称致します

    B2サイズポスター 6種・各900円

    A5サイズ図録

    オリジナルTシャツ 2種・各3,900円

    また、会場内には新規で制作された等身大カットや彼女たちと一緒に撮影できるフォトスポットを用意している他、パルコ限定のオリジナルグッズも販売されるのでお見逃しなく。

     

    ※価格は全て税抜きです ※商品はイメージです。デザインが変更になる場合がございます

  • 新生渋谷パルコ「GALLERY X」オープニングシリーズはAKIRA・オートモアイ・JUN INAGAWAなど

    17.October.2019 | SPOT

    2019年11月22日にリニューアルオープンする渋谷パルコの地下1階にギャラリー「GALLERY X(ギャラリーエックス)」が開業する。2016年の渋谷パルコの建て替えによる閉館に伴い渋谷・スペイン坂に「GALLERYX BYPARCO」として拠点を移設していた「GALLERY X」が新生渋谷パルコに帰ってくる。

    2020年5月まで続くGALLERY Xのオープニングシリーズの第一弾は、日本を代表するマンガ家・映画監督である大友克洋の代表作「AKIRA」の展覧会「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」。

     

    「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」は、渋谷パルコ4F「PARCO MUSEUM TOKYO」との連動企画。約2年に渡り渋谷の街と共存してきた「ART WALL」を工事現場から再発掘し、時間と共にダメージを受けた仮囲いを再度コラージュを施した巨大作品、当時の貴重な原画やポスター、AKIRA作中に登場するオブジェをリアル再現等、芸能山城組のAKIRA音楽が鳴り響く中でネオトーキョーに入り込んだような体験ができる。GALLERY X では巨大立体物を展示するインスタレーションを実施する。

    オートモアイ(2019年12月予定)

    飯尾和樹(ずん)(2019年12月予定)

    たなかみさき(2020年2月-3月予定)

    JUN INAGAWA(2020年4月予定)

     

    以降も強力なラインナップでお茶の間からハイカルチャーやオタクコンテンツなどバラエティー豊かなラインナップを展開していく。

    ※上記の内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

    エンタテインメント性、独自性を追求した新しいカルチャー発信拠点「GALLERY X」に期待しよう。

  • うんこミュージアムのハロウィンイベント「MAX UNKO HALLOWEEN 〜うんこと踊るハロウィーン〜」

    10.October.2019 | SPOT

    ダイバーシティ東京 プラザ 2階「うんこミュージアム TOKYO」にて、2019年10月4日(金)~31日(木)の期間限定で、ハロウィーン限定イベント「MAX UNKO HALLOWEEN ~うんこと踊るハロウィーン~」が開催されます。MAXうんこカワイイ、新しいハロウィーンイベントの開幕です!

    水に流されたはずのうんこがよみがえる!うんこオバケたちによる限定パレード

    うんこミュージアムのハロウィーンでは、うんこ”アイドル”モンスターや、うんこ映えミイラなど、カワイイうんこオバケたちが皆さんを待っています。ミュージアム内では、うんこオバケたちと、仮装したうんこミュージアムのマスコットキャラクター・ウンベルトによるハロウィーンパレードが定期的に開催されます。皆で一緒にうんこミュージアムオリジナルのうんこダンスを楽しみましょう! 

    ウンコ・ボルケーノからお菓子がフン火!?ミュージアム内がハロウィーン仕様に早変わり

    2019年10月4日(金)~31日(木)の期間中、うんこミュージアム内のいたる場所がハロウィーン仕様に変更されています。 巨大うんこオブジェ「ウンコ・ボルケーノ」からは、普段は定期的に小さなうんこが飛び出てきますが、ハロウィーン期間はお菓子も一緒に飛び出てくる特別仕様に。また、「ウンコ・ボルケーノ」に投影している映像もハロウィーン限定バージョンになる予定です。 

     

    うんこミュージアムのキャストに「トリック オア うんこ?」の合言葉を伝えると、うれしいプチプレゼントをもらえます。勇気を持って、お近くのキャストに声をかけてみてください。すでに来たことがある方も、ひと味違ったうんこミュージアムの一面を楽しむことができます。 

    ハロウィーン限定の公式うんこグッズが登場! 

    カラフルな便器の人気コンテンツ「マイうんこメーカー」のグミがハロウィーンバージョンに!

    うんこカチューシャの販売を開始。みんなでカチューシャを付けて、ウンスタジェニックな写真を撮ろう!カチューシャは、ハロウィーンイベント期間終了後も販売予定です。

    世界でもうんこミュージアムでしか楽しむことができない、うんこを軸にしたハロウィーンイベントで盛り上がろう!

  • 大人可愛い「セーラームーンカフェ2019」東京・埼玉・大阪・愛知・北海道・福岡で開催

    01.October.2019 | FOOD / SPOT

    レッグスは、「セーラームーンカフェ 2019」を2019年10月3日(木)から東京と大阪を皮切りに、全国6都市で開催する。

    レッグスは、2017年9月に25周年を記念した「セーラームーンカフェ 2017」を展開した。大人っぽさの中にもどこか可愛らしさを感じるカフェは人気があり、多くのファンの方々が足を運んだ。このたび、そんなファンの熱い声を受け、新たなコンセプトのもと「セーラームーンカフェ 2019」の開催が決定した。

    今回のカフェのコンセプトは「Girls Night Out(ガールズ ナイトアウト)」。仲間たちと思いっきり遊ぶ夜をイメージしたコラボカフェを展開する。

    セーラー5戦士のトルティーヤラップサンド 1,590円 ※埼玉会場での提供はございません。

    カレンな乙女のブランチパンケーキ 1,590円 ※ランチタイム限定メニュー

    Girls Night Out(チキンステーキプレート) 1,990円 ※ディナータイム限定セット

    コズミックハートベリーサンド 1,690 円

    ムーンナイトパフェ1,490円 ※ディナータイム限定セット

    GirlsNightOutドリンク (10種)
    各890円 (月野うさぎ/水野亜美/火野レイ/木野まこと/愛野美奈子/ちびうさ/天王はるか/海王みちる/冥王せつな/土萠ほたる)

    この他にもかわいいメニューが盛りだくさん!

    アクリルキーホルダー(私服) 全12種ランダム 650円

    クリアバッグ 1種 1,800円

    プレート 1種 2,200円

    可愛いもの好きな女性達を中心に人気を誇るクリエイター「Etoile et Griotte」(エトワール エ グリオット)と、可愛くファッショナブルな作風の中にもオルタナティヴ・スタイリッシュを持ち合わせた世界観を描く日本のイラストレーター・アーティスト「Jenny kaori(ジェニーカオリ)」がカフェ限定グッズのアートを担当した。

    事前予約(650円(税抜)/1名)を利用し、 メニューを注文した方に「オリジナルチケットホルダー(ランダム5種)」を1枚プレゼント。

    カフェを利用し飲食した方には「オリジナルランチョンマット(ランダム4種)」を1枚プレゼント。

    さらに、カフェでドリンクメニューを注文した方に「オリジナルコースター(ランダム10種)」が1品につき1枚プレゼントされる。

     

    大人可愛いおしゃれなメニューやスペシャルなカフェ限定グッズを楽しんでみて。

     

    ※全て税抜価格です。 ※画像はイメージです。

    ©武内直子・PNP・東映アニメーション

  • 福岡で楽しむ、お茶×ワイングラスの体験「CRAFT STORE×製茶所山科 日本茶コース」

    27.September.2019 | FOOD / SPOT

    ニューワールド株式会社は、福岡県朝倉市にある製茶所山科(せいちゃじょやましな)とコラボしたコース「CRAFT STORE×製茶所山科 日本茶コース」を共同企画した。2019年9月25日より電話にて予約を開始している。

    日本茶販売店として、1947年に「山科茶舗」として福岡県朝倉市に誕生した製茶所山科は、茶葉の選定から焙煎までオリジナルで行う老舗製茶所。

    代表の山科康也さんは、日本茶インストラクターや日本茶鑑定士としても活躍するお茶のプロフェッショナル。山科さんが九州各地をめぐり、味や香りはもちろん、時期や産地、生産者にもこだわって厳選したお茶だけを扱っている。

    朝倉市の山科茶舗本店では、今までたくさんのお茶と向き合ってきた「製茶所山科」だからこそ届けれる、“お茶を楽しむ”という体験がある。それはグラスと日本茶のペアリングで香りや味わいをより深く感じるプログラム。

    この体験を通してお茶の虜になったCARFT STOREでは、より多くの方に日本茶の魅力を伝えるべく、東京の老舗硝子メーカー「木村硝子店」のワイングラスと、「製茶所山科」の日本茶を組み合わせた特別なコース「CRAFT STORE×製茶所山科 日本茶コース」が誕生した。

    コースの内容はこちら。

    ピッコロ6ozフルート 山の朝露

    鹿児島県のブランド茶「知覧 山の朝露」は、標高が高い後岳(うしろだけ)という限られた土地でしか栽培できないお茶で、新鮮で爽やかな香りと甘みが特徴。木村硝子店でシャンパングラスとして人気のグラス「ピッコロ6ozフルート」を合わせて飲むことができる。繊細な口元とグラスの底にむけて緩やかに膨らんだシルエットは、「知覧 山の朝露」の爽やかな香りを楽しむのに最適。

    ギャルソン 3ozグラッパ 八女玉露

    日本茶の中でも最上級の品種として名高い“八女玉露”は、茶匠が「まるで玉露のためにあるようだ」と語る「ギャルソン 3ozグラッパ」で楽しむ。細く伸びる口部分が、玉露のやわらかな香りをすっと口に運び、お茶の甘みと旨みのまろやかさを堪能できる。

    ピーボ オーソドックス 63224-210 サンルージュ

    鹿児島県の南にある離島「徳之島」で育った超希少品種「サンルージュ」には、クラシカルなシャンパングラス「ピーボ オーソドックス 63224-210」を。口のすぼんだフルート型のシャンパングラスと異なり、液面が広いのでサンルージュ特有の紫色がきれいに広がり、香りをまとったグラスは飲む姿もエレガント。

     

    この他にも、こだわりが詰まったコースが多数登場。九州の日本茶をワイングラスで楽しむ「製茶所山科」の日本茶とグラスのセットはCRAFT STOREでも購入が可能なのでぜひチェックしてみて。

  • 渋谷PARCO”ビストロ”系や”ビーガン料理”も!多種多様なレストラン・カフェのメニュー公開

    26.September.2019 | FOOD / SPOT

    2019年11月22日(金)にグランドオープンする渋谷PARCOでは、レストランフロアとして、B1F 「CHAOS KITCHEN(カオスキッチン)」、7F「RESTAURANT SEVEN(レストランセブン)」、各フロアにもフロアコンセプトに合った飲食店を設けている。今回は全37店舗の中から、気になるメニューやコンセプトをご紹介。

     

    B1FCHAOS KITCHEN(カオスキッチン)」

    「食・音楽・カルチャー」をコンセプトにした飲食店と物販店が混在したレストランが集結。

    Ätas(アタズ)

    代官山の人気ビストロ「Ata」が手がける新業態で、テーマは「渋谷系ビストロ」。 巨大なデッキオーブンから熱々のグラタンが、目の前でパンが発酵してピザが焼きあがる。テイクアウトメニューには水餃子やエビまぜ麺。渋谷のミックスカルチャーとビストロをアレンジした新店舗となっている。

     

    うどん おにやんま

    五反田に本店を構え連日行列の「うどん おにやんま」が商業施設初出店。「日本が誇る最強のファストフード=うどん」をコンセプトに、旨いうどんを出来るだけ安く提供することに徹底的にこだわっている。通常メニューに加え、ここだけの限定新メニューも多く登場する。

     

    米とサーカス

    話題の個性派酒場「獣肉酒家 米とサーカス」 。和食ベースのカジュアル「ジビエ料理」や、栄養価の高さと環境負荷の低さから”世界を救う食材”と注目される「昆虫料理」を提供。渋谷PARCOでは、昆虫を使ったスイーツやカフェメニューを楽しめる「バグズ カフェ」としてもカフェタイムには利用できる。

     

    7F「RESTAURANT SEVEN(レストランセブン)」

    国内の方はもちろん、今後ますます増えていく渋谷へ来街する海外観光客も楽しめる飲食店がラインナップ。

     

    松尾ジンギスカン

    北海道のソウルフードジンギスカンの専門店として道民に親しまれている「松尾 ジンギスカン」は、調理されたアツアツのジンギスカンを手軽に楽しめるまったく新しいスタイルのジンギスカン専門店。メニューは、ジンギスカン定食や名物のジンギスカン丼など様々に用意し、フレッシュな野菜を使用したオリジナリティーあふれる料理など、心と体が喜ぶ北海道の味覚ジンギスカンの醍醐味が存分に味わえる。

     

    goo ITALIANO(グーイタリアーノ)

    「goo ITALIANO」は「イタリアの地元のおいしさ」がコンセプト。スタッフ自らイタリアを旅してみつけた、日本ではあまり知られていない地元のおいしさを手頃な価格で提供する。ナポリの地元のおいしさ“パッケリポモドーロ”、 ジェノバで愛されている“フォカッチャ・ディ・レッコ”はその代表格。まだ出会っていないイタリア料理が楽しめるかも!

     

    FALAFEL BROTHERS(ファラフェルブラザーズ)

    ヘルシーなvegan料理専門店が商業施設初出店。野菜たっぷり、ボリューム満点なファラフェルサンドイッチを中心にveganケーキやドリンクも提供。限定スイーツや持ち歩きしやすいTO GOメニューも販売する。

     

    この他にも、多種多様なレストラン・カフェが大集結。ショッピングの休憩に気になるお店に足を運んでみて。

  • 福岡市のイルミネーション「青の洞窟 FUKUOKA」に絶品コラボメニュー登場

    25.September.2019 | FOOD / SPOT

    2019年9月16日(月・祝)から2019年10月6日(日)の期間、福岡県福岡市の中洲懸橋にてイルミネーションイベント「青の洞窟 FUKUOKA」が開催されている。

    九州一の繁華街・中洲に位置する中洲懸橋に、「青の洞窟」が「青い滝」となって出現。 特別な装飾を施したクルーズ船で「青い滝」が流れる橋をくぐり、福博であい橋からキャナルシティ・博 多湾までの名所を巡る航路で、幻想的でロマンチックな30分間のクルージングが楽しめる。

    また、期間中は中洲懸橋周辺も「青の洞窟」の世界観を表現したイルミネーションで彩られるほか、クルーズ船内にて日清フーズ「青の洞窟」ブランドの「青の洞窟 ボロネーゼ」が食べられる。乗船すると記念に「青の洞窟」オリジナルポストカードもプレゼントされる。

     

    さらに福岡県福岡市の中洲懸橋の周辺の複数店舗でタイアップを実施。日清フーズ「青の洞窟」ブランド製品を使ったコラボレーションメニュが味わえる。イルミネーションを見ながら美味しいご飯を食べて癒されみて。

  • インスタ映えテラスプール・ミシュランレストラン監修のレストランも!福岡「都ホテル 博多」

    24.September.2019 | SPOT

    「都ホテル 博多」が、2019年9月22日(日)より、グランドオープン。オープンを記念し、本ホテルの詳細を紹介するレポートが公開された。

     

    九州の雄大な自然をイメージした滝が目印の、都会的な外観 

    「都ホテル 博多」は、博多駅筑紫口を出るとすぐ前方に見える。地下からは駅直結でアクセスでき、利便性の高い立地となっている。地下にはカフェ、コンビニエンスストアやレストランが入り、宿泊客も一般の方も利用できる。 

    外観は、全面ガラス張りのキューブ型のデザインが特徴的。日中には日の光が、夜間には 168本のLEDでライトアップされ、都会的な雰囲気を演出する。屋上に流れる“滝”は、九州の雄大な自然をイメージ。一目でわかる個性的なデザインで、博多の新たなランドマークになることが予感される。

    ロビーには、“インスタ映え”ドリンクとフードを楽しめるカフェラウンジ 

    3階のフロント・ロビーは清潔感と開放感のある空間で、スタッフが温かく出迎えてくれる。受付カウンターの他には、宿泊客以外も利用できるカフェラウンジ「CAFÉ EMPATHY」が。こちらのカフェラウンジは、「THE RAIL KITCKEN CHIKUGO」やシェアオフィスやホテルなどのプロデュースで知られる、トランジットジェネラルオフィスがプロデュースと運営を手がけている。

    カフェではハーブティーやフレーバーラテなどのドリンクメニュー、九州の食材を使用した軽食メニューなどを取り揃え、 14時30分からはオリジナルのアフタヌーンティーも提供。“インスタ映え”間違いなしの、上品で可愛らしいドリンクやフードは、女子会にもおすすめ!カラフルな色のフレーバーラテは、全4種類ありテイクアウトも可能。その中のひとつ「ビーツラテ」は、ビーツ由来のピンク色が特徴的で、ほんのり甘くまろやかな味わいが楽しめる。また、フランス・パリ生まれの「KUSMI TEA」も取り扱っており、スタンダードなブラックティー&シトラスの「アナスタシア」やノンカフェインのフルーツティーなどを楽しむことができる。

    贅沢なときを過ごせるゆったりとした客室 

    5階から12階は、客室フロア。客室のタイプは大きく分けて4種類で、ツインとダブルを用意。どの部屋も機能的で心地よく、ゆとりのある空間となっている。

    自分へのご褒美や大切な人とのひとときに、少しだけ贅沢な時間を過ごしたい方におすすめの「デラックス」ルームは、2人で宿泊しても十分な広さ。シンプルで落ち着いたデザインで、ゆったりとした時間を満喫できる。ベッドの足周りにもスペースがあり、横になってテレビを観たり話したりしながらリラックスできるのも楽しみのひとつ。また、客室の空調、照明などをすべてタブレットで操作できたり、レストランの混雑状況をTVのモニターで確認できたりと、便利な仕様も魅力的だ。

    ミシュランレストラン監修のレストラン・バーと、“大人女子会”におすすめのテラスプール 

    最上階の13階には、「都ホテル 博多」の見どころのひとつである、レストラン「SOMEWHERERESTAURANT & BAR」がある。“どこか素敵な場所”がコンセプトのオールデイダイニングで、ディナーメニューは、東京・西麻布の ミシュラン1つ星レストラン「Crony」のシェフ・春田理宏氏が監修。地元福岡や九州の食材を使った“イノベーティブ”な料理で、メニュー名から一筋縄では想像できないサプライズの詰まったメニューを展開する。ワインは、「Crony」 のソムリエ・小澤一貴氏がセレクト。天井まで届くガラス張りの空間で、堅苦しくなく気軽に、遊び心溢れるディナーが味わえる。 

     

    一般の方も利用できる朝食メニューでは、種類豊富な洋食ブッフェを用意。焼き立てのパンや、オムレツ・エッグベネディクト・目玉焼きから好きなものを選ぶとその場で調理してもらえる卵料理など、充実した内容。 和食派の方は、ブッフェの代わりにオリジナルの和御膳を楽しむこともできる。ガラス張りの窓から降り注ぐ朝の光の中で、優雅なひとときを過ごそう。

    レストランの横に併設されるSPAでは、天然温泉のプールやジェットバス、足湯が楽しめる。宿泊客はオープニング特典で3月31日まで無料で利用可能。水着の貸し出しも行っているので、気軽にナイトプールを楽しめる。夜になると、13階の高い場所から博多の街を一望できる。プールサイドで流れる九州の雄大な自然をイメージした“滝”は、夜になると美しくライトアップされ、華やかに空間を彩る。

     

    また、プールサイド専用のメニューはテラスからも注文でき、プールサイドでカクテルや軽食を楽しめる。22時30分まで開放しているので、夜の“大人の女性”の女子会におすすめのスポット。ライトアップされたおしゃれな空間で“インスタ映え”写真を撮影すれば、素敵な思い出を残すことができる。室内には、大浴場やサウナもあるので、ゆったりと入浴したい方にはこちらもおすすめ。

     

    優雅な滞在を、「都ホテル 博多」で楽しんで。

  • 大友克洋氏の代表作「AKIRA」巨大コラージュ作品、新生”渋谷PARCO”で展示

    20.September.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    パルコは、11月22日(金)開業予定の渋谷PARCOにアート・カルチャーの情報発信の場として「PARCO MUSEUM TOKYO」(パルコミュージアムトーキョー) ・「GALLERY X(ギャラクシーX)」をオープンする。

    オープニングを飾るエキシビジョンとして、渋谷PARCO建て替え工事の仮囲いに美術演出した「ART WALL」を再度巨大コラージュ作品として展示する「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION(アキラ アートオブウォール 大友克洋 ×河村康輔 アキラ アートエキシビジョン)」を開催。活用する「ART WALL」は日本を代表する漫画家・映画監督である大友克洋氏の代表作である『AKIRA(アキラ)』をコラージュアーティストの河村康輔氏と共同で再構築した作品となる。

    4F PARCO MUSEUM TOKYOでは約2年に渡り渋谷の街と共存してきた「ART WALL」を工事現場から再発掘し、時間と共にダメージを受けた仮囲いを再度巨大コラージュ作品として展示する。加えて当時の貴重な原画やポスター、 AKIRA作中に登場するオブジェをリアルに再現し、山城組のAKIRA音楽が鳴り響く中でAKIRA ART WALL “AD2019″の歴史を遡ると共にネオトーキョーに入り込んだような体験ができるエキシビジョンも開催。

    B1F GALLERY Xでは巨大立体物を展示するインスタレーションを実施。グラフィックデザイン・ゾーン構成並びに空間演出にはアパレルブランドなど、国内外の様々な企業とタッグを組むグラフィックアーティストYOSHIROTTENが率いるYARが担当する。

    また作品を使用し、デザインした展覧会記念商品の販売や、アパレルブランドのコラボ商品の販売も行われる。

    ※商品画像はイメージであり、予告なく変更になる場合がございます。※商品価格は追って公開いたします。

     

    海外からの旅行者も多い渋谷での展開にふさわしい、今回の展示会に期待しよう。

     

    ©MASH・ROOM/KODANSHA ©Kosuke Kawamura ©︎AKIRA ART OF WALL EXHIBITION
  • 福岡県で食べることができる絶品パフェ5選

    19.September.2019 | FEATURES / FOOD

    MOSHI MOSHI NIPPONでは景色と共に楽しめる 福岡県糸島の絶品スイーツ5選など福岡県にフィーチャーしたスイーツを紹介しています。今回は、福岡市内で堪能できるパフェをピックアップ!moeさんの写真とともに、おすすめのお店を紹介していきます。
    green bean to bar CHOCOLATE(グリーン ビーン トゥーバー チョコレート)/今泉
     
    チョコレートグラスパフェ 
    このパフェだけで色んな産地のカカオ豆を使ったチョコレートが味わえる贅沢なパフェ!カカオティーのグラニテのゼリーでさっぱり味わえます。ベリー系の酸味を感じるマダガスカル産のカカオ豆を使ったチョコレートソースでより”チョコ感”を増すことも可能です◎
    ▼green bean to bar CHOCOLATE
    住所:福岡県福岡市中央区今泉1-19-22 西鉄天神CLASS 1F
    営業時間:11:00-21:00
    定休日:水曜日
    公式サイト:https://greenchocolate.jp
    パティスリージョルジュマルソー/渡辺通
    楊貴妃 980円
    バラの香りがどおまでも漂う麗しいパフェ。みずみずしい桃が主役と思いきや、ライチやフランボワーズもしっかり存在感あり。フルーツ以外もシャーベットやパンナコッタなど爽やかな組み合わせが楽しめます。
    ▼パティスリージョルジュマルソー
    住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-8-19 1F
    営業時間:10:00-20:00、日曜日は10:00-19:00
    定休日:不定休
    おやつcafe日々to/平尾
    いちごパフェ
    コーンフレークにダブルアイスが乗った王道いちごパフェ。見た目も味も文句なし。お店の雰囲気にもマッチしていて、こじんまりとした素敵なお店です♪
    ▼おやつcafe日々to
    住所:福岡県福岡市中央区平尾2-17-21 メゾン山荘 2F
    営業時間:11:00-20:00
    定休日:不定休
    くらすこと/平尾
    コーヒーゼリーのパフェ(左)いちごのパフェ(右)
    コーヒーゼリーはほろ苦の大人味。練乳とキャラメルナッツのアイスケーキのまろやかさとの相性も◎いちごのパフェはいちごとブルーベリーがふんだんに使われていて大満足です。
    ▼くらすこと
    住所:福岡県福岡市中央区平尾1-11-21-2F
    営業時間:11:30-18:00(ごはんL.O. 17;15/おやつL.O. 17:30)
    定休日:日・月曜日
    momotose(モモトセ)/平尾
    季節のパフェ
    苺や金柑、バラの花弁がのった色合いの可愛らしいパフェ。酸味のあるフルーツと甘いアイスクリームの相性が抜群!パフェの他にもロールケーキなどのスイーツもあります♪
    ▼momotose
    住所:福岡県福岡市中央区平尾3-19-20 1F
    営業時間:11:00-15:00(ランチ)14:00-18:00(ティー)18:00-21:00(ディナー)
    定休日:不定休
    公式サイト:http://momotose-fukuoka.com
    いかがでしたか?moe さんのインスタグラムでは他にもたくさんのスイーツが紹介されているので、福岡で甘いものが食べたくなった時には、ぜひチェックしてみてください。
    Text &photo moe
  • パルコ50ブランドのおすすめコーディネートを紹介。2019年秋冬ファッションキャンペーン「50 STYLES 50th PARCO」

    13.September.2019 | FASHION

    パルコは、2019年に開業50周年を迎えたことを記念し、モデルのNikiがメインアイコンを務める2019年秋冬のファッションキャンペーン「50 STYLES 50th PARCO」を9月12日(木)より展開。

    BEAMSコミュニケーションディレクター・土井地博氏

    TOMORROWLAND営業販売部門スーパー エー マーケット兼商品部門バイヤー・山野邉彩美氏

    「50 STYLES 50th PARCO」では、特設WEBページにて、パルコに出店する50ブランドによる2019年秋冬のおすすめコーディネートや、ファッション業界の現場で働く50ブランドの「大切にしているファッションルール」や「この秋気になるトレンド」など、5つのQ&Aをまとめたコラムを紹介。パルコの50周年を祝し、50ブランドの中にはBEAMSコミュニケーションディレクター・土井地博氏やTOMORROWLAND営業販売部門スーパー エー マーケット兼商品部門バイヤー・山野邉彩美氏をはじめとした、今日のファッション業界を牽引する方達も参加している。

     

    また、期間中に対象の50ブランドで買い物をした方に、応募フォームのQRコードが記載されたステッカーを配布。応募フォームより応募した方の中から抽選で51名の方に、出演者が紹介したコーディネートに使用しているアイテムが1点プレゼントされる。

    キャンペーン参加ブランドリストは、特設ページでチェックしてみて。

  • 話題のイルミネーション「青の洞窟」福岡で”クルージング”として初登場

    10.September.2019 | SPOT

    「青の洞窟 FUKUOKA」実行委員会は、地域活性化プロジェクトの一環として、博多のまちの魅力を世界に発信するとともに、環境にやさしいまちづくりの活性化を目指して、2019年9月16日(月・祝)から2019年10月6日(日)の期間、福岡県 福岡市の中洲懸橋にてイルミネーションイベント「青の洞窟 FUKUOKA」を開催する。

     

    イルミネーションイベント「青の洞窟」は、2014年に東京・中目黒で「Nakameguro 青の洞窟」として初めて開催され、人気を博した。2016年からは、渋谷に場所を変えて復活し、2018年の「青の洞窟 SHIBUYA」には約280万人超の方が足を運んだ。さらに、2018年2月には初の地方開催として「青の洞窟 SAPPORO」、2018年9月には「青の洞窟 OSAKA」が行われ、東京のみならず国内外の方から愛される定番のイルミネーションイベントとなった。

    そして今回、九州初の「青の洞窟」として「青の洞窟 FUKUOKA」を開催。「青の洞窟 FUKUOKA」では、九州一の繁華街・中洲に位置する中洲懸橋に、「青い滝」となって出現。特別な装飾を施したクルーズ船で「青い滝」が流れる橋をくぐり、福博であい橋からキャナルシティ・博多湾までの名所を巡る航路で、幻想的でロマンチックなクルージングが楽しめる。

     

    また、期間中は中洲懸橋周辺も「青の洞窟」の世界観を表現したイルミネーションで彩られるほか、クルーズ船内にて日清フーズ「青の洞窟」ブランド製品を使ったパスタメニューも堪能できる。話題のイルミネーションにぜひ足を運んでみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US