LiSA、10月クールアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」EDテーマ担当決定

08.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破し(※2019.9.22付 レコード会社調べ) 、日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。

そんなLiSAが、10月から放送スタートとなるTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマを担当する事が決定した。

 

LiSAが「ソードアート・オンライン」関連の楽曲を担当するのは、TVアニメシリーズ・劇場版アニメ・ゲームシリーズを含めて、今回で7曲目。LiSAの最新楽曲「unlasting(アンラスティング)」は、10月12日(土)の第一話からオンエアされるのでお楽しみに!

さらに、「unlasting」のフル配信も決定10月21日(月)0時からフル配信開始となる。「ソードアート・オンライン」シリーズの主人公・キリトの誕生日でもある10月7日(月)0時からプリオーダー開始となるので、是非チェックしよう。

LiSA コメント

「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のEDを担当させていただきます。LiSAです。

《アリシゼーション》編の一番最初のOPには、輝く未来を願った「ADAMAS」を。

そして、残された彼らの悲しみが、永遠に続かない事を願って「unlasting」を新章のEDに添えさせていただきます。

大切な人が、せめてどこかで同じ気持ちで居てくれますように。

 

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

RELATED ENTRIES

  • LiSAニューシングル「unlasting」海外配信チャート席巻中!CD店舗購入者特典画像を公開

    08.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを達成し※2019.9.22付 レコード会社調べ、 日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。11月現在、そのダウンロード数は37万を突破、毎日その数字を伸ばしており、間もなく40万ダウンロードに届く勢いとなっている!

    10月21日(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート、国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻。アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア、フィリピン、香港、台湾、マカオなどで首位を獲得!さらにKKBOX台湾J-POP新曲チャートデイリー1位(10/23-11/3)、KKBOX台湾J-POP新曲チャート週間1位(10/25-10/31)、QQ Music J-POP週間チャート1位(10/24-10/30)など海外大型配信ストアでも首位を獲得し、国内・海外を問わず、LiSAの歌声が拡がっている。

    今回、12月21日(水)にLiSAの16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、CD店舗購入特典ポストカードの絵柄が公開された。今作「unlasting」の世界観を表現した、モノクロのLiSAがズラリ!是非、店舗でCDを購入して好きなポストカードをゲットしよう。

  • LiSA、アニメ「ソードアート・オンライン」EDテーマのジャケット画像公開

    01.November.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2019年10月21日(月)より、アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート。国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻しており、アジア圏iTunesのJ-POPチャートでは、マレーシア・フィリピン・香港・台湾・マカオなどで首位を獲得した。

    通常版

    初回生産限定盤

    そして、12月21日(水)に16枚目のシングルとしてリリースとなる「unlasting」の、ジャケット画像を公開。

    これまでに発表したLiSAのビジュアルワークはカラフルでPOPな作品が多い中、今作「unlasting」の世界観を表現したモノクロのLiSAが目を引く通常盤、あえてシンプルにタイトルのみをジャケットにあしらった初回生産限定盤、そしてTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」描きおろしイラストを使用した期間生産限定盤3形態でのリリースとなる。

    期間生産限定盤

    期間生産限定盤には、描きおろしイラストのフルサイズのミニポスターも同梱。

    LiSAのオフィシャルサイトも「unlasting」のビジュアルワークを使用した仕様にリニューアルしているので、あわせてチェックしてみて。

  • LiSA、TVアニメ「ソードアート・オンライン」EDテーマの世界観を表現したビジュアルを公開

    26.October.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月~9月まで放送されたTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ最新シングル「紅蓮華(グレンゲ)」が2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破し、日本レコード協会有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得したLiSA。

     

    10月21(月)より、TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」のエンディングテーマに起用されているLiSAの最新曲「unlasting」が、シングルリリースに先駆けてフル配信スタート!

     

    国内・海外同時配信スタートするやいなや、各配信ストアのリアルタイムチャート・デイリーチャートの上位を席巻し、アジア圏iTunesのJ-POPジャンルのチャートでは、マレーシア・フィリピン・香港・台湾・マカオなどで首位を獲得している。

     

    また、LiSAとしては新たな試みとなる、フル配信と同時タイミングでのサブスクリプションサービスでのストリーミング配信もスタート。これまでに発表したLiSAの全楽曲が聴けるという事もあり、前作シングル「紅蓮華」をはじめ、多数のプレイリストで注目が集まっている。

    そして今作「unlasting」の世界観を表現したLiSAの新ビジュアルも公開。ローファイなミドルバラード「unlasting」をイメージした、映画のワンシーンを切り取った様な大人っぽい印象のLiSAが目を引くアーティストプロフィール写真に仕上がっている。ジャケット写真やミュージッククリップも今後随時発表されていく予定。続報を待とう!

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」が30万DL突破 & MV600万再生突破

    25.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    全国20局という広い規模で大好評大絶賛オンエア中のTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22日(月)からスタートし、各配信ストアにて配信がスタートするやいなや、数々のデイリーチャートを席巻、配信デイリーチャートにて、38冠を達成!日々そのダウンロード数を伸ばし、iTunes週間ソングランキングでは初登場第1位、オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング(5/6付・5/13付)にて2週連続で1位を獲得し、平成最後・令和最初の週間デジタルシングル(単曲)で首位を獲得している大注目のLiSAの最新曲。

    その「紅蓮華」が、ダウンロード数の上昇の勢いを落とすことなく、2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として初めて、30万ダウンロードを突破した!※2019.9.22付 レコード会社調べ

    さらに、その功績が日本レコード協会の有料音楽配信認定にて「プラチナ」を獲得。YouTubeにて公開中の「紅蓮華」のミュージックビデオは、自身最速での500万再生を突破、配信開始から約4か月経った今でも毎日6~7万回再生されており、現在の再生数は600万回を超えている。

    「紅蓮華」がオープニングテーマのアニメ「鬼滅の刃」も、物語は佳境に突入!「FictionJunction feat. LiSA(フィクションジャンクションフィーチャリングリサ)」名義にてLiSAが歌うエンディングテーマ「from the edge」も大好評フル配信中。アニメの放送も主題歌も共に、「鬼滅の刃」の世界を存分に楽しもう。

     

    ©️吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • 秋葉原「ソードアート・オンライン」展示イベントで侵攻してくる”ゴブリン”を討伐しよう!

    24.July.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    「ソードアート・オンライン(SAO)」刊行10周年を記念して、体験型展示イベント「SAO -エクスクロニクル-」が2019年8月、秋葉原UDXで開催。展示品のひとつ、ソニー株式会社の最新技術によって実現したモーションキャプチャー体験「ソードスキル・チャレンジ」の参加受付がイベントHPより7月28日(日)中まで実施されている。

    a

    「ソードスキル・チャレンジ」とは、「SAO-エクスクロニクル-」会場入口付近にて、8月12日(月)より一週間の間行われる、全身の動きを仮想空間に反映するモーションキャプチャー体験イベントのこと。株式会社バンダイナムコエンターテインメントより発売予定の「SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris」のCGモデルを使用して再現されたキリトやユージオになりきり、自身の体の動きを使ってリアルタイムに”ソードスキル”を発動し、次々に侵攻してくるゴブリン討伐を体験することができる。

    「SAO-エクスクロニクル-」では、この他にも様々な展示が用意されているので詳しくはイベントHPをチェック。「ソードスキル・チャレンジ」は申し込みが迫っているので、募集はお早めに!

     

    ©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project
    ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

  • ReoNa「ソードアート・オンライン」10周年テーマソング担当決定&最新CMにて音源解禁

    22.July.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    ReoNaというアーティストとしての歴史にとって、常に切り離せない存在である「ソードアート・オンライン」シリーズ。その原作小説刊行10周年のテーマソングを、ReoNaが担当する事が決定した。

    ReoNaが歌う「ソードアート・オンライン」10周年テーマソング「Till the End(ティルジエンド)」、その楽曲を使用した体験型展示イベント「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」の最新CMも公開となった。

     

    「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」CM視聴ページ

    体験型展示イベント「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」では、この「Till the End」をフルサイズで使用したイベント限定映像を場内の巨大4面スクリーンにて上映!さらに、「Till the End」を収録したCDが、「ソードアート・オンライン –エクスクロニクル-」会場で販売となる“「ソードアート・オンライン」10周年記念パンフレット”に封入されることも決定した。是非、イベントに足を運んで、映像と音楽の世界に浸ってみてほしい。

     

    ©️2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」テーマソング「紅蓮華 -TV ver.-」配信決定

    10.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22日(月)からスタートし、7月3日(水)に、LiSAのニューシングルとしてリリースが決定。そしてその期間生産限定盤にのみ収録される、アニメのオープニングで使われている「紅蓮華 -TV ver.-」の配信も決定した。

    「紅蓮華」は、一部サビの歌詞がフルサイズとTV ver.で異なっており、アニメ作品ファンからは「フルサイズだけでなく、TV ver.も配信して欲しい!」という要望が多数あり、「紅蓮華 -TV ver.-」の配信が決定した。さらに、LiSAが「FictionJunction feat. LiSA」名義にて歌唱を担当しているエンディングテーマ「from the edge」も、同じく6月30日(日)0:00~より配信開始となる。

    アニメのオープニング・エンディングで実際に流れているTV ver.の配信は、「鬼滅の刃」ファンには垂涎の大朗報!フルサイズバージョンとはまた違う、1分半に濃縮された作品世界と主題歌のマッチングを楽しもう。

     

    そして、7月3日(水)のシングルリリースと同日にカップリング楽曲も含めてのまとめ売り配信も行われる本シングルは、6月22日(土)より、プリオーダーを開始。表題曲「紅蓮華」はもちろん、カップリング楽曲2曲に加え、「紅蓮華 -TV ver.-」と「紅蓮華 –Instrumental-」を加えた全5曲のまとめ配信となるので、こちらもチェックを。

    「紅蓮華」の発売日7月3日(水)同日からは、LiSA最長・最多会場で開催する全国ホールツアー「LiVE is Smile Always~紅蓮華~」も決定。時代を超えて走り続ける、LiSAの活動に期待しよう。

     

    ©️吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

  • 神崎エルザ starring ReoNa、ニューシングル「Prologue」ビジュアル公開&ライブ決定

    04.June.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    2018年4月から放送されたTVアニメ「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、“神崎エルザ starring ReoNa”名義でその楽曲が配信される度に配信チャートの上位にランクインし、アニメファンを中心に世の中を賑わせたReoNa。

    6月26日(水)に、神崎エルザ starring ReoNaとしては約1年ぶりとなる新譜「Prologue(プロローグ)」の発売が決定、「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」の原作小説イラストを担当する黒星紅白による描きおろしイラストのジャケットイラストが公開となった。

     

    初回生産限定盤は、この描き下ろしイラストを使用した三方背ケース仕様、さらに原作者である時雨沢恵一による、書き下ろし短編小説を同梱。

     

    そして、昨年マイナビBLITZ赤坂にて開催された伝説のライブイベント、「神崎エルザ starring ReoNa × ReoNa Special Live “AVATAR”」からちょうど1年後、今年の7月25(木)、川崎・CLUB CITTA’にて、一夜限りの、全席指定・550名のライブイベント、「神崎エルザ starring ReoNa × ReoNa Special Live “Re:AVATAR”」の開催が決定。本ライブイベントのチケットは、ニューシングル「Prologue」に同梱されるライブチケット応募チラシにて応募可能となるので、シングルと合わせて、是非チェックしよう。

    さらにこの夏、ReoNaとしてのニューシングルの発売も決定。ReoNaの3枚目のシングル「Null(ヌル)」は、8月28日(水)リリース。ソロデビュー前から歌ってきた、ReoNaの人生初のオリジナル楽曲「怪物の詩」を含む、マストバイアイテムとなっている。

    また、9月21日(土)からは全6公演の全国ツアー「ReoNa Live Tour 2019 “Colorless”」を、そして10月20日(日)には初となるZeppTokyoでのワンマンライブ「ReoNa ONE-MAN Live “Birth 2019″」の開催も決定。

    この夏に発売する2枚のシングル「Prologue」と「Null」を対象店舗にて予約すると、ライブチケットの先行予約に応募できる「全国店舗連動先行予約受付」も6月2日(日)よりスタートするのでこちらもお見逃しなく。

    ※対象店舗・オンラインショップで全額前金にてご予約(ご購入)頂くと、チケットの全国店舗連動受付に申し込みいただける、先行予約抽選URLとシリアルナンバー入りIDチラシ(オンラインショップではURLとID付きメール)をお渡しいたします。

  • LiSA、アニメ「鬼滅の刃」OPテーマ「紅蓮華」リリース決定!MV&JK写公開

    31.May.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    TVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が4月22(月)からスタートし、週間デジタルシングル(単曲)で首位を獲得している。そんな「紅蓮華」が、7月3日(水)に、LiSAのニューシングルとしてリリースが決定。その初回生産限定盤に同梱される「紅蓮華 -MUSiC CLiP-」がYouTubeにて公開となった。

     

    紅蓮華 -MUSiC CLiP YouTube EDiT ver.-

    2体の“鬼”の間で凛とした表情で感情露わに歌うLiSAの表情と、シンプルかつ美麗な映像表現を堪能してほしい。

    初回生産限定盤

    「紅蓮華 -MUSiC CLiP-」のフルバージョンは、7月3日(水)にリリースとなるシングル「紅蓮華」の初回生産限定盤にDVDとして同梱される。

    通常盤

    期間生産限定盤

    さらに、ニューシングル「紅蓮華」の、ジャケットデザインも公開!LiSAのビジュアルを中心にあしらった初回生産限定盤・通常盤、そしてTVアニメ「鬼滅の刃」のイラストを使用した期間生産限定盤の、3仕様でのリリースとなる。

    2019年7月からは、LiSA最長・最多会場で開催する全国ホールツアーも決定!今後も走り続ける、LiSAの活動に期待が高まる!

  • SACRA MUSICによる音楽フェス開催!アーティスト同士のコラボなどで観客を魅了

    22.May.2019 | MUSIC

    ソニー・ミュージックレーベルズの音楽レーベル・SACRA MUSICによる音楽フェス“SACRA MUSIC FES.2019 -NEW GENERATION-”が、5月18日(土)と19日(日)に千葉・幕張メッセ イベントホールで開催。同レーベルに所属するアーティストたちが360°ステージにてノンストップでライブパフォーマンスを繰り広げ、2日間で延べ12,000人のオーディエンスを熱狂させた。

    レーベル名を冠した初の単独ライブイベントとなる今回のフェスには、イベント名の“-NEW GENERATION-”が示すとおり、SACRA MUSICおよび日本の音楽シーンの未来を牽引するであろう“新世代”のアーティストが多数集結。アニメ音楽のシーンを中心に活躍するアーティストをはじめ、声優・ロックバンド・アイドル・バーチャルYouTuberなど、様々なジャンルのアーティストを擁するSACRA MUSICらしい、多彩かつ豪華なラインナップが実現した。

    出演者は2日間共通で、ASCA・綾野ましろ・=LOVE・輝夜 月・GARNiDELiA・ClariS・斉藤壮馬・SawanoHiroyuki[nZk]・三月のパンタシア、スピラ・スピカ、TrySail・halca・PENGUIN RESEARCH・ReoNa(50音順)らが登場。腕利きのミュージシャンたちから成るSACRA BANDの演奏も盛り上がりに華を添え、各々の代表曲や人気のアニメタイアップ曲などを次々と披露していく。前説なども担当したバーチャルYouTuberの輝夜 月、サプライズ出演しスクリーン越しのパフォーマンスで会場を沸かせたEGOIST(シークレットにてexhibition出演)と、二次元と三次元の壁を越えたステージングも展開され、ライブ体験の新しい可能性が示された。

    また、フェスならではの特別なコラボレーションも実現。ClariS×TrySail、幹葉(スピラ・スピカ)×halca、斉藤壮馬×生田鷹司・堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)、GARNiDELiA×綾野ましろ、ASCA×ReoNaの組み合わせで、コラボやカバーなどが歌われ、レーベルメイト同士の絆を感じさせる貴重な共演に、会場は大きな盛り上がりを見せた。

    さらに1日目のラストは、藍井エイルがシークレットアーティストとしてステージに現れ、復帰第1弾シングルとなった「流星」を含む3曲を歌い上げて締めくくり、2日目には、藍井エイルに続いてLiSAもシークレットで登場し、最新曲「紅蓮華」などを歌って会場のボルテージを引き上げる。そして最後はLiSAと藍井エイルが、お互いの代表曲「IGNITE」「Rising Hope」をふたりで熱唱。レーベル初のフェスは大盛況で幕を閉じた。

    なお、会場では新発表として「BATON-RELAY」と「天歌奏流」の二つの新規プロジェクトのティザー映像も上映された。音楽シーンの「NEW GENERATION」としてますます大きくなっていくSACRA MUSICに、今後も注目しておこう。

  • LiSA、「キリンレモン」新CMで力強い歌声を披露

    10.May.2019 | FOOD / MUSIC

    昨年、発売から90周年を迎え大々的なリニューアルを行ったロングセラーブランド「キリンレモン」。4月9日(火)より中味・パッケージをさらにリニューアルし発売した。また商品の発売に合わせ、昨年大好評を博した「KIRIN LEMON Tribute (キリンレモントリビュート)」を今年もリニューアル発売同日よりスタート。

     

    第1弾の佐久間由衣と、注目の若手アーティスト・みやかわくんを起用したCM 「風を切れたら」篇は公開から1か月間で早くも1,500万回再生を突破!2019年のTwitterプロモトレンドでトップクラスの再生回数を獲得した。

    今回はその第2弾CMとして注目の若手実力派俳優の坂東龍汰を起用。

    また、CM楽曲には力強い歌声が人気の女性ロックシンガーLiSAを起用した「夏、あいつら。」篇を公開した。少し切なさのある映像と力強く全力で歌うLiSAの歌声、そして佐久間由衣出演の第1弾CMと交差するストーリーに注目だ

     

    LiSA KIRIN LEMON Tribute 出演にあたって

    ——-ロケ地はどうでしたか?
    今回私が撮影させていただいた場所が“学校の教室”というロケーションだったのですが、
    たくさん並んだ机や黒板、風に揺れるカーテンに、すごく懐かしい気持ちを憶えました。

    ——-衣装はどうでしたか?
    私が普段着ているのとは違うイメージの衣装だったのですが、
    大人っぽくもあって、キリンレモンの様にさわやかな印象です!

    ——-撮影中のエピソードを1つ教えてください。
    今回の撮影が、レコ―ディングより前だったので、
    歌詞を間違えない様に、歌詞を朗読してもらいながら撮影するという、初めての体験をしました。

    ——-今回のタイアップのお話を聞いて、どのように感じられたのでしょうか。
    子供のころから、この“キリン レモン♪”というメロディをたくさん聞いていたので、
    それを私が歌わせてもらえるという事が本当に光栄でした!。

  • LiSA、TV アニメ「鬼滅の刃」 OPテーマ「紅蓮華」のリリースを発表

    30.April.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    4月から放送開始となっているTVアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマとエンディングテーマを担当し、話題沸騰中のLiSA。 ※エンディングテーマは「FictionJunction feat. LiSA」名義

     

    全国20局という広い規模でオンエア中のTVアニメ「鬼滅の刃」オープニングテーマ、LiSA最新曲となる「紅蓮華(グレンゲ)」のフル配信・ハイレゾ配信が 2019年4月22(月)からスタートし、各配信ストアにて配信がスタートするやいなや、 数々のデイリーチャートを席巻。配信デイリーチャートにて38冠を達成した。

     

    そんな LiSA が横浜アリーナにてワンマンライブを開催。2日間で26,000名を動員、チケットソールドアウトの初日に新曲「紅蓮華」を初披露した。

    Photo by: HAJIME KAMIIISAKA

    配信チャート上やアニメ「鬼滅の刃」のオンエアで話題沸騰中の楽曲という事もあり、演奏が始まった瞬間に超満員の横浜アリーナからは狂喜の歓声。どこか和を感じさせるメロディと、作品の世界観にLiSAのアーティストとしてのメッセージを融合させた歌詞、そしてエッジーなサウンドに包まれた「紅蓮華」の初披露。楽曲の最初から最後までオーディエンスの心を離すことなく、“世界初パフォーマンス”となった新曲の世界に引き込んだ。

    Photo by: HAJIME KAMIIISAKA

    さらに、配信リリースのみだった「紅蓮華」が、7月3日(水)に、ニューシングルとしてリリースされる事も発表!今作もLiSA のビジュアルを中心にあしらった初回生産限定盤・通常盤・TV アニメ「鬼滅の刃」のイラストを使用した期間生産限定盤の、3仕様でのリリースとなる。

     

    今後続々と発表される「紅蓮華」にまつわる追加情報を楽しみにしていてほしい。

     

    ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US