銀座ソニーパーク「ミラノデザインウィーク2019」で好評を得た体験型展示を凱旋展示

03.December.2019 | SPOT

Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)は、実験的プログラム第12弾として、人とロボティクスが親和性を高めながら共生していく明るい未来像を表現した「#012AffinityinAutonomy <共生するロボティクス>」を、2019年12月14日(土)より開催する。

「Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」は、2019年4月にイタリア・ミラノで開催された世界最大規模のデザインイベント「ミラノデザインウィーク 2019」にソニーが出展し、高評価を得た体験型展示。この度、より多くの方々が体験できるよう、開園以来の来園者数が 500万人を超えた Ginza Sony Parkにて凱旋展示する。

本プログラムは、ミラノでの展示と同様に、ソニーが強みとするイメージセンサー技術などが応用された「Awakening <意識>」「Accordance <協調>」「Autonomous <自律>」「Affiliation <共生>」 「Association <連帯>」から成る5つの展示で構成。すべてを順番に体験していくことで、人とロボティクスの関係性が深まっていく過程が感じられる。人の動きに呼応する映像と音の体験から始まり、最後は彩り鮮やかな空間に辿り着くことで、人とロボティクスが共生する社会や心の豊かさを表現している。

展示には、音・色・インタラクションなどによる体験が組み込まれており、様々な在り方でロボティクスの新たな一面を発見できる。また今回のプログラムでは、より深く展示を理解できるよう、各展示におけるロボティクスがどのように人を認知し動いているのかをリアルタイムで表示する。「#012 Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」を通し、人とロボティクスが共存する明 るい未来を感じてみてほしい。

RELATED ENTRIES

  • GINZA SIX中央吹き抜け新作アートを発表!世界で活躍する日本人アーティストを起用

    29.January.2020 | SPOT

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」では、2020年2月27日(木)~10月下旬(予定)までの期間、施設中央に位置する吹き抜け空間において、アーティスト・吉岡徳仁によるインスタレーション「Prismatic Cloud(プリズマティック クラウド)」を展示する。

    世界から注目が集まる2020年、GINZA SIXの新たな顔となる新作アートを手掛けるのは、アート、デザイン、建築の領域において活動し、自然をテーマとした詩的で壮大な作品が世界で評価されているアーティスト・吉岡徳仁。

    世界的に活躍する日本人アーティストを起用した本作品は、巨大な雲をイメージした光の彫刻となっている。米・ヒューストンのアレンセンターにて2017年に発表したものを、GINZA SIXのためにアレンジした日本初上陸の作品。自然の原理からインスピレーションを受けた全長10メートルの光の彫刻は、およそ1万本のプリズムロッドを積層させることで光を透過する透明のレイヤーを無数に創り出している。鑑賞する位置や目線の高さによって見え方が変化し、吹き抜け空間内の様々な角度から光の雲を眺めることで、感覚を超越した自然のエネルギーを知覚させる。

     

    GINZA SIXの象徴とも言える中央吹き抜け空間では、これまでに草間彌生、ダニエル・ビュレン(Daniel Buren)、ニコラ・ビュフ(Nicolas Buffe)、塩田千春、クラウス・ハーパニエミ(Klaus Haapaniemi)という世界で活躍するアーティストの作品を展示し、クリエイティブなエネルギーと驚きの要素に満ちた、感性を刺激するアートプログラムを展開してきた。本作品では草間彌生、ダニエル・ビュレン、塩田千春の作品に続いて森美術館が監修を務めており、館内各所にも国内外で活躍する注目アーティストの作品を常設展示している。

     

    銀座および東京の文化発信拠点として、身近にアートと触れ合える機会を創出し、より豊かな生活を提案するGINZA SIXの取り組みにぜひ注目してみてほしい。

  • 京都生まれの日本ジュエリー「NIWAKA」銀座にフラッグシップストアをグランドオープン

    23.January.2020 | FASHION / SPOT

    京都発のジュエラーNIWAKA(ニワカ)は、世界展開を視野に入れた特別なコンセプトストアとなる大型旗艦店を、東京・銀座に2020年2月6日グランドオープン。銀座二丁目の銀座柳通りに面した好立地にオープンする店舗は、5フロアの国内最大規模で、ファッションジュエリー、ブライダルジュエリー、ハイジュエリーが揃う店舗となる。

    米国のアカデミー賞において4年連続でハリウッド女優達がNIWAKAのジュエリーを着用するなどNIWAKAはジュエラーとして世界から注目を集めている。

    銀座店はNIWAKAのジュエリーが持つ世界観を体感できる、特別なコンセプトストアとして誕生。今後の海外展開を視野に入れ、和のモチーフをモダンに再解釈した非日常の空間で構成されている。

    外観は「藤棚」からインスピレーションを得たデザインとなっており、波打つメッシュ構造で各階の外壁を覆うことにより6層に重なる藤棚を表現。藤の花がたおやかに揺れる様を、光の束として抽象的にデザインしている。内装はフロアごとに異なるテーマを設け、格子や障子といった伝統意匠を大胆に取り入れ、モダンデザインとして昇華させている。

    数々のレッドカーペットで有名女優が着用したロサンゼルス先行発表のコレクションを日本で販売開始。1階では、日本初の取扱いとなる「京ノ祭「梅宴」「久遠」のファッションジュエリーをはじめ、「京小路「花雪」「八重霞」「花麗」「叶」「唐花」「心」の新作ジュエリーを目にすることができる。

    ブライダルジュエリーを扱う2F・3F・4Fは、ゆったりとした空間で心おきなくジュエリーを選べるよう設計されており、中央にショーケース、両サイドにテーブルと椅子が配置されている。

    5Fはハイジュエリーを専門的に扱うフロア。エレベーターを降りると、輝く竹林をイメージした「京の小路」が目の前に広がっている。

     

    ブランド最大規模のフラッグシップストアで、日本独自の芸術や四季の情景にインスピレーションを受けたデザインジュエリーを体験してみよう。

  • 国内外で人気のイラストレーター“Chocomoo”大規模展が原宿で開催!インタビュー公開

    23.January.2020 | SPOT

    2020年8月20日(木)から9月28日(月)まで、WITH HARAJUKU HALLにてChocomoo(チョコムー)の展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」が開催される。

    ポップで独創的な作品をモノトーンで描く、京都府出身のChocomoo(チョコムー)。アパレルブランドや企業とのコラボレーション、アーティストへのアート提供など日本国内外で活躍をし、10~20代の女性を中心に人気を集める今注目のイラストレーターだ。今回、そんなChocomooのインタビューが公開された。

     

    Chocomoo インタビュー

     

    「子どもの頃から絵を描くのが好きで、ノートやスケッチブックに描いていました。初めてニューヨークに旅をした時も、絵日記を描くように、公園で絵を描いていたんです。そうしたら、ギャラリーを運営しているおじさんに声をかけてもらって、『うちで展示してみる?』と言われたんです」。

     

    いくつか作品を展示したうち、1枚の絵に買い手がつきました。

    「初めて絵が売れたんです。アーティスト活動をしていない、“普通の人”が描いた絵が売れた。確か30ドルぐらいだったんですけど、それでも、凄く嬉しかった」。

     

    ニューヨークでの出会いをきっかけに、Chocomooは、イラストレーターとしての道を歩み始めます。

     

    自らの絵をブログやSNSに投稿していたところ、作品を見たシンガーソングライターから連絡が来たことも。その縁で、ツアーグッズの制作やアルバムのイラストを手がけました。近年ではイタリアを代表するカーブランドFIATとコラボレーションを果たし、100台限定で車のデザインを手がけたり、イラストを散りばめたビニール傘が全国のファミリーマートで販売されたり。仕事の幅は広がり続けています。

     

    「作品を作るときは、ポジティブな言葉を入れることが多いです。私の作品を見た人が元気になってくれるように」

    彼女のイラストの特徴の一つは、ほとんどがモノトーンで描かれること。なぜモノトーンにこだわるのか問うと、Chocomooは「小学生から高校生ぐらいまで書道をやっていて、黒で描くということに凄く魅力を感じていました。黒の中でも、墨だったら少しマットになったり、ペンキだったら光沢があったり。その影響があるんだと思います」と話します。京都で生まれ育ち、昔から日本の伝統文化に触れてきたことも作風に影響しているのかもしれません。

     

    今回の展示会は、Chocomoo史上最大規模の展示になります。新作を作りつつ、展示内容を精査している段階ですが、「自分なりの色使いを進化させてみたいなと思っています。見に来てくれた人が、新しいなと刺激をもらってもらえるようなものを目指しています」と話します。

    OUR SECRET PARTYというタイトルは「私の個展ですが、Partyのようにみんなに楽しんでほしい。そして、そこに来ないと分からない、新しい発見があると思うので、Secretとつけました」。

     

    最後に、これからの夢や目標を尋ねると、Chocomooは「今までと変わらずコツコツ自分に出来る事を続けていくのですが、たくさんの子どもたちに向けて発信をしたいなぁと思っています。私の絵に塗り絵をしてくれるのも嬉しいし、子ども向けの映像なんかにも挑戦したいと思います。それから、車をペインティングしたから、次はもっと大きく飛行機もやってみたい!」。笑顔で語ってくれました。

     

    インタビュー・文=五月女菜穂、写真=大黒屋 Ryan 尚保

     

    幅広いシーンで活躍しているChocomoo。展覧会ではどんな世界観を見せてくれるのか、ますます期待が高まる。

     

    ©2020 Chocomoo

  • ちびまる子 × コジコジのコラボカフェ「MARUKO & COJICOJI CAFE」のかわいすぎるメニュー公開

    19.January.2020 | ANIME&GAME / FOOD

    「MARUKO & COJICOJI CAFÉ(まる子 & コジコジ カフェ)」は、「ちびまる子ちゃん」と「コジコジ」がゆめの共演をはたした『絵本まるコジ』のコラボカフェ。

    メニューは、作中で温かみのあるタッチで描かれている二人のぼうけんを、色とりどりのメニューで表現。四季折々の美しいシーンが登場するほか、桜の花や富士山など、さくらももこ先生へのオマージュモチーフも並ぶ。絵本の物語をモチーフに作られた料理やケーキ、ドリンクなど、ここでしか味わえないオリジナルメニュー。

    今回は、かわいすぎる「MARUKO & COJICOJI CAFE」オリジナルメニューの一部を紹介します。

    オマージュメニュー:コジコジがやってきた の巻 1,850円(税別)

    空とぶふたりはクッキーに。桜を添えた富士山ごはんの中にはさくらえび漬をイン。たらこクリームソースにはお茶の葉をかけて。これまでにない、スペシャルな「箱入り」メニュー。

    Summerメニュー:太陽国のおうさま の巻 2,000円(税別)

    野菜たっぷりでやさしい味わいのキーマカレーと新鮮な卵と牛乳でつくったフレンチトースト。パンプキン風味のマッシュポテトひまわりとふたりが王様に書いた手紙を添えて。

    Winterメニュー:ぼくら なかよし三人組 の巻 1,880円(税別)

    2種のソースは、エビ入りトマトクリームとパンプキンスープ。バタフライピーとほうれん草ピューレでごはんの山を色づけ。

    Sweets:コジコジがやってきた の巻 1,380円/1カット・ドリンク付き(税別)

    ふたりの出会いを祝うベイクドチーズケーキ。クッキーは、富士山+まるちゃんorコジコジをトッピング。どちらがついてくるかはお楽しみ!

    Sweets:さむいあさのおはなし の巻 1,380円/1カット・ドリンク付き(税別)

    しっとりと焼き上げたガトーショコラケーキに、はなやかに香るマンゴーカスタードクリームをのせたスイーツ。

    Parfait Drink:おにぎり星人と 星まつり の巻 1,700円(税別)

    七夕の天の川をイメージしたパフェドリンク。ゼリーの下には、フルーツ・クリーム・バニラアイスがたっぷり。ジュースはチーズクリーム入り。

    Special Drink:にじの しょうたいは なあに? の巻 980円(税別)

    カフェ限定チャーム付きのレモネード。グラスの中でおどるゼリーがキラキラ輝く。

     

    店内には絵本のアートを使用したタペストリーなど、さくらももこ先生の世界観を表現したディスプレイや「まる子とコジコジ」のグッズも販売予定!

    『絵本まるコジ』を体感できるコラボカフェで、ちびまる子&コジコジと一緒にぼうけんを楽しもう♪

     

    ©️さくらももこ ©️さくらプロダクション

  • 銀座「Beauty Connection Ginza」フルーツサロンから柑橘を使った新メニュー登場

    10.January.2020 | FOOD / SPOT

    2019年11月、銀座に新しくオープンした「Beauty Connection Ginza (ビューティーコネクション銀座)」フルーツサロンから1月の旬なフルーツ“柑橘”をテーマとした新メニューが1月10日(金)に登場する。フレッシュでみずみずしいフルーツを存分に味わえるフルーツサロン。産地、品種を厳選、その時季に最もおいしいフルーツを使用した4品のフルーツスイーツのフルコースを提供する。

    「Beauty Connection Ginza 」は“ビューティーケア商品”、“フード・ドリンク”、“美容医療”、“ヘアスタイリング”の4つのフロアで構成される美の複合施設。いきいきと生命力に満ちた美しさの可能性「Vital Beauty(バイタルビューティー)」をテーマとして追求し、発信していく美の複合施設ブランドとなっている。

     

    今回紹介するのは、その中のフルーツサロンのコースメニュー。


    1st. plate 『テリーヌ』

    ライムと有機ショコラブランのクリームとレモングラスのジュレを重ねたテリーヌにデコポンや八朔・金柑のビネガーマリネを添えた一品。生姜の心地よい清涼感がアクセントに。



    2nd. plate 『柚子のクレープ』

    柚子を丸ごとを使ったグルテンフリーのクレープ生地にクレームフロマージュを合わせている。添えた伊予柑と苺のジャスミンコンポートはクレープに包んでもそのままでもお、好みで。



    3rd. plate 『パフェ』

    アールグレイと柑橘のジェラートを合わせたパフェ。晩白柚・ベルガモット・紅まどんな・レモンなどの柑橘の味と香りを様々なテクスチャーで楽しめる。


    4 th. plate『ドライフルーツ / ミニャルディーズ / 食後のドリンク』

    こだわりのドライフルーツと一口大の焼き菓子とともに、食後のドリンクは、丸山珈琲のオリジナルブレンドコーヒー、紅茶、ハーブティーから選ぶことができる。

     

     

    メニューは1コース/90分制 ¥4,400(税込)のみ。体に染み渡る季節の味わいを楽しんで。

  • 銀座「GINZASIX」で寒い体を温める”温活グルメ”&旬の”いちご”スイーツを堪能しよう

    05.January.2020 | FOOD

    銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX(ギンザシックス)」では、冬の味覚を味わい尽くす上質な冬グルメが数多く登場しています。

     

    レストラン・カフェでは、心もカラダも温まる温活グルメが期間限定で提供中。旬の厳選食材を贅沢に使用した個性溢れるメニューが揃い、カラダの芯からぽかぽかと温まる食事は今の時期だけの贅沢♡今回は数あるメニューの中から、GINZA SIX限定で提供されている温活グルメを紹介します!

    JASMINE特製“火鍋”プラン / JASMINE和心漢菜 価格:7,800円(税別)

    白湯コラーゲン入り鶏ガラスープと薬膳入り麻辣スープの火鍋は、それぞれ滋味深く後を引くおいしさ。具材へのこだわりに加え、9品の薬味で味変も楽しめます。写真のほか、人気の「よだれ鷄」・前菜1品・焼き餃子・中華麺・杏仁豆腐がセットになった贅沢なコースです。

    松坂牛すき焼き鍋御膳 / 銀座大食堂すき焼き・牛しゃぶ松重 価格:3,400円(税別)

    松坂牛を使ったすき焼きを堪能できる贅沢な鍋御膳。松阪肉専門店「朝日屋」が厳選した松阪牛は、柔らかく芳醇な味わいと甘み、香りが持ち味。熱々のすき焼き鍋で味わえば、体の芯から温まります。甘辛いすき焼きのアクセントに、山椒を効かせた赤出汁がよく合うメニューです

    自家製ソーセージとジャガイモのとろとろラクレットチーズがけ / ビストロオザミ 価格:2,400円(税別)

    フランスの冬の定番料理、ラクレットチーズ。埼玉県産吉田豚を使ったジューシーな自家製ソーセージ・べーコン・ジャガイモ・季節の温野菜に、トロトロに溶かしたチーズをかけて仕上げます。心もカラダもぽかぽかになり、ワインがすすむ一品です。

     

    ご飯を食べてお腹いっぱいになった後は、最先端の食のトレンドを発信するフーズフロアで、旬のいちごを存分に堪能できる今冬限定のテイクアウト商品をチェック。こちらもGINZA SIX限定で提供されているスイーツを紹介します。

    いちごのショコラサンド / パティスリー銀座千疋屋  価格:各300円(税別)

    ジューシーないちごのおいしさを凝縮したストロベリーガナッシュをホワイトチョコレートでコーティング。フランボワーズサブレとチョコレートの絶妙なマリアージュが口の中にやさしく広がるサブレサンドです。

    リアルいちごグミ キャンディアートミュージアムby PAPABUBBLE 価格:3粒1,050円

    大粒のいちごをかたどった、リアルサイズのグミキャンディ。仕上げにチョコレートでコーティングして、見た目と味わいにアクセントをプラス♡いちごの果汁をたっぷり使ったグミは、フレッシュでジューシーなおいしさです。

    いちご抹茶大福 / くろぎ茶々 価格:各400円

    宇治抹茶をたっぷり練りこんだ白餡と求肥で、フレッシュないちごを包んだこだわりの大福。濃厚な抹茶の風味と甘酸っぱいいちごのおいしさが口の中に広がる大人の味わいです。注文を受けてから手包みされるので、新鮮なおいしさを楽しめます。

     

    寒い季節だからこそ楽しめるあったかメニューと、いちごの魅力を知り尽くした一流の作り手が提案する、新たないちごの楽しみ方を堪能しよう。

  • 大人のジャムパン専門店「銀座 月と花」が東銀座にオープン

    04.January.2020 | FOOD

    1日3,000個を売り上げる「ジャンボめろんぱん」が名物のメロンパン専門店『浅草 花月堂』の新業態として、東銀座に~大人のジャムパン専門店~『銀座 月と花』が2019年12月5日にオープンしました。

    銀座四丁目交差点から徒歩30秒とアクセスも良く、和の雰囲気を残しながらもクリーンで開放的なガラス張りの店舗。正面には歌舞伎座が構え、外国人観光客の方にもぜひ足を運んでもらいたいお店です。

    「大人のジャムパン」は、外はパリッと中はモチモチのパリジャン生地に、まるで果実をそのまま食べているかのような酸味のジャムが特徴。1日300個限定で販売しています。

     

    ジャムパンというと、どこか人工的な風味の甘いジャムが入っているイメージがありますが、同店で使用するジャムは、果物の「甘味」よりも「酸味」に着目し、 市販のジャムの半分ほどの糖度(甘さ)になっているそう。また、ジャムはパンが焼きあがった後に注入する「後注入」にすることで糖度は低くても果物そのものの糖度・酸味・香りが生きた豊かな味わいを感じることができます。

    もちろんパンにも大きなこだわりが。その日の季節・気温・湿度・天気によりパン酵母の発酵状態が違うため、毎日発酵方法を微妙に変えて、ベストの状態で焼き上げているそう!

    パンにもジャムにもこだわった「大人のジャムパン」で、今までとは一味違うジャムパンを味わおう。

  • 銀座老舗喫茶店「トリコロール本店」でちょっと贅沢なティータイム

    03.January.2020 | FEATURES / FOOD / SPOT

    こんにちは!

    もしもしフレンズのばなこです。

    今回は銀座感たっぷりの老舗喫茶店「トリコロール本店」をご紹介します。トリコロール本店は創業1936年の歴史ある喫茶店です。場所は銀座駅A3出口から徒歩3分。大通りから少し曲がったところにあります。

    ホテルの入り口のように重厚感があってゴージャスな外装。

    珍しい回転式ドアを回して入ると、ショーケースに綺麗に並べられたケーキたちが目に入り、ベルベットの赤い椅子とソファ、レンガと木の内装がレトロモダンな雰囲気です。

    一階は喫煙席で、二階は禁煙席。二階席は11:30から解放しています。どこを見ても素敵な店内です。

    席に着いて早速ケーキセット(¥1,520)を注文。

    何種類かあるケーキの中からアップルパイとアイスカフェ・オ・レを注文しました。

    11:30前はドリンクの値段が安くなっているのでケーキとドリンクを別々に注文した方がお得です!11:30以降のドリンク変更は差額の支払いで出来ます。

    アップルパイは林檎がたくさん入っていてパイが薄くサクサク!温かくてとても美味しいです。甘すぎない生クリームと林檎の甘酸っぱさがまた合うので二度楽しめます。

    カフェ・オ・レはミルクとコーヒーの量を選んで目の前で注いでくれます。お好みの味に出来るのも嬉しい。綺麗に注いでくれるのは見ていてとっても面白いです!

     

    スタッフの方が常に笑顔で丁寧な接客をしてくれるので、居心地が良くのんびり出来ます。モーニングやランチもあるので、ちょっと贅沢したい時にもおすすめです!

  • “ちびまる子ちゃん”と”コジコジ”のコラボカフェ「MARUKO & COJICOJI CAFE」メニュー解禁

    30.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    様々なキャラクターカフェを手掛けてきたサンデーブランチは、2020年1月31日〜7月31日の期間限定で「MARUKO & COJICOJI CAFE」をオープン。今回は、メニューの一部とSNSが解禁となりました!

    当カフェは、「ちびまる子ちゃん」と「コジコジ」がゆめの共演をはたした『絵本まるコジ』のコラボカフェ。メニューは、作中で温かみのあるタッチで描かれている二人のぼうけんを、お皿の上で色とりどりに表現しています。

     

    四季折々の美しいシーンが登場するほか、桜の花や富士山など、さくらももこ先生へのオマージュモチーフも並びます。料理やケーキ、ドリンクなど、ここでしか味わえないメニューを絵本と一緒にぜひお楽しんでみてください♪

    「コジコジがやってきた の巻」ベイクドチーズケーキ

    さくらももこ先生をイメージした、富士山と桜の花を添えて。

    「太陽の国のおうさま の巻」フレンチトーストとキーマカレー

    歌うひまわりたちと、太陽の国に行ったふたりは……?

     

    また、店内には絵本のアートを使用したタペストリーなど、さくらももこ先生の世界観を表現したディスプレイや「まる子とコジコジ」のグッズも販売予定。今後の続報にも期待が高まります!

     

    ©️さくらももこ ©️さくらプロダクション

  • “ちびまる子ちゃん”と”コジコジ”のコラボカフェ「MARUKO & COJICOJI CAFE」が銀座マロニエゲートにオープン

    21.December.2019 | ANIME&GAME / FOOD

    「ひつじのショーンカフェ」や「はらぺこあおむしカフェ」などのキャラクターカフェを手掛けてきたサンデーブランチが、”ちびまる子ちゃん”と”コジコジ”がコラボレーションしたカフェ「MARUKO & COJICOJI CAFE」を、2020年1月31日(金)〜7月31日(金)までオープンする。

     

    今回のコラボカフェは、”ちびまる子ちゃん”と”コジコジ”が夢の共演をはたした『絵本まるコジ』の発売を記念したもの。カフェメニューは、作中のファンタジックな二人の冒険をお皿の上で色とりどりに表現される予定だそう!料理・ケーキ・ドリンクなどここでしか食べられないオリジナルメニューが勢揃いする。

    さらに、店内には絵本のアートを使用したタペストリーなど、さくらももこさんの世界観を表現したディスプレイや「まる子とコジコジ」のグッズも販売予定。今後の続報が待ち遠しい!

     

    ©️さくらももこ ©️さくらプロダクション

  • 人とロボティクスの明るい未来を提案する体験型展示、Ginza Sony Parkでついにオープン

    17.December.2019 | SPOT

    Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)は、実験的プログラム第12弾となる、人とロボティクスが親和性を高めながら共生していく明るい未来像を表現した「#012 Affinity in Autonomy <共生するロボティクス>」を、2019年12月14日(土)より開催。展示には、ソニーが強みとしているイメージセンサー技術や、20年来研究・蓄積してきたロボティクスに関するノウハウなどが生かされています。

     

    ソニーが「ミラノデザインウィーク2019」に出展した体験型展示の凱旋展示となる本プログラムは、5つのインタラクションで構成され、人とロボティクスの関係性が深まっていく過程が感じらます。Affinityとは親近感や親和性といった意味。そしてAutonomyとは自律性、つまり自律的に活動するロボティクスのあり方を表しています。「Affinity in Autonomy」というコンセプトを通じて、人とロボティクスが心を通わせて共生する世界であり、その豊かな関係性のビジョンであることが発信されます。

     

    Interaction 01: Awakening <意識>

    壁に沿ってゆっくりとあゆみを進めて下さい。あなたの動きに合わせて暗闇の中から小さな知性が目覚めます。光や音のなかに宿った新しい知性は、暗闇の中であなたのことを認識し、動きに合わせて色や形を変えていきながら、これからはじまるロボティクスとの未知のふれあいに誘います。

     

    Interaction 02: Accordance <協調>

    もっともプリミティブなカタチを伴った、球体のロボティクスたち。それぞれに異なった個性をもつ彼らは、互いに連携し、協調し、時に人と連動します。予測できない動きから、人とロボティクスが共生するコミュニティの姿が垣間見えます。

     

    Interaction 03: Autonomous <自律>

    自由にふるまう振り子のロボティクスには、意志が芽生えています。発光するアームにそっと手をかざしてみてください。自律性をそなえたロボティクスがこちらへ視線を向けるとき、人はどんな感情を抱き、どのような対応をするでしょうか。

     

    Interaction 04: Affiliation <共生>

    生命感をそなえたロボティクスは、もう未来の話ではありません。 彼らに声をかけたり、優しく触れてみてください。人とのインタラクションで感情を変化させ、知性を発達させます。ロボティクスと共生する豊かさに、その手で触れてみましょう。

     

    Interaction 05: Association <連帯>

    ロボティクスは生活のなかだけでなく、社会へと浸透していきます。キューブ型のロボティクスは、あなたのことを見つけると、近づき、ゆっくりと背丈を変えて、アンケートに誘います。ぜひペンを取って、みずから問いかけてくる彼らに答えてみてください。

  • GINZA SIX「くろぎ茶々」新メニュー「玉露キャビア茶漬け」を期間限定で販売

    27.October.2019 | FOOD

    京都の老舗茶舗「福寿園」が、日本一予約が取りにくいと謳われる日本料理屋「くろぎ」とコラボレーションした店舗「くろぎ茶々」にて、珠玉の食材が詰まった新メニュー「玉露キャビア茶漬け」が2019年11月1日(金)〜11月30日(土)の期間限定で販売されます。

    玉露キャビア茶漬け 20,000円(税抜)

     

    魚卵の中でも格別濃厚なキャビアを、より純粋に味わうことができるように、上質な玉露を使用した茶漬け仕立てに。「玉露キャビア茶漬け」はキャビアが1缶(30g)丸ごと添えてあるので、キャビアを存分に楽しめる贅沢な一品になっています。

     

    この機会にぜひ堪能してみて♪

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US