京都市京セラ美術館ミュージアムショップ「ART LAB KYOTO」オープン

27.May.2020 | FASHION / SPOT

青木淳・西澤徹夫設計共同体の設計によりリニューアルオープンする京都市京セラ美術館に、伝統を重んじながらも常に革新的な視点を持ち、日本の文化発信を牽引する”京都”を体現するミュージアムショップ「ART LAB KYOTO(アート ラボ 京都)」が2020年5月26日(火)オープンする。

 

開放感あふれるミュージアムショップエリアで販売される展覧会グッズはもちろん、京都の伝統文化から現代美術まで楽しめる書籍・グッズ・アーティストとのコラボレーションアイテム・限定オリジナルスイーツまで、豊富なラインアップを展開する。

 

ここでしか手に入らない、ART LAB KYOTO 限定アイテムを一部ご紹介。

 

京都市京セラ美術館×「ビームス創造研究所」

京都市京セラ美術館ロゴをモチーフに、ビームス創造研究所が監修を手がけたオリジナルグッズが登場する。新たに美術館館長に就任した建築家・青木淳氏が手がけた美術館の意匠と美術館の新しいロゴに呼応し、白と濃いグレーを基調とした繊細なデザインでイメージを統一。
スーベニアグッズとしてだけではなく、日常的に使いたくなるような ”ちょっと気の利いたアイテム“をコンセプトに、伝統美に囲まれた京都にあって、あたらしい個性を育んできた”岡崎”というエリアの柔軟な感性に見合った、伝統に革新を加えたミュージアムグッズを展開する。

 

京都市京セラ美術館コレクション×「宮脇賣扇庵」

1923年より続く、京都の老舗の扇子店「宮脇賣扇庵」協力のもと、京都市京セラ美術館の代表的な収蔵作品が扇子に。

 

京都市京セラ美術館コレクション×御菓子司「聚洸」

毎月季節に合わせた作品をモチーフにした、京都の御菓子司「聚洸」特製和菓子を月に2回数量限定で販売。本店とはひと味違う美術館ならではのオリジナリティ溢れる京和菓子を楽しんで。5・6月のモチーフは「ピアノ」中村大三郎。作品の色彩と描かれた女性のしなやかさと奏でるハーモニーを3種の和菓子で表現した。

 

伝統と革新を兼ね備えた「ART LAB KYOTO」で、新しい京都の魅力を感じてみて。

RELATED ENTRIES

  • ショコラ尽くしのかき氷!「ベルアメール京都別邸」 に夏の新メニュー登場

    04.July.2020 | FOOD

    四季を大切にし、日本に合うショコラ作りを目指すショコラ専門店、ベルアメール 京都別邸のショコラバーからこれからの時期にぴったりな新メニューが登場。


    ショコラをたっぷり使ったかき氷や、季節感たっぷりのマンゴーやメロンを使ったデセール、ショコラバーでしか味わえないショコラコロッケをサンドしたメニューなど見た目も味わいも楽しめるラインアップになっている。

    かき氷 ショコラノワール × 抹茶1,540円(税込)

    夏のひんやりスイーツといえばかき氷。ショコラ専門店ならでは、ショコラ尽くしのかき氷が登場。濃厚なショコラクリームとショコラソースをかけ、カカオニブや削ったショコラをトッピングしたかき氷にお好みで抹茶ソースをかけて。ショコラと抹茶のハーモニーでより美味しくなること間違い無し。
昨年大好評だった、純氷に苺ソースとホワイトチョコクリームなどを合わせた、ショコラブラン×苺もオススメだ。


    ミルフィーユ オ ショコラ エキゾチック-196℃のショコラアイスを添えて 1,650円(税込)

    マンゴーやメロンを使った季節感たっぷりのデザートが登場。パイの間に爽やかなマンゴーやパイナップル、ココナッツを重ね、仕上げにベルアメールオリジナルのクーベルチュールを使用したアイスを目の前で作り、盛り付けてくれるミルフィーユ。パイのサクサクした食感とチョコレートの味わい、ライブ感溢れるパフォーマンスもあわせて楽しめる。

    夏のパブロバ 2020 1,320円(税込)

    鮮やかな見た目がインパクト抜群の、抹茶好きやメロン好きにおすすめしたい一皿も。ふわふわ食感のメレンゲにホワイトチョコ&抹茶のムースとチョコレートアイスを合わせ、トッピングにはみずみずしいメロンやシャインマスカットを添えた味わいも爽やかなデザート。


    ショコラコロッケサンド 990円(税込)

    さらに、ここでしか味わえないユニークなメニューも。チョコレート×コロッケの珍しい組み合わせが甘さ控えめでほろ苦く、クセになると噂のショコラコロッケ。ホクホクしたジャガイモコロッケにチョコレートを合わせたショコラコロッケに、チーズとベーコンを添えてブリオッシュでサンド。ショコラ専門店ならでは一品!

     

    「ショコラ ベルアメール 京都別邸」の店内は一面ショコラの世界。ショーケースや棚に所狭しと並ぶショコラや菓子、夏にぴったりの新作スイーツを食べに是非足を運んでみて。

  • 東京国立博物館と凸版印刷が「風神雷神図屛風」VRを再上演

    04.July.2020 | FASHION / SPOT

    独立行政法人国立文化財機構東京国立博物館、独立行政法人国立文化財機構文化財活用センターと凸版印刷株式会社は、新型コロナウイルス感染防止のため、東京国立博物館東洋館内TNM&TOPPANミュージアムシアターを臨時休演としていたが、2020年7月1日(水)から上演を再開し、7月1日(水)から10月4日(日)まで、VR作品「風神雷神図のウラ -夏秋草図に秘めた想い-」を再上演する。

     

    また、東京国立博物館 本館7室にて、7月21日(火)から8月10日(月・祝)まで重要文化財「風神雷神図屛風」を展示。同期間中は、実物とVR双方を鑑賞できる。

     

    本VR作品は、尾形光琳筆の重要文化財「風神雷神図屛風」と、その裏に描かれた酒井抱一筆の重要文化財「夏秋草図屛風」のオモテとウラの関係性に隠された秘密を探る作品。2018 年1月リニューアルオープン後の第1弾作品として上演以来再上演を希望する声が多く、実物展示の期間とあわせ今回再演することが決定した。

     

    VR作品「風神雷神図のウラ -夏秋草図に秘めた想い-」

    尾形光琳が描いた「風神雷神図屛風」には裏面があった。それは江戸時代後期の絵師、酒井抱一の晩年の最高傑作「夏秋草図屛風」だ。抱一は光琳を自らの師として仰ぎ、長年に渡って憧れを抱き続けましたが、61歳頃に「風神雷神図屛風」の裏にこの作品を描くよう依頼を受ける。
    自然に翻弄され、雨に濡れ風に揺れる繊細な草花を描いた「夏秋草図屛風」に託した抱一の想いをひも解き、屛風のオモテとウラの関係に隠された秘密に迫る。

     

    表裏一体となった屛風の往時の姿を再現

    1974年から作品保護の観点で表裏を分けて保管されている屛風を、バーチャルリアリティにより表裏一体の往時の姿で再現した。

     

    屛風を透かし表裏の関係を表現

    表面に描かれた「風神雷神図屛風」と裏面に描かれた「夏秋草図屛風」を透かすことで、表裏の絵の関係を探る。

     

    光の変化に応じた屛風の見え方を表現

    高精細デジタルアーカイブを実施し、屛風を拡大し鑑賞することが可能となった。また、凸版印刷のVR技術により、光の変化に応じた屛風の見え方を表現している。

  • 京都・伊藤久右衛門より4種の “宇治抹茶×かき氷” 登場

    30.June.2020 | FOOD

    江戸後期創業、京都・宇治 伊藤久右衛門は、新作メニュー「宇治抹茶パフェ氷」の提供を2020年6月29日(月)より開始する。

     

    伊藤久右衛門は、江戸後期・天保3年茶業に携わったのがはじまり。創業の地である宇治田原では、現在も伊藤家に代々受け継がれる茶園で茶づくりを続けている。

    宇治抹茶パフェ氷 1,490円(税込)

    提供期間 :2020年6月29日(月)~9月末終了予定 取扱い店舗:JR宇治駅前店茶房/祇園四条店茶房

    今年は、4種の「宇治抹茶×かき氷」が登場。新作メニュー「宇治抹茶パフェ氷」は、抹茶とミルクを合わせた味付き氷をベースに、抹茶パフェをイメージしたかき氷。白玉やあんこ、アイス、抹茶ゼリーなどの具材が入ることで、素材の味と食感を多様に感じられる。

    宇治抹茶だいふく氷 1,290円(税込)

    提供期間 :2020年6月24日(水)~9月末終了予定 取扱い店舗:JR宇治駅前店茶房/祇園四条店茶房

    昨年登場した「宇治抹茶だいふく氷」もリニューアル。クリームをカスタードベースにし、氷のなかに抹茶だいふくを忍ばせた。

    ふわふわ氷の宇治金時 バニラアイス 990円(税込)、濃い抹茶アイス 1,090円(税込)

    提供期間 :~9月末終了予定 取扱い店舗:JR宇治駅前店茶房/祇園四条店茶房


    昔懐かしい宇治金時 白玉 850円(税込)/白玉バニラアイス 970円(税込)/白玉お濃い抹茶アイス 1,090円(税込)

    提供期間 :~9月末終了予定 取扱い店舗:宇治本店茶房

    定番の「宇治金時」は、店舗により氷の種類を変え、宇治本店では、昔懐かしいカリカリとした氷で、JR宇治駅前店&祇園四条店は、ふわふわの氷で提供。お茶屋だからこそできる4種の「宇治抹茶×かき氷」を楽しんでほしい。

     

    江戸時代から受け継がれたお茶の味を、ぜひ味わってみて。

  • 西日本初出店!”新風館”に「ビームス ジャパン 京都」をオープン

    28.June.2020 | FASHION / SPOT

    株式会社ビームスは、 開業を延期していた京都「新風館」のグランドオープンにあわせて 「ビームス ジャパン 京都」を2020年6月11日(木)にオープンした。

     

    日本初出店となる「ビームス ジャパン 京都」は、日本にかかわるモノ、コト、ヒトを発信してきたBEAMS“TEAM JAPAN” の発信拠点で、京都の作家や企業とのコラボレーションに加え、 BEAMS JAPANの選択眼でアレンジした日本の銘品やオリジナルのアパレルラインなどを品揃えする。

    高さ約3.5mの天井に描かれた「鳳凰」が目を引く、日本の建築様式をモダンに昇華させた特徴ある店内で、BEAMS JAPANが選び抜いた品々を楽しんでほしい。

    BEAMS JAPANは、2016年4月に新宿の「ビームス ジャパン」を、2019年12月には「ビームス ジャパン 渋谷」をオープンし、このたびオープンする「ビームス ジャパン 京都」で国内の店舗数は3店舗となる。

  • 寺院と共存したホテル「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」誕生

    23.June.2020 | SPOT

    三井不動産株式会社および株式会社三井不動産ホテルマネジメントは、「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」を2020年9月28日(月)に開業、予約の受付を2020年6月19日(金)より開始した。

    このホテルは500年以上の歴史のある浄教寺を三井ガーデンホテルと一体開発することで、その伽藍再建を実現する全国的にも極めて稀有な取り組み。近時の人口減少・檀家離れが進む中、本事業は寺院・ホテルという異業種との共生により、「寺院再生」のモデルケースを示すことを目指しており、「寺院」との共存を意識した運営を実現いく。

     

    ホテルの立地は、「京都河原町」駅に徒歩1分と至近で、昼夜ともに京都滞在を満喫できる四条河原町・先斗町・祇園へ徒歩圏。寺院と共存するホテルならではの特徴として、500年以上歴史のある浄教寺の、伽藍建替時の歴史的保管物を利用したアートや、朝のお勤め体験など、ハード・ソフトの両面で浄教寺との連携を実現する。

     

    エントランスロビー

    デザインのコンセプトは「寺のホテル」。ホテルのインテリアデザイナーには株式会社日建スペースデザインを起用し、浄教寺の伽藍の建替え時に保管していた象鼻や古木、金屏風等を館内の随所に配し活用しながら、白と黒のすっきりとしたデザインで、快適かつ上質な空間を創出した。ロビーからは寺院の本堂を垣間見ることができる開口を設け、寺院との一体感を感じられる。

     

    上質でゆとりのある客室設計と大浴場

      

    客室は、スタンダードタイプでも24m2とゆとりを持った設計をした。全室が2名以上で宿泊可能となり、3名対応可能なトリプルタイプの客室も設けている。また、全室で洗面をトイレ・シャワーブースと分離させて設置することで、利便性の高い居室空間を実現した。2階には大浴場を設置し、旅の疲れを癒す。

     

    レストラン

    2階のレストランには、福岡県で複数店舗を展開するONO GROUPが、県外初出店となる「僧伽(さんが)小野 京都浄教寺」を運営。ミシュランガイドにも掲載された「僧伽小野 一秀庵」の2号店であり、日本のお米文化、京野菜、鯛茶、西京焼き等の美味の競演を堪能できる。また、昼・夜は、ミシュラン掲載店「赤間茶屋 あ三五」監修の蕎麦も提供する。

     

    浄教寺での体験

    浄教寺は、1171年頃、平清盛の長男・平重盛を開基とし、1591年に寺町通に移転後、現在まで続く歴史ある浄土宗の寺院。ホテル開業後は再建された新本堂にて、宿泊者限定で早朝6時30分からの『朝のお勤め体験』や『写経体験』といった体験を実施し、寺院と連携していく予定だ。また、『朝のお勤め体験』に参加した人限定で、住職に御朱印を記帳いただくことができる予定。

     

    浄教寺第44世住職 光山公毅住職 コメント

    『香薫る京都ならではの滞在を』
    ホテルに連なる伽藍は、約190年前の旧本堂を建て直し、伝統の匠の技に最先端の技術を加え、人々に潤いと安らぎを供する場所となりました。堂内荘厳も伝統と洗練の結晶であり、本尊阿弥陀如来の他、寺宝の浄土曼荼羅や平重盛公像、平家物語所以の琵琶等が現代建築と見事に融け合っています。通常堂内は非公開ですが、日常の充実のために非日常を体感する「佛道修養」をご一緒に体験いたしましょう。皆様と貴重なご縁を結べることを楽しみにしております。

     

    他では体験できない、寺院とホテルが融合した世界をぜひ体験してみて。

  • 鮒鶴京都鴨川リゾートが屋外テラス「KAMOGAWA 天空テラス」を期間限定オープン

    21.June.2020 | SPOT

    「VMG HOTELS &UNIQUE VENUES」の運営会場である「鮒鶴京都鴨川リゾート」は、4F屋外テラスを「KAMOGAWA 天空テラス」として2020年6月6日(土)から8月31日(月)の期間限定でオープンする。

    VMG HOTELS & UNIQUE VENUESは、「まだ見ぬ時と出会う場所」をコンセプトに、歴史的建造物を利活用したホテルとユニークべニューの新しいブランドとして位置づけ、地域に息づく歴史や文化に触れる体験と、究極の個別化されたおもてなしを提供している。

     

    建物は、1870年に創業された元老料理旅館。純和風五層楼閣建築で、国の登録有形文化財に指定された格式高い会場となっている。現在は改修され「鮒 鶴京都鴨川リゾート」として2008年に開業。大小3つのバンケットとセレモニースペース、夏は川床を楽しめるレストランなどがあり、記念日を祝う人の特別な場所として、また結婚式などのパーティ会場として親しまれている。

     

    現在「鮒 鶴京都鴨川リゾート」のレストランでは、京都の夏の風物詩「川床(かわゆか)」をお楽しむことができるが、緊急事態宣言の解除を受け、Withコロナ時代の3密回避しながら、京都の夏の夜を楽しんでほしいという想いから、これまで特別な場合しか開放していなかった4F屋上の屋外テラスを、バー利用できるスペースとして期間限定でオープン。

     

    近くに遊びに行った際は、屋外テラス「KAMOGAWA 天空テラス」で、京都の夜を楽しんでほしい。

  • 京都「koe donuts」から、新食感!ドーナツメルトほうじ茶チーズケーキ登場

    21.June.2020 | FOOD

    ドーナツファクトリー「koe donuts(コエ ドーナツ)」から、2020年6月15日(月)より期間限定で「ドーナツメルト ほうじ茶チーズケーキ」が発売される。

     

    koe donutsは、「オーガニック」「天然由来」「地産地消」をキーワードとし、身体にも環境にも配慮した素材を使用したエシカルなドーナツを提供している。また、ドーナツが出来上がるまでの工程を眺めながら、ナイフとフォークでゆっくり味わえる新しいスタイルのドーナツファクトリー。

    ドーナツメルト ほうじ茶チーズケーキ 1,050円(税別)

    今回登場する商品は、昨年好評だった「ドーナツメルト 抹茶ティラミス」に続き、京都における「地産地消」がテーマ。「日本の伝統を身近に」をコンセプトにオープンした京都の日本茶専門店‘YUGEN’が厳選したほうじ茶を、自家製有機小麦全粒粉のドーナツ生地にたっぷり染み込ませ、さっぱりとしたチーズクリームと生クリームをサンド。茶葉の香りが口いっぱいに広がる。

    ほうじ茶焼きドーナツ チーズ&ココナッツ 320円(税別)

    また、ほうじ茶を使った焼きドーナツなども期間限定で登場。チーズサブレをイメージして作られた、ほうじ茶・チーズ・ココナッツの組み合わせが楽しいkoe dunutsならではの一品。

    あんぱんドーナツ 抹茶レモン 280円(税別)

    レモン風味の白あんを挟み、抹茶の香り漂うチョコレートでコーティング。この季節にぴったりなさわやかドーナツ。

     

    京都らしさを感じながら、 koe donutsだけで楽しめるメニューをぜひ味わってみては。

  • アートストレージとホテルの複合施設「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」 浅草にオープン

    20.June.2020 | SPOT

    ローカルの新しい魅力をシェアするリノベーションホテル「THE SHARE HOTELS」は、8号店「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS(カイカ トウキョウ バイ ザ シェア ホテルズ)」を、都営浅草線「浅草駅」より徒歩8分、「本所吾妻橋駅」より徒歩9分、都営大江戸線「蔵前駅」より徒歩9分の場所に、2020年7月15日(水)グランドオープンする。

     

    KAIKA 東京は、1966年築の地下1階地上6階建ての倉庫ビルを再生した、アート作品を公開保管しておく「アートストレージ」(収蔵庫)とホテルが融合したコンテンポラリーアートの新しい拠点。

    KAIKA(カイカ)という施設名称には、見せる収蔵庫を意味する「開架」という意味に加え、日本のアート文化を広め「開化」させたい、さらに将来的にはアーティストの才能「開花」をサポートしたい、という想いが込められている。

     

    国内外の観光客に人気のアートや文化施設を持つ墨田区は幅広い文化芸術活動を促進しており、KAIKA 東京もその一翼を担える場となることを目指している。その一環として実施した、館内に収蔵・展示するアート作品の公募<KAIKA TOKYO AWARD>では、審査員を東京藝術大学大学美術館長・教授の秋元雄史氏とアーティストの舘鼻則孝氏が務め、受賞作品は館内共用部に収蔵・展示。また、本施設のグランドオープンを記念して、審査員を務めた舘鼻氏による企画展 “舘鼻則孝「FORM AND COLOR」”を、8月16日(日)まで開催する。

    宿泊者専用の地下ラウンジでは、隣接するアートストレージやKAIKA TOKYO AWARDの受賞作品を眺めながら寛ぐことができる。電子ケトル、電子レンジ、皿・カトラリー類、 ランドリー 、自動販売機を自由に使用できる。

    客室は、ストレージ空間の雰囲気を引き継ぎなら、落ち着きと心地良さを感じる素材や色で設計。個室タイプ10種類73室を用意。定員2名、4名の客室を中心に6名部屋まで様々なバリエーションの客室を提供する。

    1階のアートストレージ区画に隣接したバーラウンジは、夜は宿泊者以外の利用も可能。薫り高い日本茶カクテルやコーヒー、ジャパニーズフィンガーフードを楽しむことができる。コーヒーは地域のコミュニティカフェとして知られる「東向島珈琲店」(東京・墨田)がセレクトしたシングルオリジン豆を使用。朝は宿泊者限定で、メインメニューが選べる朝食を提供していく。
    営業時間:バータイム 19:00-24:00(Lo.23:30)

     

    浅草観光に行く際は、アートを発信するホテル「KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS」に宿泊してみては?

  • 町家の並ぶ路地一体を旅館へリノベーション「Nazuna 京都 椿通」開業

    18.June.2020 | SPOT

    明治時代に建てられた町家が並ぶ路地一体をリノベーションした、全23棟の客室と2つのレストランで構成される旅館「Nazuna 京都 椿通」が開業した。株式会社Nazunaと株式会社Kirakuは共同で伝統的建造物を利活用した宿の企画・運営に取り組んでおり、「Nazuna 京都 椿通」は京都の町家群全体を改修し、飲食機能と宿泊機能を備えた街へと生まれ変わらせる今までにない新たな試みとなる。

    四条大宮付近の一角にある「Nazuna 京都 椿通」は、築110年以上の京町家が並ぶ1,400平米のL字型路地一体を宿とレストランに改修した、かつてないスケールの町家再生プロジェクト。
    奥行のある京都らしい造りが印象的なレセプション棟を抜けると、そこには外の世界から隔離された、花街の世界を彷彿とさせる街並みが広がる。石畳が敷かれた路地には夕暮れと共に提灯や置き行灯が灯り、ゲストを艶やかで幻想的な空間へと誘う。

     

    全室半露天風呂付き、他のゲストとの接触の少ない一棟貸切型のコンセプトルーム

    23の客室は、京都の自然美をテーマとした「TAKE」「MIZU」「IWA」「HANA」「HA」の5つのカテゴリーから選ぶことができる。また、それぞれの客室は独立した町家のため、一棟貸切型での滞在に。レセプション棟と客室の間の路地は開放的な屋外となり、敷地内では他のゲストとの接触を最小限に留めて移動することができる。

     

    重森千靑氏設計のモダンな石庭がお客様をお迎えするレセプション棟

    椿通を訪れて最初に目にするレセプション棟1階では、作庭家の重森千靑氏が設計した、伝統とモダンが融合した石庭がゲストを迎える。重森氏は東福寺方丈庭園などを手掛けた日本を代表する作庭家の重森三玲氏を祖父にもち、自身も東福寺塔頭 一華院や松尾大社など国内外で数々の作品を手掛けている。

     

    レセプション棟2階には快適なラウンジスペースを設置。チェックイン後のおもてなしとして、京都府和束町で宇治茶の生産・加工・販売を手掛ける「d:matcha」のお茶とお菓子を提供する。畑や栽培方法による味の違いを楽しめる宇治茶の飲み比べなど、宇治茶をより深く知る体験も。また、ラウンジはゲストにフリードリンクやアルコールと共に寛げるスペースとして、深夜時間を除き自由に使うことができる。

     

    2つのレストランで特色ある食体験を

    「椿通」内のどこかに存在する秘密のドアの向こうにあるのは、「ミシュランガイド京都・大阪 2020」で三ツ星を獲得した割烹「祇園さゝ木」の主人である佐々木浩氏と、MBSグループの食事業会社「株式会社TOROMI PRODUCE」がプロデュースする6席限定の秘密のシェフズテーブル「q」。佐々木氏をはじめ国内の一流シェフが入れ替わりで腕を振るまう。「q」は7月2日に本格オープン予定で、問い合わせはmail@toromi.co.jpにて受付中。家族や友人グループ等での貸切利用も可能だ。料理人の美しい所作を目前に、「q」でしか体験できないスペシャルコースを楽しんでほしい。

    また、「和牛料亭 bungo」では厳選した国産和牛を最高の状態で食べられるよう趣向を凝らしたコース料理を提供。横並びのカウンター席に加え、2~8名で利用できる大小さまざまな半個室・個室を7室用意しており、プライベート感の高い空間で最高品質の和牛を楽しむことができる。開業時期については現在調整中。

     

    町屋郡全体を楽しむことができる「Nazuna 京都 椿通」で新しい京都を体験しよう。

  • 京都最大規模!約5,000株が咲き誇る 柳谷観音「あじさいウイーク」開催

    13.June.2020 | SPOT

    眼病平癒の祈願所として、平安時代より特別な方々をはじめとする眼病に悩む多くの人々に信仰されてきた京都府長岡京市の柳谷観音が、2020年6月13日(土)から7月5日(日)まで、境内に約5,000株のあじさいが咲き誇る「柳谷観音あじさいウイーク」を行う。

    上書院特別公開 青々とした景色は絶景

    通常月に1度17日しか公開していない上書院を、「あじさいウイーク」の期間中は特別公開。天皇家公家など特別な来客のみを通してきた上書院からは、戦前に古都百庭として選ばれた名勝庭園(浄土苑)が眺められ、その景色の美しさは多くのVIPに愛されてきた。期間中は南北朝時代の浄土教絵画「阿弥陀三尊来迎図」(絹本着色)を展示する。

     

    拝観料 :1,000円(上書院・寺宝庫も拝観可)
    拝観時間:9:30~14:30

     

    「奥之院」「和顔愛語」「愛力」あじさいの押し花朱印を限定授与

    毎回人気で限定数の授与が早期に終了してしまう限定朱印。今回はオリジナルの「あじさいの押し花朱印」を数量限定で奥之院より授与。「和顔愛語」「奥之院」「愛力」を一種類ずつ授与し、限定数に到達次第、次の御朱印を授与する。郵送受付は6月13日から17日まで、発送は7月6日以降となる。

     

    恋手水見開き御朱印「想い」

    書院の手水舎には季節によって青紅葉や紅葉でハートが型取られる。多くの人の想いが成就しますように。

     

    授与料:600円

     

    人気のMy花手水押し花朱印つくりキット授与

    自身で押し花をあしらい、完成すると世界にひとつだけも見開き”My花手水押し花朱印”となる。季節によって花は変わり、6月はあじさい。*1日の授与に上限数あり

    授与料:1,000円

     

    花手水御朱印帳「あじさい」

    受付にて花手水御朱印帳7種類を一色ずつ順次授与。(限定数に達すると次の色に変わる)
    なお、郵送受付は6月13日から17日まで受け付けているが色の指定はできないこと、発送は7月6日以降になり、申し込みは公式ホームページで受け付ける。

     

    授与料:3,500円+手数料500円

     

    柳谷観音寺宝展

    月替わりで秘宝を特別公開していく企画「柳谷観音寺宝展」。6月は大正から昭和にかけて活躍し、宮内庁にも収蔵されている金島桂華の「水仙」。四条派と院体風を取り入れた花鳥画を得意とした作品をぜひ堪能してほしい。

     

    皇室下賜品と仏教美術 寺宝庫で開催

    所蔵の宝物の中から、昨年と入れ替えた皇室下賜品を展示。当山第一什物、縁の深い中御門天皇より下賜された御鏡を始め、日本最後の女帝後桜町天皇の花瓶など。加えて鎌倉期の珍しい構図の阿弥陀如来図二幅も展示する。

     

    日下俊英住職コメント

    ここ数ヶ月の自粛で疲れた心身に安らぎを。時空を越えた癒しの時間を過ごして頂きたく思います。柳谷観音がそれぞれの新たな出発を後押し致します。そして今年も紫陽花の季節がやって参りました。花や景観を通じて、心に背負った荷物を降ろして頂ければ幸いに存じます。

  • 蜷川実花の新作個展、渋谷「PARCO MUSEUM TOKYO」にて開催

    05.June.2020 | SPOT

    株式会社パルコは、渋谷パルコ営業再開後最初の企画として2020年6月12日から2020年6月29日までの期間、写真家・映画監督の蜷川実花の新作個展「東京 TOKYO / MIKA NINAGAWA」を渋谷パルコ4F「PARCO MUSEUM TOKYO(パルコミュージアムトーキョー)」にて開催する。

    会場では「東京」と向き合ってシャッターを切り続けた2年間・500点以上もの作品や映像作品を展開。

    また、本展は会場の様子を3Dビューで鑑賞できるオンライン展示を併催。会場内を移動、360度見渡す等、自宅にいながらあたかも実際に展示会場に居るような鑑賞体験も併せて楽しむことができる。

     

    本作・本展 作家ステイトメント

    いつか,東京ときっちり向き合って写真を撮らなくてはいけないとずっと思っていた。

    東京に生まれて東京に育ち,この街にしか住んだことがない。
    でも何だか向き合うだけの準備ができていない気がして、ずっとうやむやにしてきていた。
    大事なものすぎてなんだか手を出せないような感じ。

    2年前,ふとそのタイミングがきた気がした。

    たくさんの人達と映画『Diner ダイナー』と『人間失格 太宰治と3人の女たち』を撮り終えた頃、ふと得意技を封じて,シャッターを切ることだけで勝負をしてみたいと思った。
    撮り始めてみると,私にとっての東京とは私の半径2.3メートルの世界だった。
    その中に常に虚構と現実が入り交じる日々。
    どうやらその境界線が曖昧なのが私の日常、東京。

    この本のほとんどは写ルンですで撮影している。
    自分の得意技を全て使えない状況においた時に何が残るのか、何ができるのかが知りたかった。
    表面を支配しているものを無くした時に見えてくる景色を見たかった。

    きっとそこに答えはある。

    今在りし日の東京の一面を眩しく見返している。
    やはり写真には時代が写り込んでくる。
    フィルムに焼きつく光景が日々変わっていく。
    今も東京を撮り続けている。

    写真はやっぱり面白い。

    蜷川実花

     

     

    蜷川実花の視点で切り取った「東京」を感じてみて。

  • フルーツオープンサンド専門店「フルーツパンダ。by bekkaku」京都タワーにオープン

    04.June.2020 | FOOD

    京都土産で有名な「つぶあん入り生八つ橋 おたべ」や「京ばあむ」などを製造・販売する株式会社美十が、2020年6月4日より「フルーツパンダ。by bekkaku」をオープンする。

     

    高級食パンを使用したプレミアムな1枚

    バリエーション豊かな味とフォトジェニックな華やかさが人気のオープンサンド。人気のカフェメニューを、ちょっとした手土産やおうちカフェなどでも楽しめるようにテイクアウトで提供。

     

    こだわりの食パンは、京都発の高級食パン専門店「別格」のノウハウを用いて、独自の配合でフルーツに合うように焼き上げたものを使用。そしてその上には、フレッシュなフルーツと濃厚なクリームを贅沢にトッピングした。キャラメルクリームや練乳クリームなど、こだわりの自家製クリームがフルーツと食パンのおいしさを引き立てる。

    イチゴノパンダ。[イチゴ×あんこ×練乳クリーム]  350円(税込)

    みずみずしいイチゴと上品な甘みに仕上げたあんこ、 なめらかな練乳クリームのハーモニーが口いっぱいに広がる。

    キウイノパンダ。[キウイ×はちみつクリーム]  350円(税込)

    甘酸っぱい爽やかなキウイとはちみつクリームの優しい甘みが 相性抜群の、さっぱりとした後味。

    バナナノパンダ。[バナナ×チョコクリーム]  350円(税込)

    ほんのり甘く熟したバナナと濃厚チョコクリームの定番の組み合わせは、 芳醇な香りが後引く美味しさ。

     

    また、店舗にて「別格」の食パン「たなびき」も購入することができるので、この機会に是非試してみてほしい。*販売時間は店舗にお問い合わせください。

    今後は、さらに1年を通し楽しめるよう、定番のフルーツに加え季節のフルーツを使用した季節限定メニューも展開予定。見て楽しい、食べて美味しい、京都タワーサンドがぱっと華やぐような専門店へぜひ足を運んでみて。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US