ハート型のキュートなサクランボ「ジュノハート」が全国デビュー

06.July.2020 | FOOD

2020年7月2日(木)、ハートのカタチをした青森県発のおうとう新品種「ジュノハート」が全国デビュー。大阪市北区阪急うめだ本店地下2階「キムラフルーツ」にて販売が開始された。

青森ハートビート(1箱 2粒)2,160円

ジュノハートの中でも4L(横経3.1cm以上)サイズ、かつ「秀」「特秀」と品質検査で認められたものだけを、「青森ハートビート」という名称でブランド化。1箱2粒入りの高級さくらんぼ、かわいすぎて食べるのがもったいない!

 

大切な人への心をこめたプレゼントに、ハート型のさくらんぼを選んでみては?

RELATED ENTRIES

  • 果実ゴロゴロ、!夏仕立てのフルーツパイが銀座コージーコーナーで期間限定で販売!

    04.June.2020 | FOOD

    夏に向けて、暑い日にもさっぱりとおいしく食べられる果実ゴロゴロ、フルーツパイが期間限定で登場します!

     

    さわやか夏のチェリーパイ

    価 格:¥450(税込¥486)

    パイの上にカスタードをのせ、酸味のあるサワーチェリー、しっかりした味わいのダークチェリーをたっぷり飾った夏向きのチェリーパイ。チェリーの爽やかな甘ずっぱさと果肉感、風味ゆたかなパイが相性抜群です。

     

    ごろごろ夏のピーチパイ

    価 格:¥430(税込¥464)

    風味ゆたかなパイに、グレープフルーツリキュールを加えたカスタードをのせ、大ぶりにカットした白桃シロップ漬をごろごろと飾りました。白桃の上品な香りと甘み、果肉感を楽しめる夏仕立てのピーチパイです。

     

    瀬戸内レモンのパイ

    価 格:¥400(税込¥432)

    すがすがしい香りとまろやかな酸味が特長の「瀬戸内レモン」を使用。パイ生地の上にチーズレモンカスタードを重ね、さっぱりとした味わいのレモンクリームで仕上げました。まろやかなクリームと爽やかな酸味の調和をお楽しみください。

  • 【おうち時間】おうちカフェで作る、簡単かわいいフルーツサンドレシピ5選

    24.April.2020 | FEATURES / FOOD

    MOSHI MOSHI NIPPONは6言語で日本の情報発信しているWEBサイトです。日本のカルチャーを面白い!好き!と思ってくださる方に、日本のあらゆる情報をお届けしたいと思っています。

    今回MOSHI MOSHI NIPPONでは、新型コロナウィルスの影響を受け、世界各国でおうち時間を過ごしているみなさんに、日本で暮らす私たちの「おうち時間の過ごし方」を紹介していく企画を考えました。
    先が見えない生活の中で、この記事を読んで少しでも楽しさや、穏やかな気持ちを持つことができ、みなさまのおうち時間を過ごすヒントになれば幸いです。

     

    今回は家でカフェタイムを楽しむ時に使うハッシュタグ「#おうちカフェ」から、簡単にできて見た目もかわいいフルーツサンドのレシピを紹介します。
    朝食やランチ、おやつのお供にぜひ作ってみてください♪

     

    1:フルーツサンド @tgm___n

    nahoさんのフルーツサンドは、断面がお花に!切り方を工夫するだけでアートなフルーツサンドができあがります。

     

    材料
    ・食パン ・ヨーグルト ・いちご ・ぶどう

    作り方
    1:水切りしたヨーグルトをパンに塗る
    2:いちごとぶどうを断面の形にカットして、パンに挟む
    3:ラップに包んで1時間冷蔵庫に。カットしたらできあがり!

     

    2:ドットオープンサンド @mari.asakanon

    マリさんのフルーツサンドは、フルーツがたくさん詰まったオープンサンド。生クリームとクリームチーズ塗ってコクをプラス。

     

    材料
    ・食パン ・生クリーム ・クリームチーズ ・好きなフルーツ

    作り方
    1:パンに塗るクリームチーズを塗って、生クリームを塗る
    2:食パンにフルーツを敷き詰める
    3:ひとくちサイズにカットしてできあがり!

     

    3:いちごケーキ風 フルーツサンド @_ll_rire_ll_

    riE.さんのフルーツサンドはまるでケーキ!盛り付け1つでサンドイッチがスイーツのように生まれ変わります。

     

    材料
    ・食パン ・いちご ・生クリーム ・はちみつ ・シナモン

    作り方
    1:食パンを半分にカットして重ね、生クリームといちごを挟む
    2:周りにも生クリームをぬって、いちごをトッピング
    3:最後にはちみつとシナモンをかけて出来上がり!

     

    4:ココアベーグルのフルーツサンド @chiezzz8

    chieさんのフルーツサンドは手作りココアベーグルとポンカンを使った甘みと酸味の相性が絶妙な一品。

     

    材料
    ・ココアベーグル ・ポンカン ・水切りヨーグルト大さじ1 ・クリームチーズ100g 砂糖 小さじ2

    作り方
    1:水切りヨーグルトとクリームチーズと砂糖を混ぜる
    2:ベーグルを半分にカットし、1をたっぷり塗る
    3:ポンカンを挟んでできあがり!

     

    5:バナナとオレオクリスピーティラミスのホットサンド @ks.daidokoro

    様々なホットサンドを作っている館長のレシピはバナナとオレオを使ったフルーツサンド。フライパンで作れるのが嬉しいレシピです♡

     

    材料
    ・食パン 2枚 ・オレオ クリスピーティラミス 5枚 ・水切りヨーグルト 適量 ・バナナ1本 ・シュレッドチーズ 30g ・シナモンパウダー 適量 ・はちみつ 適量

    作り方

    1:食パン1枚に水切りヨーグルトを塗り、シュレッドチーズを半分乗せる
    2:オレオ(空いているところには砕いたもの)を乗せる
    3:その上にバナナを乗せ、シナモンパウダーとはちみつをかける
    4:もう1枚のパンに水切りヨーグルトと残りのシュレッドチーズを塗る
    5:フライパンに乗せて上からプレスし、両面がきつね色になるまで焼いてできあがり!

     

    カフェに気軽に行けない方は、おうちカフェでフルーツサンドを楽しんで。

  • アークヒルズがいちご一色に!「ストロベリーフェスティバルinヒルズマルシェ」開催

    04.March.2019 | FOOD / SPOT

    アークヒルズで、毎週土曜日に定期開催中の「ヒルズマルシェ」にて、2019 年 3 月 23 日(土)に旬のいちごを存分に味わうことができるイベント「ストロベリーフェスティバル in ヒルズマルシェ」を開催する。

    採れたてのいちご

    いちごの食べ比べ

    冬の果物と思われがちな「いちご」の旬は、実は春。「ストロベリーフェスティバル in ヒルズマルシェ」では、いちご農家が満を持してお届けする採れたてのいちごや、いちごスイーツ、事前予約もできる 12 種類のいちごの食べ比べができるセットなどを販売するほか、ランチビュッフェや子供も参加できるワークショップなどを開催する。

    また、アークヒルズのレストランやカフェでは、期間限定でいちごメニューを展開するなど、アークヒルズがいちご一色に染まる1日に。

    さらに、彩り豊かなフラワーマーケット、桜やチューリップが咲き誇る通常非公開のルーフガーデンの期間限定特別公開など、春の訪れを見て、食べて、持ち帰って楽しめるイベントが目白押しとなっている。

    一足先に春の訪れを味わいに出かけてみては?

  • 蜜がたっぷり入った幻のりんご「こうとく」数量限定で販売開始

    10.October.2018 | FOOD

    「味の農園」は、2018年11月10日(土)頃まで“阿部さんが作る幻の蜜入りりんご「(大玉)蜜女王こうとく」”の予約を受付中。なお、限定数に達し次第予約は終了となる予定だ。

    「こうとく」は、東光という品種の自然交雑により1985年に青森県で生まれた品種。

    香り高く、果汁も蜜入りも多いりんごながら、1個の大きさは「ふじりんご」と比べるとかなり小ぶりで150g~180g程度、女性の手のひらにすっぽり収まるサイズ。そのうえ色付きもあまり良くないため、当初は「小玉で見た目が悪いりんご」と市場から低く評価された。

    また品質にバラつきが出やすいことから、生産者からも敬遠されて収穫量が激減し「幻のりんご」として水面下に30年以上埋もれてきた。

    その「こうとく」が脚光を浴びることとなったきっかけは、なんといっても「蜜入りの良さ」。

    蜜入りりんごとして有名なのは「ふじりんご」だが、その蜜の量は多くても果肉の30%程度。対して「こうとく」は多いもので80%にもなり、テレビ等で取り上げられると一躍有名になった。また、蜜の量のインパクトに加え、香り高さ・食感の良さもあり、一度食べたら忘れられないりんごとして人気が高まっている。

    「味の農園」は、そんな山形県天童市の果樹農家である阿部さんの栽培する「こうとく」を、生産者限定品として販売。阿部さんは長年かけて独自に開発した栽培方法で、近年「大玉こうとく」が収穫できるようになり、今までの小玉りんご「こうとく」という常識を覆した。

    「こうとく」の大玉は、希少性が高く、蜜の量も通常のサイズに比べると多い傾向がある。

    蜜は、その見た目からハチミツのような「甘さ」と思われがちだが、実は砂糖の甘さを100とすると、蜜は60くらい。それほど甘さ自体を左右するものではないのだ。

    りんごの蜜の味を表現するなら「爽やかな甘み」。蜜入りであるほど「さわやかな甘さのリンゴ」と言える。「こうとく」のその爽やかで甘~い味は、思わず笑顔になる贅沢すぎる蜜の甘みそのもの。今の時期しか味わえない特別なりんごをぜひ味わってみてほしい。

  • 岡山県産高級マスカット、東京・大田市場での初値が1房10万円!

    29.May.2018 | FOOD

    岡山県の特産物である「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の初競りが、28日朝、東京都大田区の東京都中央卸売市場、大田市場で開催された。

    岡山県マスカット・オブ・アレキサンドリア_副知事

    午前7の初競り前に行われたPRセレモニーに、岡山から駆け付けた岡山県副知事が参加。「岡山県自慢のマスカットを味わっていただきたい」と挨拶した後、集まった市場関係者約100名に自ら一粒ずつ丁寧に振舞った。

    岡山県マスカット・オブ・アレキサンドリア

    注目の初値は、なんと110万円!1房単位では過去最高値がついた。今年の冬は寒さが厳しく、ハウス内の温度コントロールが難しく例年になく手間がかかったが、その苦労と熱意が報われた形となった。競り落とされたマスカットの中には、糖度の出荷基準である16度を大幅に超える22.4度を記録するものもあり、「出来の良さ」も抜群のようだ。

    「マスカット・オブ・アレキサンドリア」は、豊かな香りと上品な甘さから「果物の女王」と呼ばれ、高級ぶどうの代名詞ともなっている。もともと高温・乾燥地帯のエジプトが原産であり、あのクレオパトラも愛したともいわれている。日本では降水量が少なく「晴れの国」として知られる岡山県で栽培技術が発達した。栽培が始まって今年で132年、今では生産量で国内の90%以上を占める特産物となり、岡山県内では、「アレキ」と呼ばれ親しまれている。

    競り

    今朝競り落とされた「マスカット・オブ・アレキサンドリア」は、 午後には早速都内の果物専門店の店頭に並び始める。また、62日(土)3日(日)銀座千疋屋にて、 69日(土)10日(日)には千疋屋総本店にて「岡山マスカットフェア」が開催される予定だ。

    岡山県産の「マスカット・オブ・アレキサンドリア」は、528日から10月末頃まで楽しむことができる。最高級マスカットの味わいは格別!大切な人へのギフトや、自分へのご褒美にいかが?

     

    Information

    問い合わせ先

    TEL086-226-7158

  • キルフェボン「特選 宮崎県産 マンゴーのタルト」販売を開始

    20.May.2018 | FOOD / SPOT

    フルーツタルト専門店「キル フェ ボン」では、2018 年5 月16 日(水)より「特選 宮崎県産 マンゴーのタルト」の販売を今年も開始した。

    0070_特選_宮崎産_マンゴーのタルト_c_tr_web用

    マンゴー=宮崎県といっても過言ではないほど、人気が高い宮崎のマンゴー。糖度と旨味が高いことで知られています。

    0070_特選_宮崎産_マンゴーのタルト_t_tr_web用

    その中から厳選された宮崎マンゴーをたっぷりと使用した毎年人気の商品が今年も発売!甘み、香り、ねっとりとした舌触り、濃厚な味わいの宮崎県産マンゴーにカスタードクリームとフランボワーズをあわせた一品だ。

    0070_特選_宮崎産_マンゴーのタルト_w_tr_web用

    果汁たっぷりでとろけるマンゴーの濃厚な味わいを楽しめる贅沢なタルトを堪能しよう!

     

    ■Information

    特選 宮崎県産 マンゴーのタルト

    販売店舗:キル フェ ボン全店 (グランメゾン銀座/青山/東京スカイツリータウン・ソラマチ店/横浜/静岡/浜松/京都/グランフロント大阪店/ 仙台/福岡)

    販売開始日:2018 年 5月 16 日(水)

    価格:piece ¥1,954 / whole (25cm) ¥18,576

    URL:http://www.quil-fait-bon.com

     

  • 京都に“フルーツ”をテーマにしたカフェ&ダイニング「HARVEST DAYS」登場

    20.March.2018 | FOOD / SPOT

    株式会社やまや食工房は、2018年3月20日(火)にフルーツをテーマにしたカフェ業態「HARVEST DAYS」を京都に開店する。株式会社やまや食工房は、主力業態「博多もつ鍋やまや」を中心に日本国内に56店舗、海外に8店舗の飲食店を展開している。

    HARVEST DAYS

    やまやグループは「ワクワクする、楽しい食生活」をコンセプトに「食」の基本である農業分野にも進出。やまやグループが持っている資源のひとつであるフルーツをテーマに、選りすぐりの果物で、食べることで美しく、健康的になるメニューを提供する。

     

    フルーツを使ったスイーツメニューはもちろんのこと、サラダやサンドイッチ、肉料理に使われるソースなど、フルーツを使ってしっかり食べられる、毎日の生活に自然の恵みを取れ入れるオールデイダイニングとなっているのがうれしい。

    京都 HARVEST DAYS HARVEST SALAD

    HARVEST SALAD(旬のフルーツ、野菜、雑穀を使ったサラダ) 1,200円

    HARVEST DAYS フルーツサンド

    HARVEST フルーツサンド(旬のフルーツサンド、オープン時は「あまおう」) 1,200円

    HARVEST DAYS フルーツのヨーグルトスムージー

    フルーツのヨーグルトスムージー 800円

     

    やまやのとっておきのメニューを堪能しよう!

     

    ■Information

    HARVEST DAYS(ハーベストデイズ)

    オープン日:2018年3月20日(火)

    住所:京都市下京区烏丸通四条下る水銀屋町620 COCON KARASUMA 2F

    営業時間: 11:00~23:00

    定休日: 不定休 ※施設に準ずる

    TEL: 075-343-8080

    URL: http://www.harvestdays.jp/

     

  • 【東京カフェ】日本の四季を”果物パフェ”で堪能する 四谷「フルーツパーラーフクナガ」

    02.November.2016 | FEATURES / FOOD

    今年も食欲の秋がやってきた。サンマに、松茸、栗、かぼちゃ。今が旬の食材はもう、和食料理店で味わったことだろう。でも、レストランに行かなくても四季の食材を楽しめる場所があるのはご存知だろうか。そこは「フルーツパーラー」と呼ばれる喫茶店である。中でも果物好きが全国から訪れるフルーツパフェの聖地といえば、四谷の人気パーラー『フルーツパーラー フクナガ』だ。

    %e7%a6%8f%e6%b0%b8

    四谷三丁目駅から歩くこと2分。1階の果物店からふんわりと甘い香りが漂ってくる。細い階段をのぼると2階のパーラーに到着。

    %e7%a6%8f%e6%b0%b8%ef%bc%92

    春はイチゴ、初夏にチェリー、盛夏の桃、プラムと続き、秋口からはイチジク、ブドウ、洋梨、柿と一年中楽しめる「季節のおすすめパフェ」は絶対食べてもらいたい。訪れた時期は、7種類のぶどうが食べ比べできる「ぶどうパフェ」。どのフルーツパフェがいただけるかは、訪ねたときのお楽しみだ。

    %e7%a6%8f%e6%b0%b8%ef%bc%93

    緑色のシャインマスカットから時計回りにピオーネ、長野パープル、ゴルビー、真ん中に巨峰。大粒のブドウがドーンと5種、このルックスに圧倒される。どれもタネがなく、皮ごと味わえるものばかり。それぞれの個性を楽しんだら、超一級品の果物を皮ごと煮て作られた、自家製の極上シャーベットにスプーンを伸ばす。岩手県産の大変貴重なキャンベルと、山梨県産のベリーAをブレンドし、余分な甘みは一切足さずシンプルに。手間暇かかって大事に作られた甘酸っぱい濃厚なシャーベットから、作り手の愛情を感じる。

    %e7%a6%8f%e6%b0%b8%ef%bc%94

    おいしさのあまり笑みをこぼすと、お話し好きのオーナー、西村誠一郎さんが声をかけてくれた。「体と心が喜ぶものをおいしく食べて健康になってほしい」と思いをこめて作るのは、果物一筋43年の西村さん。強面だが果物への熱意とこだわりは日本一だろう。

     

    疲労回復の効能があるブドウはおいしいのはもちろん、旅の疲れも癒してくれるにちがいない。そんな休憩処は、観光客に人気のスポットにも行ってみたいお店がそろっているから嬉しい。おしゃれな若者が集う、浅草「フルーツパーラーゴトー」や、創業121年の老舗高級フルーツ店「銀座千疋屋 銀座本店フルーツパーラー」、渋谷のセンター街近くにある「渋谷西村フルーツパーラー」と、老舗の名店からモダンな味まで堪能できる。

     

    さぁ、秋の味覚狩りにフルーツパフェを食べ歩こう!

     

     

     

    植木祐梨子(フードライター)

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US