銀座三越「スヌーピー in 銀座 2020」今秋開催決定

25.July.2020 | ANIME&GAME / SPOT

毎年夏に開催していた銀座三越恒例「スヌーピー in 銀座」の開催日が決定。2020年10月14日(水)〜11月3日(火・祝)まで「スヌーピー in 銀座 2020」を開催する。

今年で22回目の開催となる銀座三越恒例の人気催事となっており、「ピーナッツ」70周年、銀座三越90周年というダブルのお祝いとなる今回は、ワールドフォトジャーニーをテーマにスヌーピーとピーナッツの仲間たちが世界を旅する。

モロッコ


アメリカ

旅をする日常がどこか遠いものになったような昨今、スヌーピーたちがいろいろな国々のフォトスポットを紹介。今回のためにデザインした13枚のオリジナルアートを使用した銀座三越オリジナル商品にも注目してほしい。

銀座三越は1930年4月10日に開店してから、90周年を迎えた。銀座三越だけでなく、本年は「ピーナッツ」70周年のダブルアニバーサリーであることから、左側にかつての銀座三越と50’sのスヌーピーたち、右側に現代の銀座三越とスヌーピーたちをデザインし、ともに周年を迎えた記念アートも作成。

 

スヌーピーや仲間たちとの旅行気分が味わえる展示会に出かけよう!

© 2020 Peanuts Worldwide LLC

RELATED ENTRIES

  • 仕事が捗るスタバの新店舗「スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」オープン

    02.August.2020 | FOOD / SPOT

    スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社は2020年7月30日(木)、銀座に「スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」をオープンする。

    はたらく人のための「夢中になれる場所」をコンセプトにした店舗の2階部分は、特にビジネス利用を意識し、株式会社Think Labと、スターバックスそれぞれの持つ特長的なサービスを踏襲し、共に創り上げたユニークな空間。予約可能なブース席やミーティングスペースなど、ビジネスユーザーへの快適さを追求した「SMART LOUNGE(TM)」と、アイウエアブランドJINSの集中研究から生まれた究極のソロワーキングスペース「Think Lab」が共存する店舗となる。

     

    ひとりで集中して考えたり、人とつながりアイデアを共有したりし、創造する。オンラインミーティングに快適なブース席や組み合わせ自由なテーブル席が用意された「SMART LOUNGE(TM)」と有料制のソロワーキングスペース「Think Lab」を店内に取り入れることで、コーヒーを片手に「Co-Work(コワーク)」と「Solo-Work(ソロワーク)」を選択できる特長ある店舗空間で、変化するワークスタイルに合わせた新たな「はたらき方」を提案する。

     

    1階:クイックなTOGO体験

    スターバックスのドリンクやフードを取りそろえた1階で商品の注文と受け取りが完結でき、クイックなカフェの利用が可能に。キャッシュレス支払いに対応するほか、事前注文決済できるスターバックスの「モバイルオーダー&ペイ」の受取用専用カウンターも設置。

     

    2階:夢中になれる場所

    テレビ電話などに適した予約できるブース席


    予約可能な半個室のブース席が4席あり、テレビ電話などで人とつながり、意見を交わすことも、オンラインミーティング前の思考整理にも適している。40分単位で予約でき、事前の確保も可能。予約システムは、株式会社バカンと共同開発したサービスを採用した。

     

    複数人でのミーティング、商談可能なテーブル席

    窓際のテーブル席はテーブルを組み合わせて、2~12人のミーティングや商談、ディスカッションに便利。リラックスした空間で、自由に議論を交わし、ブラッシュアップできる。

     

    解放される“ひとり”のためのパーソナル空間

    集中に最適なスペースの広さ。誰とも目線が合わない空間。他人の動きが気にならない導線。自分の時間を過ごすことに重点を置き設計されている。

     

    コワークスペースは、電源ありのカウンター席やディスカッションに最適なビッグテーブルなど多彩な客席を備えている。さらに、最高の集中環境を提供する、ソロワーキングスペース「Think Lab」を導入することで、オフィスや自宅でカバーできない「夢中になれる場所」を実現。Think Labでは、「集中を予約する」べく、予約/解錠/決済を一括で行うスマホアプリ「Think Lab」(iOS / Android)を用意しており、15分単位での席予約が可能。

     

    新しい働き方が注目されるいま、自身のワークスタイルに合わせて新しいスターバックスを活用してみて。

  • 国産フルーツを楽しむ!銀座 資生堂パーラー「2020真夏のパフェフェア」第2弾開催

    01.August.2020 | FOOD

    資生堂パーラーは、2020年8月1日(土)〜8月30日(日)までの期間、銀座本店サロン・ド・カフェにて「2020真夏のパフェフェア」第2弾を開催する。産地や旬にこだわったフルーツをメインに、伝統のバニラアイスクリームを合わせ優美に仕立てた。毎年人気のマンゴー・無花果・いちごに、国産の黄金桃と白桃のマリアージュが楽しめる計4種を用意。

    国産 黄金桃と白桃のパフェ 2,200円(税込)

    完熟を迎えた国産の黄金桃と白桃を使用したパフェ。とろりとした食感からまったりとした甘みが広がる”黄金桃”となめらかな食感から豊かな甘さが広がる”白桃”のマリアージュを楽しんで。

    和歌山県 紀の川市産 無花果のパフェ 2,300円(税込)

    和歌山の温暖な気候と豊かな大地で育った”無花果”を使用したパフェ。プチプチした食感と優しい甘さが特長のいちじくをシャーベット、ソース、赤ワインで煮込んだコンポートに仕上げた上品な大人の味わい。

    沖縄県 宮古島産 キーツマンゴーのパフェ 2,700円(税込)

    ※追熟期間を要するため、8月中旬以降の提供

    沖縄の温暖な気候の中で太陽を浴びてじっくりと育てられた”キーツマンゴー”を使用したパフェ。完熟のタイミングが、色・ツヤでも見分けるのが難しいことから生産農家が少なく、幻のマンゴーと呼ばれている。

    長野県 伊那市産 恋姫のストロベリーパフェ 2,000円(税込)

    資生堂パーラー専用ハウスで採れた信州畑工房産の夏秋苺”恋姫”を使用したパフェ。長野県南部に位置する伊那谷で、綺麗な水と空気、太陽の恵みをいっぱいに浴びて実った赤い宝石”恋姫”の甘酸っぱい味わいを堪能して。さらに、恋姫のストロベリーパフェは低糖質版(2,000円)も提供。デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、糖質量10gに抑えている。
*糖質量は「食・楽・健康協会」算出値です。(七訂食品標準成分表利用可能炭水化物をもとに計算)

     

    みずみずしいフルーツをたっぷり使った華やかなパフェとともに、銀座の夏を楽しもう!

  • ねこの形のベーカリー&スイーツ「東京ねこねこ」銀座にオープン

    28.July.2020 | FOOD

    全国にベーカリー&パティスリーを展開する株式会社オールハーツ・カンパニーは、新ブランドである「東京ねこねこ」を2020年7月22日(水)より東京都・銀座にてオープン。同社が運営するベーカリー「Heart Bread ANTIQUE(ハートブレッドアンティーク)銀座店」をリニューアルし、「東京ねこねこ」として新しく生まれ変わる。

    東京ねこねこは、ねこの形のベーカリー&スイーツ専門店。「ねこ」をモチーフに、東京でしか買うことができない「東京ねこねこ食パン」の他、多彩な商品を楽しむことができる。ねこねこブランドでは「京都ねこねこ」に続き、2つ目のご当地ブランド。
「東京ねこねこ」は銀座という地からギャラリーやアトリエを目指し、まるでいろんなアートが集まったかのような世界観をイメージした。東京土産にはもちろん、日々の食卓を彩るラインアップを提供する。

     

    スタイリッシュな空間に


    ねこねこ食パンや、京都ねこねことは一味違った内装。壁の色はキャンバスをイメージし、陳列された商品はまるでキャンバスを彩るアート作品。観て楽しんで、食べて楽しむ。”一度に二度美味しい”が叶うベーカリー&スイーツ。東京に来たら、東京ねこねこへ。ねこがあなたの暮らしをカラフルに彩る。

     

    東京ねこねこ食パン

    お土産にぴったりなお手頃サイズ。ふんわりと香るバターに、外はサクサク、中はしっとり食感。美味しさの秘訣はフランス産発酵バターを織り込んだクロワッサン生地にある。アーモンドクリームと相性の良い素材をふんだんに使用し、どこを切ってもその素材に出会えるように仕上げた。ぜひ、お気に入りのフレーバーを見つけてみて。

    東京ねこねこ食パン プレーン 1本 1,000円(税別)

    発酵バタークロワッサン生地にアマンドを塗って焼き上げた。

    東京ねこねこ食パン キャラメルアーモンド 1本 1,200円(税別)

    発酵バタークロワッサン生地にキャラメルアマンドとアーモンドスライスを入れて焼き上げた。

    東京ねこねこ食パン プラリネロゼ 1本 1,200円(税別)

    発酵バタークロワッサン生地にアマンドと、フランスの伝統菓子にも使用される”プラリネロゼ”を入れて焼き上げた。

     

    食パン以外にも、ねこねこチーズケーキやねこねこバターサンドなど、可愛いねこねこシリーズも提供する。
    そしてテイクアウトする際には、澄んだ空を思わせるブルーが目を引くショッパーとデニッシュ専用箱を用意。東京土産として、様々なシーンのギフトとして、幅広く活用できそう!

     

    銀座でちょっとした手土産をお探しの際は、東京ねこねこで自分好みの”ねこ”を見つけてみて。

  • 日本初出店!次世代型ライフスタイルホテル「アロフト東京銀座」開業日決定

    23.July.2020 | SPOT

    株式会社サンケイビルとマリオット・インターナショナルは、両社が開発を進めている「アロフト東京銀座(Aloft Tokyo Ginza)」(以下「アロフト東京銀座」)の開業日を2020年10月1日(木)に決定。これに合わせ、宿泊予約の受付も開始している。

      

    マリオット・インターナショナルのライフスタイルブランドであるアロフトは、従来のホテルとは一線を画す大胆かつ活気溢れるデザインや、人々の交流を促すオープンなスペース、最先端のテクノロジー、 館内での定期的なライブ・コンサートシリーズ「Live@Aloft」などが特徴。音楽を愛し、最先端のテクノロジーに敏感な次世代の旅行者に向け、刺激的な体験を提供する。アロフトホテルは現在、世界25以上の国と地域で計175軒以上が展開されており、アロフト東京銀座は日本国内初のアロフトホテルとなる。

    アロフト東京銀座は、銀座六丁目、みゆき通りと昭和通の交差点という、レジャーおよびビジネス利用のいずれにも便利なロケーションに位置し、スイート4室を含む計205室のモダンでスタイリッシュなゲストルームを提供。また、館内には解放感あふれるルーフトップでシャンパンやホットドックなどの軽食を提供するルーフトップバー「Roof Dogs」、インダストリアルデザインが特徴的で、夜はソーシャルスポットとしての顔も見せるレストラン「The WAREHOUSE」、カクテルを片手に、ホテルブランドの特徴である日本の新進気鋭アーティストなどによるライブ・コンサートシリーズ Live@Aloftを定期的に楽しむことができる「W XYZ® bar」の計3箇所の料飲施設を用意する。さらに、軽食やスナック、飲み物を終日いつでもテイクアウトできるグラブ&ゴースタイルのショップ「Re:fuel by Aloft℠」、旅行中もフィットネスプログラムを継続したい人のために、有酸素運動・ウェイトトレーニングなどを効率的に実施できる最新のエクササイズ機器を24時間利用できるジム「Re:charge℠」も併設する。

     

    銀座「アロフト」で次世代型のライフスタイルホテルを体験しよう。

  • 銀座「SHISEIDO THE TABLES」和菓子と日本酒のマリアージュで新しい食文化を発信

    19.July.2020 | FOOD

    資生堂の総合美容施設「SHISEIDO THE STORE(資生堂 ザ ストア)」4階のカフェ&コミュニティスペースSHISEIDO THE TABLES(資生堂 ザ テーブルズ)は、2020年7月16日(木)から10月13日(火)までの期間を「花の季」と題し、季節に相応しい香り高いスイーツや、日々の暮らしを豊かに彩るグッズや書籍を販売する。

    ダマスクローズの錦玉羹/タロッコオレンジの浮島とフレッシュミントソルベ 日本酒付き
    1,500円 *数量限定 *ノンアルコールをご希望の方には紅茶を提供


    和菓子と日本酒のマリアージュで、新しい食の文化を伝える千駄木の菓子舗「薫風」のつくださちこ氏が、季節に相応しい香り豊かな菓子を制作した。
    東京・世田谷の宍戸園さんが無化学肥料無農薬で育てているダマスクローズを寒天の中に閉じ込めた錦玉羹。天然の薔薇の香りの柔らかさと食感を楽しむことができる。愛媛県岩城島産のタロッコオレンジの浮島は、ピールを噛みしめた時の苦みが魅力。フレッシュミントのソルベの爽やかさが、薔薇やオレンジの香りを引き立てる。

    日本酒のセレクトは「いまでや」白土暁子氏。今回の菓子3種に合わせたのは、京都・松本酒造 澤屋まつもとの「守破離 五百万石」。甘みを抑えた軽やかな味わいが菓子によく合う。最初はバラの香りが口の中に広がり、その後日本酒の余韻の苦味と浮島部分のオレンジピールの苦味が全体を引き締め、最後にはオレンジの香りを感じることができる。

     

    この他にも、季節ごとのテーマに日々の暮らしを豊かに彩るグッズや、ちょっとした贈り物選びなどに活用できるコーナーと、資生堂ならではの選書を楽しめるライブラリースペースから、この時季ならではのアイテムが登場。

     

    SHISEIDO THE TABLESで初夏の爽やかな空気を感じよう。

  • ピーナッツの仲間と映画を楽しむ PLAZA「MOVIE NIGHT WITH SNOOPY」

    15.July.2020 | ANIME&GAME

    2020年7月22日(水)から8月13日(木)までの期間、全国のPLAZA・MINiPLAにて、人気キャラクター「PEANUTS(ピーナッツ)」×PLAZAオリジナルデザインのアイテムが大集合するプロモーション、「MOVIE NIGHT WITH SNOOPY(ムービーナイト ウィズ スヌーピー)」を開催する。

    毎年大好評、PLAZAのピーナッツ プロモーションが今年も7月22日(水)からスタートする。ポップコーンをほおばりながらムービーナイトを楽しむスヌーピーと仲間たちや、ムービーをテーマにしたキュートなデザインのアイテムが一挙ラインアップ!どれもPLAZA・MINiPLAでしか手に入らないスペシャルエディションとなっている。

必要な場所に自由に移動できる3段カート、コンパクトにたためるエコバッグ、バリエーション豊富なケース・ポーチ類など、かわいくて実用的なアイテムが勢揃い。おうちの中でも外でもスヌーピーといっしょに楽しめるコレクションをお見逃しなく!

    店頭販売に先駆けて、PLAZAのオンラインストアでは、7月15日(水)より先行予約を開始する。PLAZA オンラインストア限定アイテムもお目見えする予定なので、気になる方はプロモーション特設ページをチェックしてみて。

  • 歌舞伎俳優 松本幸四郎が歌舞伎化粧を新たに表現する写真展 銀座「kesho」開催

    06.July.2020 | FASHION / SPOT

    銀座 蔦屋書店では、2020年7⽉18⽇(土)〜8月2⽇(⽇)まで銀座 蔦屋書店 アートウォールギャラリーにて、歌舞伎化粧の新しい表現に挑む「Kesho」写真展を開催する。

    銀座 蔦屋書店では、本を介してアートと⽇本⽂化と暮らしをつなぎ、「アートのある暮らし」を提案している。
    今回は、歌舞伎俳優 松本幸四郎、メイクアップ・アーティスト 鷲巣裕香が挑んだ、歌舞伎化粧の新しい表現を紹介。江戸時代より続く日本を代表する伝統芸能である歌舞伎は、舞台芸術として今もなお進化を続け、エンターテインメントとしても多くのひとびとを惹きつけて止まないが、歌舞伎の重要要素の一つである隈取りや化粧には、大きな変化は見られない。
    「Kesho」とは、現代のメイクでアレンジし、新しい歌舞伎メイクを追求してみようという、歌舞伎メイクの新しい表現にチャレンジするプロジェクト。本展は、「写真の町」として知られる北海道東川町の協力のもと制作された作品で、2021年に北海道東川町文化ギャラリーにて本企画の大々的な展示の開催が予定されている。

    今回の企画を記念し、7月19日(日)に銀座 蔦屋書店イベントスペースにて、歌舞伎俳優 松本幸四郎、メイクアップアーティスト 鷲巣裕香、フォトグラファー 吉田多麻希によるトークイベントを開催。イベント対象作品の購参で、参加することができる。申込みは7月2日(木)よりオンラインストアで開始。
    特設ページ:https://store.tsite.jp/ginza/blog/humanities/14630-1059490629.html

     

    松本幸四郎氏 コメント

    邪気から身を守るために目、鼻、口、耳へ紅を差したことが始まりの歌舞伎化粧。
信仰心から生まれた化粧は“絵画的美”へと進化しました。

歌舞伎が誕生して417年。歌舞伎には、長い年月を生き抜いてきた“鋭い嗅覚”があります。阿国歌舞伎という女性が披露していたものが、男性だけの世界に変化し、男性が女性役をする“女形”が誕生しました。舞台の上で微動だにせず隈取りをした顔で睨みを利かせる、“無音”、“静止”で観客を注目させました。
歌舞伎は時代の流れを嗅ぎ取り、“少し先”を走って人々を誘う。この“少し先”という距離が絶妙だと思うのです。
歌舞伎であるために必要不可欠な化粧。別人になることができる“変身”であり、堂々たるフィクションであるファンタジーの象徴です。
歌舞伎化粧の歴史が生んだ“型”に誇りを持ち、“少し先”をメイクアップアーティストの鷲巣裕香さん、フォトグラファーの吉田多麻希さん、エキシビションアートディレクションに上西祐理さん、エキシビションプロデュースに丸橋裕史さん。共に刺激的に心から楽しんだ417年目から始まる1ページ目です。

松本幸四郎

  • 発酵と熟成の魅力を発信する 銀座 「GINZA 豉 KUKI」がランチ提供を開始

    29.June.2020 | FOOD

    日本料理レストラン「GINZA 豉 KUKI(ぎんざくき)」は、2020年6月1日(月)からランチ提供を開始する。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、通常はディナー営業のみのところ、ランチテイクアウトの開始、ディナー営業時間の短縮、ソーシャルディスタンスを確保した客席案内など、特別対応を続けてきた。そして先日の緊急事態宣言解除を受け、ディナー営業時間の延長・ランチ提供を開始する。

     

    GINZA 豉 KUKIについて

    80年余り、日本の伝統食品である味噌󠄀づくりに邁進してきたひかり味噌󠄀が、発酵と熟成を新たな形で届けるために開業した日本料理レストラン。味噌󠄀の由来とされる「豉」を店名に掲げ、和食に革新を融合させた日本料理を通して、発酵と熟成の魅力を発信する。

    ランチメニュー 11:30~14:30 (L.O 13:30)

     

    年に一度の特別な味噌󠄀の仕込みでつくった長期熟成天然醸造味噌󠄀を使った味噌󠄀汁、古式精米製法のオリジナルブレンド米を炊いたごはん、自家製発酵デザートが付いたランチメニュー。

    ローストビーフランチ   2,500円(税込)

    人気の一皿、低温調理したローストビーフを贅沢に敷きつめた。牛肉を煮込んだ特製醤油タレで召し上がれ。

    炙り煮穴子ランチ  2,500円(税込)

    穴子をじっくりと下煮し、柔らかく仕上げてから香ばしく焼き上げた。山椒のアクセントが食欲をそそる。

    煮ないサバ味噌󠄀ランチ  2,000円(税込)

    煮込まずにうま味を閉じ込め、ふっくらと仕上げた。脂がたっぷりとのったサバ味噌。

    季節のお弁当 ゆきやなぎ  3,500円(税込)

    出汁にこだわった煮物、職人技が光る焼物、素材の味を活かした揚物などをバランスよく詰め合わせた。季節の炊き込みご飯とともに。 *3日前までに要予約

     

    美容にも健康にも良い発酵料理をランチで贅沢に味わおう。

  • スヌーピーをテーマにした「PEANUTS Café」が名古屋・久屋大通に今秋オープン

    25.June.2020 | ANIME&GAME / FOOD

    「PEANUTS」(以下 ピーナッツ)の日本国内エージェントである株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツは、2020年秋に名古屋市栄地区・久屋大通公園内にグランドオープンする「Hisaya-odori Park」に名古屋初出店となる「PEANUTS Cafe名古屋(ピーナッツ カフェ 名古屋)」をオープンする。

     

    PEANUTS Cafeとは

     

    2015年に中目黒に「PEANUTS Café(ピーナッツ カフェ)」を、2016年に六本木のスヌーピーミュージアム内に「Cafe Blanket(カフェ ブランケット)」をオープン*。2017年には横浜・みなとみらいエリアに「PEANUTS DINER(ピーナッツ ダイナー)」をオープンし、2018年には、神戸に全18室すべて異なる客室を備える「PEANUTS HOTEL(ピーナッツ ホテル)」をオープンした。2019年にはスヌーピーミュージアムの移転オープンにさきがけ、南町田 スヌーピーミュージアムに隣接した「PEANUTS Cafe スヌーピーミュージアム」をオープン。東海エリアには今回が初出店となる。
    *2018年9月スヌーピーミュージアム閉館にともないクローズ。

    PEANUTS Café(ピーナッツ カフェ)は、スヌーピーが登場するコミック「PEANUTS」にゆかりのある、アメリカ西海岸をテーマにしたカフェ。スヌーピーやウッドストックなどのキャラクターにちなんだ西海岸的コンフォートフードやデザートはもちろん、バリエーション豊かなドリンクメニューも楽しむことができる。カフェにはグッズコーナーを併設し、普段使いはもちろん、ギフトにもぴったりなオリジナルグッズや、名古屋限定デザインのグッズも販売予定。

     

    名古屋に初めてできる「PEANUTS Café(ピーナッツ カフェ)」。今からオープンが待ち遠しい!

    ©2020 Peanuts Worldwide LLC

  • Ground Y ☓ NON “Blast” アートコレクション発売

    23.June.2020 | FASHION

    ヨウジヤマモト社のフィルターを通し、コンセプトにシンクロする多面的な要素を取り入れながら“ジェンダーレス”、“エイジレス“なスタイルでファッションの新たな可能性を提案するブランド「Ground Y(グラウンド ワイ)」は、⼥優・アーティストなど幅広く活躍している「のん」とコラボレートしたコレクションを2020年7月8日(水)に発売する。

      

    Ground Y 2020 Spring/Summer collectionキービジュアルモデルとしての「のん」の出演をきっかけに、今回のコレボレーションが実現。“山本耀司”“Ground Y”などのフリーワードからイメージを膨らませ、今回のために描き下ろされた直筆の絵画を、Ground Yの服をキャンバスに、大胆にプリントして表現している。

    ブランドの特徴である服と身体の[間]を楽しめる、分量をたっぷりとったパターンをベースに、不規則にドローコードのディテールを組み込む事により、着る人の体型に沿って自由にシルエットを変化させることが出来る、ユニセックス仕様の遊び心を取り入れたコレクション。

     

    キービジュアルのモデルには「のん」本人と、モデル・俳優として人気を博している「清原 翔」が起用された。

     

    のん コメント

    美しい布地の上に私の描いた絵が重なって、とんでもなく素敵な洋服が完成し、喜びで浮かれています。興奮しています。
    何かの始まり、新しい発想。
    自分の⼒で始めるんだ、という強い意志。
    今回の洋服たちは、着るだけで明日への期待を刺激するような、そんなイメージ。
    山本耀司さんをテーマに絵を描くのはとても緊張しましたが、わくわくしてたまらなかったです。
    Ground Y はユニセックスのブランドなので、ぜひたくさんの方に着て欲しいなと思っています。

    TALENT PROFILE

    80KIDZ

    2007年に結成。自主制作で2枚のMIX CDをリリース後、様々な国内外アーティストとの共演を経て 楽曲制作を開始。オリジナル楽曲やリミックスがSNSを通じて瞬く間に話題となり、初期作品集の12インチシングル「DISDRIVE EP」(2008)は 即完売を記録。以後、フルアルバム5作品、リミックス集やダンストラック集をリリースし、DJ/ライヴアクトとしても精力的に活動を続け、様々なシーンの垣根を越えて活躍中。 SOUND CLOUD:https://soundcloud.com/80kidz-official

  • ピーナッツ×コンバースのコラボレーション企画が今年も登場

    22.June.2020 | FASHION

    ライフスタイルストアPLAZA・MINiPLAを運営する株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニーは、2020年6月13日(土)より、人気キャラクター「PEANUTS(ピーナッツ)」と「CONVERSE(コンバース)」のコラボレーションアイテムをPLAZA・MINiPLA限定で発売。PLAZAオンラインストアでも、6月16日(火)より販売を開始した。

    写真左:Tシャツ(全6種)各4,500円、キャップ(全3種、各2色)各4,200円
    写真右:スニーカー刺繍入りTシャツ(全2色)各4,500円

    昨年大好評でまたたく間に売り切れ続出!人気キャラクター「ピーナッツ」と「コンバース」のコラボレーション企画が、今年もやってきた。

    写真左:巾着型バッグ各4,900円
    写真右:左上、右下 ICカードケース各2,800円、右上 ティッシュポーチ各2,600円、左下 舟形ポーチ各3,000円

    スヌーピーと、コンバースのアイコニックなハイカットのオールスターを組み合わせたスペシャルなアートは、どれも本企画のために描かれたオリジナルデザイン。
    昨年発売したTシャツ、キャップ、ショルダータイプのトートバッグに加え、今年はトレンドアイテムの巾着型バッグが登場!ポーチやICカードケースなど、小物類も新たにラインアップしている。


    この豪華なコラボレーションアイテムは、すべてPLAZA・MINiPLAでしか手に入らないオリジナル。PLAZAのオンラインストアでも、6月16日(火)から販売を開始した。

    PLAZAブランドサイト NEWSページから全ラインアップとオンラインストアの商品ページを観ることができるのでチェックしてみて。

     

    © 2020 Peanuts Worldwide LL

  • 世界初!ドローンレースと飲食を楽しむ「スカイファイトカフェ銀座」オープン

    20.June.2020 | ANIME&GAME / FOOD / SPOT

    誰もが自由にドローンレースと飲食を楽しむことができる新感覚の参加型エンタメスポット「スカイファイトカフェ銀座」が2020年6月5日(金)マロニエゲート銀座3 4Fにオープン。店舗ではドローンレースに加え、ドリンクや軽食も一緒に楽しめる他、ドローン操縦技術が習得できる「ドローンスクール」、各種ドローンやグッズが購入できる「スカイファイトストア」が集結しており、「楽しむ・学ぶ・集まる・手に入れる」を体験することができる。

    世界初となるドローンレースカフェは、誰もが自由にドローンレースと飲食を楽しむことができるスポット。 アマチュア無線資格やドローンパイロット資格等を一切持っていなくても、いつでも好きな時にふらっと訪れてドローンレースを楽しむことができる。

     

    店舗ではソフトドリンクの他に、ビール等のお酒を飲むことができるので、学校や仕事帰りにお茶をしに行く感覚、飲みに行く感覚で利用することが可能*。ドリンク1杯やフード1品につき、ドローンレースに1回参加できるチケットが付いてくるので、カフェの利用と合わせてドローンを気軽に楽しむことができる。

    * 日本の航空法では、2019年6月13日以降、飲酒中および飲酒後のドローン操縦は、屋外では禁止されており、違反した場合は厳しい罰則が与えられる。ドローンネットが運営するスカイファイトカフェ銀座は、完全屋内型の店舗となっている。

     

    お茶しながら気軽にドローンに触れられる「スカイファイトカフェ」に足を運んでみては。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US