夏といえばBBQ&ビアガーデン!おすすめの「ルーフトップテラス」 8選をご紹介

05.June.2017 | FEATURES / FOOD / SPOT

BBQとビアガーデンは夏の風物詩。海や川でのBBQやビールもいいですが、景色も良く開放的な「ルーフトップテラス」に憧れる方も多いのでは?今回はそんなおすすめの「ルーフトップ」BBQ &ビアガーデン8選をご紹介します!

 

「神南軒BBQビアガーデン」in 渋谷

神南軒

渋谷駅から徒歩3分の立地にあるレストラン『神南軒』の屋上テラスで開催されています。オープンエアーで開放感あふれる雰囲気の中、厳選した素材のBBQを冷えたビールと一緒にどうぞ!都心の夜景を眺めながらゆったりとしたひと時楽しむことができます。

 

Information:

店舗名      神南軒BBQビアガーデン

開催期間     5月10日(水)~9月24日(日)

住所       東京都渋谷区神南1-20-5 Navi Shibuya屋上

TEL       03-5784-4455

営業時間     平日:17:00~23:00 土日祝:16:00~23:00

定休日    無休 ※天候により営業中止する場合があります。

URL       http://beergarden.jinnanken.com/

 

「アメリカンダイナーDEMODE QUEEN(デモデクイーン)」in 渋谷

アメリカんダイナー

奥渋谷エリアの入口にたたずむビルの屋上。テラスならではの解放感と、都会にいながら自然の風を感じられる贅沢な空間となっています。渋谷トップクラスの62.5坪もある広いテラスは、気軽に楽しめるテーブル席の他、ゆったりとくつろげるソファー席など、様々な利用シーンに合わせた席が用意されています。

 

Information:

DAMODE QUEEN ルーフトップテラス

営業期間:2017年5月1日(月)~9月30日(土)予定

営業時間:日~木曜 11:30~23:00(LO)/ 金、土 12:00~26:00(LO)

住所:東京都渋谷区宇田川町37-35 渋谷宇田川町ビル4F

T  E  L  :03-6427-8567

席数:テラス45席

 

「Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ」in 恵比寿

u

アトレ恵比寿屋上、プラントハンター西畠清順氏監修の「アトレ空中花園」、緑と花で彩られた美しく妖しい植物空間で楽しめるルーフトップビアガーデン「ヤドヴィガ」。初夏限定”ボタニカルビアガーデン”ではハーブやフルーツ、野菜を使った7種のドリンクを期間限定で楽しむことができます。

詳しくはこちら:恵比寿アトレのルーフトップビアガーデン”ヤドヴィカ”で南国気分を味わう!「ボタニカルビアガーデン」フェア開催

 

Information:

Roof Top Beer Garden ヤドヴィガ

開催期間:4/28(金)〜9/30(土) ※雨天の場合は中止 ※GREEN割引:5/29(月)~6/15(木)予定(都合により変更になる場合がございます)

アクセス:東京都渋谷区恵比寿南 1-6-1 アトレ恵比寿西館 屋上 「アトレ空中花園」内

電話番号:050-3187-3173

営業時間:月・火・水・木 17:00~23:00 (最終受付21:00) / 金・土・日・祝 16:00~23:00 (最終受付21:00)

WEB:http://www.bistro-shiro.com/yadwigha/

予約フォーム:http://www.bistro-shiro.com/yadwigha/reserve2017/

 

>>次のページ 新宿で話題のビーチ

1 2 3

RELATED ENTRIES

  • シャネル 銀座ビル屋上テラスに「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」オープン

    02.March.2020 | FOOD

    シャネル 銀座ビル屋上のテラス「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」がペリエ ジュエとのコラボレーションで、3月より期間限定でオープンする。

    シャネル 銀座ビル屋上のテラス「ル・ジャルダン・ドゥ・ツイード」が、「ペリエ ジュエ」とのコラボレーションにより3月より期間限定でオープンする。“ツイードの庭”を意味する名前の通り、草木が刈り込まれツイード柄を成す空間では、「ベージュ アラン・デュカス 東京」のフィンガーフードや、アフタヌーンティーを用意。

     

    「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュに加え、スペシャルなオリジナルカクテルを多数そろえており、中でもデトックス・ノン・アルコールカクテルは、心と体のリフレッシュにオススメ。

    ©PierreMonetta

    アフタヌーンティー 4,800円(紅茶orコーヒー)/6,000円(「ペリエ ジュエ」のグラスシャンパーニュ付き ※1人グラス1杯)

    提供時間: 14:00~16:00

    人気のアフタヌーンティーは季節ごとに内容が変わり、「ペリエ ジュエ」のシャンパーニュ、または、紅茶やコーヒーなどのソフトドリンクとセットで楽しむことができる。

    さわやかな風に吹かれながら、心地よいひと時を堪能してみて。

  • 原宿「MOSHI MOSHI ROOMS」ルーフトップで手ぶらBBQ!季節の食材を堪能しよう

    25.October.2019 | FEATURES / FOOD / SPOT

    昨年原宿に誕生し、かわいすぎる民泊施設として話題になっている「MOSHI MOSHI ROOMS(もしもしルームス)」のルーフトップにて、手ぶらでBBQができる新プランが登場しました。

    MOSHI MOSHI ROOMSは原宿駅から徒歩8分の場所にあり、1Fにあるネオンサインが目印。こちらのビルのルーフトップでBBQを楽しむことができます。

    屋上は青と黄色のポップなデザイン。カワイイ空間にいるだけでもテンションがあがります。近くに高い建物がないため、ルートップからの眺めも最高です!

     

    BBQプランには炭・皿・コップなどBBQの基本セットと、食材、アルコールがついています。ビールサーバーも完備なのでいつでも冷たいビールを飲むことが可能!ワイン・ウィスキーなどのアルコールや、ソフトドリンクも含まれています。また飲みたいドリンクがない場合、自分たちで買ってきたドリンクを持ち込むこともOK。MOSHI MOSHI ROOMSの近くにはファミリーマート、まいばすけっとがあるので、原宿で購入するのがオススメです。

    BBQセット 6,000円/1人 (税別) *写真は5名セットの一部

    食材は肉・魚・野菜・焼きおにぎり・スイーツとかなり豪華なラインアップ!肉は和牛もついてきます。和牛の他にもチキン・ポーク・ラム・ソーセージなど、その時期、その日に一番美味しく食べられる食材をご用意。色々な種類のお肉を食べられるので満足感もすごいです。

    まずは和牛から・・・!炭は火がついた状態になっており、食材にも既に味付けがされているので、自分たちで簡単においしいBBQができます。

    乾杯してさっそくいただきます。焼き上がったお肉がこちら!

    炭火で焼いた和牛は、ふっくらとした焼き上がり。一口食べたら口のなかに甘みのある脂が広がり、柔らかいお肉と共に溶けていきます。噛むとじゅわーっと出てくる肉汁にうっとり♡

    チキンはピリ辛で酸味のある味付け。外はカリッと、お肉はふわっとしています。ラムはしっかりと味付けされているので独特のクセはマイルドになっていますが、ラム肉らしい深みのある味わいでした。

    魚や野菜も季節ごとに旬のものを提供します。今回食べた魚はBBQでおなじみ鮭のホイル焼きと、旬の魚として出てきたカツオのたたき。鮭はバター醤油でまろやかな味付けに。炭で時間をかけて調理されたかつおは、旨味がぎゅっと凝縮されていて身もぷりぷり。ゆずぽんでさっぱりといただきました。

    こちらは初めて食べた大きいオクラ。大きいオクラもこの時期ならではの野菜だそう。いつも食べるオクラよりも身に弾力があり、噛んだときのジューシーさも抜群でした。

    もうお腹いっぱいだ・・・となった後に出てくるのがスイーツ!炭火でじっくり焼いた芋を使ったスイーツです。

    芋にバニラアイスと紅茶のアイスをトッピングし、上からコーンフレークをふりかけたら出来上がり!映える!

    ほっくほくの芋と、冷たいアイスクリームが口の中でとろけます。焼き芋のやさしい甘みとクリーミーなアイスクリームのマリアージュ。お腹いっぱいだと思っていたけどやっぱりデザートは別腹でした。

    焼き場には屋根が取り付けられるので雨が降っても大丈夫。この屋根のほかに、テントも貸し出し可能です。

     

    原宿が一望できるルーフトップで、こだわり食材を使ったBBQを楽しもう!

     

    Writer:Sayuri Mizuno(MOSHI MOSHI NIPPON)

  • 千葉・葛西臨海公園でワンランク上の”プレミアムBBQ”を体験!「SORAMIDO BBQ」オープン

    28.March.2019 | FOOD / SPOT

    自然の中で、塊肉やシーフードなど魅力的で贅沢な食材を使用し本格グリラーを用いたワンランク上の”プレミアムBBQ”を楽しむことの出来る「SORAMIDO BBQ(ソラミド バーベキュー)」が、葛西臨海公園内に4月16日(火)オープンする。

     

    都心からアクセスが良く、東京湾や海ほたるなどを見渡せる非日常空間。海風を直接感じることの出来る芝生エリアやリゾートを感じさせるウッドデッキテラスで、手ぶらBBQが楽しめる。各種パーティーなどでの利用も可能だ。

     

    アンガス牛のリブロースや、岩中地豚のペッパーポークチョップなど肉へのこだわりはもちろん、スティック・サラダに使用する野菜は江戸川区近郊で収穫された物を厳選。さらには、まるごとブロッコリーのホイル焼き・ジャンボマッシュルームのグリル・アヒージョや、焼いた素材を挟んで楽しめるタコスなど、写真に残したくなるようなサイドディッシュも楽しめる。

     

    グリラーはWeber(ウェーバー)社のグリラーを使用。使い方は簡単で、焼き過ぎてしまう事も少なく、肉や魚介類はジューシーに、野菜は甘みたっぷりに美味しく焼き上げることができる。

     

    SORAMIDO BBQ ¥6000(税抜)(3時間制)

    用意されたプランは、スタンダードな「SEASIDE VIEW」、赤海老のグリルやカレーが楽しめる「SORAMIDO」、ロブスターやサーモンが食べられる「PREMIUM」の3段階。

    全てのBBQコースには、ソフトドリンク飲み放題がついており、+1500円でアルコールの飲み放題を付けする事も可能だ。

     

    KID’S BBQ  ¥800(税抜)

    子供向けのキッズメニューがあるのも家族連れには嬉しいポイント!大自然のなかで、ゆったり贅沢なBBQを堪能しよう。

  • お城でBBQ!名古屋城「金シャチ横丁」内に海鮮バーベキューオープン

    09.March.2019 | FOOD / SPOT

    「日本全国、世界各地からのお客様をおもてなし」をコンセプトに「名古屋城金シャチ海鮮市場BEER & BBQ」が、名古屋城「金シャチ横丁」内に2019年3月15日(金)オープンする。

     

    キリン「一番搾り」生ビールと、産地直送の「牡蠣」を中心にした海鮮BBQを提供するビアガーデンは、9月末日までの期間限定開催。伊勢志摩から直送する鮮度抜群の「貝」にこだわっている当店。海鮮は食べ放題、中でも「二枚貝」にこだわりがあり、今年は牡蠣も二枚貝も豊漁とのこと。

     

    さらに、金シャチ海鮮市場には子供用プレイゾーンを設置。家族連れでも利用しやすいBBQをぜひ利用してみて。

  • INFOBAR のフォトスポットが登場!東京、名古屋、大阪、仙台で展示開始

    22.December.2018 | SPOT

    KDDIは、2018年12月17日(月)より、「INFOBAR」をモチーフにした「フォトジェニックスポット」を、au SHINJUKUを皮切りに展示開始。場所は、東京、名古屋、大阪、仙台の4都市。各店舗にてフォトジェニックな空間を体験し、自由に撮影、SNS投稿できる。

    本展示は、2018年11月29日(木)の「INFOBAR xv」発売を記念し、「INFOBAR」の持つ魅力に動かされた想いを表現する「Inspired by INFOBAR」活動の一環として行われる。

     

    「INFOBAR」をモチーフにした「フォトジェニックスポット」は、バルーンアートの全米大会で優勝経験を持つバルーンアーティスト・神宮エミ氏がINFOBAR「NISHIKIGOI」の配色で制作。カラフルなデコレーションバルーンの中にある電話機とともに、様々な角度から撮影して楽しむことができる。

    「INFOBAR」の魅力や世界観を体験しにKDDIへ足を運んでみて!

  • 矢部ユウナとMIOCHINがナビゲート!この夏巡りたい原宿のフォトジェニックスポット

    03.August.2018 | FEATURES / SPOT

    独自の世界観を持つファッショニスタの矢部ユウナ&MIOCHINが送る別の特別企画!第一弾の古着企画に続いて、今回は第二弾!「この夏巡りたい!原宿のフォトジェニックスポット」と題して、二人のフォロワーの皆さんから募集した原宿のオススメインスタ映えスポットを実際に巡ります。更に二人の写真編集術も公開。人と差がつく写真で一目置かれる存在になっちゃいましょう!

     

    感度高めの皆さんから教わる、原宿のインスタ映えスポット


    毎日のように原宿に通っている矢部ユウナとMIOCHIN。しかし、毎日いるからこそ気づかないスポットや、まだまだ知らないスポットもあるかもしれない…と、フォロワーさんからオススメスポットを教えてもらうことに!


    ユウナ「@killer_princess2さんからです。ここ、すごくない?!全部真っ黒だよ!コーデもモノトーンで合わせるとめちゃくちゃカッコいい写真が撮れそう!個人的にここには絶対行って見たいなぁ」

    ユウナ「@misa.s.worldさんからです。お店のディスプレイかなぁ?すごくカッコいい場所!原宿には毎日のようにいるけど、まだまだ知らないスポットがあるんだなぁって思ったよ」

     

    MIOCHIN「@kanon_thxさんからです。ここはMOSHI MOSHI NIPPONプロジェクトが運営する『MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所』の世界時計モニュメント!原宿の有名なフォトスポットになっているよね。場所もわかりやすいし、カラフルでオススメ!」

     

    MIOCHIN「@twintail.g__さんからです。カラフルなグラフィックが可愛い!友達とコーデを合わせて行くと、よりインスタ映えする写真が撮れそう♪」

    インスタ映えスポットを送ってくれた皆さん、ありがとうございました♪今から早速写真を撮りに、二人で原宿さんぽにLet’s GO!!!

     

    実際に二人で行ってみました!


    まず訪れたのは、ファミリーマート渋谷キャットストリート店から少し歩いたところにある”Now Is Forever”と描かれたグラフィック。原宿を訪れた人に最も撮影されているインスタ映えスポットと言っても過言ではないはず。駅からは少し歩くけれど、カラフルなのでとても見つけやすく、簡単にインスタ映えする写真が撮れちゃいます。

     


    ”Now Is Forever”を背に竹下通りの方へ向かい、キャットストリートを越えて一本目の道を左折すると…ついに発見!真っ黒に塗られたコンクリート壁です。ユウナ「ここはフォロワーさんが送ってくれた写真を見て、絶対行きたかった場所!シンプルだけどなかなかない壁でオススメ!」

    ★POINT
    黒い被写体を撮る場合、露出補正をマイナスにして撮影すると、黒が締まってきれいに写ります。使用しているアプリによって操作方法は変わりますが、太陽のアイコンで設定するアプリが多いです。

     


    キャットストリートはグラフィティの宝庫。ただ歩いているだけでおしゃれなフォトスポットに出会うことができます。

     

    ★POINT
    原宿の通りは狭かったり障害物があることが多いですが、逆にそれを活かせれば、他の人とちょっと差がつく写真が撮れちゃいます!今回は花壇のお花を前ボケに入れて華やかな一枚に。

    ユウナ「アプリ・VSCOのC1フィルターをかけたよ。私は普段はあまり派手な加工はしない派だけど、VSCOのフィルターは自然でおしゃれに見えるからオススメ!」

     


    キャットストリートにある複合商業施設「MICO神宮前」(渋谷区神宮前4-25-12)のレンガの壁もオススメスポット。全身コーデやシンプルな写真が撮りやすいです。

     

    ★POINT
    撮影するときに余白を上手く利用しましょう。空いているところに後からスタンプなどを押すと、自分の世界観を出しやすくなります!

    MIOCHIN「アプリ・LINEカメラを使ってスタンプを押したよ。シンプルな背景だからこそ、カラフルなスタンプが目立って可愛い!」

     


    「MICO 神宮前」の階段を登ると、いきなり爽やかな小径が出現。原宿の喧騒から離れて、癒しのひと時を過ごすことができます。

     


    キャットストリートから明治通りの表参道交差点近く、ラフォーレ原宿の脇を入る小路を歩いて行くと、通りが一気にヨーロッパ風の雰囲気に!

     


    ここはモーツアルト通り、フォンテーヌ通りと呼ばれる通路になっています。美容室の入るビルの前で発見したのは…なんと噴水。原宿のど真ん中なのに異国情緒まで感じさせる存在感でした。

     

    いかがでしたか?
    今回は原宿のフォトジェニックスポットをお散歩してみましたが、まだまだご紹介しきれないほどのスポットが存在しています。お店やディスプレイ、グラフィックが日々変わっていくのも原宿の魅力の一つ。いつ来ても飽きずに楽しめる原宿の街を、夏休みに目一杯楽しんでみるのはいかがでしょうか。

     

    今回の企画が動画でも楽しめちゃうYoutubeチャンネルもぜひチェックしてみて!

    TALENT PROFILE

    MIOCHIN

    11歳からダンスを始める。16歳の頃に原宿系に目覚め、「今まで学んで身に付けてきた表現力・ダンス・ファッションを1つの作品にしたら、新しいものができるのではないか」と考え、強い思いを持つメンバーを集めてshow team「monaca」を創り上げる。また、個人としては自分が描くカラフルポップな世界観を「ミオノセカイ」と名付け、色々なイベント出演、イラストレーター、クリエイターとしても活動中。 Stager Liveアカウント @dtdq2828 Tik tokアカウント @dtdq2828 Mix channelアカウント @dtdq2828

    矢部ユウナ

    「Zipper」や「HR」を中心に活躍する類まれなるファッションセンスを持つ静岡が誇るファッショニスタ。 15歳の時「Zipper×ASOBISYSTEM専属モデルオーディション」でグランプリを獲得。 ファッションだけでなくメイクや、自身での動画編集なども得意とし、同世代への影響力も高い。最近ではMVへの出演なども務めるなど活躍の幅を広げており、今後さらなる活躍が期待される。

  • 鎌倉で最も海が近い絶景レストラン「アマンダンブルー鎌倉」夏限定開業

    01.June.2018 | FOOD / SPOT

    湘南・由比ガ浜の海が目の前の婚礼施設「アマンダンブルー鎌倉」が一般開放され、夏季限定のBBQ営業とレストラン営業を開始する。BBQ営業は2018年6月1日(金)から9月30日(日)まで、レストラン営業は7月1日(日)から8月31日(金)まで。

    アマンダンブルー鎌倉 BBQ  プールアマンダンブルー鎌倉 レストラン

    BBQは海に手が届きそうな潮風香るプール付きの屋外デッキに位置しており、レストランは全面ガラス張りの海に面した披露宴会場を使用。

    アマンダンブルー鎌倉 プール BBQ

    BBQの会場は、3Fのプール付き屋外デッキ。海と一体になったかのような”インフィニティプール”を設けた、海外リゾートホテルのような贅沢な空間となっている。焼き台など準備一式を完備しているので、当日は手ぶらで訪れても大丈夫!

    アマンダンブルー鎌倉 ドリンク

    昼は11:30・14:00、夜は17:00・19:00の1日4部制で、各回ゆったりと2時間利用可能。各回、昼は4組、夜は2組限定として、プライベート感あふれるBBQを楽しむことができる。予約は、昼は4人以上、夜は6人以上から。デッキは15人以上で貸し切ることも可能だ。60人まで対応できるので、ちょっとしたパーティーでの利用にも◎

    アマンダンブルー鎌倉 フード

    料理はBBQグリル(牛肉と豚肉のプレート、焼き野菜)に加えて、鶏肉のクルート(パイ包み)や特製カレー、フレンチフライ、スイーツ全12品。ビールやノンアルコールビール、ハイボール、流行りのレモンサワー、カクテル20種、ソフトドリンク5種の飲み放題

    プランも提供。夜はシェフらが焼き台に立ち、絶妙の焼き加減で肉をふるまう。

     

    昼は青く輝くオーシャンビュー、夜は月夜に照らされた海を楽しめる空間で、特別なBBQを楽しんで。

     

    ■Information

    アマンダンブルー鎌倉

    住所:神奈川県鎌倉市材木座5-2-25

    定休日:不定休(婚礼営業のある非)

    アクセス:JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉駅」から徒歩16分、江ノ島電鉄「和田塚駅」から徒歩9分

    TEL:050-5213-0724

     

    BBQ

    期間:2018年6月1日(金)から9月30日(日)

    時間:11:30、14:00、17:00、19:00~の各回2時間

    料金:昼(11:30、14:00の部)5000円、夜(17:00、19:00の部)7000円 ※夜は9000円のアップグレードプランあり

    予約:昼4人以上、夜6人以上から可

    組・席数:各回、昼4組限定、夜2組限定

     

    レストラン

    期間:2018年7月1日(日)から8月31日(金)

    時間:11:30、12:30、13:30、14:30~の各回90分

    料金:5000円(7品+ドリンクのコース料理)、3500円(6品+ドリンクのコース料理)、

    2500円(先付け、8品のワンプレートほか)

    予約:可

    組・席数:140席

     

  • 「大丸ビアガーデンKYOTO」大丸京都店屋上にて開催

    04.May.2018 | FOOD / SPOT

    2017年、大丸創業300周年プロジェクトとして復活した「大丸ビアガーデンKYOTO」。100余年も昔の夏に連日超満員が続いたという娯楽場・大丸ガーデンの賑わいを屋上に復活させた「大丸ビアガーデン KYOTO」が今年も大丸京都店屋上にオープンする。

    sub1

    今年は、昨年人気だったBBQをさらに進化させ最後のしめにもこだわった「和~べきゅう」が用意される。またビュッフェには、おばんざいなど女性にとって嬉しいメニューも!

    sub2

    sub3

    さらに「デパ屋 ファミリーバーベキュープラン」も新登場し、6月は土・日の昼間も開催される。家族やお友達と楽しい夏の思い出作りをしてみては?

     

     

    ■Information

    大丸ビアガーデンKYOTO
    場所:大丸京都店屋上

    住所:京都市下京区四条通高倉西入立売西町79番地
    期間:5月22日(火)~9月24日(月・振休)

    ※雨天中止 ※8/16(木)は営業いたしません。
    営業時間:17時~22時(ラストオーダー21時30分)

    ※土・日・祝日は16時から営業

    価格:

    • 通常プラン 税込4,300円  (飲み放題+和~べきゅうセット+ビュッフェ)
    • クラフトビールプラン 税込4,700円  (プレミアム飲み放題+和~べきゅうセット+ビュッフェ)
      小学生 税込2,500円 / 小学生未満無料
      ※レイトプラン(午後8時30分以降のご利用)は、お一人様1,300円引き、小学生は対象外

    予約:
    TEL:075-746-5067

    ※5月16日(水)13時から予約専用電話にて受付開始。※5/16(水)は20時まで。5/17(木)からの受付時間は11時~20時。

    WEB受付

    ※5月9日(水)13時から大丸京都店ホームページにて受付開始。

    URL:https://www.daimaru.co.jp/kyoto/

     

  • 六本木の屋上庭園にビアガーデンがオープン!手ぶらBBQを楽しもう

    18.April.2018 | FOOD / SPOT

    4月23日(月)から期間限定で、六本木・アークヒルズサウスタワーのラグジュアリーな屋上庭園に本格BBQが楽しめるビアガーデンがオープンする。

    六本木の屋上庭園にビアガーデンがオープン!手ぶらBBQを楽しもう

    都心にありながら開放的で緑豊かな店内にはゆったり寛げるソファー席も完備。

    六本木の屋上庭園にビアガーデンがオープン!手ぶらBBQを楽しもうTボーン

    シーフード

    ベビーケールとキヌアのサラダ

    料理はボリューミーで食べ応えのある「Tボーンステーキ」をはじめ、岩中地豚の肩ロースなど厳選した肉の他、海の幸、山の幸が味わえる。

    FUKUSIMAYA

    さらに、同ビル地下のお店で肉を買って持ち込めるプランも。お好みの食材を持ち込んで自己流BBQが楽しめちゃう。もちろんアラカルトとドリンクだけの利用も可能だ。

    BBQ

    ワイン

    プランは、牛豚鶏3種が楽しめる「カジュアルBBQコース」(4,800円、2名から)、Tボーンステーキやシーフードも楽しめる「プレミアムBBQコース(6,500円、2名から)、持ち込みOKのおつまみ付プラン「地下でお肉を買ってBBQプラン」(3,300円)の3種。その他、各種ドリンクが楽しめるプランやワインの飲み放題プランも提供される。

     

    緑豊かな屋上庭園で、都会の喧騒から離れたワンランク上のバーベキューを楽しもう。

     

     

    ■Information

    ARK HILLS SOUTH TOWER ROOFTOP LOUNGE ~六本木BBQビアガーデン~

    住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズ サウスタワー 屋上庭園スカイパーク

    ※地下1階アークキッチン「笑壷」裏の通路から直通エレベーターをご利用下さい。

    開催期間:2018年4月23日(月)~9月30日(日)

    営業時間:平日 17:00~23:00

    ※4月~6月(土) 12:00~23:00 (日・祝) 12:00~22:00

    ※7月~8月(土) 15:00~23:00 (日・祝) 15:00~22:00

    ※9月~末日 (土) 12:00~23:00 (日・祝) 12:00~22:00

    TEL: 03-5549-1550 ※4月20日(金)受付開始

    定休日:無休 ※天候により営業中止する場合があります。

     

    ホームページ

    URL:http://arkhills.beergardens.jp/

     

    予約専用ページ

    URL:https://www.tablecheck.com/shops/

     

  • フォトジェニックな世界観♡原宿のアート展「VINYL MUSEUM」レポート

    18.December.2017 | SPOT

    みなさんこんにちは!MOSHI MOSHI BOX 原宿観光案内所の館長・塩田です。
    今回は、とても可愛いアート展に招待していただいたので、早速行ってまいりました!インスタ女子必見です!!

    お邪魔してきたのは、原宿・キャットストリート裏に期間限定オープンしたフォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM」
    DSC_0104
    表参道からキャットストリートに入り、1本目を左折。スターバックスを右折した場所にあります。

    アート展というと展示物を見て楽しむイメージがありますが、「VINYL MUSEUM」は自分がアートの中に入りこめるという体験型。

    DSC_0072

    2017年の流行語大賞にもなった“インスタ映え”空間を楽しみに、ファッションに敏感な10〜20代の女の子が多く来場していました。

    DSC_0125 DSC_0127
    「VINYL MUSEUM」は2階建て。1階にはテーマごとに分かれたブースが6つ設置されています。
    人気ゲームポケモンのコーナーも。

    DSC_0209 DSC_0216 DSC_0228
    中でも人気なのは、パステルカラーのプール。撮影待ちの行列ができるほどでした。
    浴槽内の粒、1つ1つがハートの形になっているんです♡

    DSC_0116 DSC_0168
    綺麗な水色が目を引くブース。お花が天井からたくさん吊られています。
    花×女子は王道ですが最強!必ず盛れますよ〜!!

    DSC_0206
    ブース以外の壁も可愛い♡
    みんな、思い思いの場所で自撮りをしていました。

    DSC_0151 DSC_0137

    2階に上がると、カラフルなブースが。海外のスーパーマーケットみたいです。
    雑誌さながらの、キュートな写真が撮れちゃいます。カートを押している風に撮るのが人気!

    DSC_0286
    レットブルとコラボレーションしたパックカクテルも販売されています。
    こちらはカシステイストの「ENERGIZING BAG RED」。
    ベリーの酸味が甘酸っぱくて美味しい。写真は映えのする赤色です。

    DSC_0294
    こちらはココナッツ×マンゴーの「ENERGIZING BAG ORANGE」。
    甘いカクテルが好きな人にオススメなトロピカルドリンクです。

    DSC_0087
    その他にも、店内のアートをモチーフにしたオリジナルポストカードも販売中。どれも可愛くて迷っちゃいます。

     

    DSC_0059
    いかがでしたか?
    「VINYL MUSEUM」は、2017年12月25日までの期間限定開催。気になる子は迷わず行くべし♡

    道に迷った際には、お気軽にMOSHI MOSHI BOX までお立ち寄りくださいね。

     

     

    photo:Fumiko Nakazima (@o_f_u_m_i)

     

    ◼Information
    VINYL MUSEUM
    住所::東京都渋谷区神宮前5-11-5 BA-TSU ART GALLERY
    開催期間:2017年12月13日(水)~12月25日(月)
    営業時間:11:00~21:00
    アクセス:原宿駅表参道口から徒歩5分
    入場料:1,500円/45分(入替制)
    URL:http://vinyl-museum.com/

     

  • インスタ映えに特化したフォトジェニック王国「東京アイスクリームランド」が表参道にオープン

    14.October.2017 | SPOT

    東京フォトジェニックチームは、インスタ映えだけに特化した夢の国、最先端フォトジェニックアイスクリームイベント「TOKYO ICECREAM LAND」を12月15日~17日に期間限定でオープンする。

     

    main

     

    今のインスタ女子(16~24歳)はSNSに写真や動画をあげるために様々なフォトジェニックスポットへ足しげく通っている。強い発信力のあるインスタグラマーがSNSにあげている旅先や飲食店などを参考にしていくのが今どきの女子の価値観だ。魅力あるコンテンツをSNSに投稿していくことによって、「憧れのタイムライン」を生み出すことができる。インスタ映えするものの中でも1番人気なのがアイスクリーム。

     

    sub1

     

    この企画では、アイスクリームを食べるわけではなく、アイスクリームをテーマとした様々なフォトスポットが設置されており、今どきの女子がインスタに写真をあげるためだけのミュージアムがオープンする。

     

    sub2

     

    この企画では、アイスクリームを食べるわけではなく、アイスクリームをテーマとした様々なフォトスポットが設置されており、今どきの女子がインスタに写真をあげるためだけのミュージアムがオープンする。

     

    sub3

     

    最先端フォトジェニック王国でインスタ映えを実現しよう。

     

    ■Information
    イベント名:東京アイスクリームランド TOKYO ICECREAM LAND
    日程:12月15日~17日
    (15日は19~21時まで16~17日は朝9~21時まで)
    場所:表参道 SO-CAL LINK GALLERY.
    住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-9-8
    アクセス:東京メトロ「表参道」駅徒歩3分 「明治神宮前」駅徒歩7分

    料金:早期購入チケット2000円 通常チケット3000円(売り切れ次第終了)先着順、入替時間制 1回45分予定(応募状況より変更になる可能性もあります)

    チケット購入申し込みはこちらから: http://ptix.at/HWlsJi

    ※早期購入チケット2000円の申し込みの方は割引コード(TIC7)と記入してください。割引が適用されます。(早期購入チケットは10月中にチケット購入かつ先着1000人まで受付)

    公式ツイッター:https://twitter.com/TILofficail 
    公式インスタ :https://www.instagram.com/ice_land2017/?hl=ja

  • SNS映え間違いなし!ソフトクリームにエビが乗った新潟『南蛮海老ソフトクリーム』

    17.August.2017 | FOOD

    越後魚沼の名産品・日本海鮮魚の販売と越後郷土料理を提供する「雪国観光センター 魚野の里」は、名物ご当地ソフトクリーム第三弾として、寒風干し甘海老を丸ごと2尾付けて新潟県産の味噌汁の素「南蛮えびの味噌汁の素」をかけた『南蛮海老ソフトクリーム』(1個350円/税込)を2017年8月11日(金)より発売している。

    img_135508_1

    魚野の里では、新潟の名物笹団子をモチーフにした「元祖笹団子ソフトクリーム」や、いなごの甘露煮をトッピングした「あぜ道ソフトクリーム」など、新潟でしか食べられないご当地ソフトクリームを発売してきた。第三弾として“ここでしか食べられない!新潟ならではのソフトクリーム”をコンセプトに、考案したソフトクリームが『南蛮海老ソフトクリーム』。

    img_135508_3

    img_135508_5


    南蛮えびを丸ごと粉末にし、地元で出来た味噌と混ぜ合わせた新潟限定の「南蛮えびの味噌汁の素」を濃厚な「生乳バニラソフトクリーム」にかけ、その上に「南蛮えび煎餅」1枚と、寒風干しにした甘海老を丸ごと2尾トッピング!ソフトクリームに海老が刺さったフォルムはかなり
    フォトジェニック!SNS映えも間違いなしの商品だ。

     

    一度で三種類の食べ方ができ、(1) えび味噌と生乳バニラで食べる、(2) 次に寒風干し甘海老にバニラを付けて食べる、(3) 最後に南蛮えび煎餅をディップで食べる、といった具合。寒風干し甘海老は+50円で1匹追加することも可能だ。

     


    えび味噌の塩辛さと寒風干し甘海老の風味はもちろん、生乳バニラの濃厚な甘味が絶妙なバランスとなり、さらに寒風干し甘海老の香ばしさも加わった、ついつい一口二口と食べてしまうご当地ソフトクリーム。

     

    旅先でしか味わうことのできないその土地ならではの味覚をぜひ楽しんでみて。

     

    ■Information

    南蛮海老ソフトクリーム

    価格 :350円/税込(限定数なし※ 完封干し甘海老が無くなり次第終了)

    販売場所:雪国観光センター 魚野の里 新潟県南魚沼市姥島新田699

    アクセス:[電車]上越新幹線~越後湯沢駅~上越線石打駅 徒歩約20分

    営業時間: 物販 平日8:00~19:00/土・日・祝日8:00~19:00

    URL : http://www.uono.co.jp

     

    関連記事:原宿で今話題のお店!ポップなソフトクリーム専門店「Eddy’s Ice Cream」

     

    関連記事:銀座・GINZA SIXに話題の金箔ソフトが期間限定で登場

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US