SNSで話題のアニメーターたちがリサイクルをテーマにループアニメを制作

10.June.2021 | ANIME&GAME

サントリー食品インターナショナルが、「ボトル to ボトル」水平リサイクルの啓発を目的に、SNSの人気アニメーターたちにループアニメ制作を依頼し、2021年6月2日(水)より特設サイト「#次のリサイクル考えてみた」にて公開スタート。

 

参加アニメーター

 

あらゐけいいち(@himaraya)
https://twitter.com/himaraya

 

#GIFの伊豆見(@izmizum)
https://twitter.com/izmizum

 

うなばら海里(@kyli_u)
https://twitter.com/kyli_u

 

eieioooo(@eieioooo_tw)
https://twitter.com/eieioooo_tw

 

おーくボ(@terakubonnu)
https://twitter.com/terakubonnu

 

影山紗和子(@batako42)
https://twitter.com/batako42

クマども(アメ)(@a_m_desu)
https://twitter.com/a_m_desu

 

へいはち(@ph4_18c)
https://twitter.com/ph4_18c

 

misato.(@misato08280)
https://twitter.com/misato08280

 

水尻自子(@yoriko)
https://twitter.com/yoriko

 

むぬおね(@munuone)
https://twitter.com/munuone

 

ユージン(@eugene_winter_)
https://twitter.com/eugene_winter_

 

サントリー食品インターナショナルはペットボトルの「ボトルtoボトル」水平リサイクルを、業界に先駆けて取り組んできた。さらにその活動を加速するために、「またあえるボトル」プロジェクトとして、さまざまなステークホルダーと連携しながら「ボトル toボトル」水平リサイクルの有用性を人々に「つたえる」活動を強化している。

今回、その活動の一環として「#次のリサイクル考えてみた」企画を実施、ペットボトルのリサイクルについてのループアニメを12名のアニメーターに制作した。SNSを中心に注目を集めている終わりなく再生される様子を楽しむループアニメを活用し、「資源としてペットボトルが循環する様子」を表現することで、若年層の人々に水平リサイクルについて楽しく知ってもらえることを目指した。制作されたループアニメは特設サイトで公開、「#次のリサイクル考えてみた」というハッシュタグを付けTwitter上でも発表する。また、6月5日(土)より放映開始の日本初のループアニメ専門番組「よるわまわるよ」(毎日放送)においても順次放映される。初回の啓発ループアニメは、6月5日の「世界環境デー」にあわせて5日(土)午前4時10分から放映予定。

 

12名のアニメーターたちが表現する「ペットボトルの水平リサイクル」をループアニメで楽しもう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US