ドラえもん浮世絵シリーズ新作!葛飾北斎・富嶽三十六景「尾州不二見原」 限定予約販売

11.October.2021 | FASHION

世界に誇る浮世絵の基礎となる彫りと擦りの伝統工芸技術を継承するために、伝統を守りつつ新しい挑戦を続け、様々な作品をプロデュース・企画・制作する株式会社版三が、『ドラえもん』浮世絵シリーズ「富嶽三十六景ノ内 尾州不二見原」を製作し、2021年10月8日(金)より数量限定で予約販売を開始した。

 

浮世絵木版画の製作工程

 

職人による彫り作業

職人による擦り作業

 

彫り、擦りに使われた版木(はんぎ)の一部。色別に版木を何枚も彫り、その版木の数だけ何度も擦り重ね、やっと一枚の浮世絵木版画作品が完成する。江戸時代から伝承された彫師、摺師の非常に繊細で高度な技術により、一枚一枚、何とも言えない手づくりの風合いが醸し出される逸品。

 

本作品は、浮世絵師・葛飾北斎が70歳を超えてからの大作『富嶽三十六景 尾州不二見原』をモチーフにした。「尾州不二見原」は、富嶽三十六景の中で最も西から描かれた作品で、現在の愛知県名古屋市中区不二見町の付近の光景と言われている。

 

画面は大胆にも中央に大きな桶が描かれ、職人が働いている様子が捉えられており、その桶の中から三角形の富士を望む構図となっている。いかにも北斎らしい奇抜な構図だが、実は緻密に計算された構成で、また、樽はぶんまわしと言って今のコンパスを屈指している。空には鮮やかな藍色、北斎が好んで使っていたベロ藍がふんだんに摺られているのも注目してほしい。ドラえもんとのび太が楽しみながらも一生懸命樽作りに勤しむ姿と遠くに望む富士山が二人を見守ってくれている身近な存在に感じる。北斎の傑作に溶け込むドラえもんとのび太、越前の手漉和紙に描かれた彫師・摺師伝統技法を手に取ってみては?

 

RELATED ENTRIES

  • 「ドラえもん 東京ばな奈」第2弾!香ばしい『半月サンド』新登場

    18.April.2022 | ANIME&GAME / FOOD

    「東京ばな奈ワールド」から、新スイーツ『ドラえもん 東京ばな奈の半月サンド』8枚入が2022年4月1日(金)に新登場。

     

     

     

    「東京ばな奈」ブランド誕生30周年とドラえもん50周年を記念して生まれた、夢のスイーツ『ドラえもん 東京ばな奈』。その第2弾『ドラえもん 東京ばな奈の半月サンド』に、8枚入が新たに仲間入り。気分があがるキュートなハッピーボックスで、毎日のおやつタイムを楽しもう。

    ウィンクしているドラえもんが両面に描かれた、ざくざく香ばしく焼き上げた生地。東京ばな奈をイメージしたしっとりなめらかチョコバナナクリームをサンド。とっても大きいので、まるでドラえもんのお面のよう。かわいいドラえもんの半月サンドにパリンッとかじりついてみては?

     

    ©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK ※画像はイメージです

  • 『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021』公開記念浮世絵木版画 限定発売

    05.April.2022 | ANIME&GAME / FASHION

    世界に誇る浮世絵の基礎となる彫りと擦りの伝統工芸技術を継承するために、伝統を守りつつ新しい挑戦を続け、様々な作品をプロデュース・企画・制作する株式会社版三は、2022年3月4日に公開された、『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021』の公開記念 浮世絵木版画を3月30日(水)より発売した。

     

    公開記念浮世絵木版画では、ドラえもんやのび太たちが、ひみつ道具「スモールライト」で小さくなり、ピリカ星のパピのもとへ駆けつけるシーンがデザインされた。「スモールライト」から放たれる光には、江戸模様の七宝柄を施しており、この模様はどちらの方向にも限りなく繋がり伸びていく文様であることから、縁起が良いとされている。
    また、映画の中でもキーアイテムとなる、ひみつ道具「スモールライト」のシルエットを切り取った特別製の台紙が特徴で、宇宙の雄大さと星々の瞬きを表現した特別額入りの製品となっている。

     

    浮世絵木版画制作の様子

     

    職人による彫り作業

    職人による摺り作業

     

    彫り、擦りに使われた版木(はんぎ)の一部。色別に版木を何枚も彫り、その版木の数だけ何度も擦り重ね、やっと一枚の浮世絵木版画作品が完成する。

     

     

     

    江戸時代から伝承された彫師、摺師の非常に繊細で高度な技術により、一枚一枚、何とも言えない手づくりの風合いが醸し出される逸品に注目してほしい。

     

  • キャラクター和菓子「食べマス」からドラえもんが再登場

    21.March.2022 | ANIME&GAME / FOOD

    キャラクター和菓子のブランド「食べマス(食べられるマスコット)」は、ドラえもんのチルドデザート「食べマス ドラえもん2022」を、2022年3月8日(火)より全国のローソンのチルドデザートコーナーにて販売スタート。

     

    今年も「食べマス ドラえもん2022」を2種類の表情で発売する。舌をペロっと出したほっこり顔は幅広い世代に人気のカスタード味を採用し、ウインク顔はこの季節にぴったりないちご味。味だけでなく見た目も楽しむことができ、思わず2種類揃えて写真に収めたくなるフォトジェニックな商品となっている。

     

    美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べるのがもったいない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子を楽しんで。

     

    (C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

     

  • 「丸の内ハウス」オープン15周年第1弾 浮世絵展示イベント「UKIYO-E PROJECT in 丸の内ハウス」開催

    08.March.2022 | FASHION / SPOT

    新丸ビル7階の飲食店ゾーン「丸の内ハウス」は、2022年4月27日(水)にオープン15周年を迎えることを記念し、その第一弾として3月1日(火)~3月31日(木)の期間限定で、現代浮世絵の展示や摺の実演・体験イベント「UKIYO-E PROJECT in 丸の内ハウス」を実施する。

     

    「丸の内ハウス」 15周年記念ロゴ

    出火吐暴威変化競 鬼童丸

    摺実演の様子

    15周年記念特製 オリジナルエコバッグ

     

    本イベントでは、浮世絵の表現方法を現代に活かして活動をするUKIYO-E PROJECTの協力のもと実施。浮世絵の「浮世」には「現代」という意味があり、当時の流行りや文化など、常に時代の最先端を木版画で発信していた最先端のアートだった。それを継承し、現代の新しい感性で描いた浮世絵を、常にトレンドの情報を届けてきた「丸の内ハウス」から新たに発信していく。

     

    また、3月7日(月)より、丸の内ハウス内各店舗にて一人2,000円(税込)以上(レシート合算不可)飲食した人に丸の内ハウスのロゴと15周年の特別ロゴを手掛けた平林奈緒美デザインの「15周年記念 特製オリジナルエコバッグ」(全3色)がプレゼントされる。丸の内エリアでは、今後もアニバーサリーイヤーならではのイベントが展開予定なのでお見逃しなく。

     

  • ヘアケアブランド メリットから「ドラえもん」の限定デザインボトル登場

    14.February.2022 | ANIME&GAME / FASHION

    ヘアケアブランド「メリット」は、子どもから大人まで幅広い世代から愛され続けている国民的キャラクター「ドラえもん」の限定デザインボトルを2022年2月5日(土)より発売する。

     

     

    「メリット シャンプー&コンディショナー ポンプペア」 480ml×2 [医薬部外品]

    「メリット 泡で出てくるシャンプーキッズ ポンプ+詰替え」 300ml+240ml

     

    「メリット」は、昨年初めて「ドラえもん」限定デザインボトルを発売。多くの人から、好評の声があったことを受けて、パッケージを新たに今年も発売することが決定した。

     

     

    「メリット 泡で出てくるシャンプーキッズ ポンプ+詰替え からまりやすい髪用」 300ml+240ml


    今年は、「ドラえもん」が可愛く描かれたボトルデザインだけでなく、家族で一緒に楽しめるARカメラコンテンツも実施!カメラをボトルにかざすと「ドラえもん」が出現して、一緒にオリジナル写真が撮れるARスペシャルコンテンツとなっている。
     

    「ドラえもん」の限定デザインボトルでシャワータイムを楽しもう!

     

    ©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

  • 声優・茶風林の率いる酒林堂が朗読劇「耳なし芳一」を『浮世絵劇場 from Paris』で開催

    07.January.2022 | FASHION / SPOT

    日本の文化振興に寄与するための事業を手掛ける公益財団法人角川文化振興財団は、角川武蔵野ミュージアムにて開催中の企画展「浮世絵劇場 from Paris」において、声優・茶風林が率いる「酒林堂」とコラボレーションした朗読劇『酒林堂 in 浮世絵劇場<耳なし芳一>』を、2022年1月16日(日)に日本最大級のライブ配信サービス「ニコニコ生放送」で独占生中継する。

     

    「浮世絵劇場 from Paris」の模様

    出演者:(上段左から)茶風林、逢坂良太、田村睦心、(下段左から)中原麻衣、鶴岡聡、大峯香風(琵琶奏者)

     

    現在、角川武蔵野ミュージアムのオープン1周年を記念して、同ミュージアムで企画展『浮世絵劇場 from Paris』が開催されている。同企画展の「SPIRIT of JAPAN」は、フランス・パリを拠点とするアーティスト集団「ダニーローズ・スタジオ」が手掛け、浮世絵をモチーフにしたプロジェクションマッピングで、1,100㎡を超える大空間に12幕の異なる映像シーンが音楽と共に映し出される。扇が時を刻み、提灯が宙を舞い、桜の花びらが風に揺れ、荒波がリズムにあわせて頭上を駆け巡り、浮世絵を全身で浴びる没入感のある360度体験型コンテンツとなっている。

     

    その会場を使用し声優が朗読劇を行うという、ある種の異色のコラボレーションとなる今回の『酒林堂in 浮世絵劇場<耳なし芳一>』。その根底に流れるのはジャポニスムだ。フランスのアーティスト集団「ダニーローズ・スタジオ」が浮世絵の世界に見た日本を描いた「SPIRIT of JAPAN」、ギリシャに生まれながら日本文化に触れ小泉八雲として日本国籍を取得・永住したラフカディオ・ハーンが古典から取り上げた「耳なし芳一」(「怪談」より)。海外の目線が映し出した日本の姿を、名優たちと琵琶奏者が1回だけのスペシャルステージにて表現する。
    また、会場では終演後、出演者と来場者が交流できるアフターパーティを予定されている。詳細が決まり次第公式サイト内の本イベントページ、公式SNSなどで告知されるのでお楽しみに!

     

    *参加する出演者は未定です。アフターパーティの配信はございません。アフターパーティで酒類ご購入の際は、年齢の分かる身分証の確認をいたします。予定が変更となる場合がございます。

  • ハットメーカー・CA4LA、『ドラえもん』スペシャルアイテム第1弾をついに公開!

    08.December.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    ハットメーカー・CA4LAは、『ドラえもん』とコラボしたスペシャルアイテムの特設サイトに、シルエットのみで掲載されていた第1弾アイテム「DORAEMON KNIT CAP」をついに公開した。

     

     

    DORAEMON KNIT CAP 9,900円(税込)

     

    ドラえもんをフロントに大胆に刺繍した、インパクト大な折り返しニットキャップで、折り返し部分をめくると、ドラえもんの天敵のネズミが現れるギミックになっている、エンターテインメント性あふれるアイテムとなっている。

     

    2021年12月10日(金)より全国のCA4LA直営店、オンラインショップ、ZOZOTOWN、台湾のCA4LA直営店にて発売スタート。第2弾のアイテムも近日公開予定となっているので、お楽しみに!

  • 角川武蔵野ミュージアムが贈るオープン1周年記念企画「浮世絵劇場 from Paris」開幕

    19.October.2021 | SPOT

    日本文化の振興に寄与するための事業を手掛ける公益財団法人角川文化振興財団は、「ところざわサクラタウン」内、「角川武蔵野ミュージアム」1Fグランドギャラリーにて、20211030日(土)より、角川武蔵野ミュージアムのオープン1周年記念展として、巨大映像空間へ没入する360度体験型コンテンツ「浮世絵劇場 from Paris」を開催する。

    石川真澄「出火吐暴威変化競 鬼童丸」 UKIYO-E PROJECT所蔵

     

    大石恵美(BALCOLONY 「桃色四葉乙接吻四人衆大合戦絵巻」 UKIYO-E PROJECT所蔵

     

    江戸時代、浮世絵1枚の値段は28文、かけ蕎麦一杯と同じだったと言う。「浮世」とは「現世」のこと。人々の身近な存在であった「浮世絵」は「今を写す絵」だった。今で言えば、テレビやインターネット、インスタグラムのような身近なメディアだ。
    19世紀、ヨーロッパに渡った「浮世絵」は、印象派の芸術家達に大きな影響を与えた。その影響は現在も続いている。

     

     

    ダニーローズ・スタジオは、「浮世絵」にテクノロジーとストーリーを掛け合わせ、全く新しい巨大映像空間を創造した。
    この度、フランス国内で計200万人が体験したDreamed Japan“Images of the Floating World” が、大幅にパワーアップして日本で凱旋上映。12幕の異なるシーンが角川武蔵野ミュージアムの1,100㎡を超える大空間にダイナミックに映し出される「SPIRIT of JAPAN」としてWorld Premier 開催される運びとなった。
    扇が時を刻み、提灯が宙を舞い、桜の花びらが風に揺れ、荒波がリズムにあわせて頭上を駆け巡る。 360度映像に包まれた広大なスペースに展開される「浮世絵劇場」を、全身で体感してほしい。

     

    グランドギャラリー内後室では、ダニーローズ・スタジオが使用した多数の「浮世絵」を紹介するとともに、日本の現代浮世絵師たちの作品なども紹介する。
    「浮世絵」は過去のものではない。フランスで、日本で、さらなる進化を続けている浮世絵の今を堪能してみては?

  • 大阪高島屋にて千葉市美術館所蔵「新版画-進化系UKIYO-Eの美」展開催

    21.September.2021 | SPOT

    大阪高島屋で『千葉市美術館所蔵「新版画-進化系UKIYO-Eの美」』展が2021年9月15日(水)から9月27日(月)までの期間限定で開催中。

     

    新版画は、江戸時代に目覚ましい進化を遂げた浮世絵版画の技と美意識を継承すべく、大正初年から昭和のはじめにかけて復興したジャンル。版元・渡邊庄三郎(わたなべしょうざぶろう・1885-1962)のアイデアをもとに、伝統的な技術を用いながらも画家たちの新鮮な感覚を重視して生み出された数々の優品は、アメリカを中心に国内外で広くファンを獲得してきた。今や「shin-hanga」は、「ukiyo-e」とともに、世界の共通語になりつつある。

     


    本展は、千葉市美術館が誇る新版画コレクションから選りすぐった約120点で構成されており、橋口五葉の「浴場の女」や伊東深水の「対鏡」といった最初期の初々しい傑作から、川瀬巴水の情感豊かな日本風景、吉田博の精緻な外国風景、山村耕花や吉川観方による個性的な役者絵を経て、昭和初期のモガを鮮烈に描いた小早川清「近代時世粧」に至る、新版画の成立から発展形への歴史をたどることができる充実の内容の展覧会となっている。

     

    展示作品一例

     

    川瀬巴水「東京十二ヶ月 谷中の夕映」1921年


    「東京十二ヶ月」は、1920年12月から翌年10月にかけての写生にもとづく連作。12点が予定されていたが、正円の4点と正方形の1点のみで終了した。「谷中の夕映」は、夕陽を受けてほの赤く輝く五重塔を描いている。巴水は、ちょうどスケッチを終えた時に鐘の音が響き渡り、思わず襟を正したと回想している。

     

     

    吉田博「帆船 朝 瀬戸内海集」1926年

    吉田博は、1921年に渡邊庄三郎のもとで「帆船」三部作(朝日・日中・夕日)を手がけたが、関東大震災で版木のすべてと作品の大半を失った。5年後、吉田は私家版において再びこの画題に取り組み、サイズをやや拡大して6点に展開した。版の絵であることを強く主張する渡邊版に対して、私家版では時間のヴァリエーションを増やしながらも色の明度や彩度の幅を狭めてより静謐な表現とし、色調や光のわずかな違いに視線を促すようだ。

     

    伊東深水「対鏡」1916年

    伊東深水の新版画第一作。

    原画を単純化して黒と赤、肌の白の三色が映える構成とし、陰影を表すかげ彫り(鋸歯状の刻み)を施した。特別に取り寄せた上質な紅を三、四度重ね、背景にはざら摺り(わざとバレンを傾けてその軌跡を見せる摺り)を大胆に入れるなど、摺りにも工夫が凝らされている。「対鏡」は、彫刀とばれんによる、肉筆ではない「版の絵」であることを前面におしだし、作家が語る「黒髪と赤い長襦袢の間に覗いている襟足の美しさ」を存分に伝える名作となった。

     

    小早川清「近代時世粧ノ内 -   ほろ酔ひ」1930年

    「近代時世粧」は、昭和5年から翌年にかけて制作された、同時代の女性風俗を描く6点シリーズ。小早川清の描く女性には独特の際どさや生々しさがあり、本作でもその本領が発揮されている。とりわけ著名な「ほろ酔ひ」は、断髪や肌を大胆に見せた洋服、煙草、指輪、カクテルといった当時のモダンガールのアイテムをちりばめるとともに、描かれた女性の危うい心模様をリアルに感じさせ、それが本作を時代の肖像画としている理由と思われる。

     

    橋口五葉「髪梳ける女」1920年

     

    豊かに流れる黒髪の圧倒的な存在感や女性の清雅なたたずまいが印象的な、五葉の私家版を代表する1点。モデルは五葉がよく描いた小平とみで、五葉はロセッティが描くような「象牙の首」の女性を後輩に探させ、美校でモデルをしていたとみを見出したとの逸話が残っている。
    本作の女性のポーズにもロセッティ「レディ・リリス」からの影響が指摘されているが、表現自体は、写生を浮世絵の簡潔な墨線に融合・昇華したものといえるのだろう。

     

    時代を超えて世界を魅了する新版画に触れてみては?

  • 「UCC CAFE@HOME」からドラえもんとドラミちゃんの好物に合うコーヒーが新登場

    07.September.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    UCC上島珈琲が、「Food with Coffee」というフードとコーヒーをペアリングすることで双方をより楽しむことができる「UCC CAFE@HOME(ユーシーシーカフェアットホーム)」シリーズを展開している。今回、「CAFE@HOME」シリーズより、サンリオがデザインした「I’m Doraemon(アイムドラえもん)」シリーズとのコレクションとして、ドラえもんに登場するキャラクターの好物になぞらえたコーヒーとコーヒーギフトをドラえもんの誕生日である9月3日(金)に新発売した。

     

    「CAFE@HOME」ドラえもんシリーズ

     

    UCC CAFE@HOME DORAEMON どら焼きに合うコーヒー VP10g 281円(税込)

    UCC CAFE@HOME DORAMI メロンパンに合うコーヒー VP10g 281円(税込)

    UCC CAFE@HOME NOBITA カフェインレスコーヒー VP10g 281円(税込)

    ギフト

    UCC CAFE@HOME ドラえもんひみつ道具柄セット 6Pギフト…1,901円(税込)

    UCC CAFE@HOME ドラえもん  空き地柄セット 6Pギフト…1,685円(税込)

     

     

    グッズ

    ドラえもん マグカップ(どら焼き) …1,540円(税込)

    ドラえもん 綿ハンカチ(イエロー)…990円(税込)

    プレゼントキャンペーン景品 オリジナルコースター 1枚

    UCCグループの物販・カフェ業態「COFFEE STYLE UCC(コーヒースタイルユーシーシー)」の主力ブランド「CAFE@HOME」からドラえもんの好物である「どら焼き」に加えて、ドラミちゃんの好物の「メロンパン」に合うコーヒーや、寝ることが好きなのび太に合わせて、カフェインレスコーヒーなど、キャラクターそれぞれをテーマにしたコーヒーがラインアップ。

     


    UCCはコーヒーと食べ物の組み合わせについて長年研究を行っており、味を数値化することができる味覚センサーを活用して、コーヒーや様々な食べ物を解析し、コーヒーと食べ物の相性を科学的に分析診断する特許技術「フードマッチングシステム」を開発。その「フードマッチングシステム」を使って、「どら焼き」が大好きなドラえもんのために、どら焼きに合うコーヒーが誕生した。

     

    「CAFE@HOME」ドラえもんシリーズの発売を記念した、数量限定・店舗限定のオリジナルコースタープレゼントキャンペーンが2021年9月3日(金)より実施中。指定店舗にて「CAFE@HOME」ドラえもんシリーズ製品を税込3,000円以上 購入するとコースターがプレゼントされる。

     

    ドラえもんの世界観と「UCC CAFE@HOME」の技術が作り出したスペシャルコーヒーを味わってみては?

  • 「ドラえもん 東京ばな奈」があなたのおうちに会いに行く!全国通販を期間限定スタート

    23.August.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    「東京ばな奈ワールド」 は、新スイーツ「ドラえもん 東京ばな奈」8個入を2021年8月17日(火)~9月14日(火)まで、東京ばな奈公式オンラインショップで通信販売する。*なくなり次第終了

     

    「ドラえもん 東京ばな奈」は、発売1週間で15万個以上を販売!そんな大人気の「ドラえもん 東京ばな奈」が期間限定でオンラインでも取り扱いをスタートする。

     

     

    ドラえもん 東京ばな奈「見ぃつけたっ」 8個入  1,188円(税込) 

     

     

    ドラえもん模様に焼きあげた国産米粉のもっちりふわふわスポンジケーキに、コク豊かなブランドたまご「森のたまご」から生まれた“バナナカスタードクリーム”がとろ〜りたっぷりはいっている。

     

    今回オンラインショップで出会えるのは、ドラえもんの笑顔がかわいいプレゼントBOX「ドラえもん 東京ばな奈」8個入。パッケージデザインには“東京ばな奈のふかふかスポンジ”をイメージした、ほんわかタッチのドラえもんが描かれている。ふわふわスポンジケーキのデザインは、“ごきげん” “のほほん” “にっこり” “おすまし” “ウィンク”“タケコプター”の6種類のドラえもんデザインを用意。“ドラえもん(タケコプター)”はときどきしか出会えないラッキーなドラえもんなので、出会えたらいいことがあるかも?!

     

    食べちゃうのがもったいないくらい表情豊かなドラえもんは、異次元のかわいさ♡人気のスイーツが通信販売で手に入る貴重な機会をお見逃しなく!

    ©Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

  • 藤子・F・不二雄ミュージアム開館10周年記念「#ドラえもんだけじゃないシール」くじびき開始

    18.August.2021 | ANIME&GAME

    川崎市の藤子・F・不二雄ミュージアムが、2021年9月3日(金)に開館10周年を迎えることを記念して、藤子・F・不二雄の作品を幅広く対象にした、くじびき型ブックフェアを8月13日(金)より、全国の書店で開始した。今回のノベルティは、全12種の「ドラえもん だけじゃないシールくじびき」。2020年春に大好評を博したシールくじびきの新作だ。フェア参加書店で、対象のシールが貼られたコミックス・関連書籍を購入すると、レジにて「ドラえもん だけじゃないシールくじびき」の束から、1冊購入につき、1枚引くことができる。

     

    10周年ピンズ ©藤子プロ・小学館

    10周年デニムドラえもんぬいぐるみ ©藤子プロ・小学館

     

    ※投稿写真イメージ

     

    シールの絵柄は「ドラえもん」だけでなく、「パーマン」や「キテレツ大百科」など、藤子・F・不二雄の名作の数々から、テーマ別に、とっても可愛く面白いシーンをセレクトし、スタイリッシュにデザインが展開する。ミュージアム開館10周年記念だからこそ実現した豪華なララインアップ。スマートフォンや手帳、その他身のまわりの物に貼れば楽しい気分になり、藤子・F・不二雄のキャラクターがさらに身近に感じられること間違いなし。さらに、今回は「シークレット」2種と「あたり!」2種が登場する。「あたり!」は特殊な用紙を使用したスペシャル仕様となっている。どんなキャラクターが登場していて、どんなテーマでセレクトされているのかは、くじをひいてからのお楽しみに!

     

    フェアの一環として、「ドラえもん だけじゃないシール」を使用した写真投稿キャンペーンが8月13日(金)から9月30日(木)までの期間限定で開催される。ドラえもんチャンネルの公式Instagram、又は、Twitter をフォローし、ハッシュタグ「#ドラえもんだけじゃないシール」をつけて、ノベルティのシールを使用した写真を投稿すると、抽選で10名に藤子・F・不二雄ミュージアムオリジナルの10周年記念グッズ「10周年ピンズ」と「10周年デニムドラえもんぬいぐるみ」がセットで当たる。ここだけの限定シールを使用した自分だけのオリジナリティ溢れるデコレーションをシェアしてみては?

     

    ©藤子プロ・小学館

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US