Official髭男dism 『Editorial』より「Bedroom Talk」のリリックビデオを公開

03.December.2021 | MUSIC

Official髭男dismのニューアルバム『Editorial』より「Bedroom Talk」のリリックビデオがYouTube公式チャンネルにて公開された。

「Bedroom Talk」はGt.の小笹が作詞・作曲を担当、共同アレンジにmabanua、ギターアレンジにはギタリスト・有賀教平を迎えた楽曲。本作のリリックビデオは、Official髭男dismとして初の全編イラストレーションビデオとなっている。イラストレーターは、女性を儚く魅力的に描き、多くの支持を得ている凪が担当した。ベッドルームでの夕暮れ時から眠りにつくまでの時の移り変わりを描いており、イラストと楽曲が織りなす魅力的な世界観に浸ってみてほしい。

 

Official髭男dism 「Bedroom Talk」 Music Video


Official髭男dismは、書き下ろし新曲「Anarchy」が最新作『コンフィデンスマンJP 英雄編』主題歌に起用され、最新予告映像が映画公式HPにて掲載されている。シリーズ全ての主題歌を担ってきたOfficial髭男dismが送り出す新曲「Anarchy」を、物語の全貌が明らかになった予告映像とともにチェックしてみて。

RELATED ENTRIES

  • Official髭男dism、最新EP「ミックスナッツ EP」がリリース決定

    25.April.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    Official髭男dismが、「ミックスナッツ EP」を2022年6月22日(水)にリリースすることが決定した。本作は、先日配信リリースされたTVアニメ『SPY×FAMILY』オープニング主題歌である「ミックスナッツ」と、映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』主題歌の「Anarchy」をはじめ、全4曲収録予定となっている。

    CD+Blu-ray/CD+DVD盤には、6月23日に開催された約1年3ヶ月ぶりとなる有観客公演「Official髭男dism Road to one – man tour 2021-2022」の、神奈川・ぴあアリーナMM公演より「I LOVE…」「HELLO」「Pretender」など計9曲が収録される。さらに、CDショップで予約購入した際の先着オリジナル特典の詳細も発表されているので、詳しくは「ミックスナッツ」特設サイトをチェックしよう。

    さらにOfficial髭男dismが、4月17日(日)に島根県松江市にて開催した、自身初のアリーナツアー「Official髭男dism one – man tour 2021-2022 – Editorial -」ファイナル公演をもって、2021年9月より開催されたアリーナツアーの幕を閉じた。本ツアーは2021年9月より8ヶ月間、全48公演開催され、全公演の総動員数は約30万人となった。


    ツアーファイナルを迎えたOfficial髭男dismだが、3月にさいたまスーパーアリーナで開催されたライブの配信が決定!配信は5月1日(日)の20時からとなっている。視聴チケットの販売も開始されているので、詳しくはOfficial髭男dismのオフィシャルホームページをチェックしよう。

     

    ©遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

     

  • Official髭男dism『Editorial』より「ペンディング・マシーン」ミュージックビデオを公開

    26.December.2021 | MOVIE / MUSIC

    Official髭男dismのニューアルバム『Editorial』より、「ペンディング・マシーン」のミュージックビデオが公開された。

     

    本作のミュージックビデオは、Official髭男dismの多くの作品を手掛けている新保拓人氏が監督を担当。エレベーターに乗ったメンバーがボストンバッグを覗き込み、宇宙服らしきものを発見するところからはじまるストーリーとなっている。普段のミュージックビデオとは異なり、ファニーなヒゲダンを垣間見ることができるので、是非チェックしてみてほしい。

     

    Official髭男dism – ペンディング・マシーン[Official Video]


    Official髭男dismは、書き下ろした新曲「Anarchy」が最新作『コンフィデンスマンJP 英雄編』の主題歌に起用されることが発表されたばかりだ。この最新予告映像は、映画公式HPにて公開されている。シリーズ全ての主題歌を担ってきたOfficial髭男dismが送り出す新曲「Anarchy」を、物語の全貌が明らかになった予告映像とともに楽しんで。

    Official髭男dismは、初の全国アリーナツアーとなる『Official髭男dism one – man tour 2021-2022 – Editorial -』を開催中だ。

     

    ©2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会

  • Official髭男dism 新曲「Anarchy」が「コンフィデンスマンJP 英雄編」の主題歌に決定

    22.November.2021 | MOVIE / MUSIC

    Official髭男dismの新曲「Anarchy」が、2022年1月14日(金)公開の『コンフィデンスマンJP』映画第3弾となる「コンフィデンスマンJP 英雄編」の主題歌に決定した。

    『コンフィデンスマンJP』は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『リーガルハイ』シリーズなど、数々のヒット作を手掛けた脚本家・古沢良太により書き下ろされ、劇場版としては『コンフィデンスマンJP ロマンス編』、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』と公開した、大人気シリーズ。

    今回、待望の映画第3弾として「コンフィデンスマンJP 英雄編」が公開される。出演者には、美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子に長澤まさみ、若きコンフィデンスマン・ボクちゃんに東出昌大、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャードに小日向文世と、3人がコンフィデンスマン=信用詐欺師に扮し、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る痛快エンターテインメントコメディ作品となっている。

     

    「コンフィデンスマンJP 英雄編」予告


    Official髭男dismは「ノーダウト」でドラマ『コンフィデンスマンJP』の主題歌に抜擢され、その後シリーズ全ての主題歌書き下ろしを担当しており、本作「コンフィデンスマンJP 英雄編」主題歌に決定した「Anarchy」も書き下ろしを担当し、今回で4回目のタッグとなる。

    Official髭男dismは、「今回も主題歌を任せて頂き、とても光栄です。このサウンドが劇場で鳴り響く事を想像するとゾクゾクします。そんな曲をこのバンドで生み出せた事がクレイジーで、面白くて、誇らしいです。素敵なきっかけをくれたコンフィデンスマンJPチームにとても感謝しています」とコメントしている。

     

    「コンフィデンスマンJP 英雄編』特報②



    主題歌「Anarchy」を使用した最新予告映像は映画公式ホームページにて掲載中。シリーズ全ての主題歌を担ってきたOfficial髭男dismが送り出す新曲「Anarchy」を、物語の全貌が明らかになった予告映像とともにぜひチェックしてみて。

     

    ©2022「コンフィデンスマンJP」製作委員会

     

  • Official髭男dismが歌う TVアニメ「東京リベンジャーズ」主題歌配信リリース決定

    26.April.2021 | ANIME&GAME / FASHION

    現在放送中のTVアニメ「東京リベンジャーズ」のオープニング主題歌である「Cry Baby」の配信リリースが2021年5月7日(金)に決定した。

     

    本楽曲は2017年より「週刊少年マガジン」にて連載中の和久井健による、累計発行部数800万部を超える大人気漫画「東京卍リベンジャーズ」のアニメ化作品である「東京リベンジャーズ」オープニング主題歌として書き下ろされた。

     

    TVアニメ「東京リベンジャーズ」ノンクレジットOP「Official髭男dism『Cry Baby』」

     

    TVアニメ「東京リベンジャーズ」第2弾 PV

     

    本楽曲は現在ヒゲダンがDJを担当する毎週土曜日21:00から放送中FM802「LANTERN JAM TIMES」の4月24日(土)放送回にて、ラジオ初オンエア予定となっている。

    AppleとSpotifyでのプレアド・プレサーブはこちらから。

     

    さらに、2021年6月23日(水)・6月24日(木)に横浜・ぴあアリーナMMにて有観客のワンマンライブ「Official髭男dism Road to 『one – man tour 2021-2022(仮)』」の開催と2021年9月からは全国16都市46公演の「Official髭男dism one – man tour 2021 – 2022(仮)」が開催される。ヒゲダンにとって約1年4ヶ月振りの有観客ライブの開催となる。「Official髭男dism Road to 『one – man tour 2021-2022(仮)』」は後日オンラインライブとしても配信されることが決定。

    チケット情報詳細はヒゲダンのオフィシャルホームページをチェックしよう。

     

    尚、すでに終了したファンクラブ限定オンラインライブ「Official髭男dism FC Tour Vol.2 – The Blooming Universe ONLINE -」のアーカイブ映像は、2021年4月18日(日)23:00~4月25日(日)23:59まで配信される。こちらのチケットは年会員制ファンクラブ「Stand By You」または月会員制モバイルファンクラブ「BROTHERS」のいずれかに入会している人が購入可能となっており、チケット販売は4月25日(日)20:00までとなっている。

     

    TVアニメ「東京リベンジャーズ」の主題歌を歌うOfficial髭男dism今後の活躍に期待しよう!

     

     

    ©和久井健・講談社/アニメ「東京リベンジャーズ」製作委員会

  • 豪華アーティストが14歳の時に聞いていた音楽をテーマに語り合う

    22.April.2021 | MUSIC

    TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットが、2021年4月22日(木)午後7時から、特別番組Life Time Audio~My First Music「14歳のプレイリスト」」を生放送する。

    TOKYO FMは昨年2020年4月26日に開局50周年を迎え、新たなブランドプロミスとして、「Life Time Audio」、「伝わる言葉と心に届く音楽で生活者の日々を豊かにするオーディオコンテンツを発信しながら、生活者の人生に寄り添い、生活者と共に心豊かな物語を紡いでいく存在でありたい」 を掲げ、人々の人生を豊かにするような、一生ものの音楽体験や音声コンテンツとの出会いの場を提供することを目的に、日々番組を届けている。特別番組Life Time Audio~My First Music「14歳のプレイリスト」では、2018年に「The New York Times」に掲載された「人は14歳の時に聴いた音楽でその後の音楽好みが形成される」という記事をヒントに、「14歳の時に聴いていた音楽」をテーマに展開する。

     

    生放送の進行役は、2020年まで約10年間「SCHOOL OF LOCK!」で校長をつとめ、この春から「SCHOOL OF LOCK!教育委員会」でとーやま委員としてパーソナリティをつとめているグランジ遠山大輔が務める。特設サイトやSNSで、ハッシュタグ#14歳のプレイリストを引用し、リスナーから14歳の頃に聴いていた音楽を募集し、そのエピソードと共に紹介していく。そして、番組ではアーティストたちの「14歳のプレイリスト」をテーマとしたトークの模様もお届けする。SPITZ草野マサムネとあいみょんの対談は、あいみょんが小学生の頃からSPITZが大好きで、SPITZは彼女にとって14歳の音楽を語る上で欠かせない存在であることから実現。草野マサムネとあいみょんが小さい頃からこれまでに好きだった音楽や、音楽活動のルーツをたっぷりと語り合う。さらに、デビュー30周年を迎え、現在は最新配信シングル「紫の夜を越えて」が配信中のSPITZ、そして、ドラマ「コントが始まる」の主題歌である「愛を知るまでは」が5月26日(水)に発売予定のあいみょんの今後の音楽活動についても語る。

     

    Official髭男dismはメンバー対談を展開。メンバーが大学在学中に、ヴォーカルの藤原を中心に結成したOfficial髭男dismが、まだ出会う前の14歳の頃を「あの頃出会ってたらみんなとは仲良くなかったかも…」、「あまり学校に行けていなかった」、「楽器はじめた頃。初めてライブをやった」、「人気者に対して、怒ることができないような小さいいたずらをやってた」など、それぞれに振り返り、それが今の音楽にどう影響しているのかを語っていく。さらに、Official髭男dismが、今、14歳に聴いてほしい音楽も紹介する。

    さらに番組では、TOKYO FM/JFN全国38局ネットで20年以上レギュラー番組のパーソナリティをつとめる山下達郎、福山雅治の「14歳のプレイリスト」コメントもお届け。トップアーティストたちの豪華な音楽トークをどうぞお楽しみに!
     

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US