酒ECサイトKURANDにてアニメ「範馬刃牙」とコラボした日本酒「鬼丿貌酒 -オーガ-」 を販売

11.January.2022 | ANIME&GAME / FOOD

酒のオンラインストアKURAND(クランド)は、人気格闘アニメ「範馬刃牙」とコラボした完全描き下ろしオリジナルラベル酒「鬼丿貌酒 -オーガ-」を、2021年12月22日(水)より数量限定で販売開始。

 

 

「鬼丿貌酒 -オーガ-」は、人気格闘アニメ「範馬刃牙」とコラボしたオリジナルラベル日本酒。完全描き下ろしのオリジナルラベルに、「地上最強の生物」の異名を持つ主人公範馬刃牙の父、範馬勇次郎の後ろ姿が、迫力満点に描かれている。「範馬刃牙」のロゴが入った専用化粧箱に入れてお届けする。

 

そして 日本酒は「範馬刃牙」の原作「刃牙」シリーズの作者・板垣恵介氏が好み、かつ「刃牙」シリーズのイメージである「強さ」を感じるストロングな味わいの日本酒が採用された。さらに購入特典として、「範馬刃牙」ロゴ入りロックグラスと「勇次郎の鬼の貌」白雲石コースターが付いてくる。 

 

地球最強の生物とストロング日本酒のコラボをお見逃しなくッッ!

RELATED ENTRIES

  • 「るろうに剣心」、作者の出身地・新潟県初となるコラボ日本酒発売

    16.November.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    新潟県長岡市の酒屋・原商は、「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」の主人公を使用した日本酒を2021年12月1日(水)より新発売する。新潟県は日本屈指の日本酒の生産地。

     

    「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」は、『週刊少年ジャンプ』にて1994年から1999年まで連載された漫画で、続編となる「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-」が『ジャンプスクエア』にて連載中。本作は7200万部を超えて大ヒットし、アニメ化や実写映画化など数々のメディアミックスがなされ、多くのファンの心を射止めてきた。
    本商品は作者である和月伸宏の地元である新潟県長岡市の酒蔵(中川酒造、河忠酒造、お福酒造)3ケ所で製造を行う。いずれの日本酒も、それぞれ酒蔵が個性を発揮した特別な高級酒(特定名称酒)となる。



    作中では長岡市の地名に由来する言葉が多く登場するが、それらの名所やスポットを本製品に盛り込んでいる。具体的には、キャラクターの由来ともなっている「悠久山」「蒼柴神社」のほかに全国的に有名な「三尺玉」を日本酒のラベルの背景として使用した。

     

    「るろうに剣心」をイメージして製作された数量限定日本酒をお見逃しなく!

     

  • SNSで大人気「ヨッシースタンプ」がミルクのお酒を期間限定予約販売

    28.October.2021 | FOOD

    SNSで人気のキャラクター「ヨッシースタンプ」は、お酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」とのコラボレーションを決定。描きおろしオリジナルラベル「ヨッシースタンプ100%のミルクのお酒」を2021年11月7日(日)17:00までの期間限定予約販売を実施中!

     

    保存料・着色料・添加物オールフリーのナチュラルミルクリキュールを描きおろしオリジナルイラストのラベルでお届け。うしになったうさぎさんとひよこさんと一緒にスペシャルなミルクのお酒を堪能してみては?購入した人には購入特典として、「ヨッシースタンプオリジナルグラス」が1つプレゼントされるのでそちらもお楽しみに。

     

  • 宇宙を旅した銀河系プレミアム日本酒「ALIENS GALAXY 2021」抽選販売開始

    05.October.2021 | FOOD

    リカー・イノベーションが、宇宙を旅した日本酒「ALIENS GALAXY 2021」をお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、2021年10月1日(金)17:00より数量限定で抽選販売開始。

     

     

     

    「宇宙を旅した日本酒」という斬新なコンセプトのもと、2005年10月1日の「日本酒の日」に、ロシアの宇宙船・ソユーズにのって実際に宇宙へ旅立ち、約10日間宇宙ステーションに滞在した高知県産酵母と、高知県産酒造好適米を使用して醸造した世界初の日本酒。高知県の辛口日本酒文化を思わせる爽やかで軽快な辛口な味わいと、キャッチーで一度飲んだら忘れない名前とラベルが、多くのファンを生み出してきた。昨年から製造が開始され、今年は2年目になる。大きな反響を生んだ昨年から更にパワーアップした「ALIENS GALAXY 2021」が楽しめるのは今回限り。毎年「土佐宇宙酒審査会」の審査を受け合格したものが「土佐宇宙酒」として認定され、「ALIENS」シリーズもこの「土佐宇宙酒」として認められたお酒を宇宙へ想いを馳せ、壮大な夢とロマンを感じながら味わってみては?

     

  • 日本酒製造「ヘラルボニー」×福祉実験ユニット「haccoba」初コラボのアート酒誕生

    03.October.2021 | FASHION / SPOT

    新しいジャンルの日本酒を販売するhaccobaが、福祉実験ユニット「ヘラルボニー」とコラボレーションしたSake「全麹IPA -Yay!Yay! Hazy!!-」を年9月26日(日)より発売を開始した。本商品の販売価格の一部がライセンスフィーとして作家に還元される取り組みとなっている。なお、発売に際し、ヘラルボニーが岩手県に拠点を構えるアートギャラリー「HERALBONY GALLERY」にて、トークイベント&コラボ酒の先行店頭販売会を開催した。

     

    岩手を拠点に福祉領域の新たな文化の創出を目指すヘラルボニーと、福島で新しい酒づくりを追求するhaccobaの初となるコラボレーション。東北の新たなものづくりへの挑戦を、目と舌と心で堪能してほしい。

     

    「HERALBONY GALLERY」

    アート手ぬぐい

    「Scratch Works Yay!Yay! Fukushima.」岡部 志士

     

    福祉領域に大きなインパクトを与え続けているヘラルボニー。彼らが掲げるビジョンやスタンス、アプローチに共感し、コラボが実現した。アーティストの岡部志士は、実際に酒づくりで使っている材料を、見て、触って、食して、感じて、今回のコラボレーションのためにオリジナル作品「Scratch Works Yay!Yay! Fukushima.」を制作。鮮やかな色彩が重なり合い、また新しい色をも生み出すさまは、微生物たちの織りなす発酵のようでもあり、「さまざまな垣根を超えた自由研究」という、商品シリーズ「haccoba LAB_」のコンセプトにも通じるものを感じる。お酒とアートが融合したこの1つの作品が、世の中にある様々な課題について、ちょっと立ち止まり考えるきっかけになればとの願いが込められている。

     

     

    「全麹IPA -Yay!Yay! Hazy!!-」は、クラフトビール人気を不動のものにした、ホップの特徴を強く引き出すIndia Pale Ale(IPA)。ホップの香りをIPAのように表現し、日本酒の魅力と融け合わせたらどうなるだろう、という発想から今回のお酒が生まれた。大きな特徴は、「全麹仕込み」と「ダブルドライホップ」。一般的な日本酒では米麹20%・蒸米80%で仕込むところを、今回は「全量米麹」で仕込んでおり、甘みや酸味、うまみをお米から存分に引き出し、ホップの特徴に負けない厚みのある味わいに仕上げた。東北の新しいものづくりを起点に、社会的な課題を考えるコラボから目が離せない。

  • GENERATIONSが歌う、アニメ「範馬刃牙」エンディングテーマのMVが解禁

    29.September.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    2021年10月6日に発売されるGENERATIONS from EXILE TRIBEのニューシングル「Unchained World」のミュージックビデオが9月20日に解禁となった。この楽曲は疾走感と重厚感溢れるロックテイストのダンスナンバーとなっており、9月30日にNetflixにて全世界同時配信されるアニメ「範馬刃牙」のエンディングテーマとなっている。

     

    今回のミュージックビデオは、ボーカルも含めメンバー全員での激しいスピード感のあるパフォーマンスが見どころとなっており、本作ほど激しく踊るのは、シングル作品としては「太陽も月も」(2017年4月12日発売)以来約4年半ぶり。

     

    楽曲タイトルにもある“Unchained=縛られない”をテーマに、身体を縛り付けていた鎖を解き放つような振り付けや、楽曲や歌詞が持つ力強さを表現した振り付けなど、男らしくパワフルなGENERATIONSを魅せた映像で、随所にNetflixアニメ「範馬刃牙」の映像が盛り込まれているほか、アニメの世界観にもある格闘しているような振り付けもあるので注目してほしい。

     

    「Unchained World」ミュージックビデオ

     

    また、合わせてGENERATIONSメンバーと範馬刃牙の登場人物が一堂に会するイラストのジャケット写真も解禁となった。

     

    今作の初回限定盤に封入されているシリアルコードでオンラインイベントにも応募できるのでぜひチェックしよう。

     

  • 洋酒香る週末夜限定 秋のプレミアムパフェがウェスティンホテル東京に登場

    05.September.2021 | FOOD

    ウェスティンホテル東京が、2021年10月1日(金)から11月28日(日)までの期間限定で、エグゼクティブ バー「ザ・バー」にて、季節の素材にバーならではの香り高い洋酒を組み合わせて作る「Premium Parfait at THE BAR」の秋メニューとして、「Premium Autumn Parfait プレミアムオータムパフェ」3種類を、金・土・日・祝休日の夜限定で提供を開始する。

     

     無花果と赤いベリーのチョコレートパフェ

    マロンとりんごのパフェ

    マロンとヘーゼルナッツのモンブランパフェ

     

     まるごとコンポートにした無花果と真赤なベリーが艶やかなチョコレートパフェには、甘く濃厚なポートワインを使用。また、栗を主役にりんごとマスカルポーネを組み合わせて爽やかに仕上げたモンブランパフェにはカルヴァドスを、同じく栗を主役にしながらヘーゼルナッツと合わせて濃厚な味わいを楽しめるデセールスタイルのモンブランパフェにはマルティニーク産のラム酒を掛け合わせた。

     

    使用する素材は全て手作りするなど、エグゼクティブ ペストリーシェフが細部にまでこだわり尽くして一つひとつ丁寧に重ね合わせた、バーならではの本格的な洋酒が香る特別なパフェと一緒に堪能できる、熟練のバーテンダーたちが提案するウイスキーやカクテルとのマリアージュもお楽しみに。

  • ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム×草間彌生コラボ再登場

    19.July.2021 | FOOD / SPOT

    ヴーヴ・クリコが、大胆かつ革新的精神の持ち主だったマダム・クリコへのオマージュを込めた希少なシャンパーニュ「ラ・グランダム」と、2020年に数量限定にて登場した現代アートの巨匠、草間彌生デザインによるコラボレーション「Veuve Clicquot La Grande Dame 2012 Yayoi Kusama Gift Box(ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス)」 の再発売が数量限定で大好評につき決定した。発売を記念し、日本橋三越本店にて2021年7月28日(水)より8月3日(火)までの期間、岩田屋本店にて8月11日(水)から8月17日(火)までの期間、名古屋栄三越・ラシックにて8月14日(土)から8月22日(日)までの期間限定で体験型ポップアップストアが登場する。

     

    数量限定 ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス 25,740円(税込)

     

    日本橋三越本店

    岩田屋本店

    名古屋栄三越・ラシック

    草間彌生


    革新的で前衛的な2人の“偉大なる女性”、草間彌生とマダム・クリコが時を超えて繋がった、独創的な世界観が繰り広げられるまるでミュージアムのような空間を楽しめるポップアップストアでは、本コラボレーションの為に制作された「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 スペシャルオブジェ~夜の闇の中に咲いた私の心~」を高さ約2mにした立体彫刻や、2006年にチャリティーエキシビションとして開催された「マダム・クリコのアート展」のために描き下ろされた草間氏の作品「水玉により自己消滅したマダム・クリコ」のレプリカ展示、草間が書き下ろしたポエムを彼女自身が朗読する音声が聞くことができる、大胆かつ革新的な2人の女性の情熱的な空間を充分に堪能することができる。さらに注目すべきは、ストア内に現れるクリコイエローの球体型のオブジェ。球体の画面にスマートフォンをかざしQRコードを読み取ると、ヴーヴ・クリコがグローバルで展開した、世界で活躍するクリエイター制作の“What makes me Bloom”ショートムービーや、ラ・グランダムについて語る最高醸造責任者ディディエ・マリオッティからのメッセージなど、特別な映像が展示される。店舗により展示内容は異なる。

    また、ポップアップ内での「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012 草間彌生 ギフトボックス」の限定発売の他、ラシックでは「ヴーヴ・クリコ ラ・グランダム 2012」をバイ・ザ・グラスにて味わうことができる貴重な機会になっている。



    ヴーヴ・クリコと草間彌生が織りなすクリコイエローに彩られた空間をお楽しみに。

  • ロッテから日本のクラフト酒チョコレートを使用した「YOIYO」の第二弾登場

    12.July.2021 | FOOD

    ロッテが“日本に酔うチョコレート”をコンセプトとした新ブランド「YOIYO」から、第二弾として本坊酒造の木曽駒ヶ岳の麓にあるマルス信州蒸溜所にて蒸留後、マルス屋久島エージングセラーで熟成させたウイスキー「シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング」を使用した「YOIYO 屋久島エージング」を、2021年7月13日(火)よりオンラインサイトにて販売開始する。それに先立ち、7月6日(火)よりオンラインサイトにて予約申し込みを開始した。

     

     

    YOIYO YAKUSHIMA NEW

    YOIYO KOMAGATAKE 

    限定TASING SET KOMAGATAKE×YAKUSHIMA
     

     

    「YOIYO」は、全国から選び抜いたお酒を、ロッテの技術によって香りごとなめらかなミルクチョコレートに閉じ込めた、こだわりの一粒。清らかな水や土地に根付いた原料、伝統の技が産んだ味わいに、一口頬張るだけで、そのお酒の産地を訪れたかのような気分を味わうことができる。ふらりと旅に出るような気持ちで、夕暮れの黄昏時や夕食後に楽しんでほしいとの想いにより、”良い宵(よい)”という言葉から「YOIYO」と名付けられた。新しい生活様式への適応が進む中、“おうち時間”をより豊かに過ごしてもらうために、ロッテ初のD2Cブランドとしてこの繊細な味わいをそのまま、適正な温度管理のもと自宅まで提供する。

    第二弾は、クラフトウイスキーの長い歴史を持つマルス信州蒸溜所で蒸留し、世界自然遺産の屋久島にあるマルス屋久島エージングセラーで熟成させたシングルモルトウイスキーとコラボレーション。YOIYOのために貴重な樽から選ばれたのは、5年以上熟成されたウイスキーだ。屋久島らしい熟成感を活かすため、チョコレートのくちどけにもこだわりを詰めた。かじると、ウイスキーがパッと華やかに広がり、それをチョコが追いかける。お酒の余韻とチョコがとろけていく重なりが最後まで楽しめる商品となっている。

    さらにこの度、第一弾として発売したクリーンでリッチな味わいの「駒ヶ岳」と今回新発売するトロピカルな味わいの「屋久島エージング」を食べ比べることができる、限定TASTING SETも発売される。

     

    本坊酒造から生まれそれぞれの熟成環境でエージングされた「シングルモルト駒ヶ岳」と「シングルモルト駒ヶ岳 屋久島エージング」をチョコレートとのマリアージュで、風味や香りの違いを堪能することができる。

    日本のクラフト酒とこだわりのチョコレートが一度に堪能できるYOIYOをチェックしてみては?

     

  • コロナ禍の酒蔵をサポートする日本酒文化応援プロジェクト始動

    22.June.2021 | FASHION / FOOD

    東京に集まる面白いモノやコトを「オンライン商店街」という形で販売するアーケードトーキョーが、コロナ感染拡大による飲食店休業の影響で出荷と消費が激減し、今後危機的な状況に置かれる可能性がある日本酒とその文化継続の一助となるためのプロジェクト「WAX&WANE(ワックス・アンド・ウェイン)」を立ち上げた。

     

    それぞれの個性が光る、12の酒蔵が大切に造った12種類の日本酒をラインナップ

     

    その日の気分に合わせて選んで楽しめ、日本食以外の様々な料理にペアリング可能

     

    各日本酒の個性を表す手ぬぐいパッケージ

    本プロジェクトは、参画した全国12の酒蔵によって造られた他では飲めない限定の日本酒を返礼品として、2021年6月10日(木)よりクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて支援受付を開始する。全国の12酒蔵と連携して日本酒の新たな価値提供を実現するブランドを生み出し、日本酒文化を未来に残し、日本が誇るべきプロダクトとして日本酒を世界に広める事を目指す。

     

    多くの人に日本酒を手に取ってもらうきっかけとなる様に、各日本酒の個性を表現したタイダイ染の手ぬぐいを作り、これをパッケージとして使用している。日本酒の味わいや、作り手の人柄から受けたインスピレーションをもとに、様々なストリートブランドに作品を提供しているタイダイ染クリエイターのYUKIDYEによるデザイン。

    日本酒文化応援プロジェクトにあなたも参加してみては?

  • ホロライブ所属VTuber雪花ラミィプロデュースの日本酒誕生

    02.June.2021 | ANIME&GAME / FOOD

    「ホロライブ」の所属VTuber「雪花ラミィ」が、「自身の手で日本酒を造る」という夢を実現するため、明利酒類の全面協力の元で2021年2月に立ち上がった「ラミィの日本酒づくりプロジェクト」。「雪夜月」という、世界でここでしかない、最高峰の大吟醸となってついに発売される。

     

    「ラミィの日本酒づくりプロジェクト」は、ホロライブ5期生の雪花ラミィが、江戸時代から続く酒蔵である明利酒類の全面協力の元、原料米や精米歩合、酵母、アルコール度数に至るまで全てイチから考え抜き、茨城県水戸市の蔵で自らの手で日本酒をつくる、という全く新しい、チャレンジングなプロジェクト。

     

    世界最大の日本酒・ワイン品評会のIWC2020年 SAKE部門で 金賞を獲得した「副将軍 大吟醸」をベースに、 麹米に山田錦、掛け米に美山錦を取り入れることで、 淡麗辛口でありながら、 フルーティで華やかな吟醸香を表現した、最高峰の大吟醸。ボトルには、雪花ラミィが敬愛するイラストレーター肋兵器が描いたデザインを用いて、パッケージは、漆黒の夜に月が輝く雪夜月をイメージし、ブラックとシルバーを基調にしている。

     

    雪花ラミィがつくる世界観とともに、 奥深い日本酒の味わいをお楽しみに。

  • 東北に伝わる幻のどぶろく製法を再現したお酒が数量限定販売

    01.June.2021 | FOOD

    haccobaが2021年2月に立ち上げた酒蔵「haccoba -Craft Sake Brewery-(ハッコウバ)」から、初の一般販売商品が登場。東北地方に伝わる幻のどぶろく製法 “花酛” を再現したお酒「はなうたドロップス」を、2021年5月24日(月)より数量限定で販売開始。

     

    はなうたドロップス

    ©︎ Puddle Inc.

    東洋のホップ「唐花草(カラハナソウ)」

     

    haccoba のつくるお酒は、米や麹をつかう日本酒の伝統製法はそのままに、発酵過程でフルーツやハーブを加えるなど、自由な醸造スタイル。かつて各家庭で醸造を楽しんでいた日本の発酵文化の源流にもとづき、お酒をつくる楽しさを分かち合う。今後、ビールの原料であるホップと日本酒の伝統製法をかけ合わせたお酒を、メインプロダクトとして展開していく。

     

    かつて各家庭でどぶろくづくりを楽しんでいた時代に行われていたとされる幻の製法、“東洋のホップ” と言われる「唐花草(カラハナソウ)」を用いて、まるでビールのような製法でつくられるどぶろく。「はなうたドロップス」は、東北地方に伝わるどぶろく製法 ”花酛”(はなもと)を再現したお酒となっている。お米がもつ和三盆のような甘みを引き出す黄麹に、レモンのような酸味が特徴の白麹をブレンドし、甘酸っぱい味わいに仕上げた。発酵由来の自然な発泡感もあるため、爽やかに飲むことができる。

     

    お米と麹と唐花草、素材のピュアな味わいを堪能してみては?

  • 人気キャラ「ともだちはくま」のオリジナルラベルはちみつ酒が登場

    08.May.2021 | FOOD

    リカー・イノベーションが運営するお酒のオンラインストア「KURAND(クランド)」にて、エイノバがマネジメントするクリエイターさいきたむむによるキャラクター「ともだちはくま」とコラボレーションし、オリジナルラベルの「ともだちはくまのはちみつのお酒」を2021年4月30日(金)17:00より5月31日(月)17:00までの期間限定で販売する。

     

     

    ともだちはくまのはちみつのお酒

    購入特典 ともだちはくまオリジナルグラス

     

    若い女性を中心に人気急上昇中のキャラクター「ともだちはくま」とKURANDがコラボした、オリジナルラベルのお酒。「ともだちはくま」は、過去に開催したコラボカフェでは3.8万人を動員し、他にも書籍化発行部数10万部超えや、全国量販店でグッズを販売中の人気キャラクターで、餅の様なほっぺたとぽっちゃりボディがチャームポイントとなっている。可愛いだけでなく変顔やシュールなギャグ要素も高く、幅広い年代で愛されているキャラクターとコラボした期間限定のお酒をチェックしてみては?

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US