DEAN FUJIOKAドラマ主題歌「Apple」を含むシングルを7月にリリース

26.May.2022 | MUSIC

DEAN FUJIOKAが自身主演の⽇本テレビ×Hulu共同製作ドラマ『パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜』(毎週土曜よる22:00〜O.A)の主題歌「Apple」を含むシングルを2022年7月13日(水)にリリースすることが発表された。

 

新曲「Apple」はドラマの主題歌として書き下ろしされたもので、科学が発達するが故に生まれる光と闇を表現し、「パンドラの箱」になぞらえるように「天使」と「悪魔」を両立させたスリリングな楽曲となっている。

 

また、CDリリースについては4形態でのリリース。初回限定盤Blu-ray & DVDには昨年開催された、自身最大規模となる全国18都市20公演に及ぶ全国ツアー「Musical Transmute Tour 2021」東京公演を完全収録。「Runaway」「Shelly」「Searching For The Ghost」「Echo」などのタイアップ曲に加え、ファッションブランド「COACH」のグローバル・キャンペーンソングになった「Spin The Planet」など全22曲が収録されている。ツアータイトル「Musical Transmute」の名の通り、ミュージカルや歌劇のような演出で、これまでとは全く違う新たな体験型エンターテインメントとして観客を魅了したDEANならではのパフォーマンスが詰め込まれた内容となっている。加えて今回副音声にてDEAN FUJIOKA、バンドメンバーでシンクマスター/マニュピレーター木内氏、舞台演出当銀氏の3人で全国ツアーを振り返る貴重なオーディオコメンタリーも収録。通常盤には「Apple」MUSIC VIDEOとそのメイキングが収録される。

 

さらに今回、CDと林檎型のオイルランプをセットにしたグッズ付き数量限定盤も発売。グッズには「DEAN」と「Apple」を掛け合わせた「#deanapple」の刻印も。このスペシャルなセットは、実際の林檎が出荷されるようにBOX仕様での販売となる。詳しくはHPやSNSをチェックしよう。

 

また、5月27日(金)には、CDリリースに先駆けて「Apple」(Pandora Ver.)が先行配信されるので、Pre-Add/Pre-Saveで登録してリリースを待とう。

 

DEAN FUJIOKA 主題歌コメント

科学の進歩により、想像できるような未来は、全て現実となってしまうような時代。科学が発達するが故に生まれる光と闇を表現したのが、主題歌「Apple」です。新しい技術や発明は、人を助けることも出来れば、新たな犯罪が生まれる可能性もある。しかし、その技術を使用したことに対して、法律が制定されていなかったら、それは悪となるのか。例えば、ISP細胞によって身体のパーツごと、次々に新しくしたり、多額の資金をもとに寿命に抗うように臓器を買い続け、身を滅ぼしながらも不老不死を手に入れられるようなことが起きたら・・・人類にとって科学は「災い」なのか。それとも「希望」なのか。その境界線はグレーで曖昧なことが多岐に渡ると思います。諸説ある「パンドラの箱」になぞらえるように、「天使」と「悪魔」を両立させた、スリリングな楽曲を書き下ろしました。是非、聴いてみてください。

 

RELATED ENTRIES

  • DEAN FUJIOKA、新曲「Apple」のトレーラー映像公開

    20.June.2022 | MUSIC

    DEAN FUJIOKA が2022年6月24日にニューシングル「Apple」のデジタルリリースを発表、あわせて7月13日にリリースするCDシングルのトレーラー映像をYouTube DEAN FUJIOKAチャンネルにて公開した。

     

    CDシングルは日本テレビ×Hulu共同製作ドラマ『パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~』主題歌の「Apple」に加えて、現在先行配信中の「Apple」(Pandora Ver.)、第五人格IJLプロリーグテーマソング「Be Alive」など全5曲を収録。表題曲「Apple」は今回のデジタルリリースにていち早く聴くことができる。

     

    また、今回公開されたトレーラー映像では「Apple」MUSIC VIDEO撮影時のメイキングに加えて、初回盤に収録される昨年開催された全国ツアー“Musical Transmute” Tour 2021東京公演の一部を垣間見ることができる。今回の初回盤はライブ映像だけでなく、DEAN、バンドメンバーの木内友軌、舞台演出を手がけた当銀大輔によるオーディオコメンタリーも収められており、全国ツアーのエピソードを聴きながらライブを楽しめる内容になっているので、CDの発売も楽しみに待とう。

     

    New Single「Apple」トレーラー

     

    なお、「Apple」MUSIC VIDEOは6月24日(金)21:00(GMT +9)にYouTubeプレミア公開される。

     

  • 第五人格日本大会プロリーグテーマソングをDEAN FUJIOKAが書き下ろし配信リリース

    06.June.2022 | MUSIC

    2022年7月13日(水)にニューシングル「Apple」をリリースするDEAN FUJIOKAが、 第五人格IJLプロリーグテーマソング「Be Alive」を書き下ろした。

    第五人格は中華圏を中心に人気を博しているマルチプレイゲームで、現在ゲームだけでなくeスポーツとしても注目を集めている。そんな中、6月4日(土)に開幕した第五人格プロリーグの日本版IJL(IdentityV Japan League)の日本大会開幕に合わせて「Be Alive」がテーマソングとして起用された。

     

    そして、この楽曲のプロモーションビデオの一部が、複数の都内街頭ビジョンにて流れており、見つけた人は早速楽曲の一部をチェックすることが出来る。6月4日(土)には、楽曲のデジタルリリースも最新されると同時に、YouTube DEAN FUJIOKAオフィシャルチャンネルにて、「Be Alive」プロモーションビデオのフルサイズも公開となった。また、7月13日(水)リリースのニューシングルにも同曲が収録されるので、詳しくはHP/SNSでチェックしてみよう。

  • DEAN FUJIOKA、アルバム「Transmute」発売記念特番をニコ生&YouTubeにて生配信

    06.December.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが、2021年12月8日(水)にリリースするニューアルバム「Transmute」のリリースを記念した特別番組をニコニコ生放送とDEAN FUJIOKAオフィシャルYouTubeチャンネルにて生配信することを発表した。

     

    ニューアルバム「Transmute」は、現代の混沌とした世の中で、予測不能な将来を生き抜くために「“変異”していくことが大切である」というメッセージがタイトルに込められているが、本人からニューアルバムに込めた想いや、現在開催中の全国ツアーについて、さらに番組内でのスペシャルなコンテンツも予定している。

     

    今年3月に初登場して以来、約9ヶ月振りの生出演となる「DEANニコ生」。普段見られないDEANFUJIOKAをリアルタイムでぜひ視聴してみよう。

  • DEAN FUJIOKA「”Musical Transmute” Tour 2021」初日レポート

    10.September.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが2021年9月4日(土)に、全国ツアー「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」初日公演を埼玉・川口総合文化センターリリア メインホールにて開催した。

     

     

    Photo by Kayo Sekiguchi

    Photo by Kayo Sekiguchi

    Photo by Kayo Sekiguchi

    Photo by Yukitaka Amemiya

    Photo by Yukitaka Amemiya

     

     

    「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」は、DEANにとって、2019年に行われた『Born To Make History』以来のライブツアーとなるだけでなく、18都市20公演が行われる自身最大の規模の日本ツアーだ。また、昨年予定されていたアジアツアーの開催断念も経て行われるため、ファンにとっても待望の全国ツアーとなる。

     

    新たな表現が試みられた今回の公演では、「Shelly」、「Searching For The Ghost」など過去曲や最新曲「Runaway」に加えて、「Sayonara」、「Sukima」、「Missing Piece」、「Spin The Planet」の4曲の未発表新曲など、約1時間45分に渡って披露された。しかし、その方向性を示す上で最も重要な役割を果たしたのは「Neo Dimension」だ。

     

    同曲は、かつて「自身の自己紹介、意思表明的な楽曲」として発表された「My Dimension」を生まれ変わらせた曲だが、その際には新たに常に進化し続け、新しいステージを歩み続けるDEANのこれまでの時間と想いを凝縮した未来に導く「コンパス」という意味が加えられている。

     

    ライブ中にDEANがステージで見せた舞台表現には彼のキャリアにおける初期衝動を感じさせるものもあれば、葛藤や飛躍を感じさせるものまで様々な表現が見られたが、これらの表現はDEANのこれまでのキャリアと深く結びついたものであることが予想できる。そのことからライブ構成にあわせて、過去の彼の姿をステージ上でトレースすることで、可視化したものであるように感じた。

     

    DEANはツアー開始に先駆け、今年12月に『History In The Making』以来、約3年ぶりのアルバムとなる3rdアルバム『Transmute』をリリースすることを発表している。今回のライブで披露された新曲4曲も収録される同作の”Transmute”というタイトルには、「現代の混沌とした世の中で、予測不能な将来を生き抜くために“変異”していくことが大切である」というメッセージが込められている。それだけに今回のツアーは、ファンがその意味を紐解き、理解する上でも重要な役割を果たすことになりそうだ。

     

    Text by Jun Fukunaga

  • DEAN FUJIOKA,新曲「Runaway」ミュージックビデオのメイキング映像を公開

    02.August.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAの先週公開したばかりの新曲『Runaway』(フジテレビ系木曜劇場『推しの王子様』の挿入歌/FODスピンオフドラマ『ぼくの推しは王子様』主題歌)のミュージックビデオのメイキング映像が公開された。

     

    「Runaway」は、現代社会の中に蔓延する逃げ場のない負のオーラから、「時には逃げることも大切だ」というメッセージを込め、今の時代を生きる我々一人一人の応援ソングとして制作された楽曲。

     

    <DEAN FUJIOKA – “Runaway”(Music Video>

     

    今回公開された「Runaway」ミュージックビデオのメイキング映像は、既に度々SNSなどで公開されていたミュージックビデオのティザー映像の完全版となっている。昨年卒業したばかりの元欅坂46の佐藤詩織が出演していることでも話題になっている本作の裏側を追った内容になっており、Deanの楽曲への想いから佐藤詩織のコメントやインタビューなど見逃せないものとなっている。

     

    そして、Deanは9月より自身最大規模となる全国ホールツアー「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」(18都市/20公演)を控えており、ライブチケットの最後の抽選先行がスタートしている。「#(ハッシュタグ)逃走系エモ」というキーワードで、ドラマティックな仕上がりになった「Runaway」ミュージックビデオとメイキング共にチェックして、ぜひライブにも足を運んで欲しい。

     

  • DEAN FUJIOKA、全国ツアー”Musical Transmute” Tour 2021開催決定

    14.June.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが、全国ツアー「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」の開催を発表した。

     

    本ツアーは2019年に行われた”Born To Make History” 以来のライブツアーとなり、昨年予定されていたアジアツアーの開催断念も経て行われる待望の全国ツアー。2021年9月4日の川口総合文化センターリリア メインホールを皮切りに史上最大の規模となる18都市20公演での日本ツアー「DEAN FUJIOKA “Musical Transmute” Tour 2021」となっている。

    Transmute(千変万化)していくDEANが次はどんなサプライズを起こすのか?

     

    なお、ファンクラブ会員を対象にしたチケット先行受付(抽選)が6月10日より開始となっているとのこと。ツアースケジュールの詳細や今後の情報は、オフィシャルHPでチェックしよう。

  • DEAN FUJIOKA、「Plan B」ミュージックビデオを公開

    10.March.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが2021年3月10日(水)にリリースするNew Single「Take Over」のリリースを記念し、ニコニコ生放送にて生出演&24時間特番を行うことが決定した。 

    番組はリリース日の3月10日(水)18:30からスタート、20時からのDEAN FUJIOKAが生出演する。生出演パートでは、ニューシングルの聴きどころはもちろん、 初の絵本「ふぁむばむ」の紹介、本人とニコニコを通じて話ができる生電話や、 バイノーラルマイクを使ったコーナーなど、 盛りだくさんの内容でお届け。また後半のニコニコプレミアム会員限定視聴パートでは、 本人とユーザーが一緒に楽しめる「ニコニコゲームコーナー」も 行う。また、生出演終了後からは約24時間のライブ映像&MVの一挙上映もあるので、ぜひこの貴重な機会にDEAN FUJIOKAの魅力に浸ってほしい。

     

     

    また、「Plan B」のミュージックビデオもYouTubeオフィシャルチャンネルにて公開された。あわせてチェックしてみて。

  • DEAN FUJIOKA、新曲「Take Over」リリース決定

    16.January.2021 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが2021年3月10日(水)にNew Single「Take Over」をリリースすることが発表された。2020年はコロナウイルスの影響もある中、8月にこれまでの自分自身の軌跡を振り返った「Neo Dimension」のリリースに始まり、その後も中国を中心としたアジア各国に向けた精力的なリリースで注目を集めてきたが、年末に行われた新たな境地に向かっていく初のストリーミングライブ“Plan B”を経て、2021年さらなる飛躍を目指すことになる。

    初回限定盤には、2020年3月に開催予定だったファンクラブ会員限定ライブ、DEAN FUJIOKA FamBam Exclusive “#Acoustic”中止に伴い急遽開催された貴重なスタジオライブ映像、そして昨年デジタルリリースされた「自身の自己紹介、意思表明的な楽曲」として2013年11月にDEAN FUJIOKAが初めてリリースした「My Dimension」を、12年の時を経て全く新しいかたちで息吹をもたらし進化させた「Neo Dimension」の制作ドキュメントやリリックムービーなどが収録予定になっている。コロナ禍でもミュージシャンとしての表現を止めずに活動したDEAN FUJIOKAが存分に堪能できるものになっている。また、今回初のグッズ付き商品がアーティストオンラインショップ「アスマート」にて数量限定販売されるので、合わせてチェックしよう。

  • DEAN FUJIOKA、初のストリーミングライブ “Plan B”開催決定

    05.December.2020 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが、2020年12月26日(土)に初のストリーミングライブを開催することを発表した。

     

    2020年、DEAN FUJIOKA は自身の原案である映画のプロデュースや役者活動など、様々なメディアクリエイトの傍ら、楽曲を制作。12年の時を経て全く新しくなった「Neo Dimension」、中国の新鋭ラッパー福克斯(フー・カースー)とのコラボレーション楽曲「东京游 (Tokyo Trip)」、そして中国最大手ゲーム会社NetEase(網易)がハイクオリティーな表現で手掛けるリアルタイムバトルRPGの「BUG」スマホゲーム「隐世录」のキャンペーンテーマソング「Go The Distance」など、そのリリースの際にはアジア各国からのスポットライトを浴びてきた。そんなDEANが行う初のストリーミングライブは名付けて”Plan B”。

    当初DEAN自身が思い描いていた2020年のプランからは、2度目のアジアツアー中止を含めて異なるものになったが、DEANがより自分自身と対峙し、描き実行してきた新たなプラン”Plan B”の到達点であり、2021 年に音楽で新たな境地に向かう最重要ストリーミングライブになりそうだ。また今回、映像監督にSpikey Johnを迎え、ストリーミングライブだからこそできる演出を行うとのこと。ライブの映像演出にも注目してほしい。さらに、オフィシャルファンクラブ「FamBam」会員特典付きチケットを購入した方は、配信ライブ終了後、会員限定の「FamBam Exclusive Part」を見ることが出来るので、併せて注目しよう。

    配信は12月26 日(土)18:00。2020年の DEAN FUJIOKAの集大成、そして来たる2021年のDEAN FUJIOKAの新たな方向性を示唆する自身初のストリーミングライブ”Plan B”が全世界にドロップされる。

  • DEAN FUJIOKA、新曲「Go The Distance」をデジタルリリース&PV公開

    27.October.2020 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが、2020年10月25日(日)に新曲「Go The Distance」をデジタルリリース。さらに、同楽曲のプロモーションビデオをYouTubeにて公開した。

    この楽曲は、日本語バージョンと中国語バージョンが制作されており、中国語バージョンである「Go The Distance – CH Ver.」は、中国最大手ゲーム会社NetEase(網易)がハイクオリティーな表現で手掛けるリアルタイムバトルRPGの「BUG」スマホゲーム「隐世录」のキャンペーンテーマソングとして、DEAN FUJIOKAが書き下ろしたもの。

     

    また、ジャケットデザイン・イラストは、日本人デジタルアーティストで国内各地ほか上海・ジャカルタなどでも個展を開催し、アジアでも活躍するwatabokuが手掛けた。七夕の織姫と彦星のように遠く離れた2つの世界で2人を繋ぐストーリを歌った楽曲と、仮想空間と現実が交錯するゲーム「隐世录」の世界観が比喩的に表現されている。

     

    そして、YouTube DEAN FUJIOKA Official Channelにて、今回のDeanとゲーム「隐世录」とのコラボレーションを記念して特別に制作されたプロモーション・ビデオが日中両バージョンで公開された。

     

    DEAN FUJIOKA & 隐世录 – “Go The Distance – CH Ver.” (Official Promotion Video)

     

    DEAN FUJIOKA & 隐世录 – “Go The Distance – JP Ver.” (Official Promotion Video)

    アニメキャラクターとして登場しているDeanに、是非注目して欲しい。

  • DEAN FUJIOKA、“Permanent Vacation”ライブ映像をYouTubeプレミア公開

    18.August.2020 | MUSIC

    2020年8月19日(水)に「Neo Dimension」をリリースするDEAN FUJIOKAが、リリースを記念したデジタルキャンペーンを開催することが発表された。

     

    デジタルキャンペーンの対象となっているダウンロードサービス、ストリーミングサービスから参加するとそれぞれNDMラゲッジタグステッカー、NDMジャケットステッカーが抽選でプレゼントされる。ぜひこの機会に参加してみよう。

     

    また、YouTube DEAN FUJIOKA Official Channelにて、リリースを記念して4週にわたって公開しているライブ映像公開企画だが、8月18日(火)20時より「Permanent Vacation」ライブ映像がYouTubeプレミア公開、翌日には発売を記念した配信番組『DEAN FUJIOKA “Neo Dimension” YouTube Special 0819』が行われる。見逃さずにチェックしよう。

     

    DEAN FUJIOKA “Permanent Vacation” from Live 2017

  • DEAN FUJIOKA、“Neo Dimension”ジャケット&Official Audio期間限定公開

    11.August.2020 | MUSIC

    DEAN FUJIOKAが、2020年8月19日(水)デジタルリリース楽曲「Neo Dimension」のジャケット写真とOfficial Audio(Short Ver.)を8月18日(火)までの期間限定でYouTubeに公開した。

     

    この楽曲は、2008年に生まれ「自身の自己紹介、意思表明的な楽曲」として2013年11月にDEANが初めてリリースした”My Dimension”を、日々の積み重ねと経験から受けたインスピレーション、そしてバンドセッションを通じて、新たに生まれ変わったもの。新たな歌詞も書き加え、12年の時を経て全く新しくなった楽曲となっている。

    公開されたジャケット写真は、Deanによって実際の空港にて撮影された。全てのフライトがキャンセルされる中、ある1点のみ「NEW GATE」が開かれ、Deanの”Neo Dimension”を皮切りとした未来を予感させ、新たな旅立ち、スタートの想いが込められている。

     

    DEAN FUJIOKA – Neo Dimension Short Ver. (Official Audio)

    また、YouTube DEAN FUJIOKA Official Channelにて、リリースを記念して4週にわたって公開しているライブ映像は、8月13日(木)20時より2016年に大阪城ホールにて行われた「InterCycle 2016」より「History Maker」をプレミア公開する予定だ。

     

    DEAN FUJIOKA “History Maker” Live from InterCycle 2016

     

    限定公開の機会に、最新曲をチェックしよう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US