【TRAVEL Q&A】日本旅行の移動手段は何が便利?電車・タクシー・UBERに関する疑問6選

08.September.2017 | SPOT

日本旅行中の移動手段、多くの方は電車とタクシーを利用するだろうと思います。そんな電車の乗り方やタクシー・UBERについての疑問と答えをまとめてみました。

 

1:電車の乗り継ぎをスムーズにこなしたい!

PAKPAS00263_TP_V

なんといっても日本は電車がとても便利。まずは電車に乗る前に、ICカードを購入しましょう。東京だとSUICAもしくはPASMOが購入できます。(機能はどちらも同じなので、先に見つけた方を購入しよう!)

チャージ金額は1,000円〜10,000円までチャージ可能。改札機のICマークにカードをかざせば「ピッ」と自動的に電車賃を差し引いてくれる便利なカードです。SUICAとPASMOは電車賃以外にも、コンビニや、SUICA・PASMO対応のレストラン、タクシーなどで利用できます。

 

2:乗り継ぎを調べるのに便利なアプリは?

iPhoneredPAKU8854_TP_V

日本は電車の種類や路線が多いので、目的地までの電車の乗り継ぎが意外と大変。でもそこさえクリアすれば、電車でお得に旅行を楽しむことができます。

オススメはgoogleマップ。もちろん日本でも、googleマップに自分の行きたい場所を入力すれば、現在地からの最短ルートをお知らせしてもらえます。

ただし、電車に乗る前に自分の乗る電車が「各駅停車」「急行」「特急」など、何に乗ればいいのかよーく確認してから乗車してくださいね。

 

3:タクシーはどこでつかまえられる?

japan-1208843_640

日本では、ほとんどの駅の近くにタクシー乗り場があるので、そこを利用しよう。道路を走っているタクシーに乗りたい場合は、手を上げると止まってくれます。

東京の場合、車の上いついているランプが点灯しているタクシーは「空車」の印。手を上げてタクシーを止めてみよう!

 

4:タクシーっていくらぐらいするの?

yen-2177672_640

日本のタクシーは値段が高いです。東京都内は最初の1.052キロは410円。そこからは280メートルごとに280円加算されていきます。

それ以外地域は最初の20000メートルまで730円、それ以降は各地域異なりますが、だいたい280メートルごとに90円加算されます。長距離乗ると高くなってしまうので、事前にgoogleマップでどれくらい距離があるか確認しておこう。

他にも知っておきたいこととして、深夜料金として22:00〜05:00は料金が2割増になってしまいます。夜中に移動手段がタクシーしかない!なんていう時は、朝までどこかで遊んでいたほうがお得かも?!

 

5:UBERは使える?

gori0I9A3217_TP_V

日本でUBERは問題なく使えます。ただ、タクシーよりも少し割高。どうしてもタクシーが捕まらない時は便利だけど、タクシーを捕まえられる時はそちらを利用したほうがいいかも。でも支払いがスムースなUBERは、慣れている人には一番便利かもしれませんね。

 

6:タクシードライバーは英語を話すことができる?

KOGAPAS00292_TP_V

残念ながらほとんどのタクシードライバーは英語を話すことができません。ただし、多くのタクシーに搭載されているSAT NAVという機能のおかげで、目的地の電話番号のみで目的地までナビゲートしてくれるサービスが利用できる場合も。常に目的地の電話番号を確認しておくと便利です。また、それらが使えなかった時のために、目的地を説明できるような地図があれば完璧です。

 

 

いかがでしたか?日本旅行をスムース&お得に楽しめるよう、事前に日本旅行をシュミレーションしてみてくださいね。

これからもMMNでは色々な「日本のQ&A」をお届けします。日本に関する質問がある方はMOSHI MOSHI NIPPON FBまでメッセージを送ってください♪ https://www.facebook.com/msmsnippon/

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US