GARNiDELiA、カバーソングシリーズ第9弾・レベッカ「フレンズ」のMVを公開

09.August.2022 | MUSIC

GARNiDELiAが、カバーソングシリーズ第9弾としてREBECCA(レベッカ)の永遠の名曲「フレンズ」を配信リリース、同曲のミュージックビデオを公開した。

GARNiDELiAは、MARiA(メイリア)とtokuによる二人組ユニット。今作は、「GARNiDELiA Cover Collection」と銘打ってコロナ禍でメンバーがはじめた、YouTubeでのJ-POPカバー動画シリーズ企画の第9弾だ。これまで、LiSA「紅蓮華」、King Gnu「白日」、Official髭男dism「Pretender」、松任谷由実「春よ、来い」、Eve「迴迴奇譚」などといった大ヒット曲をカバーし、シリーズ累計の再生数が500万再生を超える人気コンテンツである。

 

REBECCA(レベッカ)「フレンズ」covered by GARNiDELiA


音楽活動においてスタイリングを全てプロデュースしているMARiAは「フレンズ」ヒット当時のムーブメントを意識した、’80リバイバルの衣装で激しいパフォーマンスに挑んでいる。

新旧問わず新たな楽曲の魅力を提示し続ける「GARNiDELiA Cover Collection」。GARNiDELiAのファンのみならず、オリジナル楽曲のファンもこのシリーズを楽しんでほしい。

RELATED ENTRIES

  • GARNiDELiA、アニメ『うちの師匠はしっぽがない』OPテーマの新曲「幻愛遊戯」MV公開

    04.October.2022 | ANIME&GAME / MUSIC

    2ヶ月連続でデジタルシングルをリリースすることを発表したGARNiDELiAが、2022年9月30日(金)に配信リリースした「幻愛遊戯(げんあいゆうぎ)」のミュージックビデオを公開した。

    「幻愛遊戯」はTVアニメ『うちの師匠はしっぽがない』のオープニング主題歌となっている。GARNiDELiAの王道とも言える軽快なエレクトロサウンドに、同アニメの世界観にも沿った、化かし合う大人な男女の恋愛ゲームに見立てたポップな歌詞が特徴的な新曲だ。ミュージックビデオは、小悪魔な女性を演じるMARiAと探偵扮するtokuによるストーリー仕立てとなっている。男性を口説き落とすMARiAの視線や仕草に思わずドキッとするような妖艶な演技が見どころだ。また、「しっぽは掴ませない」というテーマを表現したダンスパフォーマンスも見どころの1つで、MARiAとダンサーたちの一糸乱れぬヴォーグダンスは見応え充分となっている。ミュージックビデオの公開にあたり、MARiAは「芸に対する想いを、大人の恋の駆け引きに変えてかかせていただきました!しっぽダンスにもぜひ注目してくださいっ!」とコメントした。tokuは「メロディーは、王道ポップス感と妖艶さの裏表を。アレンジは、4つ打ちとラテントランペットのスピード感を、楽しんでもらえたらと思います。」とサウンドアレンジのポイントを紹介している。

     

    GARNiDELiA「幻愛遊戯」Music Video


    10月19日(水)には8500万超再生を記録した「極楽浄土」を筆頭に、合計2億回再生されている “踊っちゃってみた”動画シリーズの最新楽曲「謳歌爛漫(おうからんまん)」のリリースを控えており、GARNiDELiAからの発表はまだまだ続きそうだ。

     

  • GARNiDELiA、数々のステージ衣装をモチーフにしたNFTアートプロジェクト始動

    27.August.2022 | FASHION

    GARNiDELiAが「GARNiDELiA 3.0プロジェクト」と題して、数々のステージ衣装をモチーフとしたNFTアートのプロジェクトをスタートすることを発表した。
    今回は、Web3.0ファンベースプロジェクトであるFever of Unknown Origin(FUO)とのコラボレーションによるもので、世界的に有名なイラストレーター・YULIAがGARNiDELiAのステージ衣装の世界観からインスパイアされた架空のキャラクターのイラストを制作した。
    購入者はイラストを自身のSNSプロフィール画像に設定できるなど、GARNiDELiAファンはもちろん、世界中のジャパニーズ・カルチャー愛好家にも支持されるであろうNFTアートコンテンツとしてリリースされる。



    また、本プロジェクトの始動と、結成12周年を2022年9月11日(日)に迎えることを受けて、ラフォーレ原宿で9月5日(月)から9月16日(金)までの期間限定でFever of Unknown Origin(FUO)プロジェクト主催のポップアップショップが開催されることも決定した。GARNiDELiAブースでは実際に着用した衣装の展示やライブ映像が放映される予定なのでお楽しみに。

    同ポップアップショップでは「イラストレーターNAPPY×デザイナーAnkin」コラボアイテムなども同時開催となっているので、最先端のポップカルチャーを体感しよう。

     

  • GARNiDELiA主催のハロウィンパーティーにluz、少年T、しゅーずが参戦決定

    24.August.2022 | FASHION / MUSIC

    GARNiDELiAが毎年恒例で行っているハロウィンパーティーを、今年は2022年10月21日(土)にチームスマイル豊洲PITにて開催する。この度、luz・少年T・しゅーずといった人気歌い手が参加することが発表となった。『GARNiDELiA Presents HALLOWEEN MiRACLE WONDER PARTY 2022』と題して開催するハロウィンパーティーは、ハロウィン時期にGARNiDELiAとゆかりのあるアーティストを招き、仮装やその日限りのコラボレーションで盛り上がる企画ライブだ。
    luzは先に発売されたMARiAの2ndソロアルバム『Moments』にて、初のコラボソング「カフェラテのうたfeat. luz」を発表して以降、初めて同じ舞台に立つこととなり、生初共演のパフォーマンスにより期待値が高まる。

     

    また、通算で4回目を迎える今年は歌い手の他に、今年ダンサーからの引退を発表したみうめと217もゲスト参加することも合わせて発表となった。両名はMARiAと共に、YouTubeで8500万再生を誇る「極楽浄土」の他、累計2億再生を超す世界的人気動画シリーズ『踊っちゃってみた』を作り上げている。


    今回の発表を受け、MARiAは「毎年恒例、今年もこの季節は、ガルニデと一緒にっっっっ!今回も個性的で愉快な仲間たちが遊びにきてくれますっ!ハロウィンといえば仮装も楽しみポイントの一つっ!みんなは何に変身するのかなぁー?!10月21日!みんなで一緒にハロパ!楽しんじゃいましょーう!お待ちしてますっ!」とコメントし、パーティーを誰よりも楽しむ気が満々だ。tokuは「今年で4回目!10月恒例ガルニデハロパ!お初のアーティストもたくさん来てくれる今回、我々ホストとしても、待ち遠しい思いです!この日だけのコラボレーションを準備してお待ちしております。気持ちを上げて、着飾って遊びに来てくださいませ!」とホストとしての喜びを語った。

    8月22日(月)19時より、各ファンクラブにてチケットの抽選先行販売をスタートした。GARNiDELiAが主催する1年に1度のハロウィンパーティーを全力で楽しもう!

     

  • MARiA、写真集「DOLL」の先行カット公開&オンラインイベント開催決定

    10.August.2022 | FASHION

    GARNiDELiA(ガルニデリア)のボーカリスト・MARiA(メイリア)が、2022年8月26日(金)に発売する第三弾写真集「DOLL」から先行のカット5点を公開した。

     

     

    Photo by 宮原夢画



    今回の写真集のテーマは”着せ替え人形”。コスチューム&プロップデザイナーを務めた新進気鋭のクリエイター・キャロラインちゃんとのコラボレーションにより、テーマにぴったりな作品に仕上がった。メイドさん、ランジェリー、ロリータ小悪魔、大正ロマン、怪しげな書庫の管理人、MARiAのトレードマークとも言える和装等々、日本のポップカルチャーを代表する様々な衣装は世界的にも反響が期待できそうだ。フォトグラファーは前作に続き宮原夢画氏が担当している。

    さらに、写真集の発売を記念してオンラインでのサイン会や、トークイベントも企画されている。写真集とともにぜひチェックしてほしい。

    GARNiDELiAの活動のみならず、並行して行うソロ活動も精力的に行っている。楽曲のリリースだけでなく、舞台、写真集、ラジオパーソナリティーなど、幅広く活動するMARiAが写真集で提案する”美”を堪能してみてはいかがだろうか。

     

     

    MARiAコメント

    今回のテーマは着せ替え人形。
    幼い頃に憧れたお人形さんの世界を表現しました。

    メイドさん、ロリータ、ゴシック、和装、
    チャイナ、などなど、
    ページをめくるたびに大変身するMARiAを
    楽しんでいただけたら嬉しいです。

    キミはどのMARiAが好き?

  • MARiA(GARNiDELiA)、luzとのデュエットソング「カフェラテのうた」MV公開

    20.June.2022 | MUSIC

    GARNiDELiA(ガルニデリア)ヴォーカリスト・MARiA(メイリア)が、luzとのデュエットソング「カフェラテのうた」のミュージックビデオを2022年6月15日(水)に公開した。
    同楽曲は6月22日(水)に発売する2ndソロアルバム『Moments』の収録曲で、音楽配信もスタートしている。

    「カフェラテのうた feat. luz」は、作曲がPENGUIN RESEARCHの堀江晶太氏、作詞はluzと堀江氏の共作で、MARiAとluzの初のコラボレーションが実現した楽曲だ。インターネットミュージックシーンを黎明期より支え続けたMARiAとluzの淫靡かつ妖艶なセクシーボイスの応酬で、夜の大人の恋の駆け引きを堪能できる。



    「カフェラテのうた feat. luz」



    また、アルバム発売日の6月22日(水)にタワーレコード渋谷店でリリースイベントを開催することも発表した。7月3日(日)に豊洲PITで行われるワンマンライブに先駆けて、アルバムの楽曲を聞くことができる。加えて、8月4日(月)から東京と大阪にて23公演行われる「少年社中 第39回公演『クアンタム-TIMESLIP黄金丸-』」にて舞台に初挑戦することも発表をした。

    GARNiDELiAのヴォーカリストとして活躍しながら、ソロワークスでは様々なコラボレーションで新境地を切り開き、更には舞台出演で新たな表現力の幅を広げるMARiAの最新アルバムに期待してほしい。



    MARiAコメント

    luzくんと堀江晶太くんと三人でミーティングして、二人の声質的にアダルティな楽曲が合うので「私たちが組むなら絶対にセクシーな色っぽいやつがいいよね!」みたいな話からスタートしました。
    私たち三人ともネットカルチャーで生きてきたので、その強みを全部出した私達の歴史のフルコースのような曲になりました!
    吐息のギミックもたくさん入れていて、私達の吐息を重ねて音の隙間に入れていたりするので、ぜひイヤホンでも聴いてみてほしいです!
    luzくんとのハーモニー、たっぷり召し上がれっ!

     

  • GARNiDELiAカバーソングシリーズ第5弾、松任谷由実の名曲「春よ、来い」公開

    12.April.2022 | MUSIC

    MARiA(メイリア)とtokuによる二人組のユニットでアニメソングを多く手掛けるGARNiDELiA(ガルニデリア)が、松任谷由実の名曲「春よ、来い」をカバーしたMusic Videoを公開した。

     

    「GARNiDELiA Cover Collection」と題して、コロナ禍をきっかけにGARNiDELiAのメンバーがYouTubeにてスタートしたJ-POPのカバー動画シリーズ企画は、LiSA「紅蓮華」、King Gnu「白日」、Official髭男dism「Pretender」、Da-iCE「CITRUS」といった大ヒット曲をカバーし、シリーズ累計の再生数が450万再生を超える人気コンテンツの第5弾となる。



    今回カバーした「春よ、来い」は、MARiA自身による選曲で、ニューミュージックの女王・松任谷由実の数ある名曲の中でも、特に好きな曲とのことで、この桜舞い散る季節に合わせての公開となった。
    この、「春よ、来い」の配信を記念してLINE MUSICではプレゼントがもらえる再生キャンペーンもあわせてスタートしたので、そちらもチェックしてみて。

    今後も「GARNiDELiA Cover Collection」と題して毎月カバーソングの発表が予定されている。GARNiDELiAのファンのみならず、オリジナル楽曲のファンもこのシリーズを楽しもう。

  • GARNiDELiAがNintendo Switch専用ゲーム「滄海天記」の主題歌を担当

    17.December.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    GARNiDELiAが2022年発売予定のNintendo Switch / Nintendo Switch Lite向けアドベンチャーゲーム「滄海天記」の主題歌「蒼天(そうてん)」を担当することが発表となった。

    さらにゲームに先行し、2021年12月8日(水)より公演が始まる舞台「滄海天記 序篇~天月、闇に墜つ~」の演目の中にて「蒼天」が使用されることとなった。

     

    「滄海天記」は東映アニメーション株式会社と株式会社プラス81が、将来的なマルチメディア展開を視野に、新しい原作・新しい作品を創出することを目的とし、その分野におけるプロフェッショナルなクリエイターと共に、ノベルゲームを通じてユーザーにさまざまな感動体験を提供する為始動したノベルゲームプロジェクト原作の第2弾。

    今回GARNiDELiAが主題歌を担当するゲーム「滄海天記」はアイデアファクトリーより2022年の発売を目指し開発中のNintendo Switch / Nintendo Switch Lite向けアドベンチャーゲームとのこと。

     

    2021年11月にニューアルバム『Duality Code』をリリースし、全国ツアーをスタートさせたばかりだが、早くも次なる作品の創作へと駒を進めている精力的なGARNiDELiAに注目したい。

     

    GARNiDELiA コメント

    滄海天記

    主題歌「蒼天」を担当させていただきました。

     

    離れ離れになっても

    想い合う引力のような愛。

     

    それを胸に突き進む強さを描きました。

     

    旅立つ彼らの、そしてあなたの

    背中を押す曲になりますように。  

    MARiA

     

    今回「滄海天記」の主題歌「蒼天」は、闇に包まれた世界の中での男たちの戦い、絆をイメージした楽曲になっています。

     

    力強さと切なさを、併せ持ったサウンドを意識して制作しました。

    物語とともに、男たちの航海に寄り添えたら嬉しいです。   

    toku

     

    ©滄海天記プロジェクト

  • GARNiDELiA、ニューアルバムのリードトラック「my code」のMVを公開

    22.November.2021 | MUSIC

    MARiAとtokuによる二人組のユニットGARNiDELiA(ガルニデリア)が2021年11月17日(水)に、ポニーキャニオン移籍後初となる5枚目のオリジナルアルバム『Duality Code』からリードトラック「my code」のMusic VideoをYouTubeにて初公開した。

    この曲は世界中を飛び回っていたGARNiDELiAがコロナ禍で一転、音楽を不要・不急のものとして活動を制限された中、確たるものはないものの約二年ぶりのライブツアーを開催できる未来を目指してアルバムを制作し、自らの音楽に対する信念と音楽ファンへのメッセージを込めたアルバムのリードトラック。

    Music Videoではザ・ガルニデともいえるEDMサウンドにのせて激しく回転するスポットライトと、メッセージ性の強い歌詞とともに歌い上げるMARiAが印象的な映像となっている。

     

     

    「my code」Music Video

     

     

    タイトルを「Duality=二元性」「Code=信念」と意味づけており、ソロ活動を経てそれぞれの新たなスキルを持ち寄り、再始動をするに当たり、あらためてGARNiDELiAがMARiAとtoku二人の信念に基づく音楽ユニットであり、原点回帰となる音楽をこのアルバムに込めたとのこと。

     

    アルバムの発売、そして音楽配信サービスの開始とともに12月5日よりCLUB CITTA‘を皮切りに全5箇所に及ぶ全国ツアー「GARNiDELiA stellacage tour 2021→2022 “Duality Code”」を開催することが既に発表されており、アルバムと合わせてGARNiDELiAの進化した音楽性とメッセージを堪能して欲しい。

     

     

    GARNiDELiA コメント

    GARNiDELiA メイリアです。
    ソロ活動を経て再集結。
    一年ちょっとぶりのGARNiDELiAアルバムリリース。

    今直接みんなに届けたい気持ちを
    詰め込んだ、最高の自信作ができました。

    2年ぶりのツアーができる未来を目指して作った曲達。
    会場でこのDuality Codeを通して
    みんなと気持ちを交わしあえること
    楽しみにしています。         

    MARiA

     



    前作から1年、フルアルバムとして5枚目のアルバムをリリースすることができました!

    ソロ活動から得られたエッセンスや、12月からの全国ツアーをイメージしながら、皆さんとGARNiDELiAで盛り上がれる楽曲を詰め込みました。

    ぜひ聴いて下さい!

    toku

  • GARNiDELiA「オトメの心得」MVを公開!アルバムの先行配信もスタート

    18.October.2021 | MUSIC

    MARiAとtokuによる二人組のユニットGARNiDELiA(ガルニデリア)が2021年11月17日(水)に、ポニーキャニオン移籍後初となる5枚目のオリジナルアルバム『Duality Code』から「オトメの心得」のMusic VideoをYouTubeにて公開した。

    この曲はテレビ東京他で放送中のTVアニメ「大正オトメ御伽話」のオープニングテーマソングとなっており、同時に同曲の先行配信もスタートしている。

     

    GARNiDELiAとしては珍しくブラスバンドをフィーチャーしたポップチューン。アニメの世界観に合わせて大和撫子の献身的な恋心を歌い上げている。Music VideoではMARiAがプロデュースを行った大正浪漫漂うレトロモダンな和装姿で、ビックバンドを従えた優雅なダンスホールでの演奏シーンが印象的な作品となっている。

     

    「オトメの心得」Music Video

     

    GARNiDELiAは2021年にポニーキャニオンに移籍後、それぞれのソロワークスの発表を経てユニットとしては約1年ぶりのアルバムリリースとなる。タイトルに「Duality=二元性」と名付けられた通り、あらためてGARNiDELiA二つの才能と信念で形成された原点に帰りつつ、新たなスキルを詰め込んだ12年目の口火を切る作品となった。

     

    さらにこのアルバムをリリース後12月5日よりCLUB CITTA‘を皮切りに全5箇所に及ぶ全国ツアー「GARNiDELiA stellacage tour 2021→2022 “Duality Code”」を開催することも既に発表されており、アルバムと合わせてGARNiDELiAワールドを堪能できる一年となりそうだ。

     

  • GARNiDELiA、TVアニメ「大正オトメ御伽話」のOP主題歌を担当

    04.September.2021 | ANIME&GAME / MUSIC

    MARiAとtokuによる二人組のユニットGARNiDELiA(ガルニデリア)が2021年10月8日から放送が決定したTVアニメ「大正オトメ御伽話」のオープニング主題歌を担当することが発表となった。タイトルは「オトメの心得」で、主題歌情報とともにアニメのPV第3弾が公開され、そのPV内で楽曲の初披露も行われた。

     

    GARNiDELiAは女性ボーカリスト・MARiA(メイリア)とコンポーザーtoku(トク)の二人組のユニット。2014年にメジャーデビューを果たし、過去数多くのアニメタイアップ作品を手掛けており、2021年にポニーキャニオンに移籍後ソロワークスの発表を経て約1年ぶりの始動となる。

     

    一方、TVアニメ「大正オトメ御伽話」の原作は桐丘さな作の『大正処女御伽話』。「ジャンプSQ.」にて2015年8月号〜2017年10月号まで連載し、現在「少年ジャンプ+」にて公式スピンオフ『大正処女御伽話-厭世家ノ食卓-』が連載されている人気作品。

    放送日はテレビ東京にて10月8日25時53分〜、テレビ大阪にて10月8日26時10分〜、BS11にて10月9日22時〜、AT-Xにて10月9日21時〜となっている。

     

    公開された「大正オトメ御伽話」のPV第3弾ではヒロインの夕月と珠彦が思い合う気持ちが描かれており、今回作品に合わせて書き下ろされた「オトメの心得」は、古き良き日本の大和撫子が備えるべき乙女の気持ちをMARiAが軽やかに歌い上げ、大正ロマンを彷彿させるサウンドとともにポップな楽曲に仕上がっている。

     

    TVアニメ「大正オトメ御伽話」PV第3弾

     

    なお、「オトメの心得」はアニメの放送に合わせて2021年10月9日から配信が開始となる。

    2021年はそれぞれのソロワークで様々なコラボーションを実現し、移籍後遂にGARNiDELiAとして始動する今回の作品。アニメとあわせてチェックしよう。

     

    GARNiDELiAコメント

    登場する人物みんながそれぞれに魅力的で個性的。

    お話が進めば進むほど愛おしく感じる素敵な作品の主題歌を担当させていただきとても光栄です。

    恋するオトメのピュアな可憐さと真っ直ぐに相手を想う強さを伝えられたらと詞を紡ぎ、歌いました。

    アニメと共に楽しんでいただけたら嬉しいです!

    MARiA

     

     

    主人公達を取り巻くこの時代に起きる様々な事件や、ジェットコースターのように目まぐるしく移り変わる心情をイメージした、GARNiDELiA流ビッグバンド・チューンな楽曲です。

    我々としても新しいチャレンジを散りばめた、オープニング楽曲です。ぜひ聴いてください!


    toku

     

    ©桐丘さな/集英社・大正オトメ御伽話製作委員会

  • GARNiDELiAのMARiA、第二弾写真集「THIS IS」発売決定

    17.June.2021 | FASHION / MUSIC

    GARNiDELiA(ガルニデリア)のボーカリストMARiA(メイリア)が第二弾となる写真集「THIS IS」を2021年8月6日に発売することが解禁となった。

    初の写真集「MARiAL」から約1年半。大人のアーティストへと自身を昇華させ続けているMARiAが、写真集第2弾「THIS IS」を発表する。真紅のドレス、チュチュドレス、ジャポネスクを彷彿とさせる大和装(ヤマトソウ)的な和装(着物)のほか、女性の艶とアーティストとしての素顔を、しっとりとエモ-ショナルに、時に力強く、大胆に表現した全120ページとなっている。アートディレクター&カメラマンには、国内外で幅広く様々なアート作品を発表し、日本のトップクリエイターの一人である宮原夢画が担当。

    MARiAは2020年に10周年を迎えたGARNiDELiAのメンバーとしてアートワークや歌詞・衣装を担当。さらに様々なファッションブランドのモデルを務め、国内外幅広くの女性から支持を集めており、中国版Twitter「Weibo」でのフォロワー数は285万人を超え、日本人女性アーティストの中でTOP3に位置する。 

    2021年5月には、山崎まさよしや山下穂尊(いきものがかり)、橋口洋平(wacci)など、錚々たるアーティストから楽曲提供を受けた初のソロアルバム「うたものがたり」をリリースし話題となった。

    アニメソングを多く手掛け世界的な評価を獲得しているGARNiDELiAの活動にとどまることなく、新しい表現手法に挑戦し続けるMARiA。世界的な注目を集めるであろう写真集に是非注目してもらいたい。

  • SACRA MUSICによる音楽フェス開催!アーティスト同士のコラボなどで観客を魅了

    22.May.2019 | MUSIC

    ソニー・ミュージックレーベルズの音楽レーベル・SACRA MUSICによる音楽フェス“SACRA MUSIC FES.2019 -NEW GENERATION-”が、5月18日(土)と19日(日)に千葉・幕張メッセ イベントホールで開催。同レーベルに所属するアーティストたちが360°ステージにてノンストップでライブパフォーマンスを繰り広げ、2日間で延べ12,000人のオーディエンスを熱狂させた。

    レーベル名を冠した初の単独ライブイベントとなる今回のフェスには、イベント名の“-NEW GENERATION-”が示すとおり、SACRA MUSICおよび日本の音楽シーンの未来を牽引するであろう“新世代”のアーティストが多数集結。アニメ音楽のシーンを中心に活躍するアーティストをはじめ、声優・ロックバンド・アイドル・バーチャルYouTuberなど、様々なジャンルのアーティストを擁するSACRA MUSICらしい、多彩かつ豪華なラインナップが実現した。

    出演者は2日間共通で、ASCA・綾野ましろ・=LOVE・輝夜 月・GARNiDELiA・ClariS・斉藤壮馬・SawanoHiroyuki[nZk]・三月のパンタシア、スピラ・スピカ、TrySail・halca・PENGUIN RESEARCH・ReoNa(50音順)らが登場。腕利きのミュージシャンたちから成るSACRA BANDの演奏も盛り上がりに華を添え、各々の代表曲や人気のアニメタイアップ曲などを次々と披露していく。前説なども担当したバーチャルYouTuberの輝夜 月、サプライズ出演しスクリーン越しのパフォーマンスで会場を沸かせたEGOIST(シークレットにてexhibition出演)と、二次元と三次元の壁を越えたステージングも展開され、ライブ体験の新しい可能性が示された。

    また、フェスならではの特別なコラボレーションも実現。ClariS×TrySail、幹葉(スピラ・スピカ)×halca、斉藤壮馬×生田鷹司・堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)、GARNiDELiA×綾野ましろ、ASCA×ReoNaの組み合わせで、コラボやカバーなどが歌われ、レーベルメイト同士の絆を感じさせる貴重な共演に、会場は大きな盛り上がりを見せた。

    さらに1日目のラストは、藍井エイルがシークレットアーティストとしてステージに現れ、復帰第1弾シングルとなった「流星」を含む3曲を歌い上げて締めくくり、2日目には、藍井エイルに続いてLiSAもシークレットで登場し、最新曲「紅蓮華」などを歌って会場のボルテージを引き上げる。そして最後はLiSAと藍井エイルが、お互いの代表曲「IGNITE」「Rising Hope」をふたりで熱唱。レーベル初のフェスは大盛況で幕を閉じた。

    なお、会場では新発表として「BATON-RELAY」と「天歌奏流」の二つの新規プロジェクトのティザー映像も上映された。音楽シーンの「NEW GENERATION」としてますます大きくなっていくSACRA MUSICに、今後も注目しておこう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US