JR東日本の「かにを食べに北陸へ。」キャンペーンで東京駅がかにまみれに!?

20.October.2017 | SPOT

冬の北陸旅の楽しみといえば、ピチピチの海の幸。そしてその王様ともいえるのが、旬を迎える日本海のかに!

main

JR東日本では、北陸エリアの自治体や各旅行会社と連携し、11月6日のかに漁解禁を皮切りに「かにを食べに北陸へ。」キャンペーンを実施する。

 

旬のかにをテーマのキャンペーンで、JR東日本が驚きのPRを展開中。

東京駅丸の内北地下自由通路約11メートルとそこから続く階段下まで、壁と床一面を、なんと日本海でシンクロをするかにたちの姿が覆いつくしているのだ。

さらに、このラッピングでは、一部の絵が変化して見えるというお楽しみの仕掛けもあり、注目のスポットになっている。

 

そしてもう一つ、驚愕なのがYouTube動画。ここではノリノリ&キレキレのダンスでシンクロをするかにたちの姿が。しかもその動きが強烈なインパクトの”高速シンクロ”。北陸までの距離がグッと近くなった北陸新幹線の移動の速さにもリンクする見事な動きとなっている。

 

キャンペーンYouTube動画「日本海でシンクロしてみた

 

これらに連動して、東京駅八重洲中央にある旅行カウンターの「びゅうプラザ」店頭でも、大量のかにのラッピングが出現。

sub1

いずれも期間限定の掲出・配信となっているので、ぜひ実際に見て体験してみてはいかがだろうか。

かにづくしの東京駅を体感したら、かにを食べに北陸へ出かけてみるのも良いかもしれない。

 

◼Information

〈東京駅丸の内北地下自由通路ラッピング〉〈びゅうプラザ店頭ラッピング〉

掲出期間:10月13日(金)〜11月5日(日)

掲出場所:東京駅構内 丸の内北地下自由通路

     びゅうプラザ東京駅(八重洲中央口改札外)

 

〈キャンペーンYouTube動画「日本海でシンクロしてみた。」〉

配信期間:10月13日(金)〜11月5日(日)

「日本海でシンクロ YouTube」で検索

 

 

※実施内容は予告なく中止・変更になる場合があります。

 

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US