本物の富士山を表現した青いカレー「Mt.Fuji Curry」新登場!

11.May.2018 | FOOD

山梨県立富士山世界遺産センターの北館にあるカフェ「LAVA CAFE(ラヴァカフェ)」では、本物の富士山をイメージした青色のカレー「Mt.Fuji Curry」の販売が開始される。

 

「Mt.Fuji Curry」は青色のカレールーで富士山の山肌を、ピクルスで富士の樹海を表現した、見た目が本物の富士山のようなカレー。外国人を始めとする観光客の方に向けて、流行の「インスタ映え」するフォトジェニックなメニューとなっている。

 

富士山カレー

これまでも、ご飯を富士山の形に型どって提供するカレーは多く出回っていた。しかし今回は、富士山の形だけでなく色も再現するべく半年以上前から試作を重ね完成に至ったそう。

 

また、6月22日からは富士山の大きさに近付けるべくメガ盛り青い富士山カレーを提供開始。秋からは、赤く染まって見える赤富士の色合いを再現した「富士山赤富士カレー」(激辛)も提供開始予定となっているので、こちらも見逃せない!

 

ここでしか食べられないフォトジェニックなカレーを食べてみよう!

 

■Information

LAVA CAFE (ラヴァカフェ)

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6663-1 富士山世界遺産センター北館 2F

営業時間:9時30分~16時30分(LO.16:00)

定休日:年中無休

TEL:0555-72-0259

URL:https://tabelog.com/yamanashi/A1903/A190301/19009495/

 

Mt.Fuji Curry

価 格:1,000 円(税込)

※外国人向けとして、ハラル対応カレーも 同時に販売開始。

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US