進撃の巨人「巨人ウォール・新宿」、わずか56分で奪還!

19.February.2016 | SPOT

PlayStation(R)4(PS4(R))用ソフトウェア『進撃の巨人』の発売日である2月18日(木)、 新宿駅に設置した横幅約12メートルの日本最大級※のスクラッチポスターに描かれた50体の巨人をコインで爽快に削り、 オリジナル壁紙をゲットできるイベント「ウォール・新宿奪還作戦」が開催された。

 

新宿駅のウォール前には、 朝から約250人を超える「進撃の巨人」ファンが集い、 50体全ての巨人をわずか56分で駆逐!

 

Untitled

見事奪還作戦は成功し、 新宿に平和が訪れたのも束の間、 2月19日(金)に巨人が新宿に再襲来!更に今回は大阪なんばにも巨人が進撃しているとのこと。

いち早く巨人を駆逐し、 平穏な街を奪還することができるのは、 東京・大阪どちらの調査兵団となるのか?!『東京vs大阪』東西同時奪還作戦は明日2月20日(土)10:00決行。 また、 今回のスクラッチポスターには「獣の巨人」も出現し、 前回奪還作戦に参加した方も再度楽しむことができる。

「巨人ウォール・奪還作戦」特設サイトにて、 実際にポスターに描かれている巨人の迫力と、 銀スクラッチを爽快に削る楽しさを垣間見ることができる告知ムービーも公開中、特設サイトはこちら

http://www.jp.playstation.com/cp/shingeki-dakkan/index.html

 

Untitled2

 

【「東京vs大阪」東西同時奪還作戦 開催概要】
<巨人ウォール・東京新宿>
■日時:2016年2月20日(土) 10:00~20:00
■場所:JR東日本新宿駅 改札内北通路

sub3

 

<巨人ウォール・大阪なんば>
■日時:2016年2月20日(土) 10:00~20:00
■場所:なんばCITY 本館B1 ガレリアコート

sub2

※奪還作戦(スクラッチ)の開始は20日(土)からとなりますが、 新宿のスクラッチポスターは本日19日(金)より掲示されています。 「大阪なんば」は、 20日(土)の朝から掲示開始となります。

 

【主要な出現巨人】
・獣の巨人 ・超大型巨人 ・鎧の巨人 ・女型の巨人 ・ビーン ・ソニー ・イルゼを食った巨人 ・ミーナを食った巨人 ・トーマスを食った巨人 ・カルラ(エレンの母親)を食った巨人 ・エレンを食った巨人

 

※  2016年2月 自社調べ
※ 「PlayStation」、 「PS4」および「PS3」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。

RELATED ENTRIES

  • GEMSTONE 才能発掘オーディション第4弾企画「新宿アニメクリエイターオーディション」入賞作品が決定

    12.December.2019 | ANIME&GAME

    東宝株式会社とALPHABOAT合同会社による、クリエイター発掘オーディション・プロジェクト「GEMSTONE」の第4弾として、「新宿」をテーマにショートアニメーションを募集した「新宿アニメクリエイターオーディション」。『劇場版名探偵コナン』シリーズ(2011~17年)や『シドニアの騎士』、アニメーション映画『GODZILLA』三部作(2017~18年)を手掛けた静野孔文監督、『三者三葉』や『ジョジョの奇妙な冒険 黄金あの風』を手掛けた木村泰大監督と日本のアニメ界を代表するクリエイター2名を審査員として迎えた審査会の結果、その入賞作が決定した。

    様々なクリエイター(アニメーター、イラストレーター、作曲家、シンガー、役者、タレント等)の原石(=GEMSTONE)を発掘し、東宝とALPHABOATがさらなる活躍の場を提供する「GEMSTONE」。

    第1弾企画は「ゴジラ」をテーマに全国から映像・イラスト作品を募集。第2弾企画として「With Japan!」をテーマにしたオリジナルキャラクター募集、第3弾企画として西尾維新の100冊目となる小説「ヴェールドマン仮説」のプロモーション映像募集などのオーディションを開催している。最終審査では静野監督、木村監督に加え、東宝アニメプロデューサーが担当。入賞特典は、賞金(総額200万円)ならびに、東宝株式会社、AlphaBoat合同会社との新規企画開発の権利。最終審査の結果、大賞、準大賞、優秀賞作3作品が決定した!

    《大賞作品》賞金100万円

    作品名:kaijushojo 作者:谷 耀介

    新宿に住む、鬼。ある少女は鬼との戦いに挑む。

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「圧倒的な映像力、そのポイントに尽きます。新宿育ちの私としては、もっとテーマをしっかり入れ込んで欲しかった…という気持ちもありますが、短い制作期間で作り上げたことを考慮すると、素晴らしい!の一言に尽きます。一人で作り上げているのだとしたら末恐ろしいですね。圧倒的な映像のクオリティ、そこにみなさんの評価が集まったんだと思います。」

     

    木村泰大監督

    「応募作品の中でもトップレベルのクオリティであり、そして世界観の切り口の面白さで選ばさせて頂きました。キャラクターのアニメーションも見ていて非常に楽しく、完成度と満足度が高い映像作品だと思いました。」

    《準大賞作品》賞金70万円

    作品名:ドラマティック   作者:作田綾乃

    新宿で一人歌うストリートミュージシャン。彼女の声は誰かに届くのか…

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「一人で作っている作品ではありませんが、パッケージとして非常に上手く纒まっていると思いました。自分としては、作田さんの作品が一番優れていると感じています。映像クオリティ的には、まだまだ改良し学ぶべきポイントが多々ありますが、歌を主軸とし、ドラマもしっかりできている。ベタな展開ではあるが、エンディングまで上手く纏めていると感心させられました。」

     

    木村泰大監督

    「19歳の若さでオリジナルの楽曲を軸に一つの作品をまとめ上げたという部分が評価ポイントです。新宿をロケーションとして使った作品が多い中で、上京してきたミュージシャンを題材にしていて人間のドラマを感じることができ、5分という尺も決して長く感じずスッと見ることができました。」

    《優秀賞作品》賞金30万円

    作品名:tellphone   作者:亀井樹

    なくしたスマホの行方は?「物語の終わりは始まり」

    【審査員講評】

    静野孔文監督

    「優れた映像表現に好感を持ちましたが、シナリオの構成で損をしています。キャラクターが出揃い、これから面白い展開が始まるのかと思いきや、お兄ちゃんが頬を赤らめて終わり…これだとオチとしては弱い。途中のタルい展開は捨て、オチをもっと強烈なものにしていれば、グランプリになってもおかしくないくらい、素晴らしい作品だったと思います。」

     

    木村泰大監督

    「個人的にコンセプトが一番好きな作品です。無くしたスマホを位置情報で探すというネタが現代っぽくて面白いなと思いました。ただ惜しいところは、ラストの店員さんに出会って終わってしまったところ。出会ってからのドラマも見たかったです。せっかく位置情報という武器があるので新宿のロケーションをからめてドラマを展開させていけばもっと面白くなったのではと思います。」

     

    【審査全体の講評コメント】

    静野孔文監督

    「応募が始まってから非常に短い期間で作り上げたと聞いていたので、クオリティの高さにビックリしました。」

     

    木村泰大監督

    「非常に若い世代の人たちの作品をみることができてとても新鮮で楽しかったです。」

     

    東宝プロデューサー・山中一孝

    「短期間の中で制作していただいた作品群は素晴らしいと思いました。一方でオーディションを通して新宿というテーマを入れ込もうとすると一気にドラマが弱くなってくるのは全体的に感じました。“新宿”という都市とドラマを絡めるときに、“地方から見た大都市”というイメージから抜け出せなかった部分、例えば新宿には下町の一面があったりとか、いろいろな人種の人が行きかう町であるとか、今の新宿を切り取ったエッセンスが少しでも入るとドラマが濃くなる可能性もあったのではと感じました。」

     

    各入賞作品・奨励作品への審査員からの講評全文は公式ホームページに掲載される。また惜しくも受賞を逃したものの、1次審査を通過した作品には、事務局の講評も掲載される。

     

    なお、入賞作品を含めた1次審査通過作品はすべてYouTube上で公開しているのでぜひチェックしてほしい。

     

    © TOHO CO., LTD.

  • Tokyo Otaku Mode、WIT STUDIO原画による「進撃の巨人」アパレルアイテム各種販売

    04.December.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    Tokyo Otaku Mode Inc.は、TVアニメ「進撃の巨人」を制作するWIT STUDIOの原画によるアパレル商品の販売を12月7日10時より開始する。

    Tシャツ:エレン

    Tシャツ:リヴァイ

    現在Season 3まで放映され、2020年秋にはThe Final Seasonの放映が決定している「進撃の巨人」。今回販売するアイテムは、主人公であるエレン、人気キャラクターのリヴァイ兵長を大きくあしらったTシャツ、サコッシュ、そして調査兵団、巨人を配したTシャツ、 パーカーが用意されている。

    パーカー(表面)

    パーカー(背面)

    アニメ原画ならではの躍動感、そして荒々しくも感じられる「生」な質感が楽しめる。

    サコッシュ:リヴァイ

    本商品は渋谷PARCO 6Fの「Tokyo Otaku Mode TOKYO」ならびにTokyo Otaku Modeオンラインショップで販売される。また、各アニメグッズ小売店舗でも販売を予定している*。

    *商品の取り扱いに関しては各小売店舗様にお尋ねください。

     

    さらに、海外に向けてTokyo Otaku Mode ShopにてEC販売も予定されている。渋谷PARCO 6F Tokyo Otaku Mode TOKYOにて、WIT STUDIOの「進撃の巨人」商品をぜひ手にとって見てみて。

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • 進撃の巨人・名探偵コナン・ルパン三世・モンハンのアトラクションが登場!「ユニバーサル・クールジャパン 2020」

    13.November.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2015年の初開催以来、毎年絶大な人気を博し、6年目を迎える「ユニバーサル・クールジャパン2020」を、2020年1月21日(火)~6月28日(日)の期間*に開催することを決定した。

    今回の「ユニバーサル・クールジャパン2020」は、国内だけでなく世界中から愛される日本を代表する作品として、過去の「ユニバーサル・クールジャパン」でも絶大な支持を集めた“クール”な4大エンターテイメント・ブランドが登場。さらに、それぞれの作品にとって初となるアトラクション体験を取りそろえた、ここにしかない“新体験と新興奮”が楽しめる。

    *「モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」 とのコラボレーションアトラクションの開催期間は後日発表します

    進撃の巨人 XRライド

    原作連載開始10周年のアニバーサリーイヤーを迎えた「進撃の巨人」が、史上初のXRライドとして登場。VRゴーグルを装着すると、その世界が360度広がり、リアルサイズの巨人たちが目前に迫る恐怖の中を、調査兵団と共に縦横無尽に飛び交い駆け抜ける体感をコースターの重力・スピードによって完全再現。「進撃の巨人」ならではの戦闘が味わえる。

    開催期間:2020年1月21日(火) ~ 6月28日(日)

    名探偵コナン・ワールド

    「名探偵コナン」の世界があらゆる角度で楽しめる「名探偵コナン・ワールド」がさらに進化。“史上最多の4つのリアルな世界”が登場する。コナンたちと一緒に謎を解く「名探偵コナン・ザ・エスケープ」をはじめ、史上初!リアルに響く声と音、ライドを体感しながら物語の世界に入り込むストーリー・コースター「名探偵コナン×ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」、パークをめぐり事件を解決に導くリアル探偵体験「名探偵コナン・ミステリー・チャレンジ」、想像を超える“食×ミステリー”体験「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」が登場する。

    開催期間:2020年1月21日(火) ~ 6月28日(日)

    ※「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」の開催期間は後日発表します

    ルパン三世・ザ・ライブ

    前回の「ユニバーサル・クールジャパン 2019」に初登場して大きな話題を呼んだ「ルパン三世」の世界が、今回はリアルキャストによる、史上初のストリート・ライブ・エンターテイメントとして登場。ルパンたちが、作品そのままの離れ技で出現する様を、目の前で体感できる。ルパンたちと一緒に大興奮の「ルパン三世」の世界を楽しもう。

    開催期間:2020年1月21日(火) ~ 6月28日(日)

    モンスターハンターワールド:アイスボーン×ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

    世界中を熱狂させる人気作品「モンスターハンター」が、「ユニバーサル・クールジャパン 2018」以来、約2年ぶりに登場。今回は、全世界で早々に出荷本数280万本を達成したハンティングアクションゲーム「モンスターハンター:ワールド」の超大型拡張コンテンツとして、9月6日の発売以後、大ヒット中の「モンスターハンター  ワールド:アイスボーン」の世界を舞台に、VR技術を駆使した未だかつてない、手に汗にぎるインタラクティブなハンティングが楽しめる。史上初の次世代型体験アトラクションで実現する、まったく新しいモンスターハンターの世界に期待が高まる!

    開催期間:2020年春予定

     

     

    これまで経験したことのない各作品史上初となる新次元の体験を存分に楽しもう。

     

    画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

    HARRY POTTER characters, names and related indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © JKR. (s19)
    Despicable Me, Minion Made and all related marks and characters are trademarks and copyrights of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All Rights Reserved.
    Nintendo properties are trademarks and copyrights of Nintendo. © 2019 Nintendo.
    TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

    原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)  © 2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

    © SCRAP All rights reserved.

    ©モンキー・パンチ/TMS・NTV

    ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

    書・紫舟

    TM & © Universal Studios. All rights reserved.

  • Kis-My-Ft2・宮田俊哉、アニメ&声優好きのための動画アプリ「&CAST!!!」新TVCMに出演

    26.September.2019 | ANIME&GAME / MUSIC

    Kis-My-Ft2のメンバー宮田俊哉さんが出演する、アニメ・声優好きのための動画アプリ「&CAST!!!」のTVCMが9月25日(水)より公開された。

     

    本TVCMは、自他ともに認めるジャニーズNo.1のアニメ好きである宮田俊哉さんが、「&CAST!!!」の楽しさや魅力を伝えるCM。宮田俊哉さんにとっては初のTVCMソロ出演となり、TVCMのタイアップ楽曲には宮田俊哉さんのソロ曲「僕だけのプリンセス」(作詞:MEGUMI)を使用している。

    CM前半は、宮田さんがシリアスな表情でアニメファンの心情を難解な言葉で語り、後半はシーンが一転、宮田さんはスマホを手に握り「&CAST!!!」でキャストを応援、返事が貰えたことで「レス来たァー!!!」と喜びを爆発させる。アニメを心から愛する宮田さんの熱い想いと表情にぜひ注目してほしい。「&CAST!!!」は、声優などのキャスト(配信者)にメッセージやエールアイテムで応援をすることができ、実際にキャストから返事がもらえるなど双方向のコミュニケーションを楽しめるアプリであることをTVCMでは伝えていく。

    TVCMの公開を記念して&CAST!!!内にて9月25日(水)より10月15日(火)まで、ログインボーナスキャンペーンを実施。&CAST!!!にログインするだけで、CM内で使用されている限定アバターアイテム「光の儀式の衣装」(アバターに着用させることができる衣装アイテム)がもれなくプレゼントされる。是非、参加してみよう。 

    予告なく変更・終了になる場合があります。 

  • 東宝×ALPHABOATによる才能発掘オーディション「GEMSTONE」劇場版コナンの監督も審査員に

    02.September.2019 | ANIME&GAME

    東宝株式会社とALPHABOAT合同会社による、動画メディアに作品を投稿するクリエイターの中から優れた才能を発掘するオーディション・プロジェクト「GEMSTONE」。

     

    「新宿」をテーマにショートアニメーションを募集している「新宿アニメクリエイターオーディション」の審査員が劇場版「名探偵コナン」シリーズ(2011~17年)や「シドニアの騎士」、アニメーション映画「GODZILLA」三部作(2017~18年)を手掛けた静野孔文監督、そして「三者三葉」や「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」を手掛けた木村泰大監督に決定した。

    「GEMSTONE」とは、東宝とALPHABOATによるYouTubeを活用した人材発掘・オーディション・プロジェクト。様々な才能(アニメーター、イラストレーター、作曲家、シンガー、役者、タレント等)の原石(=GEMSTONE)を発掘し、東宝とALPHABOATがさらなる活躍の場を提供するという企画。

     

    「君の名は。」「僕のヒーローアカデミア」「弱虫ペダル」「ハイキュー」などを手掛けるTOHO animationを擁する東宝株式会社とAlphaBoat合同会社、そして株式会社丸井グループの三社で行われる本企画。新宿に3つの商業施設を運営する丸井グループは、ゴジラ・ストアTokyoの導入や様々なアニメ作品を発信している。

     

    募集形式は、「5分以内のショートアニメーション」。「新宿」という街から連想できるあらゆるものを題材にし、「新宿」に生きる人、訪れる人々の出会いや触れ合い、この街を構成する様々な建造物にカルチャー、様々な個性や隠れた魅力にあふれている「新宿」をテーマとしたアニメーションを募集する。一次審査を通過した応募動画は、YouTubeのGEMSTONE公式チャンネルにて公開後、日本アニメ界を牽引する豪華監督陣をはじめとする審査員一同により厳正に審査される。

    静野孔文氏 コメント

    新宿産まれ、新宿育ち、だからこそ感じ取ることの出来る“テーマに対する思い”を審査したいと考えております。

    木村泰大氏 コメント

    この度は才能発掘という貴重な機会の審査員をさせていただき、とても光栄に思います。

    皆さんが「新宿」というとてつもなく大きいモノにどう切り込んでいくのか、今からとても楽しみです。

    作品お待ちしております!

  • 六本木ヒルズ・森タワー屋上スカイデッキで”進撃の巨人”VR体験

    03.August.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    東京シティビューでは、2019年8月6日(火)~9月8日(日)まで、森アーツセンターギャラリーにて開催中の「進撃の巨人展FINAL」とのコラボレーション企画「進撃の巨人展FINAL×SKY DECK~超大型巨人襲来~」を屋上スカイデッキにて期間限定で開催する。

    「進撃の巨人展FINAL×SKY DECK~超大型巨人襲来~」では、海抜270m、オープンエアの六本木ヒルズ森タワー屋上スカイデッキで、目の前に突如として超大型巨人が出現するというバーチャル体験ができる。「進撃の巨人展FINAL」での興奮そのままに、約2分間の屋上スカイデッキならではの、景色と融合した迫力のAR(拡張現 実)体験を楽しもう。

     

    目の前に、超大型巨人が出現したら…?想像の世界が現実に溶け込んでいく様子を少し覗き込むことができるイベントにぜひ参加してみてほしい。

  • 人気漫画「進撃の巨人」「七つの大罪」「FAIRY TAIL」などのコラボTシャツUTから登場

    30.July.2019 | ANIME&GAME / FASHION

    ユニクロが展開するグラフィックTシャツブランド「UT」は、世界中で人気の「マンガ」や「アニメ」作品をテーマにしたコレクション「MANGA UT」から、創刊60周年を記念した「週刊少年マガジン60周年UT」を、8月12日(月)より全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで発売する。

     

    本コレクションでは、「はじめの一歩」「FAIRY TAIL」「七つの大罪」「進撃の巨人」「魔法先生ネギま!」「将太の寿司」の計6作品が登場。「週刊少年マガジン」創刊の60年前から現在に至るまで、読者から熱狂的な支持を集める名作がラインナップされた。作品の名シーンや漫画ならではの表現である擬音のほか、作者による作画の特徴、作品の世界観をデザインに反映し、UTオリジナルのデザインが仕上がった。

    はじめの一歩

    『はじめの一歩』は、いじめられっ子の主人公・幕之内一歩が、「強いとは何か?」という問いの答えを求め、周囲との交流やライバル達との戦いを通じて成長していく、森川ジョージ先生によるボクシング漫画。森川ジョージ先生の作画の特徴である“飛ばし”と言われる技法をはじめ、キャラクターの躍動感や臨場感を伝える特徴的な擬音をデザインに反映している。

    ©森川ジョージ/講談社

    FAIRY TAIL

    『FAIRY TAIL』は、火の滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)・ナツと、彼の所属するギルド「妖精の尻尾(フェアリー テイル)」の絆と成長の物語で、真島ヒロ先生による壮大な冒険ストーリー。 ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」に所属する4人を描いたデザインと、最強の敵として登場するアクノロギアを単体で大きく描いた2つのデザインを合わせることで、『FAIRY TAIL』の世界観を表現している。

    ©真島ヒロ/講談社

    七つの大罪

    『七つの大罪』は、いまだ人と、ひとならざるものの世界が分かれてはいなかった古の時代、七人の大罪人から組織された伝説の騎士団<七つの大罪>の戦いの物語。鈴木央先生によるファンタジーバトルコミック。七つの大罪の団長・メリオダスをはじめ、共に戦う仲間たちとの旅のワンシーンが描かれている。また、今回初公開となる、鈴木先生と編集者の間で原稿をやり取りする封筒に描かれている、手書きのブタのキャラクター、ホークをプリントしたUTにも注目!

    ©鈴木央/講談社

    進撃の巨人

    『進撃の巨人』は、突如出現した「巨人」により滅亡の淵に立たされた人類。巨人への復讐を誓うエレンと仲間たちの戦いを描く、諫山創先生によるダークファンタジーバトル物語。作品の特徴を最大限に表現するため、巨人をありのままデザインに反映。壁の中から今にも飛び出してくるような臨場感溢れる巨人がインパクト大。

    ©諫山創/講談社

    魔法先生ネギま!

    『魔法先生ネギま!』は、魔法使いの少年・ネギが麻帆良学園女子中等部の教師となり、魔法使いの世界で英雄だった父の足跡を追って成長する赤松健先生による物語。ネギが前任者から引き継いだ担当クラスの生徒の特徴が書き込まれている名簿や、メインヒロインである神楽坂明日菜の魔法具パクティオーカードを前面に配置している。

    ©赤松健/講談社

    将太の寿司

    『将太の寿司』は、名店・鳳寿司で働く少年・関口将太が、「寿司職人コンクール」を勝ち進み、日本一の寿司職人となることを目指す物語。寺沢大介先生による料理漫画。2色柄ともに、『将太の寿司』というインパクトのあるロゴと寿司の“ネタ”をフィーチャー。将太の寿司職人としての心意気が伝わってくる、遊び心のあるデザインに仕上がっている。

    ©寺沢大介/講談社

     

    各作品の世界観が存分に表現されたこれまでにないUTをぜひゲットしてほしい。

  • アニメ「進撃の巨人」と神奈川県・さがみ湖リゾートのコラボイベント開催

    10.July.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    アウトドア複合リゾート「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」では、2019年7月20日(土)~8月30日(金)の期間、大人気アニメ「進撃の巨人」と大人気アスレチック「マッスルモンスター」のタイアップイベント『進撃のコロシアム「マッスルモンスター」』を開催!

     

    このイベントは、森アーツセンターギャラリーにて7月5日(金)~9月8日(日)まで開催される「進撃の巨人展FINAL」を記念して実施するイベント。期間中は、「進撃の巨人」デザインで装飾されたクライミングアトラクション「マッスルモンスター」の中で各キャラクターと一緒に写真が撮れるオリジナルフォトフレームが登場するほか、オリジナルグッズ、オリジナルノベルティ付きコラボフード、コラボチケットの販売など、様々な取り組みが実施されます。

     

    マッスル調査兵団諸君!~力を合わせて巨人を駆逐せよ!!~
    マッスルモンスターは進撃の巨人仕様に装飾され、プレイ中の写真が撮れる写真システム「お写真撮りマッスル」には、エレンやリヴァイなどの調査兵団メンバーや超大型巨人などがプリントされたオリジナルフレームも登場。ここだけの特別な写真を撮ることができます。その他、等身大キャラクターのフォトスポットやアニメの“あの“シーンが並んだギャラリーなども出現します。

    購入場所:マッスルモンスター入り口
    料金:写真1枚 1,000円、データ(1種類)1,000円、写真(1枚)+データ(5種類)2,000円

     

    オリジナルグッズ販売
    描き下ろしビジュアルを使用したオリジナルグッズが販売されます。

    販売場所:遊園地入園口売店「プレジャーステーション」※商品が無くなり次第終了となります。

    オリジナル缶バッジ(全5種)各380円(税込)

    どのキャラが当たるかわからない、ブラインド形式での販売です。

    オリジナルアクリルキーホルダー(全4種)価格:各490円(税込)

    オリジナルA4クリアファイル価格:380円(税込)

     

    超大型AR巨人 マッスルモンスターから見える山々に襲来!
    イベント期間中、手持ちのスマートフォンをかざすと周辺の山々に超大型巨人が出現。ARの巨人と写真を撮り団長に報告せよ!マッスルモンスターの展望台最上階からは相模湖や高尾山が一望できます。

     

    進撃のグルメ~プレゼント付きコラボメニューを食べつくせ!~

    オリジナルノベルティ付きコラボフードも登場します。

    エレンの超大型巨人を駆逐せよハンバーグ 1,800円(税込)※ハンバーグもサイドフードもすべて通常の2倍!

    リヴァイが綺麗に削ぎ落した肉カレー 1,900円(税込)


    心臓をささげよ!エルヴィンのパワードリンク 850円(税込)

    フードをたくさん食べて、スペシャルなノベルティもゲットしちゃいましょう!

    さらにフードメニューを注文すると、「オリジナルランチョンマット」をプレゼント。

    デザートメニューを注文すると、「オリジナルコースター」がプレゼントされます。

     

    この他にも様々なイベント企画が盛りだくさん。マッスル調査兵団諸君は、ただちに「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」に集結せよ!

  • TVアニメ「進撃の巨人」The Final Season 2020年秋放送予定

    01.July.2019 | ANIME&GAME

    2019年6月30日(日)、NHK総合にてTVアニメ「進撃の巨人」Season 3の最終話が放送されたが、その放送終了後、ミカサのセリフが流れる特別告知映像とともに、2020年秋、NHK総合にて進撃の巨人「The Final Season」が放送となることが発表された。


    特別告知映像

    今後の続報を楽しみに待ちつつ、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Seasonの展開に是非期待しよう。

     

    ©諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

  • 「進撃の巨人展FINAL」2019年秋”大阪ひらかたパーク”で開催

    25.June.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    大阪・ひらかたパークでは、「別冊少年マガジン」で連載中の大人気漫画「進撃の巨人」、最後にして最大の作品展「進撃の巨人展FINAL」が開催される。期間は2019年9月21日(土)~12月1日(日)まで。

    展覧会では様々なコンテンツで原作の世界に触れ、物語の核心に迫る衝撃を体験できる。同イベントは東京・森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)にて7月5日(金)から9月8日(日)まで開催し、ひらかたパークでも楽しめる巡回展となる。前売りチケットは7月1日(月)より発売開始。

     

    詳細については、公式サイトにて順次公開予定なのでお見逃しなく!

  • 「進撃の巨人展FINAL」原画展の全貌がついに明らかに!内容を一挙公開

    18.June.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    「別冊少年マガジン」で連載中の人気漫画「進撃の巨人」は2019年7月5日(金)~9月8日 (日)の期間、森アーツセンターギャラリー(東京・六本木ヒルズ森タワー52階)にて、5年ぶりとなる原画展「進撃の巨人展FINAL」を開催する。

    作中の巨人が大集合した原画展ポスタービジュアル第2弾が公開となった。

    今回の原画展の目玉となるのは、この場所で初公開される「最終話の音」展示。諫山創が構想している「進撃の巨人」の“最終話”の風景を音だけで再現する。その他、進撃の巨人の世界を1分の1で再現した大迫力のジオラマシアターなど、本原画展の全貌をご紹介。

     

    「人生」を選択して見る原画展

    本原画展では、入口で来場者に1つの選択を迫る。あなたが生まれるのは、壁の中か、外か。選んだ人生に応じて、冒頭では異なるルートを進んでいく。進撃の巨人の世界に生まれ、進撃の巨人の世界を生きる人生を体験しよう。

     

    進撃の巨人の世界を1分の1で再現したジオラマシアター

    実寸大のジオラマと20m超の超大型スクリーンにより、展示の一室が進撃の巨人の世界へと変貌を遂げる。一歩足を踏み入れれば、そこは巨人たちが戦い人々の悲鳴がこだまする戦場の中。自分の目で、この戦いの行方を見届けよう。

     

    初公開、「最終話の音」展示

    原作者・諫山創が現在構想中の「最終話」を、「音」だけで表現、展示。作者が見据えるラストシーンの一端を感じることで、これから来るクライマックスへの期待が一層高まる。

     

    前期、後期合計で180点以上の原画展示

    単行本未収録の最新の原画*を含む、10年分の原稿を一挙に公開。諫山曰く、「印刷には写らない部分も見て欲しい。ホワイトを重ねて修正したり、原稿はある意味立体物のようなものだと思っている。」とのこと。
    *開催日時点

     

    総勢13名が登場する、声優による豪華音声ガイド

    館内の展示をより深く楽しめるよう、アニメ版「進撃の巨人」の声優陣録り下しの音声ガイドを用意。出演は、エレン、ミカサ、アルミン、エルヴィン、ハンジ、リヴァイなど総勢13人。人気のキャラクターと一緒に展示を回遊するような感覚が味わえる、マニア必携のガイドだ。

     

    進撃の巨人展FINALの公式グッズショップ「リーブス商会ロッポンギ直営店」では、この原画展のための限定グッズを150点以上用意。その中からまずは、第一弾のグッズ情報を公式サイトにて7月上旬に発表予定。

     

    また、館内の来場者プレゼントとして、初公開となるネーム*を曜日替わりでプレゼント。前期・後期でも内容が変わるこのネーム、配布されるのは進撃の巨人公式ファンサイト「みん撃」での投票上位3枚を含む全14種類。完成原稿とは異なる構図や台詞など、ここでしか見られない作品の一端楽しもう。

    *ネーム=漫画原稿を執筆する前の下描き
    **配布するネームの内容は、公式サイトにて発表いたします。

     

    詳細に関しては、「進撃の巨人展FINAL」公式サイトを確認しよう!

     

    (C)諫山創・講談社/進撃の巨人展FINAL製作委員会
    (C)HK/AOTFE

  • 才能発掘プロジェクト「GEMSTONE」第2弾!全世界から”日本”がテーマのオリジナルキャラ募集

    13.June.2019 | ANIME&GAME

    東宝株式会社とAlphaBoat合同会社による、動画メディアに作品を投稿するクリエイターの中から優れた才能を発掘するオーディション・プロジェクト「GEMSTONE」。 様々な才能(アニメーター・イラストレーター・作曲家・シンガー・役者・タレント等)の原石(=GEMSTONE)を発掘し、東宝と ALPHABOAT がさらなる活躍の場を提供するという企画だ。

     

    第1弾企画は「ゴジラ」をテーマに全国から映像・イラスト作品を募集し、1000件を超える応募があった。入賞した11人のクリエイターは、既に東宝のプロデューサー陣と共に企画の開発に着手している。なお、今回発表となるオーディション企画第2弾のキービジュアルは、第1弾企画「ゴジラ」で入賞したクリエイター「YELLOW JUNKIE/kyo→ko」氏による描き下ろし。

    GEMSTONE は、日本の誇るOtakuカルチャーを世界に向けて発信する「Tokyo Otaku Mode Inc.」と提携し、「ゴジラ」に続くオーディション企画第2弾として、「With Japan!」をテーマに全世界からオリジナルキャラクターを募集する。

     

    今や世界に誇るポップカルチャー大国となった日本。その魅力は「アニメ」「マンガ」「KAWAII」「オタクカ ルチャー」など多岐にわたる。「COOL」「POP」「伝統」「デジタル」など、日本の魅力を世界に向けて発信することができるキャラクターを、日本のみならず世界中のクリエイターから募集。募集形式は、「3分間の説明動画」。キャラクターの魅力・世界観が説明された応募者自身によるプレゼン動画、短編アニメーション等、動画の内容は問わない。

     

    一次審査を通過した応募動画はYouTubeのGEMSTONE公式チャンネルにて公開。そしてファイナリストに選ばれたクリエイターには、ニューヨーク最大のアニメコンベンション「Anime NYC」のオフィシャルセレモニーに参加する権利を提供する。また、入賞特典として、賞金(総額100万円)の他、東宝株式会社、AlphaBoat合同会社、Tokyo Otaku Mode Inc.3社との新規企画開発を検討する。募集要項・応募規約の詳細については GEMSTONE 公式ホームページをチェックしよう。

     

    今回のオーディション企画に参加する Tokyo Otaku Mode Inc.は、2,000万以上のLike!を得ているFacebook ページ(2019年5月現在)を始め、SNSやオウンドメディアにて日本のポップカルチャーコンテンツを世界に紹介している。今回発表した第2弾企画に続く、第3弾、第4弾企画も近日中にリリース予定。「GEMSTONE」から発掘される様々な才能の原石に注目しよう!

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US