抹茶づくしの和カフェ「やなぎ茶屋」が浅草・新仲見世通りにオープン

24.June.2018 | FOOD / SPOT

国内外から訪れる観光客で連日賑わう東京の下町、浅草の新仲見世通りに、和カフェ「やなぎ茶屋 浅草 新仲見世通り」がオープンする。オープン日は2018年7月6日(金)。

 

浅草は日本を代表する観光地であり、連日国内外から訪れる観光客で賑わっている。「やなぎ茶屋 浅草 新仲見世通り」は、浅草を代表する観光名所の一つ、浅草寺の近くに店を構え、浅草散策の途中に立ち寄ることができる和カフェ。

 

採光を大きく取った店内は、明るく開放感満点。自然の温もりを感じられるよう、シンプルな木目を中心に、日本の“おもてなし溢れる空間”をイメージしている。

宇治抹茶ティラミス ¥600

宇治抹茶白玉    ¥790

 

メニューには、複数のメディアで取り上げられた『MACCHA HOUSE 抹茶館』の「升入り宇治抹茶ティラミス」や、店内で一つ一つ手作りするもちもち食感の白玉と、こし餡・抹茶を混ぜて作られた色鮮やかな抹茶餡・自家製の白蜜入り氷のハーモニーが絶妙な「宇治抹茶白玉」など、抹茶のおいしさを存分に味わえる様々な商品を販売。

宇治抹茶ティラミスの「トロトロ」感、宇治抹茶白玉の「存在感ある白玉」は写真映えすること間違いなし!さらに、テイクアウト専用で天保7年創業『森半』の抹茶「共の森」を使用したオリジナル抹茶ドリンクもご用意。やなぎ茶屋オリジナルペットボトルで提供しており、浅草散策のお供にピッタリだ。

 

浅草観光に訪れた際は「やなぎ茶屋」の抹茶スイーツを試してみて。

 

■Informationやなぎ茶屋

住所:東京都台東区浅草1-30-6 橋本ビル1F

オープン日:2018年7月6日(金)

営業時間:10:00~18:00(17:00ラストオーダー)

定休日:なし

TEL・FAX:03-5830-8317/03-5830-8318

※価格は全て税抜き

 

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US