きゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装、ゆずのMV美術セットなどが展示される「SPACE SHOWER MUSIC ART EXHIBITION」

04.March.2016 | MUSIC

日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する、 新たな音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2016」の一環として実施するイベント「SPACE SHOWER MUSIC ART EXHIBITION」。

 

本日3月4日(金)より3日間限定で開催される同イベントではスタイリスト・衣裳デザイナーの飯嶋久美子が手掛けた、きゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装と、アーティストユニットのmagmaが制作した、 ゆず「終わらない歌」のMV美術セットが展示されている。

 なんときゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装は、 2月28日(日)に開催した「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」のライブで着用したもの。きゃりーが着用衣装を間近で見ることができるチャンスだ。

 

ほかにも最前線で活躍するトップクリエイター達の貴重な作品が一堂に会している。普段見ることができない、クリエイター達の制作の模様を覗き見ることができる企画展となっている。

 

mainきゃりーぱみゅぱみゅ MUSIC AWARDSステージ衣装 /

飯嶋久美子(スタイリスト・衣裳デザイナー)

 

■Information

オフィシャルサイト: http://tokyomusicodyssey.jp/

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US