きゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装、ゆずのMV美術セットなどが展示される「SPACE SHOWER MUSIC ART EXHIBITION」

04.March.2016 | MUSIC

日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVが主催する、 新たな音楽とカルチャーの祭典「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2016」の一環として実施するイベント「SPACE SHOWER MUSIC ART EXHIBITION」。

 

本日3月4日(金)より3日間限定で開催される同イベントではスタイリスト・衣裳デザイナーの飯嶋久美子が手掛けた、きゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装と、アーティストユニットのmagmaが制作した、 ゆず「終わらない歌」のMV美術セットが展示されている。

 なんときゃりーぱみゅぱみゅのステージ衣装は、 2月28日(日)に開催した「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」のライブで着用したもの。きゃりーが着用衣装を間近で見ることができるチャンスだ。

 

ほかにも最前線で活躍するトップクリエイター達の貴重な作品が一堂に会している。普段見ることができない、クリエイター達の制作の模様を覗き見ることができる企画展となっている。

 

mainきゃりーぱみゅぱみゅ MUSIC AWARDSステージ衣装 /

飯嶋久美子(スタイリスト・衣裳デザイナー)

 

■Information

オフィシャルサイト: http://tokyomusicodyssey.jp/

TALENT PROFILE

きゃりーぱみゅぱみゅ

高校を卒業した2011年夏に、ワーナーミュージック・ジャパンから、中田ヤスタカ(CAPSULE)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」(8/17発売)でメジャーデビュー。2012年5月に発売した初のフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」は、オリコンデイリーチャート初登場1位、さらにiTunesでも日本総合チャートや世界各国のエレクトロチャートで1位を獲得。その後、自身初となる全国ツアー、日本武道館単独公演、NHK紅白歌合戦初出場と快進撃を続ける。 2013年には、初めてのワールドツアー(8つの国と地域、13都市)を大成功させ、2013年6月に満を持して発表したセカンドアルバム「なんだこれくしょん」は、オリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。 そして2014年、2度目となるワールドツアー(11の国と地域、15都市)も大成功で終え、サードアルバム「ピカピカふぁんたじん」は、北南米、欧州、オセアニア、アジア圏など世界4大陸、15ヶ国(地域)で同時発売。2作連続となるオリコンウィークリーチャート初登場1位を獲得。そして約3万5千人を動員したホールツアー 「きゃりーぱみゅぱみゅの雲の上のHEAVEN’S DOOR」(15都市17公演)、さらに自身最大規模のアリーナツアー「きゃりーぱみゅぱみゅの からふるぱにっくTOY BOX」(9公演)が大盛況のうちに終了した。 そのかわいい容姿からは想像がつかないほど自由奔放で、オリジナリティ溢れる表現でファンを魅了し続けている。アーティスト活動とファッション面での活動を掛け合わせた、『HARAJUKU』のアイコンとしての存在が、全世界から注目を集める。

RELATED ENTRIES

  • きゃりーぱみゅぱみゅ・中田ヤスタカが登場!Kizuna AIがサマソニ出演者にインタビュー

    27.August.2019 | MUSIC

    8月18日(日)に行われたSUMMER SONIC 2019(サマーソニック)RAINBOWステージにアーティストとして出演した Kizuna AI(キズナアイ)が公式インタビュアーとなり、サマソニ出演アーティストにインタビューを行った【SUMMER SONIC2019】Official Artist Interviewが19日(月)より随時YouTubeにて公開された。

     

    【SUMMER SONIC2019】Official Artist Interview vol.02【中田ヤスタカ&きゃりーぱみゅぱみゅ】

    2018年9月にリリースされた、きゃりーぱみゅぱみゅ4thフルアルバム「じゃぱみゅ」に収録された「キズナミ」のカバーを8月16日に公開したKizuna AI。中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅのステージにサプライズゲストとしてKizuna AIが参加し、原曲を歌うという、きゃりーぱみゅぱみゅとKizuna AIが共演するスペシャルコラボレーションステージが実現した。

     

    Kizuna AI      「初コラボ!私大丈夫でしたか?」

    きゃりー        「あんまり人とコラボしたことがなくて、一緒に歌うとかが珍しくてうれしかったです!」

    Kizuna AI      「中田さんが『王子』と呼ばれたきっかけは?」

    きゃりー        「異次元のあだ名多いですよね!笑」

    中田ヤスタカ  「電池食ってそうとかw」

    Kizuna AI  「『ちゅめて』ってどういう意味なんですか?」(中田ヤスタカプロデュース曲AIAIAI のサビパート歌詞)

    中田ヤスタカ  「秘密で!いろんな解釈がありますからね」

    Kizuna AI      「きゃりーちゃんの中で一番印象に残ってるワードやエピソードは?」

    きゃりー        「にんじゃりばんばんですね。タイトル(仮)ってなってて。ワールドツアーでも、みなさんもすごい一緒に歌ってくれたり、不思議な言葉って国境がない気がして。」

    Kizuna AI      「ファンのみなさんにメッセージをお願いします!」

    きゃりー        「中田さんと一緒にステージに立たせていただいてめちゃくちゃ楽しかったので、また何か二人でも一緒にできたらいいなと思いました!」

    Kizuna AI      「きゃりーちゃん、ぴょこぴょこつけてくれる?」

     

    この他にも、SHAED、SOFI TUKKER、Alan Walker、the telephones、AIらのインタビュー動画もA.I. Channelにて公開されているので、ぜひチェックしてみて。

  • SUMMER SONIC 2019 中田ヤスタカ&きゃりーぱみゅぱみゅのステージにKizuna AI参加!

    19.August.2019 | MUSIC

    今や世界中に多くの派生を生むKawaiiミュージックの創始者であり、プロデューサーとして“きゃりーぱみゅぱみゅ”や“Perfume”などのアーティストを世に送り出した中田ヤスタカ。

     

    米津玄師やCharli XCXなど国内外アーティストをft.したソロ名義での活動も活発であり、先日新曲「ぴこぴこ東京(ft.眞白桃々)」をリリースしたばかりだが、早くも8月16日に「キズナミ (cover)」が配信スタートしている。この楽曲は、中田が制作したきゃりーぱみゅぱみゅ4thアルバム『じゃぱみゅ』に収録されている「キズナミ」を、バーチャルタレントとしてチャンネル登録者数が世界最大数を誇るKizuna AIが新たにカバーした話題作。その発売を記念し、大阪・東京で開催されたSUMMER SONIC 2019の中田ヤスタカときゃりーぱみゅぱみゅのステージにサプライズゲストとしてKizuna AIが参加、原曲を歌うきゃりーぱみゅぱみゅとKizuna AIが共演する夢のスペシャルコラボレーションステージが実現した。

    RAINBOW STAGEは、前日の大阪に続き本日も入場規制がかかり、この様相からも尋常ではない注目度の高さがうかがい知れる。中田ヤスタカがステージに上がり、1曲目の「ファッションモンスター」のイントロをプレイすると、超満員のオーディエンスが冒頭からヒートアップ!そして中田ヤスタカとお揃いの白い衣装に身を包んだきゃりーぱみゅぱみゅが登場すると会場のボルテージは最高潮に!

    SS ver としてYSTK×KPPのLIVE用に新たに制作された攻撃的なマッシュアップや新アレンジを加え、次々とお馴染みのスマッシュヒット曲を畳み掛けていく。中田ヤスタカの真髄を改めて感じさせられる渾身のステージが披露されていく。「CANDY CANDY」では中田ヤスタカもDJブースの前に駆け出し、きゃりーぱみゅぱみゅの「左左左! 右右右!」の掛け声で超満員のオーディエンスを左右にコントロールしていった。その後も「インベーダーインベーダー」「PON PON PON」「にんじゃりばんばん」などを披露、その合間には今回ならではのアレンジも随所に交えながら、一気にステージ終盤へと駆け抜けていった。

    そして、いよいよ「キズナミ」のイントロがかかり、Kizuna AIのコーラスが入ってくると、きゃりーぱみゅぱみゅが「この声は誰だ??」と煽る。LEDにKizuna AIが映し出されると、オーディエンスは即座に反応!Kizuna AIも「サマソニ〜!」とオーディエンスを盛り上げ、中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅ×Kizuna AIによる奇跡のコラボレーションパフォーマンスが実現した!

     

    そして「もんだいガール」から、最後に「音ノ国」ではオーディエンス全員がタオルを振り回し、終わってみれば実に19曲にも及ぶ大盛況な宴が幕を閉じた。

    「キズナミ」のKizuna AIバージョンは絶賛配信中なので、こちらも是非チェックしてほしい。

  • きゃりーぱみゅぱみゅ×歌舞伎コラボライブが世界に向けて放送!ドキュメンタリー映像も公開

    19.August.2019 | MUSIC

    きゃりーぱみゅぱみゅが自身のアルバム収録楽曲「音ノ国」を掲げ、日本が世界に誇る文化遺産を舞台に開催するスペシャルライブ「音の国ライブツアー2019」。日本の神々の発祥の地と言われる島根県・出雲大社に続き、平成最後の日、日本最古の歴史を持つ劇場と言われる京都四條 南座を舞台に「きゃりーかぶきかぶき」が開催された。ポップカルチャーの先端をいくきゃりーぱみゅぱみゅのライブと伝統的な歌舞伎という斬新なコラボレーションが、NHKワールド JAPANで再び実現する。

     

    番組では、ライブ同様に歌舞伎の衣裳や表現を取り入れ、「にんじゃりばんばん」や「音ノ国」など、9分におよぶスペシャルメドレーをテレビ初公開。最新曲「きみがいいねくれたら」も披露される。また、番組ホストの村上信五がきゃりーぱみゅぱみゅのセルフプロデュース術に迫るトークコーナーも必見。放送は、本日、8月19日(月)にNHKワールド JAPAN、9月14日(土)にNHK総合にてO.A。

     

    「きゃりーかぶきかぶき」ドキュメンタリー映像

     

    さらに、本日より、きゃりーぱみゅぱみゅ公式YouTubeチャンネルにて、平成最後の日に行われた「きゃりーかぶきかぶき」のドキュメンタリー映像を公開。準備期間に行われた片岡愛之助による歌舞伎の所作指導や制作の裏側、当日のライブの様子を惜しみなく見ることができるのでぜひチェックしてほしい。

  • ホテル雅叙園の文化財 ”百段階段” でアートを楽しむ「和のあかり×百段階段 2019」

    24.July.2019 | FEATURES / SPOT

    日本の美を楽しむことができるミュージアムホテルとして人気の高い「ホテル雅叙園東京」にて、毎年開催されている人気展示会「和のあかり×百段階段」。今年も2019年9月1日(日)まで開催されています。

    5回目となる今回は、新たな展示構成で楽しむことができる空間にパワーアップ。文化財「百段階段」を鮮やかに彩るアートの数々を堪能することができます。

    豪華なエレベーターを登り、ドアが開くとまず出てくるのが青森県のねぶた。「和のあかり×百段階段」のために作られた展示品だそうです。香りもオリジナルになっていて、夏の香りを感じることができます。

    通路を進み、履物を脱いで進みます。最初の展示は布を使った作品。あかりを付けると、生地が持つそのものの色を楽しむことができます。

    様々な布を使った作品が並んでいるので、お気に入りを見つけてみてくださいね。

    百段階段を下から見るとこんな感じ。階段を登っていくと、その途中に部屋があり、その部屋の中で”あかり”が展示されています。

    最初の部屋はこちら。宮崎県日南市在住の竹あかり作家、NITTAKE氏による幻想的な空間インスタレーションです。竹を使った展示もとてもキレイなのですが、真っ暗な部屋に”あかり”が入ることで、元々描かれている天井の絵がうっすらと照らされ、部屋全体がアート作品のようです。

    続いて「長崎ランタンフェスティバル」が登場。部屋に入る前から提灯が展示してありお祭りさながらの雰囲気です。部屋の中もとっても豪華!!さきほどの暗い中に浮かび上がる景色とは打って変わって、色彩豊かな”あかり”を楽しむことができます。100万人の集客を誇るという「長崎ランタンフェスティバル」へ行ってみたくなりました。

    こちらは熊本県山鹿市の百華百彩の和傘。和傘の色彩が、部屋の中に幻想的に広がっています。静かに眺めていたくなるような、心落ち着く空間でした。

    階段の途中には風鈴なども飾ってあり、ところどころで夏を感じます。

    山口県柳井市の金魚ちょうちんなどユニークな展示作品も。40にも及ぶ個人の方、団体の作品が出展されているので、ひとつずつゆっくりとチェックしてみてください。

    階段は実際には99段まで。一番上の展示を見たら、また99段降りて最初の履物を脱いだ部屋に戻ります。

    暑い夏に電気を消した文化財「百段階段」で楽しむアート。いつもと違う表情をみせるホテル雅叙園にぜひ足を運んでみてくださいね。

     

  • 富士山で開催される”KAWSアートプロジェクト”にローラと水原希子ら参加!

    20.July.2019 | SPOT

    KAWSの巨大アートプロジェクト「KAWS:HOLIDAY(カウズ:ホリデイ)」が日本に上陸し、一般公開に先駆けて7月18日(木)にキックオフイベントとなるKAWS:HOLIDAY JAPAN Ceremonial Camp Day (カウズホリデイ ジャパン セレモ二アル キャンプ デイ)が、静岡県富士宮市にあるキャンプ場「ふもとっぱらキャンプ場」で開催された。

     

    「KAWS:HOLIDAY(カウズ:ホリデイ)」と題した本プロジェクトは、香港を拠点とするクリエイティブスタジオAllRightsReservedとNYのコンテンポラリーアーティストのKAWSがタッグを組み、KAWSの代表的なキャラクターCOMPANION(コンパニオン)の巨大なアートワークが世界中を旅するというコンセプトで展開しており、ソウル・台北・香港に続いて日本が4都市目となった。

    当日はKAWS本人が来日し、クリエイティブディレクターをつとめるSK LAM氏とともに登場。さらに、ローラさんをゲストに招き、全⻑40メートルの巨大アートCOMPANIONの前でKAWSらとトークセッションを実施した。

    @arr.allrightsreserved

    雨模様の中でのトークセッションとなったが、ローラさんは「雨はロマンティックで素敵だよね、雨はチャンスだもん!」と笑顔で話し、KAWSさんは「私はエネルギーに満ちた素敵な雰囲気の日本が昔から好きで、自然美の象徴である富士山で行いたいと強く思っていた」と熱い想いを語った。

    ローラさんは活動の拠点であるL.Aから駆け付け「富士山とKAWSのコラボレーションは本当に最高な組み合わせ。自然いっぱいで落ち着くし、KAWSのキャッチーなキャラクターが大好き!」とリラックスした様子で語った。

    またイベントには水原希子さんをはじめ、様々なセレブリティが参加。水原希子さんは「KAWS のファンなのですごく今日が楽しみでした。」と嬉しそうに語り楽しんでいた。ぜひ実際に足を運んで、アート作品に触れてみてほしい。

  • 2019年も後半をむかえ、日本人アーティストが下半期に開催する海外公演情報が続々と発表されました。2019年、海外公演を開催する日本人アーティストまとめver.4を紹介します。

     

    ・あいみょん

    新世代シンガーソングライター・あいみょんの上海ワンマンライブが決定。今年2月に発売したアルバム『瞬間的シックスセンス』の収録曲「マリーゴールド」MV撮影はオリエンタルな異国情緒溢れる上海で撮影され話題となった。新アルバムを携えた日本全国ツアー中のあいみょん、海外ワンマンライブは台湾開催以降2回目。現在海外での人気が急上昇しているあいみょんに、ぜひ注目してほしい。

     

    関連記事:あいみょん、初の中国本土ライブ公演を「上海紅庁」にて開催!

     

    ▶︎AIMYON 2019 LIVE in SHANGHAI

    2019年7月13日(土) 上海@世博中心—紅庁

    日本問い合わせ:http://www.accessbright.com/aimyon/

    AIMYON Official Web Site:http://www.aimyong.net/

     

    ・OKAMOTO’S 

    今年デビュー10周年、OKAMOTO’Sは最新アルバム『BOY』を携えた全国ツアーを開催した。彼らにとって“最初で最後”としている6月27日の日本武道館だが、その直後の7月に中国北京、上海と2都市でライブを行う。2010年、日本人男子としては最年少の若さでアメリカ・テキサス州にて開催された「SXSW2010」に出演以降、アメリカ7都市を廻るツアーや豪州ツアー、香港、台湾、ベトナムなど、これまで数多くの海外でのライブを積極的に行ってきたOKAMOTO‘Sをお見逃しなく!

     

    関連記事:OKAMOTO’Sアルバム「BOY」収録曲「Dancing Boy」MV一般公開!同世代アーティストも多数出演

     

    ▶︎OKAMOTO’S “BOY” CHINA TOUR 2019
    2019年7月19日(金) 北京@Beijing MAO Live House
    2019年7月21日(日) 上海@Shanghai MAO Live House

    チケット販売URL: https://www.showstart.com/event/list?type=1&tag=22685

    OKAMOTO’SOfficial Web Site:https://www.okamotos.net

     

     

    ・MY FIRST STORY

    ロックバンドMY FIRST STORYは、2012年デビュー以降、全国の大型フェス出演や海外アーティストとの共演を果たす。英語の歌詞を流暢に歌う彼らは海外でも注目を集める。今回は、中国本土で初めてワンマンライブを開催する。

     

    ▶︎MY FIRST STORY TOUR 2019 IN SHANGHAI

    2019年7月27日(土) 上海@静安体育センター

    MY FIRST STORYOfficial Web Site:http://www.myfirststory.net

     

    ・ゆず

    クレヨンしんちゃんのテーマ曲などを担当し幅広い世代に支持を受けるアーティスト・ゆず。そんなゆずが、9月28日と29日に台湾・台北のLegacy MAXにて単独公演「YUZU ASIA LIVE 2019 YUZUNOMI~拍手喝祭~」を開催する。6月29日(土)には“台湾のグラミー 賞”と呼ばれる「第30回 金曲奨」授賞式に、唯一の日本人アーティストとして出演した。

     

    関連記事:ゆず、台湾のグラミー賞「第30回金曲奨」出演決定!YouTubeチャンネルにて生配信も

     

    ▶︎YUZU ASIA LIVE 2019 YUZUNOMI~拍手喝祭~

    2019年9月28日(土) 台北@Legacy MAX

    2019年9月29日(日) 台北@Legacy MAX

    チケット販売URL:https://ticket.ibon.com.tw/Web/ActivityInfo/Details/36025

    YUZU Official Web Site:http://yuzu-official.com

     

    MAN WITH A MISSION

    MAN WITH A MISSIONの単独北米ツアーが決定した。北米ツアーは2017年秋に開催したJimmy Eat WorldとStone Sourとのツアー以来で、単独ツアーとしては2014年6月以来、5年ぶり。詳細は後日オフィシャルHPにて発表となるのでお見逃しなく。

     

    関連記事:MAN WITH A MISSION 5年ぶりの単独北米ツアーが決定!

     

    ▶︎MAN WITH A MISSION presents Chasing the Horizon World Tour 2018/2019 -North American Tour-

    2019年9月6日(金) サンフランシスコ@GREAT AMERICAN MUSIC HALL

    2019年9月8日(日) ロサンゼルス@THE REGENT THEATER

    2019年9月10日(火)ダラス@CANTON HALL

    2019年9月16日(月)ニューヨーク@GRAMERCY THEATRE

    MAN WITH A MISSIONOfficial Web Site:https://www.mwamjapan.info/

     

    ・BABYMETAL

     

    2019年のニューアルバムリリース「METAL GALAXY」や、LAで初のアリーナワンマン公演が決定したことも発表されているBABYMETAL。彼らのワールドツアー開催が発表された。ヨーロッパ・アメリカ・ロシアをまわる大規模なツアーとなっている。世界で人気を集める彼女たちの動向から目が離せない。

     

    関連記事:BABYMETAL、アルバム発売 & 2020年ヨーロッパ公演を含むワールドツアーを発表

     

    ▶︎BABYMETAL GALAXY WORLD TOUR

    *日程詳細はオフィシャルHPで確認してください。

    BABYMETAL Official Web Site:http://www.babymetal.com

     

    ・SKY-HI

     

    SKY-HIとSALUの第2弾コラボレーションアルバム『Say Hello to My Minions 2』が、9月4日にリリースされる。そしてアルバムがリリースされる9月4日から、東名阪・韓国・香港・台湾を周るツアー「Say Goodbye to the System」の開催が発表された。

    上海、台湾、香港、Los Angels、New York、Paris、Londonでのライブ開催、世界のアーティストと積極的にコラボを続けるSKY-HI。海外で活躍するSKY-HIの今後の展開にも期待が高まる。

     

    ▶︎Say Goodbye to the System -ASIA TOUR-

    2019年9月29日(日)  ソウル(詳細後日発表)

    2019年10月1日(火)   香港(詳細後日発表)

    2019年10月4日(金)   台北(詳細後日発表)

    SKY-HIOfficial Web Site:https://avex.jp/skyhi/

     

    J-POPが好きな海外在住の皆さん、あなたの住む場所で日本人アーティストのライブを見ることができる機会をお見逃しなく!

  • 個人の「好き」を応援する「メルカリマガジン」創刊号にきゃりー・南キャン山ちゃんら登場

    01.July.2019 | FASHION

    株式会社メルカリが、個人の好きなものを応援するライフスタイルWebマガジン「メルカリマガジン」を公開。

    「好きなものと生きていく」をコンセプトにした”メルカリ”マガジンの創刊インタビューとして、日頃から「メルカリ」を愛用している俳優の篠井英介をはじめ、手芸作家兼芸人の光浦靖子、女優・蒼井優との結婚で話題のお笑い芸人山里亮太に思い出の品や、愛用品についてインタビュー。また、愛犬と暮らして生活が変わったというアーティストのきゃりーぱみゅぱみゅに、初となる愛犬との2ショットの撮影を実施し、好きなものについてインタビューを実施した。

     

    “新たな価値を生みだす世界的なマーケットプレイスを創る”をミッションに、個人が簡単に・安全にモノを売買できる”場”を作っているメルカリ。今後もメルカリマガジンでは、ファッション・趣味・家電など幅広いジャンルで個人の好きなものに関する情報を届けていく。

     

    メルカリマガジン

    公開日:2019年7月1日

    URL:https://magazine.mercari.com/

  • パパブブレ、世界的にも珍しい「キャンディアートミュージアム」銀座にオープン

    01.July.2019 | FOOD / SPOT

    “世界一おもしろいお菓子屋さん”「PAPABUBBLE/パパブブレ」は、2019年7月1日よりGINZA SIXの地下2階に「キャンディアートミュージアム by PAPABUBBLE」をオープンする。

     

    キャンディ製アート作品をメインとした店舗は、世界30都市以上で展開するパパブブレの店舗でも唯一の店舗。また、他ブランドを含めても、世界的にも珍しいコンセプトショップだ。

    ミュージアムでは、店舗内に20点ほどのスイーツ製オブジェを展示し希望者には販売。展示・販売する作品は人気の出た定番品を除き、毎月新しいものに変えていく予定だ。

    オープンの7月には、キャンディの質感や美しさを生かしたランプシェード、妖しく光るアートキャンディきのこ、そして古美術の壺そのもののバウムクーヘンなどを展示。

    更にオープン記念イベントとして、7月中にアート作品または商品5000円(税込)以上を購入した人に、ソフトグミ製のミニ脳みそ、またはミニ入れ歯をもれなくプレゼント。

    また、アートミュージアムオープンに伴い、銀座ならではの限定商品も展開。日本では珍しいロッキーロードやスノーシュガーといった、カラフルでフルーティーなチョコレートやソフトキャンディ菓子をとりそろえる。加えて、桐箱などの銀座らしいお土産も販売する。

     

    個性豊かな商品が揃うアートミュージアムに是非足を運んでみて!

  • KAWSアートプロジェクト「富士山」で展示!限定グッズも販売

    28.June.2019 | FASHION / SPOT

    NYを拠点に活動するコンテンポラリーアーティストKAWS(カウズ)による巨大アートプロジェクト 「KAWS:HOLIDAY(カウズ ホリデイ)」4都市目が日本に決定。史上最大となる全長40メートルのCOMPANION(コンパニオン)が7月18日(木)より富士山で展示される。KAWS本人が描いたスケッチと日本に到着したCOMPANION画像が公開となった。

    「KAWS:HOLIDAY」と題した本プロジェクトは、香港を拠点とするクリエイティブスタジオ AllRightsReserved と NYのコンテンポラリーアーティストのKAWSがタッグを組み、KAWSの代表的なキャラクターCOMPANIONが巨大なアートワークが世界中を旅するというコンセプトで展開する。ソウル・台北・香港に続いて4都市目にCOMPANIONが目指したのは日本が誇る世界遺産の一つである富士山。全長40メートルとKAWS史上最大となる規模のアートワークが日本の自然美の象徴である富士山の麓にリラックスした様子で寝そべっている。KAWS が描いた富士山の前に横たわるCOMPANIONのスケッチには彼が想像する景色が表現されている。

     

    ハーシェルサプライをメインスポンサーに迎えた「KAWS:HOLIDAY JAPAN」は、静岡県富士宮市にあるキャンプ場「ふもとっぱら キャンプ場」で開催し、自然とキャンプとアートという新しいキャンプ体験を提供する。

    7月18日(木)にはKAWS本人も来日し、キックオフイベントとなる「KAWS:HOLIDAY JAPAN Ceremonial Camp Day (カウズ:ホリデイ セレモニアル キャンプデイ)」 を開催。公式サイトで6月28日(金)AM10時から6月29日(土)AM10時までの間チケットを抽選で募集し、全世界の募集の中から抽選で選ばれた400組のみが参加可能となる。また、7月19日(金)から 7月24日(水)までの期間はふもとっぱらキャンプ場の通常営業時間帯で一般公開を行う。

     

    さらに KAWS:HOLIDAY JAPANを記念して限定アイテムも登場。7月18日(木)に「DING DONG Takuhaibin」が運営するオンラインストアで世界同時発売となる。

    富士山をモチーフにしたぬいぐるみが3色展開で発売されるほか、9.5インチのビニールフィギュア(3色展開)、こけし人形セット(3点セット)、セラミックプレートセット(4枚セット)、ゴールド&シルバーピン、ピンセット(4点セット)、ファイアーキングマグセット(2点セット)、クッション、T シャツとトートバッグで構成されるプレミ アムな限定コレクションは全て数量限定となり、Tシャツとぬいぐるみに関しては日本限定色も登場する。はやめにゲットしよう!

  • きゃりーぱみゅぱゅ、MARSHMELLO・NINJAらと共にラスベガスのフェス「METARAMA」出演

    20.June.2019 | MUSIC

    *こちらのフェスは、主催者の都合により中止となりました。(2019.09.03)

     

    5月に新曲「きみがいいねくれたら」を発売し、京都南座では歌舞伎と融合したライブを開催するなど、日本カルチャーを世界に発信し続けているきゃりーぱみゅぱみゅ。

     

    そんなきゃりーぱみゅぱみゅが、10月にラスベガスで開催されるフェス「METARAMA」に出演することがわかった。

    METARAMAはゲームと音楽にフィーチャーしたイベントで、今年はじめて開催される。ゲストアーティストは豪華ラインナップとなっており、きゃりーはMARSHMELLO、NINJA,SNOOP DOGGらと共に出演が解禁された。

     

    チケットの発売も始まっているので、ぜひチェックしてみてほしい。

  • ゆず、台湾のグラミー賞「第30回金曲奨」出演決定!YouTubeチャンネルにて生配信も

    19.June.2019 | MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずが、6月29日(土)に台湾で開催される「第30回金曲奨」に出演し、特別パフォーマンスを披露することが決定。日本代表アーティストとして、台湾の人気アーティストとともに代表曲「栄光の架橋」を特別パフォーマンスする。

     

    1990年より始まった「金曲奨」は、中華民国文化部影視及流行音楽産業局が主催する音楽賞で、台湾のグラミー賞とも言われている、台湾最大規模の音楽賞。金馬賞(台湾アカデミー賞)、金鐘賞(台湾エミー賞)と合わせた台湾3大賞のうちの1つで、台北市内にある台北アリーナにて授賞式を開催。記念すべき30回目となる本年度の金曲奨に、ゆずは唯一の日本人アーティストとして出演する。

     

    ゆずは2016年に初めてアジアツアーを開催し、台湾でのライブは2017年以来約2年ぶり。当日は自身の代表曲「栄光の架橋」を、台湾で活動しているアーティスト・蔡旻佑のピアノ演奏とともに披露する。なお、授賞式の模様は金曲奨オフィシャルYouTubeチャンネルにて生配信され、日本国内からでも視聴することができる。

    ゆずコメント

    歴史ある式典にご招待いただき、大変光栄です。台湾をはじめ、アジア圏の皆さんにゆずの音楽、日本の音楽を少しでも知ってもらえるよう、当日は精一杯パフォーマンスします。披露する楽曲のタイトル通り、アジアの“架橋”になるよう、心をこめて歌います。

  • ホテル雅叙園、文化財「百段階段」の “文化や美術” を楽しむ企画展開催

    05.June.2019 | SPOT

    ホテル雅叙園東京では、2019年6月1日(土)から6月23日(日)まで「百段階段STORY展 ~昭和の竜宮城へタイムクルージング~」を開催する。館内に有する東京都指定有形文化財「百段階段」にて開会。

    創業者の細川力蔵は「訪れるものが本物に酔いしれ、夢見心地になる空間を作りたい」と当時の芸術家を数多く招き、絢爛豪華な館をつくり上げ「昭和の竜宮城」と称されるまでに。その象徴的な建物である「百段階段(旧三号館)」は、国の登録有形文化財を経て2009年(平成21年)に東京都の有形文化財に指定された。本展は文化的美術的価値のある空間を楽しむとともに、創業時より語り継がれてきたエピソードとともに巡る特別企画展となる。また、創業者が行っていたように、未来を担う若き芸術家へ発表の場を設ける「未来へつなぐアート展」も同時開催。

    全時間帯で撮影可能で、創業当時より連綿と語り継がれてきたエピソードや、当時の風景を再現した設えなどを楽しめる。また、期間中は「草丘の間」にて、豆乳抹茶ラテを旧目黒雅叙園ゆかりの最中なども提供。(1,000円(税込))

    さらに、来場者は「文化財イヤホンガイド」「文化財ガイドブック」「文化財ガイドツアー(時間制 / 定員あり)」のいずれかを選ぶことができる。

     

    百段階段の魅力を存分にお楽しもう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US