京都「南禅寺参道 菊水」庭園を眺めながら味わえるアフタヌーンティーセット販売

10.July.2018 | FOOD / SPOT

約830坪の広大な敷地と創業60年の歴史を持つ料理旅館「菊水」が、「南禅寺参道 菊水」として2018年6月にリオープン。この夏から新しくアフタヌーンティーセットの販売が開始する。

庭園や数寄屋作り建物など明治時代より伝わるその価値や情緒を継承しつつも、 庭に設置されたテラス席、 靴のままで上がるテーブルスタイルなど時代に合わせた進化・革新を取り入れ、生まれ変わった。

「アフタヌーンティーセット」3,000円 / 一人

抹茶や最中など和の食材も取り入れた、 和洋折衷のアフタヌーンティーセット。

12種のオリジナルスイーツ&フードと、ロンネフェルト社の紅茶などの10種類の飲み物が飲み放題。 庭園の散策をすることもできるので、時間の許す限りゆっくりと過ごすことができる。観光途中の寄り道はもちろん、 ボリュームたっぷりなので遅めのランチとしての利用もおすすめ。

風や水の音が聞こえる開放的なテラス席で、 一面ガラス張りの涼しい店内席から青々としたお庭を眺めながら、 好きな席でこの特別な時間を楽しもう。

 

その他にもおすすめのメニューが盛りだくさん!

「ショコラクレームとほうじ茶アイスのアフォガード」 1,200円

スペイン産ショコラを使用した濃厚なクレームにほうじ茶アイス・シナモンのシュトロイゼル・カカオニブを散らしたチュイールをあわせている。エスプレッソを注ぐことで、全体の一体感がうまれる大人のデザート。

「ソルティーなミルクアイスと北坂養鶏場“さくら卵“のこだわり焼きプリン」900円

濃厚なさくら卵をつかった昔ながらのしっかり焼きプリンは、ミルクアイスにあわせた塩がアクセントに。 クラシカルなデザート。

「宮崎マンゴーとパッションフルーツ、 杏仁のソルベ」 1,400円

良質なマンゴーに相性のいいパッションフルーツと杏仁をあわせたデザート。

アマレットで香り付けした杏仁ソルベがマンゴーの味を引き立てる。

「キャラメルバナナとマルカルポーネアイスの焼きたてダッチパンケーキ」 1,200円

250度の高温で一気に焼き上げることで、 独特の食感がうまれるパンケーキ。

スキレットの保温効果で最後までアツアツ焼き立てを楽しめる。

 

「マスクメロンと濃厚なパンナコッタ、 ハチミツのアイスと貴腐ワインゼリー」 1,400円

少し酸味を効かせた濃厚なパンナコッタや貴腐ワインゼリー、はちみつのアイスなど個性の強いパーツが旬のマスクメロンの甘みを引き立たせる。不思議と纏まりのある涼しげなデザートに。

 

京都ならではの贅沢なティータイムを満喫しよう。

 

■Information

南禅寺参道 菊水

住所:京都市左京区南禅寺福地町31番地

営業時間:11:00~22:00 ランチ 11:00~14:00 L.O. / ティータイム:14:00~17:00 /ディナー  17:00~21:00 L.O.(コースは20:00 L.O.)

定休日:無

TEL:075-771-4101

URL: http://www.kyoto-kikusui.com/

RELATED ENTRIES

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US