仮面ライダー45周年を記念して、渋谷パルコに「KAMEN RIDER 45th EXHIBITION SHOP」参上

19.March.2016 | SPOT

ひとっ走り、付き合えよ!
4月21日(木)より 「KAMEN RIDER 45th EXHIBITION SHOP」が渋谷パルコPART1・3F「PARCO MUSEUM」にて開幕!

仮面ライダーがはじめて誕生したのは1971年4月3日のこと。当時異形のヒーローとして子供たちの心をとらえ、人間の自由を守るべく「変身」して戦うヒーローとして活躍し始めてから、早45年が経ちました!仮面ライダーの生き様に憧れた幼少期を迎えてきた日本人も多いのでは?そんな日本のヒーローの歴史を変えた仮面ライダーの45周年を記念したエキシビションショップが期間限定で渋谷パルコにオープン! 仮面ライダーの45年間の軌跡を展示とスペシャルアイテムが45周年を記念に、大放出されます。

子供はもちろん、 かつて“子供”だった大人まで、 多くの人を夢中にさせてきたヒーローを感じることまちがいなし!

 

■Information

KAMEN RIDER 45th EXHIBITION SHOP
会 期  : 2016年 4月 21日(木)~5月 9日(月)10:00~21:00 ※最終日は18:00閉場
会 場  : PARCO MUSEUM (渋谷パルコPART1・3F)  東京都渋谷区宇田川町15-1
入場:無料

ウェブ:http://www.parco-art.com

RELATED ENTRIES

  • 蜷川実花の新作個展、渋谷「PARCO MUSEUM TOKYO」にて開催

    05.June.2020 | SPOT

    株式会社パルコは、渋谷パルコ営業再開後最初の企画として2020年6月12日から2020年6月29日までの期間、写真家・映画監督の蜷川実花の新作個展「東京 TOKYO / MIKA NINAGAWA」を渋谷パルコ4F「PARCO MUSEUM TOKYO(パルコミュージアムトーキョー)」にて開催する。

    会場では「東京」と向き合ってシャッターを切り続けた2年間・500点以上もの作品や映像作品を展開。

    また、本展は会場の様子を3Dビューで鑑賞できるオンライン展示を併催。会場内を移動、360度見渡す等、自宅にいながらあたかも実際に展示会場に居るような鑑賞体験も併せて楽しむことができる。

     

    本作・本展 作家ステイトメント

    いつか,東京ときっちり向き合って写真を撮らなくてはいけないとずっと思っていた。

    東京に生まれて東京に育ち,この街にしか住んだことがない。
    でも何だか向き合うだけの準備ができていない気がして、ずっとうやむやにしてきていた。
    大事なものすぎてなんだか手を出せないような感じ。

    2年前,ふとそのタイミングがきた気がした。

    たくさんの人達と映画『Diner ダイナー』と『人間失格 太宰治と3人の女たち』を撮り終えた頃、ふと得意技を封じて,シャッターを切ることだけで勝負をしてみたいと思った。
    撮り始めてみると,私にとっての東京とは私の半径2.3メートルの世界だった。
    その中に常に虚構と現実が入り交じる日々。
    どうやらその境界線が曖昧なのが私の日常、東京。

    この本のほとんどは写ルンですで撮影している。
    自分の得意技を全て使えない状況においた時に何が残るのか、何ができるのかが知りたかった。
    表面を支配しているものを無くした時に見えてくる景色を見たかった。

    きっとそこに答えはある。

    今在りし日の東京の一面を眩しく見返している。
    やはり写真には時代が写り込んでくる。
    フィルムに焼きつく光景が日々変わっていく。
    今も東京を撮り続けている。

    写真はやっぱり面白い。

    蜷川実花

     

     

    蜷川実花の視点で切り取った「東京」を感じてみて。

  • ミッフィー誕生65周年記念 新プロジェクト「はいけい、ディック・ブルーナ」スタ―ト

    07.May.2020 | FASHION / SPOT

    オランダの絵本作家ディック・ブルーナさんが描くうさぎの女の子「ミッフィー (うさこちゃん)」が誕生して65周年となる今年。このアニバーサリーイヤーを記念し、パルコが新プロジェクト「はいけい、ディック・ブルーナ」をスタートする。

    絵本作家としてよく知られているディック・ブルーナは、優れたグラフィックデザイナーとしてもデザインに携わる人間に多くの影響を与えている。

    その特徴であるシンプルな「せん」「いろ」「かたち」の表現をファッションに落とし込んでみたら・・・というテーマで、今後シーズンにあわせて少しづつアイテムが増えていく予定。パルコが運営する「ミツカルストアオンライン」および「ポートパルコ」他にて販売する。

     

    販売商品を一部紹介!

    「ぜろ」・・定番のライン、「せん」と「かたち」がテーマ

    「ぜろ」カットソー 白/紺 2色 (1サイズ) 各7500円(税別)

     

    絵本の形をイメージした正方形のかたちのカットソー。正面にはミッフィーの目と口が刺繍されている。

     

    展覧会会場限定商品 「ぜろ」Tシャツ え/ししゅう 各3900円(税別)

    絵本『うさこちゃんのてがみ』から、「え」は正面にミッフィーが手紙を書いているイラストをプリント、裏は首元にオランダ語の絵本のタイトルが。
    「ししゅう」は胸元にミッフィーのイラストを刺繍し、バックには絵本『うさこちゃんのてがみ』よりオランダ語のことばがプリントされている。

     

    「はる」・・シーズンコレクション

    「はる」ギンガムチェックワンピース 赤/紺 2色(1サイズ)  各18,000円(税別)

     

    ブルーナカラーをイメージしたギンガムチェックのワンピース。
    裾には絵本『ちいさなうさこちゃん』よりオランダ語のことばをプリントし、ポケットからはミッフィーが顔をのぞかせている。
    前後どちらでも着ることができ、羽織りとしても使うことができるアイテム。

     

     

    ミッフィーがシンプルにデザインされたアイテムで、春のファッションを楽しもう!

     

     

    Illustrations Dick Bruna ©copyright Mercis bv, 1953-2020 www.miffy.com

  • 「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展 PART-4 渋谷PARCO・池袋PARCOでスタート

    25.February.2020 | SPOT

    PIECE OF PEACE「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展 PART-4が、渋谷PARCO、池袋PARCOにて2月22日(土)よりスタート。

    「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展は、ユネスコ世界遺産活動のテーマ“未来に引き継ぐたからもの。世界遺産も!身近なものも!”を、楽しみながら感じてもらうピースなプロジェクト。世界中で愛されている玩具・レゴ®ブロックで作る世界遺産と、現代のクリエイターたちが創作した未来へのメッセージで構成された企画展となっている。

    これまで約16年間で、国内とアジア各地で約300万人を動員し、特に第3回展ではアジア圏5会場で84万人を動員し、海外でも注目されるコンテンツとして成長を果たした。

    そして2020年、いよいよ渋谷PARCO、池袋PARCOから第4回展がスタートする。

     

    写真など平面でしか見たことのなかった世界遺産を立体で見たときの驚きを体感して。

  • ゆず、渋谷PARCOにて「YUZUTOWN」POP-UPショップが期間限定オープン

    23.February.2020 | FASHION / MUSIC

    2人組アーティスト・ゆずが、2020年3月4日(水)にリリースするNEW ALBUM「YUZUTOWN」の発売を記念し、東京・渋谷にある渋谷PARCOに「YUZUTOWN×渋谷PARCO」 と題したPOP-UPショップを期間限定オープンすることが決定した。 

    昨年11月にリニューアルオープンしたばかりの渋谷PARCOがある渋谷・公園通りは、 ゆずにとって”ゆかりの地”。横浜・伊勢佐木町で路上ライブを行っていた二人が、メジャーデビューを控えた1998年3月に初めて有料ライブを開催したライブハウス「渋谷公園通り 劇場」(同年10月閉館)があったのが、現・渋谷PARCO付近。当時、ゆずはここから大舞台に羽ばたいていく日を夢見て、東横線の桜木町駅から渋谷まで通っていた。 今回発売されるアルバム「YUZUTOWN」に、当時の心境を綴った楽曲「公園通り」が収録されていることから、渋谷PARCOとのコラボレーションが実現。

    POP-UPショップは、アルバムのアートワーク内にピクセルアートで描かれているショップ「MARKET」をモチーフに、人気ピクセルアーティスト・BAN-8KUが手掛ける懐かしくも新しい「ゆず ピクセルアートアイテム」を数量限定販売。「YUZUTOWN」の世界観にいち早く浸りながら、ゆずが歩んできた軌跡を振り返ることができる。 

    「YUZUTOWN×渋谷PARCO」POP-UPショップは、渋谷PARCO5階の吹き抜けエリアにて、2月29日(土)~3月8日(土)までの9日間で期間限定オープン。 渋谷PARCOでアルバム「YUZUTOWN」の世界観に浸ってみて。

  • 渋谷PARCOポップアップストア第2弾!「初音ミク x Tokyo Otaku Mode TOKYO」限定グッズ発売

    23.December.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    Tokyo Otaku Mode Inc.が、12月27日10時より、渋谷パルコ 6F Tokyo Otaku Mode TOKYOにて、「初音ミク」とコラボレーションしたポップアップストアをオープンする。

     

    12月27日から2020年1月19日まで開催する同ポップアップストアでは、イラストレーターhakusai 氏が描き下ろしたイラストで飾られた店内にて、ストア限定のグッズを販売。今回の書き下ろしイラストは、渋谷PARCOをバックに、ミクたち6人が和テイストなオリジナル衣装を身にまとったデザイン。

    アクリルスタンド 各1,200円(税別)

    ミニタオル 各700円(税別)

    オリジナルアイテムは10種類登場するほか、購入特典として、ミクグッズを3,000円(税込)以上購入するごとに描き下ろしステッカーが1枚プレゼントされるキャンペーンも。

     

    さらに、新千歳国際空港の雪ミクショップ「雪ミクスカイタウン」がポップアップストアに出張し、 「雪ミクスカイタウン」で販売されている一部グッズも登場する。

    普段はなかなか購入することが出来ないアイテムが取り揃ったTokyo Otaku Mode TOKYOで限定グッズを手に入れよう!

     

    ※商品画像は開発中のものです。実際の商品とは異なる場合がございます。

     

    Art by hakusai  © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net  

  • “ PEANUTS × THE MARC JACOBS ”ポップアップストアが渋谷PARCOにオープン

    17.December.2019 | SPOT

    渋谷PARCO・1F「GATE」では、2019年12月17日(火)~2020年1月13日(月祝)の期間、“ PEANUTS × THE MARC JACOBS ” のポップアップストアをオープン!

    先行発売 Item. THE PEANUTS T-SHIRT Price. ¥21,000(+TAX)

    「THE MARC JACOBS」ラインより、チャールズ・M・シュルツが描く、世界中で愛され続けるアメリカンコミック「PEANUTS」とのスペシャルコラボレーション商品を取り揃える。

    会場はスヌーピーのドッグハウスをイメージし、足を踏み入れるだけでピーナッツの世界観が楽しめる店内になっている。

     

    さらに、12月20日(金)~22日(日)の3日間は、PEANUTS CAFÉ とコラボレーションしたホットチョコレートワゴンが渋谷パルコ公園通り側入口前にオープン。スヌーピーをはじめとするPEANUTSの仲間たちの大好物としても知られる、チョコチップクッキーや、マシュマロ入りホットチョコレートが味わえる。

    また、今回のポップアップストアに合わせ、渋谷のセンター街・道玄坂・公園通りエリアなどいたるところに “ PEANUTS × THE MARC JACOBS ” のポスターが出現。スヌーピー、チャーリー、ルーシー、ライナス、パティのイラストが描かれた5種類のポスターにあるQR コードを読み込むと各キャラクターのスマートフォン用壁紙がダウンロードできる。

     

    さらに、5種類全てのQRを集め、ポップアップストア店頭にてコンプリート画面を提示の上、カスタマー情報を登録すると、スペシャルノベルティがプレゼントされる。期間は12月 17日(火)~30日(月)まで。こちらもぜひチャレンジしてみて!

  • 池袋パルコで人気ドラマ「きのう何食べた?」展・東京凱旋を開催!

    07.December.2019 | SPOT

    池袋パルコ本館7階 PARCO FACTORYでは、2019年12月28日(土)-2020年1月13日(月祝) 「きのう何食べた?」展・東京凱旋が開催される。

     

    2019年4月クールに、ドラマ24枠にて放送されたドラマ「きのう何食べた?」。 西島秀俊、内野聖陽のダブル主演でドラマ化決定の情報解禁直後から大きな反響を呼び、初回放送では、「きのう何食べた?」がTwitterの世界トレンド1位を獲得、最終回放送終了後には“何食べロス”となる人々が続出するほどの人気を集めた。

     

    ドラマの放送中に、渋谷・ギャラリーXバイパルコにて開催した「きのう何食べた?」展は、ドラマと原作の世界観が交差する内容で、小さなスペースながら前売りチケットは全日完売、その後、名古屋、大阪にも巡回展をし、3か所で約36,000人を動員、その後池袋パルコのコラボカフェ“THE GUEST”で “『きのう何食べた?』のごはん処“も開催され、連日行列をつくるなど、大きなムーブメントとなった。

    そんな中、ドラマ続編を望むたくさんの声を受け、2020年1月1日(水・祝)、満を持してドラマ 「きのう何食べた?正月スペシャル2020」の放送が決定!リリース当日にネットニュースやSNSで話題に上がるなどその人気は衰え知らずで、ドラマシリーズの元日一挙再放送も決定した。 そこでドラマの元日特別放送を記念して、3都市を巡回した展覧会「きのう何食べた?」展が、正月スペシャル版の要素を加えた完全版として、池袋パルコに帰ってくる!新たな限定グッズの販売などもあり、 前回展覧会を見逃してしまった方はもちろん、何度足を運んでも楽しめる空間になっているのでぜひ訪れてみてほしい。

  • グルメ・アニメ・ゲーム・ファッション 何でも楽しめる「渋谷PARCO」オススメ店舗をご紹介

    04.December.2019 | FEATURES / SPOT

    「渋谷 PARCO(渋谷パルコ)」が2019年11月22日(金)にグランドオープンしました。ビルのコンセプトは、世界へ発信する唯一無二の“次世代型商業施設”。渋谷の新たな観光スポットとして、すでに注目を浴びています。

     

    ファッション・フード・アートなど193の個性あふれる魅力的なショップが出店していますが、今回はもしもしにっぽんが特におすすめしたい店舗をご紹介します!

     

    未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR/B1F

    未来型SAKEセレクトショップ&BAR「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」は、人口知能を用いた日本酒の味覚判定サービス「YUMMY SAKE」を提供し、自分に合った日本酒が選べるお店です。オリジナル日本酒を含め、様々な希少な日本酒をグラス一杯500円から提供するほか、それらに合うペアリングフードも1品400円から用意しています。

    さらに、「YUMMY SAKE」で判定された12種類の味覚タイプに合わせたオリジナルカクテルも楽しめます。日本酒が苦手な方でも、きっとお気に入りの日本酒が見つけられる場所です。

     

    未来日本酒店 公式サイト:https://miraisake.com/

     

     

    ONITSUKA/3F

    日本発のファッションブランド・オニツカタイガーが、新たなラグジュアリーラインTHE ONITSUKA(ジ・オニツカ)を発表しました。シューズは、スーツからカジュアルまで様々なスタイルにマッチする、ドレスシューズとスニーカーが融合したハイブリッドなデザインが特徴です。

    素材は上質なレザーブランド「神戸牛レザー」を使用し、ソールのかかと部分に「αGEL Foam」を搭載することで衝撃緩衝性が高く、楽な履き心地です。渋谷PARCOに続き、2020年3月にはニューヨークに同ラインのコンセプトストアをオープン予定となっています。

     

    オニツカタイガーオフィシャルサイト: www.onitsukatiger.com

     

    AKIRA ART OF WALL/4F・B1F

    アート・カルチャーの情報発信の場として「PARCO MUSEUM TOKYO」(パルコミュージアムトーキョー)・「GALLERY X(ギャラクシーX)」もオープンしました。オープニングを飾るエキシビジョンは、渋谷PARCO建て替え工事の仮囲いに美術演出した「ART WALL」を再度巨大コラージュ作品として展示する「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION(アキラ アートオブウォール 大友克洋 ×河村康輔 アキラ アートエキシビジョン)」。

    当時の貴重な原画やポスター、AKIRA作中に登場するオブジェだけではなく、展覧会記念商品の販売や、アパレルブランドのコラボ商品の販売も行われています。期間限定の開催なので、気になる方は早めにチェックです!

    ©MASH・ROOM/KODANSHA ©Kosuke Kawamura ©︎AKIRA ART OF WALL EXHIBITION

     

    AKIRA ART OF WALL Otomo Katsuhiro × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION

    会場・会期:

    PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO 4F) 2019/11/22(金) ~ 12/16(月) 10:00~21:00

    GALLERY X(渋谷 PARCO B1F))2019/11/22(金) ~ 12/8(日) 11:00~21:00

    ※両会場、最終日は18:00閉場 ※PARCO MUSEUM TOKYOの入場は各日閉場の30分前まで

    入場料:1,000円 ※高校生以下800円・未就学児無料

    展覧会公式HP:https://art.parco.jp/

     

     

    Nintendo TOKYO/6F

    任天堂ファン待望の国内初オフィシャルショップ「Nintendo TOKYO(ニンテンドートウキョウ)」では、ゲーム機本体やソフト、キャラクターグッズの販売を行なっています。さらに、常設の体験スペースでゲームソフトを試遊できるほか、イベントの開催も予定されています。

    店内には、ここでしか買えない限定グッズが数多く並んでいます。ゲームが好きな方も、キャラクターが好きな方も楽しめる空間です。

     

    Nintendo TOKYO公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/officialstore/index.html

     

     

    ポケモンセンターシブヤ/6F

    世界中で大人気のポケモン公式グッズを販売する「ポケモンセンターシブヤ」は、ポケットモンスターオフィシャルショップです。店頭には高さ約2メートルのミュウツーが飾られています。

    広々とした店内には、ぬいぐるみ・カバン・キッチングッズ・文房具などがずらり。渋谷PARCOでしか購入できない限定グッズや、隣のショップNintendo TOKYOとコラボレーションしたかわいらしいグッズも販売されています。

     

    ポケットモンスター公式サイト:https://www.pokemon.co.jp/gp/pokecen/

     

     

    いかがでしたか?いろいろなジャンルのお店が大集結している渋谷PARCOにぜひ足を運んでみてくださいね。

  • 広瀬アリス・広瀬すず「OH MY SISTER! –広瀬姉妹・写真展–」展示物やグッズの一部公開

    07.November.2019 | FASHION

    池袋パルコ本館7階PARCO FACTORYにて2019年11月15日(金)~12月2日(月)の期間、女優、モデルでもある広瀬アリス・広瀬すずの姉妹写真展「OH MY SISTER! –広瀬姉妹・写真展–」を開催。本写真展では二人の気鋭の写真家、藤代冥砂・川島小鳥により撮りおろされた写真を春夏秋冬の4つのゾーンに分けて展示している。

    開催に先駆け、会場で展示している写真や、二人と一緒に写真が撮れるフォトスポット、パルコ限定のオリジナルグッズの一部が公開された。

    ※ 2019年11月22日に渋谷パルコにPARCO MUSEUM TOKYOがオープンすることを受け、本展覧会よりPARCO MUSEUMから PARCO FACTORYに改称致します。

     

    パルコオリジナルグッズ

    チェキ風ステッカー 各420円

    広瀬姉妹ツインポケットファイル 700円

    40044ポストカードセット(5枚セット) 1,000円

    ICカードステッカー 各420円

     

    この機会にしか手に入らないスペシャルグッズをぜひゲットしてみて。

     

     

    ※価格は全て税抜きです 

    ※商品はイメージです。デザインが変更になる場合がございます

  • 渋谷PARCO「AKIRA ART OF WALL AKIRA ART EXHIBITION」商品ラインナップ発表

    31.October.2019 | ANIME&GAME / SPOT

    11月22日(金)開業予定の渋谷PARCOにて、アート・カルチャーの情報発信の場である「PARCO MUSEUM TOKYO」(4F)・「GALLERY X」(B1F)の2会場で「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」が開催される。

     

    活用する「ART WALL」は日本を代表する漫画家・映画監督である大友克洋氏の代表作である『AKIRA(アキラ)』をコラージュアーティストの河村康輔氏と共同で再構築した作品。今回、販売商品のラインナップと本展覧会における入場方法が発表された。

     

    展覧会記念商品 

    Tシャツ 価格:¥4,000(税抜)

    ロングTシャツ 価格:¥6,000(税抜)

    iPhoneケース 価格:¥3,500 (X、XS対応)(税抜)

    この他にも多数の記念商品を販売。アイテムは1入場・1会計につき4点まで。(異なるサイズ含む)入場者のみ購入できる。

     

    展覧会記念書籍

    AKIRA ART OF WALL 4冊組蛇腹ブック(スペシャルボックス入り)

    渋谷パルコ建て替え中の仮囲い壁に掲示された全てのAKIRAコラージュ作品を、シリーズ別に「蛇腹製本」3冊に収録。4冊目は本プロジェクトを記録したTAKAMURADAISUKEによる写真、大友克洋、河村康輔、両氏の単独インタビュー、対談を収録。ボックス、各ブックの表紙デザインは、大友克洋、河村康輔、両氏自らが行ったスペシャルな仕様。掲示された全作品を圧倒的な迫力、クオリティで追体験できる前代未聞のAKIRA絵巻物ブックとなっている。

     

    AKIRA ART OF WALL

    価格:¥10,000(税抜)

    著者:大友克洋 河村康輔

    4冊組(蛇腹製本作品集1・2・3・ドキュメントブック)

    A2ポスター付

     

     

    コラボレーションアパレル

    AKIRA ART OF WALL × nana-nana

    AKIRA ART OF WALL × nana-nana

     

    AKIRA PVC A5価格:¥9,500

    AKIRA PVC A4価格:¥10,500

    AKIRA OPAQUE A5価格:¥11,500

    AKIRA OPAQUE A4価格:¥12,500

    AKIRA iPhone CASE価格:¥6,800

     

     

    この他にもコラボレーションアパレル・グッズが盛りだくさん。ファンにはたまらない限定アイテムをぜひゲットしてほしい。

     

    入場方法については、プレイガイド「イープラス」で、11/22(金)~12/1(日)期間の入場前売り券を先着順にて販売。販売状況によっては当日券を会場にて販売する場合もあるので、随時チェックしよう。

     

    ©MASH・ROOM/KODANSHA ©Kosuke Kawamura ©︎AKIRA ART OF WALL EXHIBITION

  • 広瀬アリス・広瀬すずの姉妹写真展「OH MY SISTER! –広瀬姉妹・写真展–」 池袋パルコで開催

    22.October.2019 | SPOT

    池袋パルコ本館7階 PARCO FACTORY*にて2019年11月15日(金)から12月2日(月)の期間、女優・モデルでもある広瀬アリス・広瀬すずの姉妹写真展「OH MY SISTER! –広瀬姉妹・写真展–」が開催される。

    本写真展では二人の気鋭の写真家、藤代冥砂・川島小鳥により撮りおろされた写真を春夏秋冬の4つのゾーンに分けて展示。

    *2019年11月22日に渋谷パルコにPARCO MUSEUM TOKYOがオープンすることを受け、本展覧会よりPARCO MUSEUMから PARCO FACTORYに改称致します

    B2サイズポスター 6種・各900円

    A5サイズ図録

    オリジナルTシャツ 2種・各3,900円

    また、会場内には新規で制作された等身大カットや彼女たちと一緒に撮影できるフォトスポットを用意している他、パルコ限定のオリジナルグッズも販売されるのでお見逃しなく。

     

    ※価格は全て税抜きです ※商品はイメージです。デザインが変更になる場合がございます

  • 新生渋谷パルコ「GALLERY X」オープニングシリーズはAKIRA・オートモアイ・JUN INAGAWAなど

    17.October.2019 | SPOT

    2019年11月22日にリニューアルオープンする渋谷パルコの地下1階にギャラリー「GALLERY X(ギャラリーエックス)」が開業する。2016年の渋谷パルコの建て替えによる閉館に伴い渋谷・スペイン坂に「GALLERYX BYPARCO」として拠点を移設していた「GALLERY X」が新生渋谷パルコに帰ってくる。

    2020年5月まで続くGALLERY Xのオープニングシリーズの第一弾は、日本を代表するマンガ家・映画監督である大友克洋の代表作「AKIRA」の展覧会「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」。

     

    「AKIRA ART OF WALL Katsuhiro Otomo × Kosuke Kawamura AKIRA ART EXHIBITION」は、渋谷パルコ4F「PARCO MUSEUM TOKYO」との連動企画。約2年に渡り渋谷の街と共存してきた「ART WALL」を工事現場から再発掘し、時間と共にダメージを受けた仮囲いを再度コラージュを施した巨大作品、当時の貴重な原画やポスター、AKIRA作中に登場するオブジェをリアル再現等、芸能山城組のAKIRA音楽が鳴り響く中でネオトーキョーに入り込んだような体験ができる。GALLERY X では巨大立体物を展示するインスタレーションを実施する。

    オートモアイ(2019年12月予定)

    飯尾和樹(ずん)(2019年12月予定)

    たなかみさき(2020年2月-3月予定)

    JUN INAGAWA(2020年4月予定)

     

    以降も強力なラインナップでお茶の間からハイカルチャーやオタクコンテンツなどバラエティー豊かなラインナップを展開していく。

    ※上記の内容は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

    エンタテインメント性、独自性を追求した新しいカルチャー発信拠点「GALLERY X」に期待しよう。

RANKING

  • DAILY
  • MONTHLY

FOLLOW US